自己紹介

イラストレーター兼ライター 詳しくはhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili あるいは詳細プロフィール表示のウェブページ情報をクリック

2020年5月26日火曜日

紀元前1世紀のリュウグウノツカイ

 
 古代ギリシャの詩人ホメロス(少なくとも紀元前6世紀より前の人物らしい)による叙事詩「イーリアス」
 
 ∧∧
(‥ )...トロイの木馬の話は
\−  でてこないみたいだね
 
  (‥ )トロイの木馬は
      トロイア落城時の
      エピソードだけど
      イーリアスはそもそも
      その前に話が
      終わっちゃうんだな
      これは知らなかったな
 
 
 トロイアの王子ヘクトールがギリシャの英雄アキレスの友人を殺し、そしてアキレスがヘクトールを殺し、その死体を戦車にくくりつけて友人の墓の周りを引きずって回った。それをなげいたトロイアの王が深夜ギリシャの陣営を訪れ、アキレスから息子の亡骸を返却してもらう。そこでイーリアスは物語が終わってしまう。
 
 ∧∧
(‥ )ホメロスの著作で
\−  トロイの木馬の話が
    出てくるのは
    オデュッセイアだね
    第8巻の最後
    有名なナウシカ
    そのお父さんに
    歓待されている時に
    語られる話なわけだ
 
  (‥ )なるほどなー
      直接描写じゃないんだな
 
 ではトロイの木馬の有名なもろもろ、例えばラオコーンが締め殺されるなどの場面はどこで出てくるか?

 =>https://www.google.co.jp/search?q=laocoon&client=safari&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwiMhbGz3c_pAhVGeXAKHZEmD1IQ_AUoAXoECBgQAw&biw=998&bih=857
 
  
 これはホメロスよりもずっと後、紀元前1世紀ローマ帝国初代皇帝アウグストウゥスの時代に活躍したローマ詩人ウェルギリウスの著作「アエネーイス」第2巻で良いらしい。
 
 ∧∧
(‥ )そしてこの時の描写が
\−  おそらくは世界で一番古い
    リュウグウノツカイの
    記述であると
 
  (‥ )まず間違いないな
 
 
  

2020年5月25日月曜日

マスク届く

 
 いつの間にか、ポストに投函されていた。
 
 ∧∧
(‥ )ついに我が家にも
 □−  政府のマスクが
     届きましたぞ
 
  (‥ )うわー
      改めて見ると
      シンプル〜
 
 3つの密を避けましょうという厚生労働省による注意喚起の言葉と、マスク配布の説明をした文章、そして簡便なマスクが2枚。たったこれだけ。
 
 ∧∧
(‥ )でもこの簡便なマスク配布が
\−  どうやらマスクの値段を
    下落させて
    在庫の放出に
    一役買ったらしい事実
 
  (‥ )政府のマスクは4%しかない!
      とわめきたてるメディアも
      あるけども
      それってようするに
      4%の無料配布で
      全体の値崩れを起こせるって
      ことだよなー
 
 これでこれだけの効果があるのなら、口先だけで配布する〜と言う、それだけでも効果があったのでは?
 
 ∧∧
( ‥)正論だけど
    そんなわけには
    いかんだろうよ
 
  ( ‥)まーそーだねー
    −/
 
 とはいえ同じなのである。日本銀行の総裁が、あるいは日本政府の、あるいは米国政府の、それぞれの立場の人がコメントする。その口先だけで相場と市場は動く。そういうものなのであった。
 
 
    
 
  

2020年5月23日土曜日

そんな5月23日土曜日の夜

 

  買い物ついでに夜の散歩へ出て、公園のベンチでぼーっとしていたのだが、遅くまでやっているはずのスーパーは新型肺炎の影響で営業時間を短くしているのだと気がついて、慌てて走り出す。
 
   はい閉店ぎりぎりでーす
 ∧∧ 
( - -)
 −(;- -)間に合ったー
 
 足を伸ばしてマクドナルドへ寄ってみたら、店内営業も開始しているものの、客はほとんどおらず、ドライブスルーは混んでいた。みんな店内で食べるのをやめてテイクアウトしているらしい。
 
 そして公園でも帰り道でも、多くの人をみた。夜にジョギングする人も以前より少し増えたように思われた。
 
   暖かな春だから?
 ∧∧ 土曜の夜だから?
(‥ )
 −( ‥)人を避けて夜に
     散歩する人が
     やや増えているのかも
 
 なぜそう思うかというと、2人組の明らかに散歩と思われる人が幾人も見かけたからである。
 
 もちろん、皆がみな、そんなことをしているわけではない。例えば家を1辺15メートルの正方形だとして、道幅が5メートルで、家は必ず道に接しているから最低限、家2件+道路ひとつで1辺が35メートルで、これで考えると1キロに29件の家があり、1キロ四方には840件の家があり、1世帯に2〜3人いれば2000人あまりの人がいて...

   それらの人がみんな 
 ∧∧ 夜に散歩したら大変だ
( ‥)
 −( ‥)道が人々で
     ごったがえして
     しまうからねえ
 
 多分、夜に散歩しようとか考える人は1%にもいっていないのだろう。しかしほんのわずかな変化が見た目には大きな変化を与えうる。そんな5月23日土曜日の夜。
 
 
 
 

2020年5月21日木曜日

事態宣言よりマスクが増えたのは供給が追いついたせい?

 
 昨日、20日にホームセンターまで足を伸ばすと、誰も彼もマスクをしていることに驚いた。
 
 
   入店にマスク必要とか
 ∧∧ そういう?
(‥ )
 −( ‥)いやそんなことは
      ないと思うが...
 
 ドラッグストアも同様。
 
 
 本日、21日に出かけるとやはり道ゆく人の多くはマスクをしていた。
 
   もう緊急事態宣言は
 ∧∧ 解除されたのに?
( ‥)
 −( ‥)んー 
     緊急宣言の時よりも
     むしろ多いようにも
     見えるよなあ
 
 単純に、最近になってマスクがじょじょに出回り始めたからかもしれない。
 
 
   感染状況そのものより
 ∧∧ 供給の方が影響力大か
( ‥)
 −( ‥)まあそんな感じかな
 
 
 もちろん需要がなくなれば供給に意味はないのだが、まだ需要はあって、供給が追いつき始めた。だからマスク着用が緊急事態宣言時よりも目立ってきた。そういうことかもしれぬ。
 

   車に乗っているのに 
 ∧∧ してる人もいるけど
( ‥) 
 −( ‥)単なる惰性では?
 
 
 ずっとしていると外すのを忘れるものだ。特に今のような季節だと結露はないから、着用を継続しやすかろう。
 
 
 
 
 

2020年5月19日火曜日

18日 マスクとジェル売ります

 
 ∧∧
( ‥)19日になってるー
 
  ( ‥)あらら
    −/ もう火曜日か...
 
 19世紀に流行ったオオウミヘビの目撃談を調べていたら、3日間が過ぎていた。
 
 さて、日付が変わる前の昨日18日、街に出ると人通りは多く、車も多かった。
 
 ∧∧
(‥ )みんな本当に自粛して
\−  いたんだねー
 
  (‥ )まあなんだ
      自粛もなにも
      店が開いてなかった
      からな
  
 行き場がなければ行く人もいないだろう。そういえば、緊急事態宣言の最中は、マクドナルドはドライブスルー以外は閉鎖。一方、すき屋は普通に営業していたけども人はいなかった。
 
 ∧∧
( ‥)動く人がいないと
    開業していても
    客がこねー
 
  ( ‥)経済への影響は
    −/ 本当、深刻だよ
 
 出かけた先でうさんくさいマスクの販売とアルコールジェルの販売を見た。
 
   これ店だったの?
 ∧∧ マンションの空き店舗かと..
(‥ )
 −( ‥)美容院かと思ってたが
      なんかうさんくさい
      健康販売店だった
      みたいだね
 
 そういえばちょっと離れた場所には水素水やら水素療法をうたった、つぶれかけの寂れた店もあったけども、ここもちょっとその手のものらしく、今回はのぼりを掲げて、マスクあります、アルコールジェルありますの広告を。
 
 
 
 

2020年5月16日土曜日

16日に14日のジェルの話を


 
 コンビニへいったら
 
   アルコールジェルが
 ∧∧ 売ってるよ
( ‥) 
 −( ‥)へー?
   −□  なんぞこれ?
 
 いや、普通にただのアルコールジェルなんだが、500mlで1363円とお高いお値段。
 
   買うの? 我が家は
 ∧∧ ウォッカで消毒では?
( ‥)
 −( ‥)えー だって
   −□  面白そうじゃん
 
 
 ドラッグストアにはいまだに消毒アルコールはなく、だのにコンビニで定価よりも高く売る。誰かが販路を作り、アルコールを仕入れて、500mlと小分けにして高く売ることを考えてコンビニへ売り込んだのだ。
 
 
 ∧∧  ...まあ時代の生き証人だな
( ‥)
 −( ‥)というわけで
     無駄銭だけど購入でーす
 
 中身がまがいものじゃないのか? と思ったが、一応少し使った限りでは普通のアルコールジェルだった。使っただけだけど、皮膚感覚としては普通のありきたりなアルコールジェル。
 
 それはこんなもの


 
 単純な容器と単純な包装。

 原価が高いので外側に金をかける余裕がないというべきなのか、そもそもデザインとかそんなことに金をかける必要がないというべきなのか。極めて単純。
 
 


2020年5月14日木曜日

12日の新緑の話を今日の14日に

 
 朝の新緑


 そして花を咲かせるトチノキ


 ∧∧
(‥ )12日の朝の光景だけどな
\−
 
  (- - )いやー
      サメの疑問を
      調べるの時間を食って
      いまさらアップよ
 
 昼間は30度近くなるのに、明け方は10度ほどになる。朝の散歩は心地よいが、少し時間が経つと耐え難くなる。夏至をひかえた太陽光線は殺人的だ。
 
 
       

2020年5月12日火曜日

社員にとって会社を潰すことが最適解だから会社は倒産する

 
 集団で作業するという状態は、他人に仕事を押し付けて仕事ができるフリをする個体が有利になる。
 
 これゆえ会社という場所は擬態の場となり、会社は仕事ができる(フリをする)社員によって食われて死ぬ。
 
 そもそも会社はなぜ潰れるのか? 景気や金のやりくりという確率的な変動による倒産を抜かせば、その答えは簡単。
 
 社員にとって会社を潰すことが最適解であるから。ただこの一言に尽きる。
 
 ∧∧
(‥ )自宅労働でそれが
\−  明確化された時代です
 
  (‥ )自宅労働をもう少し
      押し進めるべきだな
      仕事ができる社員を
      取り除いて
      会社が生き残る
      ひとつの手段だよ
 
 しかし自宅労働にも問題はあるだろう。
 
 ∧∧
( ‥)外に出ないで
    金を使わないと
    景気が悪化するどー
 
  ( ‥)どーしたもんかな
    −/
 
 日本のコロナは(とりあえずは)ほぼ収束に向かっているので経済が大きな問題となった。
 
 

2020年5月10日日曜日

人と違った人生を歩んだ人間は忘れてはいけない

 
 芸能人というものは人気のある職業であると同時に、皆から蔑まれている職業でもある。
 
 ∧∧
(‥ )職業に貴賎なしとは
\−  言うんだけどね
 
  (‥ )でも皆の行動や
      言動を見ると
      明らかにそうなんだよな
 
 芸能人というものは昔からそうであった。人気があって愛され、讃えられる一方で、実は皆から下賤な成り上がりものと思われているのである。
 
 これは芸能人自身が感じていることであった。実際、芸能人はしばしば芸術家や文化人、小説家、評論家へと転身したがる。自分たちの地位に自信があるのならこんなことはしない。人は今より尊敬される立場を必ず求めるものだ。
 
 ∧∧
(‥ )芸能とはどれほど
\−  愛されていても
    三流な存在であり
    それは彼ら自身が自覚して
    いることなのである
 
  (‥ )実際、成り上がりがすぎると
      粛清されるからな
 
 古代ローマ帝国では粛清された芸能人がいたし、日本でも江戸時代に歌舞伎役者市川団十郎は江戸から追放された。
 
 ∧∧
( ‥)芸能人はこのことを
    肝にめいじていないと
    いけないのである
 
  ( ‥)市川団十郎の子孫には
    −/ このことがよく
       わかっていなくて
       事件を起こしてしまった
       人もいるけども
       あれよくないよねえ
 
 芸能人とはどれだけ一流になっても、皆から蔑まれる存在である。これは覚えていないといけない。
 
 そしてこの事実は文化人や知識人でもそうであった。
 
 芸能人はどれだけ愛されても自分は文化的な位置づけでは三流なのだという劣等感を持っており、だから転職して作家や芸術家をきどる。だがしかし、転職先である作家や芸術家、知識人、文化人、あるいはジャーナリストや新聞記者といえども状況は同じなのである。
 
 彼らはどれだけ名誉を手に入れても、人とは違う人生を、つまりはまともな人生を歩まなかった異形のものであり、所詮は落ちこぼれだ。

 こういう世間の目から逃れることは絶対にない。

 
 ∧∧
(‥ )人と違う人生を歩むとは
\−  そういうことだからな
    違うというだけで
    さげすまれることに
    なるのである
 
  (‥ )人と違った人生を
      歩んだ人間はな
      このことを絶対に
      忘れちゃいかん
 
 成功したからといって有頂天になると、下賤なやからのくせにと皆の反感を買い、包囲されて食べられてしまうだろう。芸能人や文化人が政治批判をする時、しばしば顰蹙を買うのはこれが理由のひとつだ。一度、黄昏の時間を歩き始めたら最後、人は太陽の下に出ることを許されないのである。
 
 
 
 

2020年5月9日土曜日

芸人は脳の老化に従って転職し顰蹙を買う

 
 即興で答えを返す。しかも皆が笑える内容で、他の人とは一味違う何かを。
 
 ∧∧
(‥ )お笑いというのは
\−  極めて脳を酷使する
    業種なのである
 
  (‥ )だからほら
      脳の機能が衰える
      50以降になると
      お笑い芸人は
      芸術活動に転職したり
      弟子に業務委託したり
      するよねー
 
 ∧∧
(‥ )生理現象だから
\−  これを否定することは
    できないんだけど
 
  (‥ )問題は50すぎて
      文化人気取りで
      政治批評とかしだすと
      大顰蹙なんよね
 
 そりゃ当たり前で、50すぎた転職で、いきなりプロになれるわけがないからであった。政治もそれはプロがやっているもので、転職したての人間が上から目線で論評などできるはずがなかった。
 
 こういう基本的なことを無視するから、批評家気取りの芸人は嫌われるのである。
 
 

2020年5月7日木曜日

検査が蔓延の原因ならNYの減りは遅くなるはず

 
 ∧∧
(‥ )NYのクオモ知事が
\−  感染者は減っているが
    減りが遅いと...
 
  (‥ )んー...
      これはもしや
 
 検査を増やすとは感染者と未感染者を狭い場所に多数集まることなわけで、それは感染の拡大をもたらす。例えばそれは、感染者と未感染者を集めては感染させて吐き出し、それを再び集めて吐き出す、感染ポンプとでも言うべき存在になりうるだろう。
 
 *どうも話によると1日列に並んだけども順番がこなかったので翌日並ぶ人がいるという。だとすると以上のような感染ポンプは理屈の上ではありうる。未感染者を集めては感染させて、吐き出し、市中に感染を広げておいてから、昨日の未感染者を翌日は感染者として集めて別の未感染者に感染させるという意味。
 
 
 ∧∧
(‥ )仮にそうだとした場合
\−  NYの感染はいつまでも
    終わらないことになる...
 
  (‥ )まあ実際には
      そうはならない
      どこかで収束するはずだ
 
 例えば次のように考える。検査会場に集まった人間で感染が起こる。しかし次にその新規感染者が市中へ吐き出された時、社会的距離が強制されたことで1人の感染者が市中で1人にしか感染させられなかったする。
 
 ∧∧
(‥ )この場合
\−  会場で感染した人の数だけ
    市中で感染者が
    増えることになる
 
  (‥ )では1人以下だったら?
      あるいはだ
      会場で発生する
      新規感染者の生産率より
      市中での感染者の生産率が
      落ちたら?
 
 その場合、いくら会場で感染者が増えていても、感染者の合計自体は減っていくことになるだろう。
 
 ∧∧
( ‥)ただし通常よりも
    減りが遅くなるはず
 
  ( ‥)検査偏重のNYで
    −/ 減りが遅いとしたら
       それは検査のせいでは?
 
 そう予測できるし、事実としてそうならNYはやはり検査のせいで感染拡大が起こっているのでは?
 
 もちろんこんな推論はかなり雑なものであった。感染の拡大も抑制も、それはいろいろな要因で決定される。NYと他の諸都市、あるいはNYと諸国のグラフが違った時、その違いを生み出したものが検査によるものなのかどうなのか? それを判断するのは難しかろう。
 
 ∧∧
(‥ )とはいえ予測するに
\−  NYの患者の減りは
    他の諸都市や諸国よりも
    遅いはずで
    クオモ知事が言った
    5000の薬局で
    検査するというのが
    本当に実現したら
    減るどころか
    再度拡大するかもしれない
 
  (‥ )予測は仮説の確認には
      重要だからな
      注視しようじゃないか 



 
 ちなみにニューヨークの感染者は無作為抽出では推定14%程度であったが、実際の検査によって発見される陽性率は40パーセント。この陽性率はいくらなんでもあまりに高すぎるように見える。この奇妙に高い陽性率は、検査会場それ自体が感染の温床である証拠かもしれない。状況はもう少し、注目する必要があるように思われた。
 
 

火事ではなく燃えやすい部分を取り除いているのでは

 
 クラスター感染を見つけること、これを日本は目指している。
 
 この選択肢を批判する人は無症状で感染が広まるのだから検査を徹底的に拡大しないとダメだと主張する。
 
 もちろんこの批判は検討はずれだ。仮に1日100万件の検査を実施しても日本人全員を調べるのに120日、つまり4ヶ月がかかる。4ヶ月もあれば次々に感染が拡大していることは確実で、それを防ぐためというのならさらに4ヶ月をかけて検査しなければならず、その4ヶ月の間に感染が拡大しているはずだから以下同文。
 
 要するに検査拡大派は足し算ができない人々であった。
 
 ∧∧
(‥ )でも疑問は残るよね
\−  クラスター発見は
    実のところ感染防止には
    無力なはず
    この指摘は正しい
    だのにクラスター発見は
    感染防止に
    効果があるように見える
    これはなぜ?
 
  (‥ )なぜだろうね?
 
 
 ひとつ考えた。
 
 日本がやっているのは感染そのものを阻止するのではなく、感染しやすい部分を破壊消火しているようなものではないのか?
 
 ∧∧
( ‥)ああ感染自体は
    順次拡大するけど
    それ自体は問題ない
    だけど住居や可燃物が
    密集する場所では
    大炎上が起こる
    そしてそれこそが
    危険なのである
 
  (‥ )考えてみればさ
      火事で例えれば
      それが一番危険だよな?
 
 じりじり延焼する。そうであればその中をうろうろしても問題ないだろう。危険ではあるが。
 
 だがしかし、樹木や住居、可燃物が密集している場所が燃えたらどうなるか? 急に燃え出して周囲に火の粉を撒き散らし、それが大延焼、大炎上をもたらすことがあるだろう。
 
 ∧∧
(‥ )つまり日本が
\−  見つけているのは
    感染爆発そのものではなく
    感染に弱い燃焼しやすい
    部分を見つけて
    破壊している感じか
    だから防げるのである
 
  (‥ )考えてみればさ
      京都産業大学の学生が
      クラスター感染を
      引き起こしたのって
      まさにそれかもな
 
 海外旅行、飲み会複数参加、帰省、友人との飲み会、食事、アルバイト
 
 ∧∧
(‥ )考えてみれば見事にリア充で
\−  思いっきり三密で
    感染に極めて弱い
    部分であったか
    こういう人々を排除隔離すれば
    延焼は防げないが
    大火事は防げる
 
  (‥ )日本が見つけているのは
      火事そのものではなく
      火事に弱くて
      大火事を引き起こしやすい
      部分である
      そう考えれば
      いろいろと整合するよな

 
 ちなみに、本当は以上の話の前に以下のことを書いていたのだけども、結論を先に書いた。
 
 
 さて、クラスター感染は重症者を発生させる毒性の高い株で、それを発見、取り除いているから日本の死者は少ないのだ....という理屈もありえる。しかしこれは怪しかった。なるほどコロナウイルスの進化速度は人間の100万倍。こちらの1ヶ月は彼らにとって10万年に該当する。10万年と言えば別種と言えるほど性質が変化してもおかしくはあるまい。
 
 ∧∧
(‥ )でもさ100万倍の
\−  速度の進化って
    単に塩基置換の速度を
    言っているだけだよね
    現状彼らが達成した
    塩基の変化は9ぐらい
    でしょう?
    そんな程度の変化で
    そこまで強毒化するかね?
 
  (‥ )人間の進化って
      変異の供給も
      さることながら
      どちらかというと
      遺伝子頻度の変化だよな
      ウイルスは2倍体でなく
      雌雄があるわけでもない
      だからひとつの系統の中で
      遺伝子頻度を
      変えることはできないよね
      人間のような進化が
      できるわけではない
 
 ...のはずだよね? 彼らは交配しないので交配する集団の中で有利不利で遺伝子の頻度が変化して状況に対応する、ということはできないはず。ウイルスにできるのはクローンの系統内部で変異をなんとか蓄積して二度と交わることがない系統の枝のどれから生き残るのを期待するのみのはずだ(*インフルエンザのように遺伝子が8つの部分に分かれていて、組み替えが起こる事例はここでは考慮しない)。
 
 ∧∧
( ‥)たぶんRNAウイルスの
    あの性質は
    交配しない不利を
    補うための変異速度の
    増加なのでしょうな
 
  ( ‥)だから
    −/ 強毒化変異ってのは
       ちょっと考えにくい 
 
 日本が強毒化したウイルスだけを排除しているとか、反対に欧米の犠牲者の多さはウイルスが強毒化したからという理屈は怪しい(*最近、欧米のウイルスは実際、強毒化しているという論文が出たそうだが、それは今ここでは考慮しない)。
 
 
 
      

2020年5月6日水曜日

テレビを見る人間は危険人物である

 
 新型肺炎に関するテレビの煽り報道を伝え聞くに、いまだにテレビを見ている人間は、社会に害を及ぼす危険人物とみなした方が良いのでは無いだろうか?
 
 ∧∧
(‥ )麻薬を売る人間も悪だが
\−  麻薬を吸う人間はもっと悪だ
    という理論だな
 
  (‥ )理論というよりは
      一般的な理解だべ
 
 
 
 
 

政府を批判する芸能人

 
 ∧∧
(‥ )タレントの鶴瓶って人が
\−  いるでしょ?
    その人が5日のTVかな?
    世界仰天ニュースだか
    なんだかで
    政府トップの初動が
    遅かった! と政権批判を
    えんえんまくしたてた
    そうで
 
  (‥ )へー?
      中国からの入国制限を
      いち早くやった米国や
      イタリアが侵入を
      あっさり許して
      日本よりはるかに多くの
      犠牲者を出して
      いるのにかい?
 

 人間というのは不思議なもので、反証が現れて理論の前提が破綻しても、最初の前提に固執するものだ。
 
 ∧∧
(‥ )中国からの入国制限をすべき!
\−  そうすれば感染は防げる!
    心配性の人は最初から
    そう騒ぎ立てて
    いましたからな
 
  (‥ )だからそれを
      いち早くやった
      米国やイタリアを
      称賛していたけど
      その両国が実はおそらく
      封鎖前に侵入を許し
      蔓延を放置していたことが
      わかってしまった
      つまり入国制限に意味など
      なかったのである
 
 
 しかし、それでもなお、人は最初の思い込みに固執する。入国制限をした国があっさりと侵入を許して破綻してもなお、日本が入国制限をすれば蔓延を防げたはずだ、という最初の前提に固執するのだ。
 
 ∧∧
(‥ )鶴瓶という人も
\−  最初の前提に固執して
    いるのですかな
 
  (‥ )友人の志村けんが
      亡くなったからだと
      言う人もいるな
 
 しかしそれは動機であって固執の正当化ではなかった。人は誤謬を起こすものである。
 
 
 あと興味深いのはテレビ番組はいまやスカスカの内容なしだそうだ。
 
 ∧∧
( ‥)三密を防いだら
    スタジオがスカスカに
    なってしまったとか
 
  (‥ )まあテレビ局は
      どう考えても
      感染拡大しやすい
      場所だからな

 
 そもそも早い段階で電通に侵入を許した時点で、芸能界とテレビ局は蔓延したであろう。キャバクラとかでも遊びそうだし、ひとたまりもなかったのではなかろうか?
 
 ∧∧
(‥ )マスコミや芸能人が
\−  発狂してるのは
    そのせいですかな?
 
  (‥ )まあひとつは
      そのせいだろうね
 
 あるいは芸事で知識がない人間が背伸びをすると政権批判に行きがちだからかもしれない。あるいはこうも考えられた。芸能界やテレビ局は中途半端に資産家なので、国家と経済が衰退すると物価が下がり、自身の資産価値が上がる。芸能界やマスコミが政権批判や国家批判を繰り返すのは資産運用であるかもしれない。
 
 
       

2020年5月4日月曜日

仕事をしていると自己申告する人間は信用しない

 
 ∧∧
(‥ )緊急事態宣言と三密回避で
\−  自宅で仕事している人が
    なんか能率上がらんと
    ぼやく例が
 
  (‥ )ああそれな
      自分を過大評価しすぎ
 
 ばりばり仕事をしている! と自分の自信を持って酔っている人と仕事をするとわかるが、実のところ、みんな大して仕事をしていないものだ。
 
 ∧∧
( ‥)それが一人になると
    ばれますよと
    それだけの話なのである
 
  (‥ )1日中だらだら仕事して
      休んだり、食ったり
      出かけたり、考えたり
      メールをやり取りして
      必要なことを終えれば
      それで1日は終わってるし
      概算してみると
      大体8時間労働になるのよ
 
 だらだらしてればいいのだ。どうせどういつもこいつも仕事なんかしていなかった。というかだらだら休み休みしてちょうど8時間労働になるものだ。それが自然なのである。
 
 ∧∧
(‥ )一人で仕事すると
\−  みんなの前で仕事のふりをする
    という制約から解き放たれて
    実働という現実に直面して
    みんな戸惑うのである
 
  (‥ )でもそれが現実なのさ
      だから戸惑うのがおかしい
 
 俺の実力って何? とか言うのがおかしい。それがお前の実力だし、それが人類の標準。
 
 個人的にはばりばり仕事している自己申告する人間は信用しない。それは自分についた嘘でしかない。真面目に受け取るような発言ではないのだ。ただの寝言だ。
 
  

2020年5月2日土曜日

9月にむしろ現れてくるのでは?

 
 ∧∧
(‥ )9月入学という話が
\−  持ち上がってますけど
 
  (‥ )100年前の
      スペインかぜは
      8月に第2波が
      来たそうだが...
      9月入学って
      タイミング悪すぎね?
 


 全世界で2000万以上の死者を出したと言われる1918年、100年前に流行ったスペインかぜ(インフルエンザ)は春に第1波、そして夏の終わり第2波が来た。
 
 ∧∧
(‥ )アフリカはシエラレオネの
\−  フリータウン
    フランスのブレスト
    米国のマサチューセッツ
    これらまるでかけ離れた
    場所と地域に
    第2波はそれぞれ
    いきなり現れた
    みたいですなあ 
 
  (‥ )今回の新型肺炎は
      インフルエンザじゃないが
      性質は準拠してるし
      そもそもコロナはカゼの
      ウイルスだし
      多分、同じことが秋口に
      起こりそうだよね
 
 インフルエンザもカゼ(コロナによる)も、密集した換気の悪い状況で感染を拡大する。彼らが冬に流行るのは単純にそれが理由らしい。
 
 ∧∧
( ‥)夏場はそれで流行しないが
    しかし彼らはどこかにいて
    条件が整えば顕現する
    多分、夏に一度収束し
    秋の訪れと共に
    全世界で一斉に
    再出現してくるはず
 
  (‥ )基本的に冬の北半球に
      顕現するだろうけど
      それを考えると
      9月入学ってあまり
      見込みないよね
 
 米国CDCもすでにそういう警告をしていたし、日本の専門家会議も、内閣の政治家も全員、そんなことは承知ずみだろう。それでなお、どう状況を判断するか? それは彼らが配慮せねばならない全体像次第。
 
 
 
 *17:15以下追記
 
 ∧∧
(‥ )そういえば9年の
\−  新型インフルは
    5月に一山
    いったん収束後
    6月から再上昇したよね
 
  (‥ )麻生さんとかは
      それを覚えてるから
      今のまま入学か
      9月に入学かで
      思案してるかもな
 
 ただ、9年のインフルも国が流行宣言したのは8月(通常なら夏休み)であったことを考えれば、やはり今のまま、5月、6月にとりあえず入学式でも良いようにも思われた。
 
 
      
 

2020年4月30日木曜日

武漢ウイルスと言ってはいけないのに川崎病とはこれいかにはまあ当然の反応ですね

 
 ∧∧
(‥ )欧米で川崎病に似た
\−  症例が子供たちの間で
    いくつか確認されていると
 
  (‥ )川崎病?
      なんぞそれ?
 
 1967年に日本の川崎博士が発見した、発熱をともって指先から皮がむける小児の病気。ウイルスや細菌に感染したのをきっかけに起きた免疫反応によって生じる炎症で、全身の血管に発生し、心臓に後遺症が残る場合もある。
 
 ∧∧
(‥ )...とまあ要約すれば
\−  以上のような病気であると
 
  (‥ )コロナウイルスによる
      感染で併発したものか
      それともたまたまか
 
 川崎病で搬送された子供の一部でコロナウイルスの感染が確認された例がある...という程度の報道で、
 
 イギリスでは少数ではあるが増加している

 フランスでは15例


 というようなごくわずかな話であった。
 
 ∧∧
(‥ )仮にコロナによる併発が
\−  あったとしても
    自然に生じる変動と
    区別できないんじゃね?
 
  (‥ )小児科と自称するtweetが
      ここ1ヶ月で川崎病の
      発症が増えているし
      気道に症状がある場合は
      PCRもかけているけど
      コロナは確認されていない
      関連がありそうだけどない
      そう言ってるな
 
 単なるたまたまかもしれなかった。あるいは僕らが知らないようなメカニズムがあってどこかでコロナが1枚噛んでるかもしれないが、それはわからない。
 
 ちなみに一部の人は武漢ウイルスと言ってはいけないのに、川崎病と言って良いのはなぜだ? と疑問を呈していた。
 
 ∧∧
(‥ )川崎病の川崎は
\−  地名ではなくて
    発見者の名前なんだけど
 
  (‥ )まあでも気持ちは
      わかるかな
 
 日本脳炎はウイルスによって引き起こされる病気で、極東ロシアから東南アジア全体に存在するが、100年前に日本で大流行、発見命名されたのでそのウイルスは英語名もJapanese encephalitis virus であった。
 
 その他、発祥地の名前をつけられた病名、ウイルス名はいくつもある。
 
 ∧∧
(‥ )なのになぜか新型コロナは
\−  武漢ウイルスと
    言ってはいけない
    これを不審に思い
    憤るのは当然でしょうね
 
  (‥ )時代の流れって
      こともあるが
      中国の強い意向が
      働いているから
      そこに不信感を抱いた人が
      多いからなあ
 
 中国に配慮しすぎた(と皆に思われた)WHOの威光は地に落ちて、トランプ大統領の資金拠出停止に人々は喝采し、世界はWHOの忠告を無視したと述べたテドロス局長は罵倒され、ウイルスは米国から来たと述べた中国に皆は不信感を持っていた。
 
 武漢ウイルスと言ってはいけないのに川崎病と言っていいのはなぜだ? と怒る人の憤りは、勘違いではあるが当然だったのである。

 
 *武漢ウイルスと言ってはいけないのに、日本脳炎ウイルスと言っているのはおかしくないか? と言うのなら正しい。
 
 **発症地の名前がついたものは、他にもクリミア・コンゴ出血熱とか、ナイジェリアのラッサ地方に由来するラッサ熱などがあるし、有名なところではノロウイルスもそうである。ノロウイルスのノロとは、最初に集団症状が出た米国オハイオ州のNorwalk小学校のNorに由来するので。
 
 
       

世の中生きにくい私はこうして生きやすくなりました

 
 世の中生きにくい私はこうして生きやすくなりました

 
 ∧∧
(‥ )というような本が
\−  売られてましたが
    これはなんぞ?
 
  (‥ )皆んな自分だけは
      被害者だと思うから
      そこにつけ込んだ
      商売ですね
      創作の分野では
      ありがちな販売方法よ
 
 というか、無意味な主張でもあった。そもそも生きることが不自然な行為なのだから、世の中生きにくいと強調するのは何の意味もない。
 
 気を抜けば人は死ぬ。なぜなら死んだ状態が最も安定かつ自然だからである。
 
 だから世の中生きにくいとは、生きることは不自然ということをもったいぶって言っているだけだ。中身などないのである。
 
 ∧∧
(‥ )というかむしろこれ
\−  わがままの類では?
 
  (‥ )例えば新型肺炎で
      医療崩壊を防ぐために
      皆がよほどの重症で
      これ明らかにおかしくね?
      と違和感を感じない限り
      相談しないとする
 
 しかし、全員がそうではない。当然だが人間は全部が同じ性質を持つものではない。中には心配に対して過剰に反応する個体もいるであろう。
 
 ∧∧
( ‥)でっそういう個体が
    病院におしかけて
    感染爆発を引き起こし
    ベッドを塞ぐ
 
  (‥ )あるいは保健所の
      相談電話を塞ぎ
      肝心な重症者のアクセスを
      妨害して
      死に至らしめる
 
 だから過敏な個体は批判される。しかし、過敏な個体はこういうした批判をされることでこそ、生きにくい世の中だと感じるであろう。
 
 生きにくいと思う人間は、しばしば過敏で、他人から批判されやすい。だから生きにくいと感じる。しかし、過敏な自分は他人を殺しているということも考慮しなければならない。それが公平というものだ。
 
 ∧∧
(‥ )でも過敏な人は
\−  それこそが
    生きにくい世の中だと
    言うのでしょうなあ
 
  (‥ )生きにくい人って
      基本的に
      わがままなのよね
 
 
 あるいはこう言えば良い。過敏な人間は他人よりも損失感が大きい。過敏だから他人が−3と感じるところで−10と感じるからである。だから報酬が7あった時、普通の人間は7−3で4の黒字だと感じるが、過敏な人間は7−10で−3の赤字だと考える。
 
 ∧∧
(‥ )だから過敏な人は
\−  いつも自分だけが
    損をすると考えて
    不満を持つのである
 
  (‥ )だから
     生きにくい世の中だと
     言い出すわけよ
 
 しかし彼らの言う生きにくいとは自分だけが損をしているというエゴイズムの発露でしかなかった。それ自体は悪いことではないが、エゴというだけでそれは他人からみればずるに見える。かくて世の中生きにくいという人は批判され、否定されることになる。これは是正できない。
 
 少なくとも過敏な自分はその過敏さで他人を殺しているのだ、ということを自覚しなければいけないだろう。そうでなければ世の中、公平ではない。
 
 
 

2020年4月29日水曜日

やはり劣った日本人が欧米に渡るのでは?

 
 国立感染研による新型コロナのゲノム解析のレポート


 =>https://www.niid.go.jp/niid/ja/basic-science/467-genome/9586-genome-2020-1.html

 
 ∧∧
(‥ )でっ3月後半からの
\−  国内の急激な蔓延は
    欧州株でしたと
 
  (- - )ほらみろ
      帰国者たちが
      持ち込んだやつだ
 
 日本の対応は間違ってる、僕らは進んだ西欧にいてうらやましいかとか言ってた在欧の阿呆どもがわんさか日本国内にウイルスを持ち込んで大勢の人を殺した。そういうことだった。
 
 思うに、劣った日本人だけが欧米へいくのではないのか?
 
 ∧∧
(‥ )そんなことあるわけないけど
\−  日本に居場所がなくて
    手っ取り早く
    箔をつけるために
    海外へいって
    無駄に鼻高々って人は
    いるだろうねえ...
 
  (- - )劣ったやつは
      どこへいっても
      劣ったやつさ
 
 本当に好きでその国へいったのなら、イタリアのパスタうめーとか、アメリカのピザはチーズが多くてイタリアよりうめーとか、そういうことしか言わないだろうし。
 
 それはともかく、新型肺炎のウイルス(最近はサーズコロナウイルス2と呼ばれることが多い)の変異速度はゲノムあたり年間26塩基だそうだ。
 
 ∧∧
(‥ )コロナウイルスのゲノムは
\−  1万8000塩基対だ
    そうですからなあ
    やはり
    人間の100万倍ぐらいの
    速度で変化しよりますか
 
  (‥ )こっちの1年が
      やつらには100万年に
      相当するってわけよ
 
 この4ヶ月の間に、新型肺炎のコロナウイルスの遺伝子には9つほどの変異が生じたと見られているそうだ。

 *遺伝子の塩基を文字に例えれば、コロナウイルスの遺伝子は1万8000文字の文章であり、それをコピーしている過程で、この4ヶ月の間に9文字の写し間違いが生じていると理解すればいい。

 1万8000文字の中で9文字の誤植とは相当な間違いであるのだが...
 
 ∧∧
(‥ )でもこの程度の違いだと
\−  劇的な変異は
    そうは起きないよね
 
  (‥ )欧米の被害が大きいのは
      欧米の株が
      強毒化したからだ
      という説は間違いだな
 
 
   
 

2020年4月28日火曜日

可愛い子が風俗へ来る以前に収束で風俗できるのかい?

 
 ∧∧
(‥ )ナイナイの岡村さんって
\−  芸人がいるじゃないすか
    彼がコロナで生活に困った
    かわいい女性が
    風俗に来ることが
    楽しみだとラジオで
    発言したそうで
 
 
  (‥ )へー?
      おもろい発言だな
 
 興味を惹かれる点は2つあった。
 
 1つは、可愛い子が風俗に来るのが楽しみ、と言っている点。
 
 ∧∧
(‥ )岡村さんは風俗が好きで
\−  でも風俗の子の容姿に
    少しご不満がある
    ご様子ですか?
 
  (‥ )この人は金持ちだろ?
      だのにわざわざ風俗とは
      なにかの性癖かな?
      19世紀の画家
      ロートレックは
      処女か娼婦でないと
      ダメだったというが...
 
 まあこの点は確認しなければわからないし、事実だとしても個人の趣向の問題でしかない。究極的にはどうでもいいことであった。個人の趣向とは個人発行の肩叩き券のようなもので、普遍的な価値を持たないのである。
 
 ∧∧
(‥ )岡村なる人の発言の
\−  興味深い点のその2
    それは
    風俗は三密の条件を
    多分満たしているから
    営業は無理じゃね?
    という話でね
 
  (‥ )でもなぜ風俗に
      可愛い子がくると
      言ったと思う?
 
 それはつまり、新型肺炎は収束する、という前提がそこにある。
 
 ∧∧
( ‥)...無理だよね
    新型肺炎は1年は続くし
    波は2回か3回あって
    さらにいうと
    新しい感染症として
    定着して
    毎年冬になると
    流行する可能性もある
 
 ( ‥)まあ夏は一旦消える
   −/ だろうけどね...
      彼の発言には
      新型肺炎は収束する
      消えるって前提が
      あるよなあ
 
 検査拡大派の発言もそうだが、彼らには新型肺炎はサーズやマーズのようなもので収束するし消える、という大前提がある。これはあまりにも楽観的かつ希望的観測か、完全に誤った理解なのだが、どうもこれが一般的な見解であるらしい。

 なぜかというに、twitterは岡村隆史は女性蔑視だ! という批判には満ちていたが、新型肺炎は収束しないから風俗とか無理じゃね? という見解はぱっと見、見当たらなかったからである。
 
 ∧∧
(‥ )意外とみなさん
\−  楽観的だよね
 
  (‥ )新型肺炎を
      過剰に恐れる人ほど
      封じ込めと収束が可能だと
      信じ込んでるわけでな
      なんだろうね? これ?
 
 
 ちなみに岡村隆史という人のラジオ番組内での発言は、可愛い子が来るから風俗へ行きたい人も我慢してくれ、という主旨であったともいう。とはいえ、これが事実であっても以上の内容に影響はほとんど与えないだろう。
 
 
 *あと、この調子だと新型肺炎は一旦は収束して夏場は風俗が解禁されると思うが、秋になれば多分、第2波が来る。そして風俗通いはまたもや無理ということになるだろう。やがて人々は、新型肺炎は恐れるようなものではなくね? と気がつき、そして慣れていき、風俗も含めて多くの企業、業種は営業されることになるだろう。しかしそれにはおそらく1年以上の時間がかかる。
 
 
 

 

カビマスクへの疑惑広がる28日と経済は心理で決める話

 
 日本政府が配布するマスクを批判する人たちは多い。そのひとつが

 カビの生えたマスクがあった!


というものなのだが、この批判に対する疑惑の声がある。例えば、このカビマスクなるものは絵具で着色した捏造だという意見だ。
 
 ほほーそれは面白そうだ、そう思って画像を見てみると
 


 
 ∧∧
(‥ )これは...
\−  言い訳できないのでは?
 
  (‥ )カビと称する部分の
      黒いシミが
      繊維に沿った菱形に
      広がっておる
      確かにこれは
      水で溶いた絵具などを
      染み込ませたものだな
 
 カビは発芽した部分から満遍なく周囲に広がり円になるが、液体は繊維にそって広がるので、編み物の上では十字形に、つまりは菱形になる。
 
 ∧∧
(‥ )もう幾人もの人が
\−  指摘してるね
    それと確かに人が言うように
    この画像
    ガンマ補正を
    かけているのでは?
 
  (‥ )色合いからすると
      明らかに操作の跡があるな
      やり方からして
      素人だねえ

 
 
 どうもこれを報道した毎日新聞などがカビたマスクを捏造した可能性。それは極めて高い。最低でも、捏造した投稿を無批判に使用したってところだろう。
 
 
 一方、政府がマスクを配布する。しかもわずか2枚! しかし、このことでマスクを買い占めた転売屋たちがマスクを放出し始めたとも言われている。
 
 ∧∧
(‥ )路上でマスクを売っている
\−  連中がいるとか
    マスクを送りつけて
    高額を要求するやつがいる
    という話ですな
 
  (‥ )ここの街では
      見かけてないが
      twitter上では
      そういうつぶやきが
      いくつもあるねえ
 
 商品の買い占めと転売は市場経済に基づいており、これは法律では規制しきれない。政府は先にマスクの高額転売を禁止する法律を施行したが、実のところこれ、日本政府はこの新型肺炎騒動で打った数少ない悪手であったと言える(止むを得ない措置ではあるが)。
 
 ∧∧
( ‥)でもこのマスク配布で
    一気にマスクの価値を
    下落させて
    市場への流出を促進した
    今回は良き手で
    ありましたかな
 
  ( ‥)経済は心理で決まるからな
    −/ わずか2枚の配布も
       マスクの必要性を落とし
       価値を下落させ
       流出を引き起こす
       何事もわずかな差異が
       大きな結果を
       生み出すのだ
 
 
 


2020年4月27日月曜日

NYの薬局で検査する案は狂気では?

 
 ∧∧
(‥ )NY州のクオモ知事が
\−  州内5000ある薬局で
    新型肺炎の検査が
    できるようにすると
    述べたそうで...
 
  (‥ )正気か?
      誰も止めるやつは
      いなかったのか?
 
 検査を求める人間の中には必ず感染者がいる。膨大な数の検査をこなせば、必ず医療従事者に感染が起こる。集まった人々の間でも感染が拡大しうる。しかもこれを州内5000箇所で行うときたものだ。
 
 ∧∧
(‥ )NYは今、患者数は
\−  横這いから
    下がり始めてるのに
    また上昇しちゃうかね?
 
  (‥ )可能性としては
      ありうるし
      その危険性はあるし
      そうなるかどうか
      注視しようじゃないか
 
 それにしても、知事のこの方針を医療従事者はどう思っているんだろうか? 誰も反対していないのか、それとも反対意見を無視して強行しているのか、はたしてどうなっているのやら。
 
 ∧∧
( ‥)トランプさんは
    どう思ってるのよ?
 
  (‥ )感染が再度爆発した後で
      おやおやこれは
      知事のせいでは?
      と肩をすめながら登場
 
 トランプのおっさん、案外に専門家の意見を聞いているのでは? という節があるので、そのぐらいはやりそうではある。
 
 
 

2020年4月26日日曜日

どこもかしこも閉鎖された町

 
 昨日25日、町の繁華街へ出てみると
 
 ∧∧  閑散としてるな
( ‥)
 −( ‥)どの店も閉鎖して
     おるからねー

 
 ただし全部ではない。一部の飲食店はテイクアウトのみと立て看板を出し、あるいはごくごく一部の店は普通に営業していた。
 
 とはいえ、ほとんどの店はしまっており、当然、歩く人もまばらである。
 
   スターバックスも
 ∧∧ テクアウトだ
(‥ )
 −( ‥)モスバーガーも
      テイクアウトだなあ
      予約すれば
      より早くお出しできます
      と張り紙がしてある
 
 
 マクドナルドは普通に営業していたが...これは数日前の話なので今はテイクアウトになっているのかもしれなかった。そして少なくともモスバーガーはレジにビニールの衝立である。
 
 ∧∧
(‥ )でもこれってやりすぎでは?
\−  これらの店はそこまで
    三密ではないよね
 
  (‥ )まあ会話があるからな
      ちょっと微妙では
      あるからね
 
 心理的には容認できることではあるまい。そして心理的要因が経済の好景気、不景気を作り出すように、物事は心理で十分に決まってしまうのである。
 
 
 
 
 

2020年4月25日土曜日

中途半端な資産家にとって経済破壊は資産運用術である

 
 ∧∧
(‥ )しばらく公の場に
\−   出てこなかった金さんが
     亡くなったという報道が
     出てるね...
     事実上デマに近い
     内容と出所だけど
 
  (‥ )美南新聞とかいう
      美国(米国)南部にある
      新聞社が伝えたものか
 
 心臓病で倒れた金さんを緊急手術したものの、肥満だったために手術がうまくいかず、植物人間状態になった...とかいう内容で真偽は極めて不明瞭だった。
 
 
 ∧∧
(‥ )まあ北が
\−  不安定化しているのは
    事実でしょうなあ
    最高指導者が公に
    姿を見せないのは
    独裁制では必然
    不安定化の兆候
 
  (‥ )お兄ちゃんは
      暗殺してしまったし
      後継者は必然的に
      妹さんだと言う人も
      いるね
      すでに人の噂は
      先を見据えてる
 
 北と南が融和するのかどうかも未知数だった。豊かとは言い難い社会主義国がいきなり自由化すれば国民が勝手に動き出して体制が崩壊しかねない。それを考えれば対立を継続した方がとりあえずは良いに違いなかった。
 
 ∧∧
(‥ )一方の南は文さんの圧勝で
\−  左翼化、国粋化が進行中で
    日本の統治時代を評価させない
    日本称賛禁止法を作るとかいう
    話も出てますなあ
    文さんは北と連邦を
    作りたいとも考えているとか...
 
  (‥ )左翼化...つまりは
      社会主義化が進むのは
      南北統一には好都合だな

 
 
 両方の体制が左翼化すれば対立する理由がないから? いやいや、それ以上に重要なのが、社会主義化すると経済が死ぬので南北の経済格差が縮むということであった。
 
 ∧∧
( ‥)縮むといっても
    南北の差は絶望的に
    大きいから
    焼け石に水だけどね
 
  (‥ )でもよ
      ベネズエラみたいな例が
      あるんだよね
 
 ベネズエラは今のような惨状になるまで20年をかけた。20年は長いようだが、だがしかし、文大統領67歳、金与正32歳(金さんの妹さん)から見れば十分容認できる範囲であった。
 
 ∧∧
(‥ )極端な話
\−  韓国がデフォルトすれば
    そしてそれを日米やIMFが
    救済しなければ
    南北の格差はぐっと
    縮まりますからなあ
 
  (‥ )正直な話
      文のおっさんがそれを
      意図的に引き起こしても
      良いくらいだけどね
 
 
 国家経済の破壊は、必ずしも悪いことばかりではない。少なくとも権力者や経営者にとってはそうである。国家経済の破綻は、株や証券を持たない中途半端な資産家とっては資産の上昇をもたらし有利だ。そして、経営者にとっては労賃を下げることで安売りを行い、これもまた利益を搾取することができる。左翼化したベネズエラの破綻は、実のところ権力者や経営者、資産家からすれば安定的で理想的な状態でもあった。実際、ベネズエラの政権は倒れていない。

 ベネズエラに致命的な問題があるとしたら金づるである油田の維持に高度な技術が必要でそれに失敗しているという点であり、経済破壊と資産価値上昇とはまた違う理由である。
 
 それを踏まえれば、韓国が自ら経済を破壊することでその理想状態へ近づくこと、それが安定状態であることも当然可能であろう。
 
 
 ∧∧
(‥ )20年かけてそこまでいけば
\−  北が発展し、南が破綻し
    ちょうど良い具合に
    半島は連邦化できるだろう
 
  (‥ )今の新型肺炎も好都合だな
      新型肺炎の蔓延阻止は
      権力による統制を
      正当化し
      統制は
      経済の萎縮をもたらし
      経済の衰退は
      国民には不利益を
      しかし
      資産家と経営者には
      資産価値の
      上昇という意味で
      有利をもたらすからな
 
 そしてこうした現象は左翼政権では顕著であった。左翼はもともと社会中層のやや上として出現する。実はこの層、資産の大きさが中途半端なので株や債権などを持たない。だから経済の破壊で失うものがない。左翼政権が経済をやたらと破壊したがるのは、実のところそれが彼らの資産運用においては最適解だからであり、そうである以上、左翼政権は必ず経済衰退を指向する。無自覚でも意図的にでもだ。
 
 
 ∧∧
(‥ )文さん韓国経済を
\−  破壊してしまうん?
 
  (‥ )自覚的にではないけど
      やるんじゃないか?
 
 実のところこの選択肢は、いろいろな意味で正しいし、有利でもある。そうである以上、そうなるだろう。
 
 
 

 
 

検査拡大派は足し算ができていない

 
 仮に1日100万件の検査をしても、日本国民1億2000万を検査し終えるには120日。つまり4ヶ月かかる。
 
 ∧∧
(‥ )でも4ヶ月の間に感染が
\−  拡大しているはずだから
    もう一度やり直さなければ
     意味ないはずで
     そしてそれが終わったら
     またやり直す必要が
 
  (‥ )検査拡大すれば
      感染が防げるはずだと
      言っている人って
      足し算ができてないよな
 
 
 


2020年4月24日金曜日

NY14%という値をどう考えるべきか?

 
 ∧∧
(‥ )NY州のクオモ知事は
\−  無作為に選んだ
    3000人のうち
    14%に抗体反応ありと
 
 
  (‥ )NY州の人口は
      1945万
      14%が感染なら
      実際の感染者は272万
      だが報告されているのは
      26万3000だ
 
 つまり、大量検査を自慢とするNY州でも、発見できたのは実際の患者の10分の1でしかなかった。これ重要である。要するに検査したって感染者のほとんど全部を見逃しているってことになるのだから。
 
 ∧∧
(‥ )死者は...記事によって
\−  何か違うね
    2万とも1万5000とも..
    いずれにせよ死亡率は1%程度
 
  (‥ )実際はもう少し多いかな
      自宅待機で確認できないまま
      亡くなった人もいるからね
 
 とはいえこれ、2009年における新型インフルエンザによる米国内の死亡率4%よりも少ない数であった。
 
 ∧∧
(‥ )...やっぱ騒ぎすぎじゃね?
\−
 
  (‥ )比較は難しいけど
      心理的な要因が大きいことは
      否めないな
 
 それにしても感染率が14%というのは奇妙な話でもあった。
 
 ∧∧
( ‥)NYでの検査で発見する
    有病率は40%に
    達してたからね
    実際の値14%の
    実に三倍だ 異常だよね
 
  ( ‥)やっぱ検査の列で
    −/ 感染が拡大したんじゃ
       ないか?
       クオモのおっさんの
       検査拡大戦略は
       やはり悪手だった
       のではないか?
 
 やはり正しかったのはトランプ大統領や安倍政権ではなかったか? そういうことがうかがえる感染14%という値であった。
 


 
 
 

2020年4月22日水曜日

疑惑の正否はわからないがWHOを疑うことは正当である

 
 新型肺炎は武漢の研究施設からもれたものではないか?
 
 米国が言うこの疑惑に対し、WHOは21日、否定する見解を出した。
 
 科学的に見てその可能性はありえない。このウイルスは動物に由来するもので、誰かに細工されたものではない。
 
 
 ∧∧
(‥ )...これ否定になって
\−  いないのでは?
 
  (‥ )そうだね
 
 
 米国が言っているのは、武漢の研究所においてコウモリのウイルスを調べている過程で、そのウイルスが研究者に移った、という内容であった。
 
 ∧∧
( ‥)しかるにWHOが言っているのは
    新型肺炎は生物兵器ではない
    という主張であって
    これは反論として
    ピントがずれてるよね
    まったく的外れ
    子供でもしないような
    間違いである
 
  ( ‥)報道が正しく
    −/ 伝えていないか
      あるいはWHOが
      底抜けの阿呆なのか
      そのどっちかだね

 
 あるいはもうひとつ解釈がありえた。

 WHOは中国に配慮してわざとピント外れなことを主張して、反論をした風を装っている。
 
 
 もちろん以上の論評はすべて解釈であった。しかし次のことは言える。
 
 今、人々はWHOを信用しておらず、WHOは中国の傀儡だと信じている。そして今回の否定の見解も嘘だと思っている。こうした人々の懐疑。これは実のところ正しいのだと。
 
 
 ∧∧
(‥ )なんで調べもしないで
\−  ありえないと
    WHOは断言できるんだよ?
    といぶかっている人
    即座に根拠不明なまま
    否定できるとは
    つまりWHOと中国が
    有罪である証拠
    と言っている人
    実のところ
    人々のこうした理解は
    正しいのであると
 
  (‥ )実際としての正否は
      判断できないのだ
      しかし的外れな反論を
      WHOがした時点で
      疑惑を持たれること
      それ自体は当然だね
 
 
 研究施設が感染0号になったのかどうか? それはわからない。少なくとも明白な証拠がないし、多分違うだろう。
 
 しかし的外れな反論をした時点でWHOの行動はあまりにも疑惑まみれであった。
 
 疑惑が本当かどうかはわからない。しかし、人々が疑念を持つこと、WHOと中国はつるんでいるのではないか? この疑惑自体はまったくもって正当だ。

 あまりにも的外れな反論は、疑惑を肯定こそしないが、疑惑を持つこと、それ自体は正当化する。
 
 
 
  

桜を眺めた4月の21日

 
 昨日21日だけども散歩先の桜


 
 満開は16日ぐらいだったが、以来、寒さが続き、桜はまだかなり残っている。
 
 16日に撮影した場所の桜も=>http://hilihili.blogspot.com/2020/04/blog-post_20.html
 
 まだまだ花見ができる状態



   
 ∧∧ しかし誰もいなーい
(‥ )
 −( ‥)今年は桜が
     長持ちしてるから
     コロナがなければ
     花見屋は儲かっただろうな
 
 その一方で散歩する人、ジョギングする人、公園で遊ぶ親子、ドラッグストアの前で話す老人たちなど、人は普通にいた。

   市の広報がスピーカーで
   不要不急の外出手控えを 
 ∧∧ 広告してるけど
( ‥)
 −( ‥)まあ野外で遊んだり
      散歩したりする分には
      感染なんか起こらんからな
 
 
 よもやキャバクラ やホストクラブなどが代表的な感染経路だとは思わなかったし、それがわかった今、多くの人はあまり心配していないのである。そりゃそうだろう。キャバクラは店が小さい。つまり利用者は実のところほとんどいないわけで、大部分の人間にとってキャバクラでの感染は他人事でしかなかった。
 
 そんな4月の後半。寒さはまだ続くらしく、桜はもう少し眺められそうだった。
 
 ちなみに本日22日は日本海側から山々を超えて細かな雨が吹き飛ばされてきた。元は雪だったんじゃないかと思える冷たい霧雨と曇天の空模様。
 
 
 
 

 

2020年4月20日月曜日

19日の暈と16日の桜と変わり始めた4月20日

 
 昨日19日の夕方 太陽にかかった暈
 


 
 この少し前、幻日らしき小さな虹が太陽の左、暈の部分にできていた。この写真でもわずかにそれが見えるようにも思われた。
 
 そして太陽の暈はしばしば天気が崩れる証拠

 
 ∧∧
(‥ )本日20日
\−  天気は崩れ未明まで雨
    上がった後も
    風が強くて悪天候
 
  (‥ )ここしばらく天気は不順
      寒くて桜も
      まだ散っていない
 
 これはもう4日前の写真だが桜は満開のまま




 散り始めてはいるものの、寒さで花は今日になってもまだまだ残っている。
 
 しかし当然ながら花見客などはいないのであった。
 
 ホームセンターへいくとレジには衝立とビニールがあり、ドラッグストアも同様であった。
 
 ∧∧
(‥ )そしてお金は手渡しではなく
    お金受けで間接渡し
 
  (‥ )あれってお金を通して
      付着が伝播することを
      考えれば
      あまり意味が
      ないように思うけども...
      まあ気持ちの問題かな
 
 ともあれ、いろいろなことが変わり始めた4月20日である。
 
 
      



2020年4月19日日曜日

景気を良くするのは原理的には簡単だ

 
 
 景気を良くするのは簡単だ。賢い人間を全部始末してしまえば良い。
 
 ∧∧
(‥ )バカは後先考えずに
\−  金を使うからな
 
  (‥ )賢い人間抹殺です
      これが今
      求められておるとです


 
 

生物兵器は無理ありすぎなのでコウモリ感染にしましょう

 
 遺伝子は4種類の化合物が並ぶことでタンパク質を指定し、タンパク質は人体において回路として機能する。
 
 つまり遺伝子は4つのアルファベットで書かれた文字であり、生物という回路を指定する文章であった。
 
 ∧∧
(‥ )でもアルファベット自体は
\−  読めるけども
    文章の内容が分からない
 
  (‥ )遺伝子って
      人間にとっては
      素人が見たプログラム
      みたいなものだよな
 
 コンピュータプログラムは英語のアルファベットが使われているから、素人でも文字としては読むことはできる。プログラムのある文章を削除すると機能不全が起こることから、プログラムのどの部分がどの動作を司っているのかもわかる。
 
 しかし意味は分からないし、意味ある文章としては読めないのだ。
 
 遺伝子とはそういうものであった。プログラムは実際に走らせないと動作が確認できないように、遺伝子もそれが指定するタンパク質という回路を実際に作って動作しないと確認できない。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると
\−  生物兵器として
    新型肺炎を作るなんて
    プログラムを読めない素人に
    敵国を混乱させる
    強力なコンピューター
    ウイルスを作成してね♡
    と依頼するような無理難題
 
  (‥ )あえてやるとしたら
      既存の
      コンピュータウイルスを
      素人が意味もわからず
      むちゃくちゃに書き換えて
      それをかたっぱしから
      コンピューターに
      感染させて
      実際の動作を確認するとか
      そんな感じだな
 
 そんなの無理だろ? なんだけども確率的には可能である。何千億通りものデタラメを実働させれば、どれかひとつぐらいものになりそうなものが出るだろう。次にその、ものになりそうなものをむちゃくちゃに書き換えて同じ再試行を繰り返せば良い。
 
 ∧∧
( ‥)でもそれってさ
    自然界で起きている
    ウイルスの進化であって
    研究所で出来るような
    規模のものではないよね
 
  ( ‥)インフルエンザの場合
    −/ 遺伝子の不安定さに加え
       遺伝子自体が分節構造で
       1つの細胞に同時に
       2種類のウイルスが
       感染すると
       分節ごとに混同が起きて
       組み替えが起こる
       人体の免疫から乖離した
       パンデミックを
       引き起こせる
       進化が可能になる
  
 実に単純な仕組みだし、1つの細胞に2種類が感染すれば良いだけだ。なんて現実的なんだろう!
 
 1957年に出現したアジアかぜはこうして出現したもので死者200万。
 
 ∧∧
(‥ )でもこのように
\−  大きな進化を達成できる
    インフルエンザですら
    数十年に一度の頻度で
    こうした成功を
    実現できる程度
    なのである
 
  (‥ )毎年、何百万、何千万
      何億、何兆回
      感染という試行錯誤を
      これだけ繰り返しても
      ものになるのは
      数十年に一度しか
      出現しないわけだよ
 
 自然界におけるこうした巨大な実験をもってしても、この程度の成功率。
 
 それを考えれば新型肺炎が研究室などという小さくちんけな領域で、意図的に計画的に作り出された生物兵器であるという仮説。これはたわ言の域を出ないこと明白であった。

 実際の遺伝子組み替えを達成するには国家丸ごとという培地と、国民丸ごとという実験体が必要で、当然、この実験系を維持する予算は国家規模となる。
 
 つまり研究室で生物兵器など作れないことは明白であった。国家予算が必要なのに、国家予算のごく一部を使うだけなのである。研究室で生物兵器は作れない。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると米国が
\−  ”武漢の研究所で
    研究中にコウモリの
    ウイルスが研究者に感染し
    これが0号患者になった”
    と言い出したのは
    なかなか賢いと
 
  (‥ )生物兵器じゃ
      無理ありすぎるから
      自然界にすでに存在した
      ウイルスを
      拾い上げてしまった
      という説明に
      着地させてきたわけよ
      さすがにバカじゃねえな
 
 というか、生物兵器では無理ありすぎですから、研究中にコウモリから感染したと言う線で攻めていきましょう。そう言い出した時点で、頭の回る複数の連中が意図的かつ組織的に言い出したことがうかがえる。
 
 ∧∧
( ‥)なんだよ米国は
    今回の一件で
    本気で中国を潰す気か
 
  (‥ )リベラルな連中は
      無知蒙昧なトランプの
      妄言だと笑うけど
      これかなり真剣だよね

 
      
    

2020年4月18日土曜日

研究所からもれたという説明は心理的な事実になる

 
 ∧∧
(‥ )アメリカが新型肺炎は
\−  武漢の研究施設から
    もれだしたものだと
    言い出してる
 
  (‥ )研究中にコウモリから
      研究者が感染し
      それがもれた...という
      主張か
 
 以前からある、新型肺炎は生物兵器だ、という主張よりは、穏便なものであるらしい。
 
 ∧∧
(‥ )生物兵器ってみんな簡単に
\−  言うけども
    そんな自由に作れる
    わけじゃないですからな
    遺伝子の塩基配列を
    読めたところで
    それがどんな役割を
    果たすのかは
    実験しないとわからず
    しかしそういう実験は
    現実の感染と同じになり
    それはもう実験ではない
 
  (‥ )だから生物兵器という
      説明よりは
      研究中に動物から感染した
      という方がまだしも
      現実的だ
 
 もっともそれなら、海産物市場で感染が拡大した、という当初の話の方が結局は現実的。
 
 ∧∧
(‥ )それでもこういうことを
\−  米国が言うとは
    そこに利益があるからだね
 
  (‥ )心理的には
      損失の原因を
      中国に押し付けたいし
      そもそも
      新型肺炎は米国が
      作り出した兵器だという
      ことを言ったのは
      中国だしなあ
      その報復もかねてる
 
 そして心理的な理由とは、渇望と必要があるということであり、その説明が求められているということでもあった。
 
 ∧∧
(‥ )つまり心理的には
\−  これが事実になるのか
 
  (‥ )中国が世界に感染症を
      意図的に広めた
      この説明は
      要するにこれから
      やってくる世界の有様を
      反映したものになる
 
  
 

変異したウイルスが状況を動かす

 
 4月の16日 韓国は選挙で与党が圧勝
 
 ∧∧
(‥ )これで文さんは
\−  大きな力を
    手に入れたわけだけど
 
  (‥ )韓国の中国行きは
      ほぼ決まりかなー
 
 米中貿易戦争は1月の15日にとりあえず合意があった。
 
 ∧∧
(‥ )でも新型肺炎の拡大で
\−  そのわずか1ヶ月後の2月
    米国は中国からの入国制限
    中国から
    雇用が戻ってくると発言し
    反発した中国は新型肺炎が
    米軍の兵器だといい
    米国は武漢の研究所から
    ウイルスがもれたといい
 
  (‥ )新型肺炎騒動で
      米中の関係悪化は
      あからさまだよな
 
 周辺国はどっちにつくか? が問題になった。国境紛争を抱える日本は当然、反中で、米国側。
 
 ∧∧
(‥ )韓国は...というか
\−  文さんは中国より
    その文さんが力を
    確保したということは
    来る米中の関係悪化で
    韓国が中国へつくことを
    ほぼ確実にしている
 
  (‥ )まあそのせいか
      韓国与党圧勝の16日は
      ウォンが下落したよね
 
 翌日17日には反対に大幅値上がりしたけども、現在1ドルが1216ウォンであり、ウォン安は改善されてはいかなかった。
 
 ∧∧
(‥ )3月19日には
\−  1291ウォンまで
    値下がりしてたけど
    米国がお金を出したことで
    ここまで戻っては
    きたんだけどね
 
  (‥ )でも米国のお金だしは
      事実上ドル立ての
      借金だそうでな
      危険だよなあ
 
 
 *通貨安を抑えるための資金がドル立ての借金というのは借金の膨れ上がりを起こしうるので、最悪の場合は破綻する。
 
 ∧∧
(‥ )韓国は新興宗教の一件以来は
\−  新型肺炎の抑制に
    成功はしているみたいだけど
    欧米からの帰国者による
    感染も抑制できている
    というのは
    どういうことですかな?
 
  (‥ )見逃しているか
      捏造しているか...
      しかしそんなことは
      ありそうにない
      だとしたら
      強烈な抑制であるが
      それは経済を破壊する
 
 感染症は強い権限を肯定し、しかし経済は抑制され、つまるところ、一部の中規模な資産家やリベラルには都合の良い条件を作り出す。統制は権力を作り、抑制された経済は資産価値を上げるからだ。こういう状況は賢い人間による支配を促進するだろう。
 
 ∧∧
(‥ )つまり韓国の中国帰還を
\−  ほぼ確実にするか
 
  (‥ )米中の対立が拡大すると
      同盟国の価値も
      上がるからな
      中国はこれまで韓国に
      冷たかったけど
      ことこうなれば価値が出て
      態度も変わる
      韓国も中国へ帰還しやすい
 
 なにもかも、あるべき姿へいこうとしている。そしてこれを引き起こしたのが、たまたま生じたウイルスの変異であったというのは、意外なことであった。
      
 
  
    

2020年4月17日金曜日

レジにビニールの仕切りができた17日

 
 16日の夜に緊急事態宣言は全国に拡大。
 
 そのせいではないだろうけど、16日の夜...というか日付はすでに本日17日だったけども、コンビニへいったら、レジにビニールの仕切りができていた。
 
   レジの両脇につっかい棒を
 ∧∧ 立てて間にビニールを張る
( ‥)
 −( ‥)へー単純素朴だけども
      賢いな
 
 人に聞いたらテレビでも放送されているようなものだそうで、色々な店舗がこれをしているもののように思われた。
 
 ∧∧
(‥ )世界が順応していく
\−
 
  (‥ )いつまでも大騒ぎ
      してられんからな
 
  

2020年4月16日木曜日

4週間前のNYでそれを言えば何千も救えたのでは?

 
 ∧∧
(‥ )2週間前にNY在住人間は
\−  今の東京は2週間前のNYだ!
    だから今にNYのように
    なるのだ!
    と言っていたけども
    そうはならず
    これに対して
    ネットの反応は色々だけど...
 
  (‥ )まあ要約すれば
      バーカバーカだな
 
 東京はNYよりも2週間以上早く流行が始まった。それを後発でぶっちぎりで追い抜いていったのがNYであった。そうであるのに今の東京はNYになる! と上から目線で言っていて、そういうずさんな予言が外れれば、そりゃあバーカバーカと言われるだろう。だって確かに知的に劣等なわけだし。
 
 ∧∧
(‥ )東京も2週間後には
\−  NYのようになる! と
    言っていた
    NY在住日本人医師も
    いたけども...
 
  (‥ )それを2週間前のNYで
      言っていれば
      彼はたくさんの人を
      救えたはずだよな?
 
 2週間前(正確には今から4週間前)のNYで同じことを言えばよかったはずではないか?
 
 そうすれば何千もの人の命を救えたはずだ。
 
 ∧∧
(‥ )でもそうしなかった
\−  わけだよねー
 
  (‥ )そういう責任を
      医者として感じたり
      しないのかね?
 
 もし責任を感じていたら東京もNYのようになる、とは言わなかっただろう。少なくとも、私は疫学的観点から失敗しました...まずそう切り出すはずだ。責任とはそういうものではなかったか?
 
 
 

コロナはRNAだからワクチン無理じゃね?

 
 ∧∧
(‥ )NY州のクオモ知事は
\−  18ヶ月をめどに
    ワクチンの開発を進め
    経済活動はそれに沿って
    戻すように考えている
    みたいだけど...
 
  (‥ )コロナウイルスって
      RNAウイルスだろ?
      ワクチンは無理じゃね?
 
 ウイルスは遺伝物質として人間と同様DNAを使うものもいるが、RNAを使うものもいる。そしてこのRNAがくせものだ。RNAとDNAの違いは構造的にはほんのわずか、塩基を抜かせば、余計な水素がついているかどうか、それだけだ。しかしこれがRNAに不安定さを与え、これが遺伝情報の不安定さを、つまりは変異の増大を引き起こす。
 
 ∧∧
( ‥)そしてコロナはRNA仕様で
    RNA仕様のウイルスは
    変異と進化の速度が
    桁外れなので
    ワクチンを作っても
    そのままではほぼ無意味
 
  ( ‥)俺の学生時代には...
    −/ もう25年も前だが
       例えば
       インフルエンザの
       ワクチンなんて
       あれは効かないよ
       と言われたもんさ

 
 インフルエンザウイルスもまたRNAウイルスである。
 
 そしてインフルエンザのワクチンは効かない。
 
 より正確に言うとワクチンは人体の免疫機構への手配書の事前配布であるから効くのではある。問題はアに効くワクチンを作って打っても、ア’とでもいうべきものがやってくるので通用しなくなる、ということだった。
 
 ア’はアではない。だからアに対抗できるワクチンを投与してそれが効いても、ア’には効かない。
 
 手配書が現実と違っていては効果があっても効果がでない。
 
 このようにインフルエンザに原則、ワクチンは通用しない。そしてRNAであるインフルエンザにワクチンが通用しないとなれば、コロナウイルスにもワクチンは通用しないであろう。実際、コロナウイルスは風邪のウイルスであるが、風邪の特効薬とかワクチンとかが開発されて、使用されたことなど聞いたことがない。
 
 だから自分の学生時代には言われたのである。インフルエンザ(のようなRNAウイルス)にはワクチンは通用しないよ、と。
 
 
 ∧∧
(‥ )インフルエンザワクチンを
\−  打ったのに
    インフルエンザにかかった
    という話はよく聞くよね
 
  (‥ )それでもな
      天気予報の要領で
      俺の学生時代よりは
      一応効果出るようには
      なったらしいのよ
 
 各国からの情報に基づいて次はこの型が流行るだろう。そう予想してワクチンを製造して打つのだとか....
 
 ∧∧
(‥ )...それがコロナにも
\−  通用するのなら
    コロナにもワクチンが
    通用するというのは
    ありうるけども...

 
  (‥ )とはいえ今でも
      インフルエンザワクチンを
      打ったけども
      通用しなかったという話は
      あるわけでな
      つまりは
      ハズレがあるわけさね
 
 それを考えればクオモ知事の言っていることは机上の空論に思われた。

 まあリベラルな知事らしいと言えばそれまでだが、18ヶ月も経済を停止したら、それはあまりに深刻であるし、その理由が効くかもわからぬワクチン製造とあっては、知事の政策と判断はうさんくさすぎる。
 
 
 
 
 
 

2020年4月15日水曜日

昨日東京患者数は161人で物事には即物的で単純な説明を

 
 ∧∧
(‥ )本日15日
\−  患者の増加が目立っていた
    東京での患者数は
    昨日14日の時点で
    161人
    増加が収まってきた印象
 
  (‥ )土日は検査数が
      少なくなるから
      本当に収まったのか
      なんとも言えんけど
      増加自体が
      顕著に増加する
      わけでもなかったし
      まあNYみたいには
      ならないよなあ
 
 2週間あまり前、今の東京は2、3週間前のNYに似ている! と言った連中の予言は外れた。所詮、2週間前のNYで同じことを言わなかった連中の”予言”など、当たるわけがない。結局、彼らは劣った人々でしかなかった。
 
 ∧∧
(‥ )とはいえ楽しい状況で
\−  ないのは事実だよね
    軽症者によって
    医療従事者が感染
    病院の機能不全が
    目立っている
 
  (‥ )その原因がキャバクラなど
      風俗店だっていうのは
      やれやれだよなあ
 
 芸能人に妙に感染者が多い印象があるのも、結局はそのせいだったのかもしれない。そういうところへいく連中、それ自体がクラスターを形成していたということであった。
 
 ∧∧
(‥ )そのせいかね?
\−  なんか最近のみなさん
    危機感が薄れたよね
 
  (‥ )そりゃあほとんどの
      人間にとっては
      関係ないからな
 
 キャバクラが概して小さな店舗であるということは、実のところお客の数が極めて限られているということであった。つまり大部分の人間にとってキャバクラもホストクラブも風俗も関係ない。
 
 ∧∧
(‥ )関係ないから叩くし
\−  安心もするよねー
 
  (‥ )新型肺炎で検索すると
      おかしなつぶやきが
      多くなったかな
      まともな人は
      話題から離れた
      証拠だろーねー
 
 そういえばひとつ面白いことをつぶやいている人がいた。
 
 日本ではキャバクラで感染が拡大して、NYでは感染爆発ということは、欧米ではキャバクラな生活距離が普通だということなのでは?
 
 ∧∧
( ‥)....結局はあれか
   アジアであまり
   拡大しないのは
   欧米よりも社会的距離が
   もともと広いからという
   あの素朴な説が正しかった
   ということか
 
  (‥ )みたいだな
 


 単純、即物的な説明が一番正しいということらしい。
 
 
 
      
      

2020年4月13日月曜日

キャバクラ経由は...知りませんでしたね

 
 キャバクラを経由して新型肺炎の感染が拡大している。
 
  ( ‥)...この話は
    −/ 全然知らなかったな..
       考えてみれば
       夜の店に
       自粛をお願いすると
       都知事も首相も
       言っていたけど...
 
 ∧∧
( ‥)密閉環境で換気せず
    近距離で会話するからな
    もののみごとに
    感染の三条件が成立
 
  
  (‥ )いやもう
      笑っちゃう話だよ
      感染の三条件が
      そろっていて
      しかも
      キャバクラにいったと
      言えないから
      十分な追跡が
      及びきる前に
      感染が拡大する
      知れば当たり前だが
      こりゃ盲点
 
 ∧∧
(‥ )ちょっとエイズを
\−  思い起こさせるね
 
 エイズが発見された時、ホモの人々に感染が拡大したので、これはホモの病気だとか、神様が同性愛という不自然な行為をする悪人をこらしめるために送り込んだ病気だとか言われたものだけども。
 
 ∧∧
( ‥)でも実際にはそんな
    生気論的な説明ではなく
    アナルセックスをすると
    直腸に傷がつき
    そこから感染するという
    非常に物理的かつ
    即物的な説明が
    正しかったのである
 
  ( ‥)直腸は本来
    −/ 性交用の器官ではない
       その脆弱性が
       感染経路だったわけよ
 
 なんで同性愛の、しかもホモだけに(より正確にはホモで顕著に)エイズが広がるのか? それにはこんな即物的な理由があった。
 
 理由というのは即物的で可能な限り既知な要素で説明できなければ意味がないのである。
 
 そして新型肺炎の場合、その追いにくい経路はキャバクラなどだった。この性質上、患者は若い人間が多い。すると重症化する人間も少ないはずで、感染拡大と裏腹に、どちらかというと良いニュースではある。
 
 ∧∧
(‥ )...亡くなった客もいる
\−  という話だがな
 
  (‥ )確率は下がるだけで
      0ではない
      反対に言えば
      0でないからといって
      否定することはないさ
 
 ちなみに

 
 ∧∧
(‥ )あなたの故郷である
\−  長野市でもキャバクラで
    感染とクラスターが
    確認されたそうですが
 
  (‥ )林檎館ね...
      聞いたことはないけど
      権藤の店なのか
      なるほどなー
 
 長野市は善光寺への参拝客を目当てに成立した門前町だけども、権藤町はその歓楽街として成立した。数百メートルの通りに店々がずらっと立ち並ぶのである。江戸時代からある区画なので、古い街並みを反映して狭い通りだ。自分が子供の頃は栄えた場所でレコード店や漫画専門店などいろいろと店があり、昼間でも賑やかだった。しかし、長野新幹線が通るなどして中心地は長野駅とその周辺へ移動。それに従って権藤はさびれた通りとなり、昼間は閑散として古びた狭い通りには日差しも入り込まずに薄暗い。
 
 ∧∧
(‥ )でも実は夜の店が
\−  かなり多いみたいだよね
    だから夜はむしろ繁盛してる
 
  (‥ )だとすると
      長野でもわっと感染が
      拡大しているんだろう
      というか全国が同様で
      これがここしばらくの
      感染拡大の実態か
 
 若い連中が感染者となるその性質上、あまり悲観することはないように思われた。もちろん、神戸市民病院のように軽症者を診察するうちに医療従事者に感染、拡大し、病院の機能を削がれてしまう場合もある。若いから軽症であるからといって、あまり楽観視することができないのも事実ではある。とはいえ、老人や高齢者に侵入を許していない、少なくとも大規模にではない、というのは良い兆候だとも言えた。
 
 ∧∧
(‥ )しっかしこれが
\−  現時点における日本での
    感染拡大の
    様相であるとは
    笑い話だけど
    笑うには重すぎて
    なかなか難儀ですなあ
 
  (‥ )まあ人の世は
      難儀なものでな
 
 

 

2020年4月12日日曜日

4月11日までのグラフ

 
 4月11日までの感染者、帰国感染者、死者、死亡率のグラフ




 以前のグラフに間違いがあったので手直し(結果的にはほとんど変わらなかったけども)
 
 ∧∧
(‥ )5日ぐらいまでは
\−  帰国感染者の増加と
    ほぼ合わさるように
    感染者が増加
    しかし上昇の割合が
    やや増加しつつ
    8日には4000人を突破
 
  (‥ )んー 10日ぐらいに
      4000と考えていたけど
      予想より早かったな
 
 実際には10日に5246名。昨日11日の時点で感染者は合計5902名。
 
 ∧∧
(‥ )...ちょっと見通しが甘かった
\−  ですかな?
 
  (‥ )かもね
      まあもう少し様子を
      見ようじゃないか
 
 帰国感染者の数は30日ぐらいから増加が弱まり、図表上では急上昇する国内感染者に抜かれる形になっている。
 
 ∧∧
(‥ )んー 帰国者による
\−  感染者の上乗せに加え
    国内での感染拡大が
    そのまま進行している
    そんな感じですか
 
  (‥ )帰国者につけられた火が
      そのまま延焼している
      状態って感じかもね
 
 さて? 症状が出てから数えられる以上、今の患者は潜伏期間前の5日前か、重症化する10日ほど前の状況を反映していた。
 
 ∧∧
(‥ )緊急事態宣言の効果が
\−  出てくるのは
    11日か17日って
    感じですかなあ
 
  (‥ )つまり今頃から
      効果が出てくるはず
      見守ろうじゃないか
    
 

2020年4月10日金曜日

テドロス局長は人望なくて良かったねという話

 
 ∧∧
(‥ )トランプさんは
\−  WHOは中国寄りすぎる
    米国は資金拠出を
    見直さなければと言い
    テドロス局長は
    新型肺炎を
    政治利用してはいけないと
    会見で反論
 
  (‥ )どのスピーチかなあ?
      9日のスピーチは
      よく分からなかった
 
 ∧∧
(‥ )...局長の言いようは
\−  正論ではあるけど
    手遅れだよねー
 
  (‥ )局長自身が私は
      台湾から
      個人攻撃されたと
      と申し述べたからな
      いまや
      台湾の外交当局は抗議し
      中国は台湾を批判する
      すでに局長自身が
      新型肺炎を政治問題化
      しておる
 
 ∧∧
(‥ )悪手でしたなあ
\−  テドロス局長
 
  (‥ )才能がなかったよな
      もともとマラリア対策の
      おっさんだ
      マラリアを軽視する
      わけではないけども
      今回のような感染症には
      まるで見当外れ
      それが対応の不適切を作り
      これが疑惑をうみ
      疑惑が対立を作り
      それが政治問題化してる
      言っちゃ悪いけども
      これ自業自得じゃね?
      というか
      自分が差別されたより
      世界のことを
      考えて欲しいけどな
  
 
 彼の業績が今の問題に向いていなかったことは 彼の不幸だが、彼の不幸に巻き込まれた周囲の人間はもっと不幸だろう。あまり擁護できないのが現実。    
 
 とはいえ、彼の人望がなかったことは好都合だった。

 彼は検査検査検査と言った。もし彼に人望があれば、世界は検査の野放図な拡大を無批判に行っていただろう。
 
  
 
 

2020年4月9日木曜日

日本対応が後手後手に見える人はパニックか勘違い


  
 日本政府の対応が後手後手に見えると言う人は、軽いパニックに陥っているか、そもそも勘違いしている。
 
 新型肺炎を阻止することはできないのだから、国境封鎖も検疫も無意味。
 
 ∧∧
(‥ )だから最初はしなかった
\−  そもそも中国の武漢自体が
    封鎖されてましたからな
  
  (‥ )反対に欧米で拡大した後
      帰国者が
      大量に持ち込んできた時には
      かなりすみやかに
      封鎖している
 
 実際、海外からの帰国者は日本の検疫はぬるいとか言いながら、武漢と中国どころじゃない、すさまじい勢いでウイルスをわんさか持ち込んできたのだから、批判されるべきは帰国者だった(そもそも検疫は不可能なのだから国ではなく持ち込んだ奴が悪かろう。しかも、持ち込んだ張本人のくせに上から目線で批判するとは。劣った日本人だけが海外へいくのか? と疑われてもしかたがない)。
 
 そもそも新型肺炎を検査することはほとんど無意味だった。無症状で感染を拡大させる相手である。検査しても全部を見つけられないし、偽陰性で必ず多数を見逃し、しかし偽陽性は増え、軽症者と偽患者でベッドは埋まる。そもそも検査それ自体で感染が拡大する。

 *反対に、検査を増やしたNYの陽性発見率が4割という値は明らかに異常だ。NYの住民のほとんどがすでに感染したか、あるいは何かおかしなこと(検査会場で汚染が拡大しているとか)が起こっているとみなした方がいい。
 
 ∧∧
(‥ )検査しないから日本は
\−  感染者の数が少ないんだ!
    とか言う人いるけど
    肺炎の死者は
    特に増えてないですしね
 
  (‥ )東京の肺炎の死者は
      100人前後で
      横這いだしねー
 
 =>https://www.niid.go.jp/niid/ja/flu-m/2112-idsc/jinsoku/1852-flu-jinsoku-7.html
 
 
 期待される可能性より死亡が多い日が2019年後半と2020年の今にあるけども、別に異常に死者が増えているとか、そういうことはない。
 
 日本で次々に新型肺炎で人が死んでいる、という証拠はない。それはリベラルの妄想であった。
 
 ∧∧
(‥ )緊急事態宣言もね
\−  人の動きを調べると
    日本の自粛要請は
    海外の封鎖並みの
    抑制になっていることを
    考えれば
    むしろやりすぎに思えるし
    このままやったら
    経済死ぬべ
    医療現場の
    負担を小さくしたい
    という理由はあれど強烈すぎ
 
  (‥ )専門家会議も
      ロックダウンの
      必要はないって
      言ってるみたいだしな
      今の感染者の増加は
      海外帰国組の持ち込みで
      かさが増えただけ
      感染拡大自体が
      起きている
      わけではないって
      感じかなー
 
 日本政府が後手後手に見えるとしたら、それはその人がパニックに陥って判断力が落ちているか、さもなければこれが一番ありうることなのだが、新型肺炎はサーズやマーズのように封じ込めが容易な感染症だと勘違いして検討外れな思い込みで動いているか、そのどちらかだろう。
      
 


図書館は間隔を開け、窓は換気

 
 図書館へいってみると...
 
   
 ∧∧ 図書館、開いてたんだー
( ‥)
 −( ‥)なんとなく閉まってると
     勝手に思ってたからな
 
 図書館は空いていて、しかし座席がいくつか撤去されていたので、閲覧者はいつもより長い間隔で利用するようになっていた。そして窓は少し開けられて、換気されるようになっていた。
 
 ∧∧
(‥ )とりあえずウイルス関連の
\−  本を借りてみたけども
 
  (‥ )まっ 暇つぶしですね
 
 

2020年4月8日水曜日

すなわち

 
 リベラルとは知的に劣った人間に対する蔑称
 
 



緊急事態宣言が出た7日と対象地区でもないのに品薄

 
 2020年4月7日 7都府県に緊急事態宣言 
 
 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡
 
 ∧∧
(‥ )でっあちこちで
\−  買い占めが起きている
    そうだけども....
    我が家の近くでも
    一部商品が品薄だ
 
  (‥ )近所のスーパーAは
      即席ラーメンの棚が
      品薄になってたな
 

 
 それとパスタの具材が品薄に
 


 
 ∧∧
(‥ )...パスタやラーメンなんて
\−  1ヶ月ももたんだろうよ
 
  
  (‥ )1人で棚をすべて
      買い占めても
      もたねえだろうなあ
 
 つまり買い占めた人も本気で1ヶ月、家にこもろうとしているわけではないってことだ。
 
 ∧∧
(‥ )本気で籠城するなら
\−  まずは米だよね
 
  (‥ )あーそういえば
      米の棚は
      確認しなかったな...
 
 
 ラーメンを買うなんて....みんな本気じゃないよね...と言いつつ、自分も本気でないから、本気の籠城で必要な米を思いつかなかった。 
 
 ∧∧
( ‥)まあ我々は籠城する気が
    そもそもないからな
 
  ( ‥)...というか
    −/ そもそも我々がいる
       この自治体は
       対象外だもんなー
 
 緊急事態宣言の対象ではない自治体に住む人々。

 しかし、それにもかかわらずなんとなく買い占めに走る。物事は心理的なものだということが分かるであろう。
 
 そして奇妙なことに、散歩がてら別のスーパーにいったら、こちらではラーメンの棚はそのままだった。ただし、パスタの棚は品薄に。


 
 
 ∧∧
(‥ )この偏りはなんだろうね?
\−  
 
  (‥ )なんだろうな?
      客層の違いか?
 
 最初のスーパーの方が少しだけ市外中心部に近い。そのせいなのか、どうなのか、お客も多かった。何かの違いがあって、それが品薄の状態に相違を与えるのだろう。
 
 ちなみにスーパーのトイレットペーパーはやや品薄。

 しかしドラッグストアのトイレットペーパーはまったく消えていた。
 


 
 ∧∧
(‥ )トイレットペーパーを
\−  買うのなら
    ドラッグストアという
    ことですかな?
 
  (‥ )まあスーパーのお客より
      ドラッグストアの
      お客の方が
      食料よりも医薬品に
      意識が
      いってるんだろうね
 
 そのせいなのか、ドラッグストアの即席ラーメンやパスタはそのままだった。
 


 19:05以下追記
 
 夕方になって改めてスーパーへいったら米も品薄になっていた。
 
 ∧∧
(‥ )まあこもるならやはり
\−  お米ですからなあ
 
  (‥ )なんだまともに
      考えている連中も
      いるんだな
 
 てっきり、買い占めに走るような安易な奴だからラーメンとかパスタを買うのかと思っていたが、必ずしもそうではないらしい。ちゃんと費用計算できる人間も買い占めに走る(なんとなく買う)ということである。
 
 

 
  

 

2020年4月7日火曜日

4月6日の桜と緊急事態宣言の検討状況についての会見

 
 すでに日付は変わったが昨日2020年4月6日
 
 桜が咲き始めた近場の公園




 
 いつもは花見の御座敷があるのだが、今年は何もなし。
 
 

 
 本来なら花見客目当ての出店でにぎわう桜並木も店々なく
 
   でも人は多いな
 ∧∧ 親子連れに夫婦におっさん
(‥ )
 −( ‥)そういえば今日あたりは
      入学式だったよね
 
 親子連れはそういうことだし、親子で遊ぶ人たちもいれば、犬と散歩する人もいる。人混みさえ避ければ問題ないわけで、みんなかなり状況を理解しているらしい。
 
 ∧∧
(‥ )そして6日
\−  緊急事態宣言の
    検討状況について会見と
    やっぱり
    1ヶ月程度の
    期間を考えていると会見
 
  (‥ )6ヶ月というのは
      やはり飛ばし記事だったな
 
 緊急事態宣言は6ヶ月! というtwitterでのつぶやきも、その元になったテレビ番組の速報も、つまるところは飛ばし記事だった。国内も海外も、テレビも新聞も、マスメディアは劣化が著しい。今のマスコミは古代の歴史文献のように文面のほとんどすべてがゴミカスだと思った方が良い。
 
 さて、飛ばし記事はともかくとして。
 
 ∧∧
(‥ )安倍さんがいうには
\−  緊急事態宣言を出しても
    海外のような都市の
    封鎖を行うことは
    致しませんよと
 
  (‥ )そんなことしたら
      経済死ぬからな
 
 ある記事を読んだら、海外の封鎖された都市における人の動きは、実のところ自粛要請された日本の都市における人の動きとほぼ同じであるそうだ(むしろ封鎖されている海外都市の方が自粛日本よりも人が動いている)。
 
 ∧∧
(‥ )日本の場合
\−  自粛要請だけで
    十分抑制が効くわけだ
    でもそれって
    自粛要請だけで
    ロックダウンと同じ
    経済への悪影響が
    出るってことだよな
 
  (‥ )それを考えれば
      日本政府が
      緊急事態をなかなか
      宣言しないとか
      緊急事態宣言の前に
      検討状況について
      会見するとか
      のろのろ根回しするのは
      当然なんだろうな
 
 自粛要請で海外のロックダウン級の破壊力を持つのなら、緊急事態宣言をいきなり出したら日本は経済的に即死だろう。
 
 ∧∧
(‥ )こういう日本の反応は
\−  感染症には強みであるけど
    経済的には弱みだよねー
 
  (‥ )アメリカ人はアホみたいに
      借金して金を使うから
      ちょっと調子が良くなると
      経済がすぐ回る
      その代わりに
      感染症には弱い
      日本は感染症には強いが
      一度不景気になると
      皆が極端に支出を抑えて
      経済が即死してしまう
      なかなか悩ましい問題よ

 
 
 

2020年4月6日月曜日

緊急事態宣言6ヶ月とは飛ばし記事ですかな?

 
 ∧∧
(‥ )緊急事態宣言が
\−  6ヶ月というつぶやきが
    流れているけど
    これは何?
    長すぎじゃね?
 
  (‥ )はて? 報道では
      5月連休の終わりまで
      と書かれていたが...
 
 ツイッターを遡ったら数時間前のテレビ報道で、
 
 独自「緊急事態宣言」期間6ヶ月5都府県対象

 という見出しを画面につけているものがあって、それが根拠らしい。
 
 ∧∧
(‥ )...独自?
\−  これは飛ばし記事ですかな?
 
  (‥ )その可能性があるかなー
      6ヶ月も緊急します
      とか言い出したら
      経済がそれだけで
      吹っ飛ぶだろうからな
 
 
 

NYの日本人医師の証言にあまり価値はなかった

 
 ∧∧
(‥ )NY在住の日本人医師が
\−  今の東京は二週間前の
    NYと同じで心配だ
    と言ってるけども
    これはどう?
    島田医師って人
 
 
  (- - )それは二週間前の
      NYに対して
      まず言うべきことだと
      思うのだが
      この人は
      二週間前にそれを
      ちゃんと言ったのかい?
 
 言っていないのなら無効だ。あらかじめ予測を立てていなかった仮説や提言に一体なんの意味があるだろうか?
 
 ∧∧
(‥ )でもひとつだけ面白い
\−  ことを言ってますな
    3週間前のNYの人々は
    マスクや手洗いをする
    密集した場所を避ける
    ということを
    していなかった
    という証言
 
  (‥ )NYのインフルエンザは
      日本と違って
      まったく抑制されて
      いなかったけども
      それを裏付ける内容では
      あるね
 
 とはいえ、NYの住民が手洗いをしない、というこの医師の証言に、どんな根拠があるのか分からなかった。個人個人が手洗いをしないという事実は、実のところ観測が難しいはずだからである(マスクや人混みへの顔出しは観測しやすい)。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えるとこの証言も
\−  今ひとつ価値がないですかね
 
  (- - )たいした情報が
      含まれておらんよねえ
 
 
 
 
 

4月4日までのグラフと感染爆発はないが抑制策が必要という話

 
 4月4日までのグラフ
 


 
 ∧∧
(‥ )まあ先日と同様だね
\−  帰国感染者の増加と
    平行して
    国内感染者が増加していく
 
  (‥ )国内の感染はおよそ一定で
      そこに海外からの流入分が
      上乗せされている感じ
      あいもかわらず
      その状況
 
 一方、4月1日づけの専門家会議の状況分析・提言によると

=>https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000617992.pdf


 3月21〜30日までの東京における再生産数(1人から感染する人の数)は1・7であったとしている。
 
 ∧∧
(‥ )東京都の再生産数...
\−  まあ感染拡大の速度の
    ことですけども
    東京都のグラフ自体は
    直近1を超えてないよね?
 
 

 *青いうねうねした線が再生産数で、これが図表右の1を超えると感染は拡大していく。
 
 
  (‥ )ああでもほれ
      20日から30日までは
      青線がなくなってるべ
      再生産数は
      20日ごろまでは
      図のように
      1以下になっていたけど
      そこから1.7ぐらいにまで
      上がったってことだよね

 **これは感染させうる潜伏期間などを含めた時間(およそ一週間ぐらい)を1つの単位として考えるので、もう少し後にならないと3月末の再生産数をはっきり計算できないということかもしれないが、よく分からない。
 
 ∧∧
(‥ )ともあれ、あれだ
\−  再生産数がガタガタ変動する
    ものだってことはわかるな
    1より上がったり下がったり...
    3月末の1.7という数字も
    ここから
    上がるかも下がるかも
    そういう数字なわけだ
 
  (‥ )再生産数1.7と聞いて
      ...ということは1.7×1.7×...
      それが次々に続いて...
      うわあ日本はおしまいだあ
      とかつぶやいてる
      奴もおるけどな
      そういうものじゃないって
      ことなのよね
      慌てん坊が多いよなあ
 
 再生産数(1人が何人に感染させるか数)が1.7で日本が滅びるのなら、2月の後半には一時期、再生産数は2を超えていたのだから、お前の言う通りならすでに日本は滅びてね? という話である。賢い人間は無駄に臆病で無駄に慌てるから困る。賢い人間は危険すぎる。すべて打ち倒すべきこと明白。
 
 さて
 
 専門家会議による分析によると、海外からの移入が疑われる感染者はそれまで感染者の数%程度だったのに、11日より顕著に増加。22、23日ごろには全体の4割を占めるようになったという。
 
 ∧∧
( ‥)...それって4割が上乗せで
   本来の感染者は6割
   再生産数の1.7を6割すれば
   1ってことじゃね?
   実は感染は横這いじゃね?
 
  ( ‥)んー?
    −/ そういう計算をして
       良いものかどうか
       よく分からんからな
 
 とはいえ
 
 帰国感染者と国内感染者の増加が一致していることなどを踏まえれば、国内感染者の顕著な増加は、流入分上乗せされているだけで顕著な拡大は起きていないように見えた。
 
 **考えてみれば、京都産業大学が叩かれるのは、実は帰国者による感染拡大の顕著な例がこれしかない。つまり今の日本で感染者が急増しているのは、流入した分が上乗せされているだけでしかない。その証拠のようにも思われた。
 
 ∧∧
(‥ )そのせいなのかどうなのか
\−  専門家会議も
    日本は諸外国のような
    オーバーシュートは見られない
    と書いてるね
 
  (‥ )とはいえ
      オーバーシュート抜きでも
      患者の数自体が増えれば
      医療崩壊が起きるから
      機能不全の危険性を
      ちゃんと書いておる
 
 つまり、日本において感染爆発はないが、これは楽しい状況ではなく、今ひとつ抑制策が必要だ、ということであった。
 
 これを踏まえれば政府が、”緊急事態宣言の準備入り表明見通し”、と言い出したのは理にかなっていた
 
 ∧∧
(‥ )いきなり緊急事態宣言なんか
\−  出したりしたら
    市場がびっくりして
    株価とか悪影響されるかも
    しれんからな
 
  (‥ )準備入り表明見通しって
      プールに入る前の
      準備体操みたいな
      ものだよね
 
 実際、以上のように考えれば、今の日本は宣言を要するほどの緊急事態には見えない。

 しかし医療現場への負担はすでに大きく、なんらかの抑制策が必要でもある。
 
 ∧∧
(‥ )準備入り表明見通しだと
\−  それだけで抑制策に
    なるでしょうからな
    まずはこれだよね
 
  (‥ )社会的距離をとって
      再生産数を1に近づける
      それ以外に感染拡大を
      防ぐ手段はない
      準備入り表明見通しは
      まずは効果的だよね
      
  
 
   

2020年4月3日 プレアデスを通過する金星

  
 2020年4月3日 プレアデス星団を通過していく宵の明星(金星)
 

 =>http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/keitou/qa/venus02.html


 ∧∧
(‥ )仕上げるのにちょっと
\−  時間かかったな
 
  (‥ )星が多くて
      光度差があってなあ
      5日の宵に観察し直して
      確認して手直ししたから
 
 
 

2020年4月5日日曜日

NYの発見率というか陽性率が上がる一方な謎

 
 ∧∧
(‥ )NYで新型肺炎患者が
\−  見つかったのは3月1日
    イラン帰りの女性だった
    そうだけども...
    クオモ知事がCDCの
    制約から離れて検査偏重を
    打ち出したのが8日
 
 
 (‥ )んー...日別の
     検査件数と感染者数は
     どこを見ればいいんだ?
 
 NY州のDepartment of Healthを見てもよく分からなかった。
 
 
 ∧∧
(‥ )んー...twitter上では
\−  3月15日
    NYはすでに4700の
    検査を行い
    NY州で613名の患者
    NY市で269名
    というつぶやきがあるね
 
  (‥ )発見率が13%か
 
 
 
 あるいはこんなつぶやき・
 
 3月20日
 NY州の検査における陽性度はどちらかというと高い値を示します。場所によりここ最近の値は9〜16パーセントで、WA(ワシントン?)の5〜6%という値より高くなっています。

 3月20日
 クオモ知事は7584人に検査を行なっており、2200名の患者を見つけており、その値は29%
 
 3月22日
 NY州で10356名の患者
 NY市で6211名
 NYはすでに45000以上の検査を行いました
 *発見率は23%
 
 3月23日
(NYの合計は)15168名
 NY市で9045名
 検査の全数は61401
 *25%

 4月3日
 患者の合計は92381
 検査の全数は238965
 *39%
 
 ∧∧
(‥ )...なんだこれ?
\−  おかしくね?
 
  (‥ )検査における
      陽性の発見率が
      どんどん増えていくな
 
 日本は4月3日にPCR検査の実施人数は36687件 陽性者は2541名。発見率は7%
 
 日本は基本、重症者に限って検査している。もちろん感染者の濃厚接触者も探して検査するので、確かに発見率が薄まりはするだろう。しかし、重症を検査するという方針は、必然的に新型肺炎の患者をふるいにかけて集めた上で検査することになるはず。だから日本の発見率というか陽性率というかは必然的に上がる。
 
 ∧∧
( ‥)反対にNYは
    誰でも検査できる
    たくさん検査できるを
    売り物にしてるんだよな?
    関係ない検査希望者が
    大量におしかけるから
    発見率は下がるはず
    それなのに
    重症者だけを見つける
    絞る政策をしている
    日本よりも発見率が
    上がるって
    明らかにおかしくね?
 
  ( ‥)今になって気づいたけど
    −/ NYのこの数字は
       一体全体なんだ?
 
 
 発見率は今や40%になっている。検査会場でぞろぞろ列になって並ぶ検査希望者の4割が感染者であるというのは、どう考えてもおかしかろう。というより、これはむしろ異常な値ではないか?

 
 ∧∧
(‥ )これ...どう考えれば
\−  いいのかね?
 
  (‥ )んー...
 
 本当に感染が拡大していて、検査希望者というよりもNYの住人の4割、あるいはそれ以上がすでに感染している。
 
 ∧∧
( - -)NY州の人口は1954万
    4割感染したら
    死亡率が0.5%でも
    4万人が死んでる計算だべ
    だけど実際の死者は
    現在3565名だよ?
 
 
  ( ‥)んー...ありえない
    −/ わけではないけどな
       感染者の9割が
       無症状で終わったら
       この数字になる...
 
 
 あとは...検査が何らかの形で汚染されている。そういう説明もありえた。
 
 さりとて、単純な処理失敗でこれほどの数が汚染されるとも思えない。
 
 この筋で説明があるとしたら
 
 ∧∧
(‥ )検査場で感染がどんどん
\−  広がっているとか...
    ですかねえ
    この場合
    NYの検査で異様に
    発見率が高いのは
    検査場で感染が
    拡大している証拠
    という解釈だけど
 
  (‥ )あれって1日並んで
      結局順番がこなくて
      翌日また来るって
      話だったよな?
 
 例えば考える。検査会場で並んでいる間に感染する。その時は陽性反応が出る状態ではないが、順番がこなかったので一度帰る。その間にウイルスが増殖して、本人は症状が出ていないまま、翌日また検査会場の列に並ぶ。そして陽性になり、会場で他人に移す...
 
 ∧∧
( ‥)んー...
    でも発見率が
    順次上がる一方とは
    検査会場という
    限られた空間と集団で
    感染が拡大されつつ
    外部に感染者が
    放出されるってことだよね
    それありうるん?
 
  ( ‥)現象自体は
    −/ ありうるだろうけど
       順次交代しながら
       列に並ぶ人間集団の
       感染率を
       10から40%まで
       押し上げる...
       そんなことが
       あるものかね?
 
 ありえそうな気もするが、実際に起こるかどうかは分からなかった。列はしばしば野外にあって日本の専門家が警告する三条件には当てはまっていない。
 
 いずれにせよ、NYにおける検査の発見率が順次上がり続ける一方であり、今や40%に達しているという異常な数字は、説明される必要があるように思われた。
    
 
 ちなみに
 
 東京都では
 4月2日 469名を検査し陽性者97名を確認(21%)
 4月1日 164名を検査し66名(40%)
 3月30日 41名を検査し13名(33%)
 3月29日 331名を検査し78名(24%)
 3月26日 87名を検査し47名(54%)

 
 ∧∧
(‥ )発見率というか陽性率が
\−  ぐっちゃんぐっちゃんだな
 
  (‥ )感染が広がった病院を
      調べれば
      陽性率が上がるし
      心配性の希望者を
      検査すれば
      陽性率が下がるし 
      重症者とクラスターを
      見つけ出そうとした
      結果だろうね
 
 
  

2020年4月4日土曜日

4月3日までのグラフ 帰国者は特別劣った存在ではないらしい

 
 4月3日までの帰国感染者、感染者のグラフ



 
 ∧∧
(‥ )なんか帰国感染者と
\−  ぴったり並行するように
    国内感染者が増加していく
 
  (- - )もー全部帰国者の
      せいじゃねーかよ
      これでよくもまあ
      日本は危機意識がない!
      とか上から目線で
      言えたもんだな!
 
 ばんばか国内に病原体を持ち込んでいながら、文句と口先だけは一人前。
 
 検疫を強化すべきです! 他の国はしています! だと? 無症状で感染拡大させる病原体相手に検疫に意味などあるものか。本当は向こうの国にいれば良いし、みんなもそう思っている。長野県知事は帰ってきて欲しくないとうっかり本音を言ったがまったくその通りだ。
 
 もちろん、しかし、国はそういうことを言えない。検疫に意味などなく、さりとて帰国者を拒否することもできない。そういう国の好意に甘んじているのに文句を言って逃げ帰り、そして国内に感染症をはびこらせながら自分は上から目線で得意げに無意味な忠告をご高説するときたものだ。

 海外へいく連中は自己顕示欲とマウント取りに頭がいっぱいの馬鹿ばっかりか?
 
 ∧∧
(‥ )...とはいえ実のところこれ
\−  帰国感染者と国内感染者が
    ぴったり並行とは
    流入した分がそのまま
    反映されているわけで
    国内の人間も
    帰国者も
    行動は平均的に同じだ
    そういうことだよね
 
  (‥ )例えばの話
      帰国者が日本人の中でも
      特別劣った存在で
      ウイルスをばらまく
      無用心な行動を
      多くする人々であった
      そういう場合は
      国内でどんどん感染が
      拡大してしまう
 
 とすると、国内感染者のグラフはもっと急になってしまうだろう。

 もし帰国者が平均的な日本人よりも劣った人々で、平均よりも無思慮だと仮定しよう。
 
 すると、帰国者の無思慮な行動が感染を特別に拡大させるだろう。これが成り立つ場合、国内感染者の増加は、帰国感染者の増加を追い抜くように急上昇していくように思われた。
 
 だがそうではない。
 
 ∧∧
(‥ )だから帰国者も
\−  普通の日本人と同じ程度の
    行動をしているわけである
 
  (‥ )京都産業大学の
      帰国学生が
      感染拡大させて
      2日の時点で12府県
      54人に達してる
      これは
      海外へいく日本人は
      知的に劣った存在で
      どんどん感染拡大させる
      劣等な人々の証拠だとも
      思えるけど
      実際には
      これが日本人の標準だと
      考えるべきなわけよ
 
 100人いれば100人に1人のおかしな奴が現れるし、1万人いれば1万人に1人のおかしな奴が現れる。
 
 集団とはそういうもので、数があれば動作も振る舞いも平均的に同じものとなる。
 
 ∧∧
(‥ )欧米の学生は数百人規模の
\−  卒業パーティーを
    したって言うからな
    それを考えれば
    日本人の行動は
    ずいぶん抑制的だよね
 
  (‥ )まあそれを考えると
      帰国してから
      懇親会にひょっこり
      顔を出しました
      というのは
      普通の範疇だね
      
 
 もちろん結果論としてそれは軽率な行為であった。それは国内感染者の数を54以上押し上げた。そしてこういう累積が今の日本国内における感染者の増加を作っている。
 
 しかし、以上を言い換えると、流入量が増えてかさが増えているだけで、感染自体が拡大しているわけではないとも言えた。
 
 ∧∧
(‥ )現状予測通りで
\−  しかしながら
    危機的でもあり
    さりとて非常事態宣言を
    出すほどでもない
    政府の対応はまあ
    妥当でしょうなあ
 
  (‥ )とはいえ
      楽しい状況でもないな
      10日には国内感染者が
      累計4000に
      到達するのは
      ほぼ確実だしね
 
 人工呼吸器、あるいは集中治療室を要している人は3日の時点で64名。まだ許容の範囲内であるけども、楽観できるわけでもないし、喜べる状況でもない。
 
 
     
  

4月3日のアトラス彗星と光度が戻ったベテルギウス

 

 2020年4月3日、きりん座を運行するアトラス彗星

 

 
 =>http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/keitou/qa/comet2019y4.html




 ∧∧
(‥ )だんだん明るくなってきたな
\−
 
  (‥ )とはいえ実のところ
      一時の急増光が
      伸び悩み始めたそうでな
      もしかして期待よりも
      明るくならないのでは?
      と懸念されてる
 
 ∧∧
(‥ )でも尻尾ぐらいは
\−  見えるだろ?
    
  (‥ )それは間違いなく
 
 期待しよう
 
 
 そしてベテルギウスは11月の光度にまで戻った。
 
 =>http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/keitou/qa/betelgeuse.html

 
 ∧∧
( ‥)今年は火星の接近もあるし
    忙しいな
 
  (‥ )やること山積みですよ
 
 
 


2020年4月3日金曜日

全ては自己責任なので民主主義とは死ぬことと見つけたり

 
 ∧∧
(‥ )愛知の大村知事が
\−  学校を来週から再開
    うつって治るのが
    感染症であると発言して
    炎上中
 
  (‥ )うつって治るのが
      感染症というのは
      正しいけども
      感染拡大の速度が
      問題なんだけどな
 
 感染拡大の速度が上がると、医療が救命できる以上の重症者が出る。つまりおびただしい人が死ぬ。NYやイタリアのように。
 
 これを防ぐには感染拡大の速度を可能な限り下げるしかない。
 
 ∧∧
(‥ )そのための手段のひとつが
\−  学校閉鎖なんだけどね
    愛知県知事の理解は
    中途半端では?
 
  (‥ )失敗すれば失脚だ
      それだけの話で
      まあお手並拝見だね
 
 ∧∧
( - -)失脚って簡単に言うけど...
    それは大量の人間が死んだ
    ということだからな
 
  ( ‥)選挙とはそういうものさ
    −/ アホを選ぶと
       そいつのせいで死ぬ
       その経験を踏まえて
       選挙民は次の人間を
       選ぶのだ
 
 民主主義とは死ぬことと見つけたり。この原則を皆、忘れてはいけない。民主党に皆が投票した後、惨劇が起こって多くの人は自民党に入れた。それだけの話だった。新型肺炎も同じなのである。例えばイタリアの人はコンテ首相を選び、NYの人間だって好き好んでクオモ知事を選んで今の惨状があるわけで、全ては自己責任であった。
 
 
 
 
      

2020年4月2日木曜日

役立たずだけが渡米している疑惑

 
 ニューヨークにいるという日本人twitterのつぶやきがどれも意味のないデータしか与えてこない。これはつまり、役立たずしか渡米しないということでは?
 
 ∧∧
(‥ )twitterが自慢ツール
\−  だからでは?
    渡米したことが自慢なら
    それだけをつぶやくべ
    そして自慢が目的なら
    価値あることは
    つぶやかんでしょう
 
  (‥ )とはいえだな
     今の東京はNYの
     二週間前の姿とか
     時系列が狂ったことも
     つぶやいてるし
     渡米邦人の頭を疑うのは
     むしろ当然だろ?

 
 日本の学校は休ませるだけで何もしてないの?? こちらではiPadで勉強させてるよ!! というつぶやきもあったけども
 
 ∧∧
(‥ )今の日本は春休みだからな
\−  授業を中断されている
    わけでもないし
    休むだけだよね
 
  (‥ )自分が生まれた国の
     スケジュールも忘れる...
     やはり
     出来の悪いやつだけが
     渡米するのでは?
 
 英語が話せると俺はすごいと勘違いするやつは多い。しかし、それが間違いであることは翻訳をさせると良く分かる。例えば日本人が日本語の専門書を読めるかと言うとそうではない。同じ理由で、いくら英語自体がぺらぺらで同時通訳できるだけの力があっても、翻訳それ自体ができるわけではない。だって知らない概念は翻訳できない以前に、理解できないからだ。
 
 ∧∧
(‥ )渡米した中でも
\−  勘違いした人が
    ぴーちくぱーちく
    役に立たないさえずりを
    しているってことですかな
 
  (‥ )twitterはバカ発見機と
      言うだけのことはある
 
 一方、NYの感染爆発がなぜ起こったのか? という謎は興味深いものであった。
 
 ∧∧
(‥ )貧困層が居住している
\−  地域の感染が強いという
    報告があるけども
    これだけではねえ...

=>https://nypost.com/2020/04/01/nyc-map-shows-percentage-of-patients-with-coronavirus-by-zip-code/?utm_source=twitter_sitebuttons&utm_medium=site%20buttons&utm_campaign=site%20buttons
 
 
  (‥ )貧困層居住地域なんて
      どこにでもあるからな
      NYだけで感染拡大が
      顕著に進む理由には
      ならんよなあ
 
 一部の英語のtweetにあった、貧困層は地下鉄で通勤を余儀なくされているから、というつぶやき。このつぶやき自体は有意義だが、説明としては怪しく思われた。
 
 ∧∧
(‥ )それでいったら東京は
\−  とっくに感染爆発してるべ
 
  
  (‥ )専門家会議が言う
      密閉、近距離、会話
      この三条件が
      満員電車では成立して
      いないということ
      みたいだよね
 
 日本の地下鉄で密閉、近距離という二条件は満たしているが、みんな大騒ぎしたりしないし、会話する人も少数だ。つまり三条件目が揃っていない。
 

 ではNYの地下鉄は違うのか? NYではみんなで大騒ぎしたり歌ったりして三条件を全て満たしているか?

 youtubeで画像を探してみたけども、そんなことはどうもないらしい。

=>https://www.youtube.com/watch?v=yp1DHyCjnPs


日本の地下鉄に比べるとかなり不潔なようではあるが、これはコロナウイルスの感染とは関係ないだろう。
 
 ∧∧
(‥ )んー...だとすると
\−  NYだけの特異性は
    やはり過剰な検査
    これだけになるけど
 
  (‥ )検査をすると
      どういう経路で
      感染が広まるのか?
      そこを知りたいねえ
 
 検査を過剰に行うと軽症者にベッドが塞がれ、重症者が死ぬ。待合室で感染も起こる。医療従事者も感染し、医療は崩れる。
 
 しかしこれは、市中での感染爆発を必ずしも意味していないように思われた。
 
 NYの感染爆発は検査が原因のように思われるが、しかし、これが正しいとしてもそのメカニズムはわからない。
 
 
 
 *11:46以下追記
 
  
 ∧∧
(‥ )NY州の最新の状況は
\−  83901:2219
    死亡率は2.6%
 
  (‥ )ああ...壊れたなこれ
 
 1日の新規死亡が505名。これはNY州の人口が日本人口の16%であることを考えれば、通常、1日あたり自然に生じる肺炎死者のほぼ10倍に該当する。
 
 ∧∧
(‥ )つまり通常業務の10倍の
\−  重症者が押し寄せてることに
    なるわけだ
    もう処理できないよね
 
  (‥ )イタリアと同じだ
      止められない
 
 ∧∧
(‥ )NY市と州の封鎖もやむなしか
\−
 
  (‥ )大統領が
      すでに出した提案で
      クオモのおっさんが
      つっぱねたものだが
      さて? 今度は
      どうする気かな?
 
 
   
 

2020年4月1日水曜日

31日までのグラフ

 
 ∧∧
(‥ )日本の新規感染者は
\−  増加が著しいですが
    これは感染爆発の
    予兆ですかね?
 
  (‥ )んー 感染爆発の
      原因になるとは
      言えるだろうけど
      予兆かと言うと
      さてどうだろう?
 
 31日までの帰国感染者、国内感染者、死者、死亡率、をグラフにするとこうなる。




 ∧∧
(‥ )15日ごろから
\−  帰国感染者が急増する
    その増加の傾きに
    沿うように
    5〜10日遅れて
    国内感染者が
    急増し始める
    明らかに帰国感染者から
    感染が拡大している
 
  (‥ )でだ
      もしも国内感染そのものも
       急拡大しているとしたら
       二つの拡大が重なって
       国内感染者の傾きが
       もっと急になるように
       思えるよなあ
 
 だが、そうではない。
 
 ∧∧
(‥ )つまり国内感染の拡大は
\−  帰国者が持ち込んだ感染が
    そのまま反映されている
    だけのように思える
 
  (‥ )グラフの傾きは
      どっちもほぼ同じだからな
      国内の感染拡大は一定で
      そこに持ち込まれた感染が
      上乗せされている
      そんな感じに見えるよね
 
 
 この推論が正しい場合、日本は流入した大量の感染者によって感染爆発する危険があるとは言える。実際、それは警告されていて懸念もされているし、対策も講じられた。

 しかし感染爆発の予兆それ自体を示しているわけではない。つまり別に内部自体で増えているわけではないのであるから、そう言うことができるだろう。
 
 ∧∧
(‥ )でも危険であることに
\−  変わりないんだよね
    このグラフの傾きを
    単純に延長すると
    10日ごろには
    国内感染者の数は
    4000人ぐらいに
    なってしまう
    さらに今の比率から
    単純計算すると
    入院が必要な患者は
    3000人となる
 
  (‥ )感染症病床は全国で
      1800というから
      感染症病床だけで考えると
      あと一週間で
      すべてのベッドが
      塞がるわけだ
 
 もちろん、厚労省は2月11日に、新型肺炎の感染者について感染症病床以外の一般病床への入院も認めていた。だからただちに危機的になるわけではなかった。しかし、楽観できるような状況でないのも確かだった。
    
 
 一方、次のことも言えるだろう。
 
 ∧∧
(‥ )帰国者からこれだけ
\−  感染者が見つかるとは
    欧米では感染が
    すさまじい勢いで拡大して
    いるのでしょうなあ
 
  (‥ )帰国感染者の急増が
      何を反映しているのか
      判断が難しいけど
      感染率は一定で
      帰国者自体が
      急増しているか
      感染率それ自体が
      急増しているか
      そのどっちかだ
 
 実際には多分、両方だろう。

 そして、帰国感染者の数は3日で倍になるぐらいの速度で増えている。
 
 そのことから考えれば、感染元である欧米では平均してこれより少し低いぐらいの速度で感染が拡大していることになる。
 
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると
\−  欧米やNYから日本のことを
    心配する在留邦人って
    お笑いですなあ
 
  (‥ )他人に
      マウントを取るために
      海外へ行ってるから
      脳神経がそういう構造に
      なってるんだろ?
 

 新型肺炎はインフルと同じで、無症状で感染を拡大させる。つまり検疫の意味はない。できることは発症した帰国者を検査確認することだけだった。そうであるのに日本の空港の検疫はざるだとか、海外はもっとしっかりやってるとか言う。

 海外へいく人間は脳神経がマウント取りに特化しすぎていて役に立たなかった。しかも自分自慢をした上で大量に国内に感染を持ち込んでいるわけで、これはほめられたものではない。
 
 
 

感染者は増えなければ意味がないし、安心感を買うと死者が増える

 
 ∧∧
(‥ )検査しないと
\−  感染者がどんどん
    拡大してしまう! と
    言う人がいるけど
 
  (‥ )...いや拡大しないと
      意味ないんだけどな
 
 
 非常に単純な計算だと国民の7割が感染すると、感染は収束する(実際にはもっと低い数字で止まり得るらしい)。

 だから今、日本がやっているのは新型肺炎の感染を食い止めることではない(食い止めたら破滅だ)。

 そうではなく、日本がやっているのは感染の拡大速度を可能な限り遅くすることであった。
 
 ∧∧
(‥ )...ということが
\−  皆さん分かっていないと
 
  (‥ )なんか
      みんなの言ってることが
      さぱーり
      理解できんのだがな
      何言ってるんだろうな?
 
 いや、実際にはみんなわかっているのだ。新型肺炎は食い止められない、ゆっくりと燃やすしかないのだと。そしてそれが一番安全なのだと。
 
 ∧∧
(‥ )でも安心できないんだよねー
\−

  (‥ )でっ安心感を求めて
      駄々をこねている
      そういうことだよね
 
 
 反対に、肺炎を蔓延させて安心を損なっているが、安心感を売っているクオモ知事の受けは良い。
 
 ∧∧
(‥ )代わりに単純計算
\−  10万人ぐらい
    死ぬことになるが...
 
  (‥ )頑張って死者の数を
      3万ぐらいに収めれば
      絶賛に評価されるべ?
      安心感を販売し
      安心感を購買するって
      そういうことだべ?
 
 
 販売した側は株が上がり、購入した側は安心感を得られるし、万が一死ぬ時だって満足していける。しかも死亡率は理想的には0.5%であるから損する人間はほとんどいない。win-winではないか。




      

人が死んでも良いのですよ、安心感さえ売れば問題ない

 
 ∧∧
(‥ )抗体検査で検索すると
\−  有名人のつぶやきが
    ひっかかってきますが...
 
  (‥ )ということは
      大部分の人間は
      興味ないってことだね
 
 つぶやいているのは、政治家、あるいは検査で金儲けしたい医者くずれ、あるいは疫学的な興味を惹かれた人であった。
 
 ∧∧
(‥ )意外なことに
\−  PCR検査に否定的だった
    橋下元大阪府知事が
    興味を示してる
 
  (‥ )医療の現場に負担を
      与えにくいからかもな
 
 医者が鼻に綿棒突っ込んで検体を取る方法だといかにも危険だが、抗体検査なら血を取ればいいわけで、そこまで危険ではない(と楽観できる/楽観しやすい)。
 
 一部ではご自宅で素人が検査できるとも言われており、このあたりが元知事の興味を引いたのかもしれなかった。
 
 ∧∧
(‥ )でもさ素人でも検査できるって
\−  大抵は嘘か過大評価
    あるいは言い過ぎだよねー
 
  (‥ )だろうねー
 
 
 橋下元知事の興味は当然だけども、実際、そこまで効果的かは怪しいように思われた。
 
 しかし興味深いのはそこではない。
 
 ∧∧
( ‥)抗体検査は安全を売る
    ものではない
    安心感を売るものである
    ここ大事
 
  ( ‥)そこに皆の興味が
    −/ ひかれているのは
       面白いよな
 

 
 PCR検査は、あなたは今、新型肺炎にかかっているか? が分かる。
 
 抗体検査は、あなたは新型肺炎にかかったことがあるか? が分かる。
 
 ∧∧
(‥ )現在形と過去形の違いであるな
\− 
 
  (‥ )つまり抗体検査とは
      あなたはすでに新型肺炎に
      感染して
      抗体を手にしたから
      もう新型肺炎に
      かかりませんよ
      という安心感を売るだけで
      安全を売るわけでは
      ないんだよな
 
 まあ感染したから安全ですよ、ではあるのだが、知らんうちに感染していることが後から分かる時点で、それは安全ではなく、安全であることが分かったという安心感の販売に過ぎないのである。だとしたら抗体検査に何の意味があるのかわからなかった。
 
 ∧∧
(‥ )強いて言うと
\−  人口の7割が感染していたら
    収束するんじゃないの?
    ということが
    分かる程度ですかね
 
  (‥ )それなら多数の検査をする
      必要なんてないしな
      やっぱ意味なくね?
 
 それにA県B市で7割感染がわかったとしても、それがB県やZ市でも言えるわけではなかった。疫学的には興味あることかもしれないが、安全確保という点で意味がどの程度あるのかは不明だった。
 
 結局、皆が欲しいのは安全ではなく安心感なのである。それを考えるとニューヨーカーがクオモ知事を絶賛するのは納得できる。クオモ知事は蔓延させており安全は売っていない。しかし人が欲しいのは安心感であり、安心感を売ればそれで客は満足する。市場とはそういうものであった。
 
 *ガン患者がインチキ医療に引っかかって死ぬのも、安全よりも安心感を求めた結果であると解釈すれば納得しやすいだろう。人が欲しいのは安心感であって、それさえ得られれば安心して、最終的には死んでいく。これが需要と供給というものだ。なるほど、政治家が安全よりも安心感を販売するとは、為政者としては失格であろう。しかし、市場原理的に言えばそれは正しい。
 
 
 ちなみに
 
 ∧∧
(‥ )例のクルーズ船で厚労省を
\−  批判した岩田教授は
    抗体検査に注目している
    ようですけどね
 
  (‥ )ああ..俺みたいな仕事の
      立場だとな
      岩田教授を
      信用するわけには
      いかないんだよねえ
 
 彼はわずか半日程度で賞味期限切れになる情報を販売した。例えれば半日で賞味期限が切れる食品を販売したようなものである。そんなすぐ腐るような肉を一度でも販売したスーパーをお前は信用するのか? という話であった。

 
 *ハディースは伝達経路が違うと内容が同じでも違うハディースとみなされる。ゆえにハディースを口伝した人物の順序と名前は重要だ。しかるに人物と順序と名前を間違えたハディースというものがある。あるハディース学者は正しいハディースを編纂するために、間違えたハディースを一度でも引用した学者の業績はすべて否定した。これは厳しすぎる基準ではあるが、言い分としては正当なのである。
 
 
 **ついでにいうと、教授が都民は知る権利があると言ったのは印象的であった。権利は安全ではなく、知るとは結局のところ、安心感の販売と購買に思えるから。
 
 
  

2020年3月31日火曜日

要するにクオモ知事の戦略は全住民7割感染戦略では?

 
 ∧∧
(‥ )NYのクオモ知事は
\−  新型肺炎対策に抗体検査を
    導入するそうで
    抗体のある人なら
    仕事に復帰しやすいと
 
  (‥ )...それに一体何の意味が?

 
 10人の職場で抗体検査したら1名のみが抗体を持っていました。
 
 ではその1名以外、残り9名は休職するべきか?
 
 ∧∧
( ‥)そんなわけには
    いかんだろう
 
  ( ‥)では9名が抗体を持つまで
    −/ 職場は
       閉鎖するべきだろうか?
 
 しかし、9名が抗体を持つということは9名全員が感染したということである。
 
 ∧∧
(‥ )...クオモ知事が言っているのは
\−  要するにNYの全住民を感染させる
    ということですかな?
 
  (‥ )んー...そうも解釈できるかな
      クオモのおっさんは
      22日の時点
      (死者:感染者が
      15168:114
      であった時に)
      州内の40〜80%が
      感染する可能性ありと
      言ってるんだよね
 
 新型肺炎の感染力を考えると、単純計算で住人の7割が感染すれば状況は収束する。クオモ知事の言う4〜8割感染とは事実上、この話であった。
 
 ∧∧
( ‥)つまりなにか?
    クオモ知事のもくろみは
    感染爆発を止めることでは
    ないということか?
 
  ( ‥)日本と真逆なんだろうな
    −/ カーブを平らにしないで
      そのまんまな形になると
      予測して対応している
 
 要するに日本の厚労省が延々と言っているこの図の話である。
 
 野放しにすると感染者のグラフは左のように急カーブを描き、医療の容量を超えて患者が触れ出して、多数が死ぬ。
 
 反対に抑制するとカーブは右のように裾野が広い、低いものとなり、十分に低ければ医療の救命能力の範囲内に状況は収まる。
 

 
 日本は抑制策でカーブを平らにしようとする。つまり右のカーブを戦略としている。
 
 クオモ知事の戦略は左だ。野放しにしたカーブが急上昇することを前提にして対応している。
 
 
 ∧∧
(‥ )クオモ知事は外出自粛を
\−  呼びかけているし
    ある程度は感染拡大を
    抑制化できたのでは?
    という予兆もあるけど...
    カーブの平坦化を強く
    指向しているわけではないし
    成功もしていない
 
  (‥ )意図してやっているとは
      言わんけどさ
      クオモのおっさんが言う
      抗体検査と職場復帰って
      感染者が野放し状態でないと
      成り立たない話だからな
      そういうことだよね
 
 
 これは要するに、NY州の中で特に感染爆発が起きているNY市だけに限ってみても、さらに死亡率は0.5%と仮定したとしても4万人が死ぬ、ということを意味していた。
 
 そして確かに、これだけの犠牲を払わなければ抗体検査と職場復帰という言葉は両立しないし、意味をなさないのである。
 
 
 ∧∧
(‥ )そういえばクオモさん
\−  人工呼吸器が数万必要だと
    述べてたよね
 
  (‥ )整合的ではあるな
      日本の場合だが
      人工呼吸器などが
      必要な患者は
      死者とほぼ同数だよ
 
 そして人工呼吸器をつけた患者は亡くなるか、退院するかして新規の重症者と交代する。それを考えれば数万の人工呼吸器という条件は、NY市のみならず、ニューヨーク州の全住民の7割感染という戦略と合致している。
 
 *ニューヨーク州の人口は1954万で、その7割の0.5パーセントが死ぬとした場合、死者数は9万6000。同数の人工呼吸器患者が発生したとしても、患者全体の入れ替わりが3回起こるとした場合、3万個の人工呼吸器があれば十分。
 
  
 予測するに、クオモ知事の戦略は日本と正反対。”全住民の7割を急激に感染させる戦略”だということで良いように思われる。そしてこの条件の時、数万個の人工呼吸器と抗体検査による職場復帰は意味をなし、整合するだろう。
 
 ∧∧
(‥ )倫理的な話を抜きに論表すると
\−  興味深い事例になるか
 
 
  (‥ )ばんばか検査してるから
      疫学的に貴重な
      データが取れるんじゃね?

 
 
 
     
  

2020年3月30日月曜日

呼吸器確保なければ発症から4日でおしまい

 
 ∧∧
(‥ )タレントの志村けんさんが
\−   新型肺炎で亡くなり
     本日のニュースはこれ一色
     昨日29日23:10に
     肺炎で死去
     17日に倦怠感
     19日に発熱、呼吸困難
     20日に都内病院へ入院
     21日に人工呼吸器
     意識は不明
     23日に陽性確認
     25日に事務所が入院発表
     29日に死去
 
  (‥ )発症から重症化まで4日か
      この時に人工呼吸器が
      無ければそこで死んでしまう
      なるほどな
      納得できる速度だ
 
 
 検査を偏重した国、韓国やイタリア、NYではかなり速やかに死亡率の上昇が起こった。なるほど、本質的には検査でベットを埋めることが死亡率の増加をまねくのだろう。救命措置が塞がれれば、あまった重症者は即座に亡くなるはずであるから。
 
 ∧∧
( ‥)でも重症化に二週間とか
    かかったら
    ベットが埋まった時点から
    しばらく時間を置いて
    死亡者が増加するはず
    でも実際にはそうではない
 
  ( ‥)韓国で感染者急増は
    −/ 21日
       それより検査拡大
       それから10日後の
       29〜3日の時点で
       入院待機の重症者が
       亡くなり始めて
       死亡率の増加が現れた
 
 NYの場合、クオモ知事が8日に検査拡大の方針を打ち出し、死亡率が増加するのはそれから15日後、23〜25日である(*ちなみに30日最新のNYの死亡率は29日の1.4よりさらに上昇の1.6%。知事の言葉と裏腹に状況は確実に悪化の一途)。
 
 ∧∧
(‥ )検査偏重から10〜15日も
\−  すれば呼吸器をもらえない
    重症者の死亡で
    すみやかに死亡率が上がる
    あっという間ですな....
 
  (‥ )プライバシーがあって
      患者の詳しい情報は
      わからんものなんだが
      志村けんという人は
      有名人だからかなりの
      情報が公開されとる
 
 70という具体的な年齢。そして発症から重症化、亡くなるまでの時系列。それだけではない。過去の病歴もだ。

 飲酒による肝硬変、ヘビースモーカー、ポリープ発見による胃の切除手術
 
 
 ∧∧
(‥ )持病のある人は
\−  重症化するとは聞いていたが
    本当にすみやかに
    進行してしまうのだね
 
  (‥ )呼吸器なしだと
      発症からわずか4日で
      死に至る
      なかなか強烈だよ
 
 もちろん、高齢、持病持ちであればインフルでも普通に即座な重症化が起こる。誰でも注意すれば、自分の親族知り合いで、インフル感染で救急搬送された人がいること、思い当たるであろう。

 とはいえ、人工呼吸器の確保が無ければ、発症から4日で亡くなりうる病気、というのは印象的であった。
 
 
  

ブログ アーカイブ