自己紹介

イラストレーター兼ライター 詳しくはhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili あるいは詳細プロフィール表示のウェブページ情報をクリック

2019年7月16日火曜日

美辞麗句はめんどくさいの衣装

 
 2019年7月16日の朝。

 梅雨前線は7月になっても列島の太平洋沖合、南にかかり、冷たい空気でひどく寒い時と、太陽が顔を見せてひどく蒸し暑い時が交互に訪れる日々。
 

 
 気象衛星からすると東北は晴れている、あるいは雲が少ないようで、事実、本日、東の空は朝焼けだった。


 
 低空、中層、高空と雲が重なる。このような重なりはどんな気象条件を示すのか? 知らないから見てもわからない。
 
 さて
 
 ∧∧
(‥ )日本の韓国に対する
\‐  ホワイト国認定取り消しを受け
    文大統領はほぼ即座に
    フッ化水素や
    半導体に必須な物資の
    自国生産を目指して
    1兆ウォン(920億円)を
    出すと言いだしたけど...
 
  (‥ )どんな工場をどんな規模で
      どんな機械でどんな精度で
      作るかもわからぬ段階で
      具体的な数字を出すとは
      ぶっ飛びだな...
 
 好意的に解釈すれば日本がこのような報復を行ってくることを具体的に把握した上で、あらかじめ予算を作っておいたのさ! だから具体的なんだよ、というところだが
 
 ∧∧
( ‥)そんなわきゃねえべ
 
  ( ‥)あの慌てようは
    ‐/ そうじゃないな
 
 
 そして18日は韓国の返答期限。
 
 ∧∧
(‥ )条文に従う限り
\‐  第三者委員会の指定が
    明後日までなんだよね
    その指定を
    韓国がしなかった場合
    韓国は日本との条文を
    全部破って無視することになる
    条約の破棄事実上確定
 
  (‥ )んー 韓国..というか
      文政権はそもそも
      意味がわかって
      いないんじゃね?
 
 もしかしたら18日が過ぎてから、実は昨日が期限だった?? なんで日本は教えてくれないんだ?? これは不意打ちだ! そもそもなんで期日が決まってるんだ? と大騒ぎし始めるかもしれぬ。
 
 
 ∧∧
( ‥)そんなバカなことは
    起こるはずがない...
    と言いたいけども
    そういうことが起こっても
    おかしくないくらい
    混乱してますかね
 
  ( ‥)詳細把握する前に
    ‐/ 1兆ウォンとか
       言い出しちゃう
       わけだしなあ
       状況把握が雑...
       というか
       そもそも把握に関心が
       ないように見えるしね
 
 
 ∧∧
(‥ )文さんの政権は
\‐  あと3年だから
    1兆ウォンの投資を
    本気で受け止める人は
    少なくとも経済人には
    少ないでしょうね
 
  (‥ )金額以前にだな
      必要な機械と工場の建材
      その設計と手配と
      建造だけで
      3年終わっちまうべ
 
 実際には以上に加えて工場の立地とその選定、安全面の考慮、住民への説明、法的な手続きと具体的な買収とかがある。どう考えても3年でどうこうなるものではない。これを踏まえれば、何も決まっていない時点で1兆ウォンという具体的な数字を掲げることに、何の意味もないことは明らかだ。
 
 ∧∧
(‥ )文さんは状況把握に
\‐  何の興味もないらしい
 
  (‥ )それを踏まえると
      18日の期限を
      理解しているか
      怪しいべ
 
 動機は知らない。

 文大統領は道徳的優位性を誇示する、その意味で危険人物だ、と評した人がいた。自分は悪者をやっつけているからこれで良いのだと思考が停止するのかもしれない。

 あるいは、彼にとって日韓の条約は、学生運動時代に自分を逮捕した軍事政権が結んだものだ。その政権が日本と結んだ条約を、今、自分が反故にする。これは彼にとってはこだわりであり、そして心の救いなのかもしれない。
 
 ∧∧
( ‥)でも人の動機って
    もっと単純で
 
  (‥ )めんどくさいだけじゃ
      ないかなあ
 
 優位性を誇示するのも、自分の心の傷を動機にするのも、しかしそれは衣装であり、その根本は単純だ。人の脳は膨大なカロリーを消費する。人間は必ずカロリー消費を抑えようとする。読むべき書類を読まなくなる。その時に人は道徳とか心の傷という口実を使う。人の根本の動機はめんどくさいであり、美辞麗句はめんどくさいを飾る衣装に過ぎぬ。

 
 

2019年7月15日月曜日

根回しはあるはずだし知らないわけがない

 
 ∧∧
( ‥)こたびの韓国に対する
    ホワイト国認定取り消しの
    一番妙なところって
 
  ( ‥)韓国がまじで
    ‐/ 寝耳に水の反応を
       していることだな
 
 
 考えてみればありえない話じゃないか。そんな重要なことだったら事前に何かしら情報が流れてくるはず。
 
 ∧∧
(‥ )韓国がアメリカに
\‐  仲裁を訴えても無駄だ
    安倍はトランプに了承を
    得ているはずだ という
    意見があるけど...
 
  (‥ )馬鹿馬鹿しい
      こんな問題までいちいち
      了承を取っていたら
      アメリカが
      過労死しちまうよ
      理屈で考えるから
      見誤るのだ
      業務で考えるべき
 
 だがしかし根回しはあったはずだ。
 
 日韓と米韓、日米は軍事的に協力関係にある。だとしたら日本は日韓関係に問題が起きうることをする時、必ず、皆に根回しをするはず。少なくともまともな人間ならそうするはずだ。
 
 根回しはまともな社会人なら理解できることだ(賢い人間は理解できていないものだが...)。
 
 ∧∧
(‥ )そして根回しがあるなら
\‐  情報は必ず韓国にも
    何かしらの形で伝わるはず
 
  (‥ )だからよ
      こんな重大な問題に
      寝耳に水のわけ
      ないんだよね
 
 たとえ日米の関係者だけの根回しでも、情報が完全に遮断されるなどありえないだろう。兆候は必ずあるし、動きだって見える。予測もつく。

 そもそも関わる人間が多いと誰かが必ず情報をもらす。それとなく相手に伝える。動機は人それぞれ様々ありうる。単に韓国に親近感を持つ人間。あるいは日韓関係の破綻を望まない人。あるいは単に知り合いの誰かだから親切心で教える人だっているだろう。
 
 それは明確な言葉であったり、会合でのヒントだったり、すれ違いざまにこそっと一言、独り言のように相手に伝える。そんなことでもありうる。
 
 というかそれをさぐって報告するのが外務の仕事。
 
 そういう情報が入るように人間関係を作るのが外務の人々。
 
 だから日本の対応に韓国の文政権が寝耳に水なんてこと、ありえるわけがない。
 
 ∧∧
( ‥)でもあの反応
    明らかに寝耳に水だべ
 
  ( ‥)外務関係の部署が
    ‐/ 機能停止に陥っている
       そう考えるべきだろうな
 
 
 ∧∧
(‥ )文さん 学生運動時代の同志を
\‐  様々な要職につけて
    キャリア組を外していると
    言われてるけど...
    それがマジってことですかね?
 
  (‥ )報告が無いわけないからな
      上のやつが報告書を
      読んでないんじゃね?
 
 
  

2019年7月14日日曜日

不動産王と弁護士王

 
 首都がエルサレムであることを認めます。そうやってイスラエルに恩を売り、その一方ではもはや無意味なシリアへの介入はやめ、最低限度、毒ガス使用に対するペナルティとして空爆、ミサイル攻撃。
 
 ∧∧
(‥ )しかるにイスラエルの
\‐  今ひとつの仮想敵である
    イランにも圧力を加え
    そのくせ中国や日本は
    中東の原油に依存して
    いるのに
    守るのはいつも米軍だ
    有志連合を作って
    護衛しようぜ! と
    他国を巻き込んでイランに
    圧力を加える
    自分の負担は可能な限り
    減らしていって
    実効は取っていくこの手腕
    うーん...このやり口...
 
  (‥ )金のかかる軍事介入は
      したくない
      しかしやる時はやる
      それでいて手を抜き
      だけど恩を売り
      他国を巻き込んで
      都合良い状況を作り出す
      トランプのおっさん
      やりおるなあ...
      あぶねえ親父だぜ
 
 ∧∧
(‥ )さすが半世紀ばかし
\‐  不動産王として
    辣腕を振るい続けた
    経営者だけのことは
    ありますか
 
  (‥ )アメリカ人は良い人間を
      選挙で選んだもんだな
 
 もっともいずれアメリカはババを引くはずだ。直接民主制とは絶えずその危険性をはらんでいる。政治に素人な選挙民を直接介入させるというのは、どうしてもその危険がつきまとう。今はよくても、遅かれ早かれ、ババを引く。

 
 ∧∧
( ‥)ババを引いちゃった例と
    いいますとね
 
  ( ‥)文大統領を選んじまった
    ‐/ 韓国だろうなあ
 
 ∧∧
(‥ )文さん日本の韓国に対する
\‐  戦略物資優遇策見直しは
    韓国の国難だ
    秀吉の朝鮮出兵で
    活躍した李舜臣将軍を
    引き合いに出して
    演説したそうで
 
  (‥ )そのなんだ
      精神論で皆を
      鼓舞するのは
      悪いことじゃないが
      その前に具体的な対策を
      練っておいてから
      言うべきだよなあ
 
 二国間の条約を反故にした時、いずれ日本側からこうした報復が行われる、ペナルティが課せられる。彼はこれをわかっていたはずだ。
 
 ∧∧
( ‥)でも対策を練ってな〜い
 
  (‥ )そんな人が精神論で
      鼓舞しちゃあだめだよ
 
 来るはずの状況に手をこまねいて、いざ来たら慌てるだけで精神論。これ、負け戦の典型。
 
  

    

2019年7月13日土曜日

なぜ大企業は社員に高給を払う? 本来なら逆じゃね?

 
 不思議なこと。
 
 なぜ大企業は社員に高給を支払うのか?
 
 ∧∧
(‥ )本来価値があるのは
\‐  社員ではなく企業のはず
 
  (‥ )実際 社員たちは
      俺はあそこの会社に
      入ったんだぜ! と
      自慢するからな
 
 
 つまり値打ちがあるのは採用する企業である。採用される社員に価値があるわけではない。
 
 そうであるのなら、大企業が高給を支払うのはおかしい。むしろ社員が金を支払うべきだ。
 
 ∧∧
( ‥)でもそうではない
    なぜ?
 
  ( ‥)んー...
    ‐/ 一番単純な説明は
       高給を支払うことで
       人を釣り
       数から選別して
       用途にかなった優秀な
       人材を採用できる
       ということかな?

 
 
 つまり高給は社員に対する報酬ではなく、あくまでも撒き餌にすぎない、という仮説。
 
 しかしこの仮説には重大な欠点がある。
 
 ∧∧
(‥ )数から選別して
\‐  優秀を集めたはずの大企業が
    なぜ衰退するん?
 
  (‥ )優秀な人間を集めると
      組織は老化するって
      ことじゃね?
 
 より正しくいうとこう?
 
 大企業は高給を撒き餌に社員を集める。数から選別すれば優秀な人材が集まるからという信念がそうさせる。しかし信念は根拠も効果もない、単なる信仰でしかない場合がままある。
 
 ∧∧
( ‥)しかし信じる人は
    信ずるがゆえに
    効果がなくても
    信仰のままに
    優秀な社員を集めるだろう
 
  ( ‥)大企業が高給を与えるのは
    ‐/ 単なるオカルトかもな
 
 
 根拠のないオカルトでも、長い長い歴史を持ち、連綿と受け継がれてきた場合がある。

 大企業が社員に無駄な高給を支払うことも、そういうオカルト信仰のひとつかもしれない。
 
 
 *一応付記すると、他にも説明がありうる。大企業が高給を社員に支払うのは、我が社はこれだけ無駄なことをできる経済力を持っています! というアピールである場合。
 
 この場合、大企業が優秀な社員を集めても衰退することは当然となる。
 
 ∧∧
( ‥)そもそも大企業にとって
    社員とは無用無駄でしかないと
 
  ( ‥)この仮説の方が
    ‐/ 説明能力が高いかな
 
 
 

2019年7月12日金曜日

賢い人間は賢いことしかしない

 
 ∧∧
(‥ )文大統領が訪中した時
\‐  中国から冷遇されたから
    韓国では中国が無礼だ!
    という声が上がったと
    いうけども
 
  (‥ )んー 
     そういうところが
     あの国が賢い人間に
     乗っ取られてる証拠かなあ
 
 中国からすれば文大統領を厚遇する必要などない。彼はミサイル防衛システムを半島から撤去していないのである。
 
 ∧∧
( ‥)そもそも中国による
    韓国に対する
    報復的経済措置は
    THAADを配備した
    ことに対するもの
    でしたからな
 
  ( ‥)だからまず
    ‐/ THAADを撤去してから
       訪中するか
       米国の手前それが
       無理であるのなら
       大統領が訪中する以前に
       事務方で交渉
       調整すべきなんだよな
 
 明らかにそれもしないで訪中しているわけで、それを踏まえれば中国の対応は無礼ではない。中国が正しい。
 
 
 ∧∧
(‥ )でもそれがわからない
\‐  これこそ
    目ざとく賢い人間の
    行動なのである
 
  (‥ )賢い人間って
      賢いから目先の黒字に
      すぐ飛びつくし
      結論は自明だから
      説明の必要なしと考えて
      根回ししないんだよなあ
 
 そして社会のある程度の人間が賢い行動をするようになると、その社会は絶対的に不安定になる。
 
 ∧∧
(‥ )賢い人間は賢くて
\‐  目ざといだけに
    すぐ裏切りますからな
 
  (‥ )社会の一定量が
      賢い行動をするようになる
      裏切って相手に
      走る人間が多くなる
      これがある割合を超えると
      踏みとどまる人間が
      損をするだけになる
 
 すると皆が損を回避しようと目ざとく行動せざるを得なくなる。つまりこちらが勝ち組になりそうだと思う派閥へ皆がその時々に殺到する状態になる。皆が目ざとく儲けたいという欲望が株式市場を乱高下させるように、賢い人間がある一定量を超えると、社会は不安定化するだろう。
 
 ∧∧
(‥ )...それが今の韓国か
\‐ 
 
  (‥ )言い訳が二転三転する
      国家の一大事に皆が
      押し黙っていて
      意見を申し述べない
      そうかと思うと
      朴大統領(娘)の失脚が
      確実となると法的に不当な
      引きずり下ろしを
      してしまう
      この極端さは
      賢さの弊害だな
 
 そしてこれを踏まえるとこうなるだろう。今、文大統領は自らのこだわりがまねいた事態。日韓の条約を無視、反故にして徴用工の訴えのままに日本企業の資産を差し押さえるという”正義”を無邪気に実行した結果、日本からの経済制裁的な対応に直面し、慌てるだけで無力な状態。
 
 韓国はこれに対応できないだろう。
 
 ∧∧
( ‥)たとえば日本産の
    フッ化水素の代替を
    韓国企業で実現しよう
    という掛け声は
    成功しないだろう
 
  (‥ )技術的には可能だろうけど
      やる意味ないからな
 
 だって、あと3年すれば文政権は終わって、次の政権が全部を元に戻すだろう。そしたら不便なだけだったフッ化水素の輸入もまた元に戻る。何の問題もない。

 
 ∧∧
(‥ )そう賢く考えたら
\‐  フッ化水素を自力で
    生産しようとか
    意味ないよね
 
  (‥ )文政権が投資しようと
      提示した金に皆が
      群がって使って
      それで終わりじゃね?
 
 実際、それが一番賢い選択肢だ。どうせ3年で状況は解決される。そう考えた時、自前で作ろうと努力するなど愚の骨頂ではないか。
 
 賢いとはそういうことだ。
 
 

 

彼は順番を誤ったのだ

 
 ∧∧
(‥ )韓国の議員が
\‐  日本も韓国と同様
    北朝鮮に戦略物資密輸を
    (摘発)した事例が
    あるではないか! と
    発言
 
  (‥ )...だったらもっと
      規制しましょう
      あなたたちへの輸出も
      規制しましょう
      というだけの話だがな
 
 いや、そもそも優遇してきた扱いを正します、というだけの話なので、韓国の企業は本当にそんなに困るのかどうか、具体的によくわからん。
 
 ∧∧
(‥ )不正輸出したのは
\‐  日本製の製品じゃない!
    という発言も
 
  (‥ )...取引先相手が聞いたら
      大問題だがな
      良いのか?
 
 ∧∧
(‥ )徴用工への支払いは
\‐  日韓双方の企業で
    1:1で支払い
    基金も作りましょう
    という提案
 
  (‥ )そもそもの
      条約の条文には
      不満が生じた場合には
      相互に協議しよう
      それでもダメなら
      第三者委員会の仲裁を
      あおぐって
      書いてあるだろうに...
 
 その条文の条約、それ自体を反故にした。
 
 しかも日本が条文通りに協議、第三者委員会の設置と順番通り、事務的に次々に要請したのをことごとく拒否して、今になって慌てて1:1にしましょうとか、これはまったく意味不明。文大統領は弁護士のはずだが、条文を読んでいないらしい。
 
 ∧∧
(‥ )言ってることが
\‐  二転三転支離滅裂
 
  (‥ )日本の哨戒機への
      レーダー照射の時と
      同じだなあ
      最初は
      気づかなかっただけ
      捜索していただけ
      海が荒れていた
      たまたまレーダーが
      当たっただけだ
      そして最後は日本が
      危険行為をしてきた
      だったよなあ
 
 その場しのぎの嘘をつくから言動が矛盾する。
 
 ∧∧
(‥ )韓国の外相がアメリカの
\‐  国務長官に
    電話で仲裁を要請...
 
  (‥ )あのおばはん
      外相だけどキャリアは
      素人だろ?
      そりゃ無茶だべ
 
 というか、そもそもこれ、韓国の国内問題である。

 徴用工の請求は筋が通らないと見解した人物を逮捕粛清。しかる後に請求を支持する人間を司法の最高位にわざわざつけた上での判決。そして日本企業の資産差し押さえだったはずだ。
 
 ∧∧
(‥ )...どうするのよ? これ?
\‐
 
  (‥ )文のおっさんの
      任期が切れる3年
      我慢するしか
      ないだろうな
 
 そして文大統領は順序を誤ったのだ。彼はまず国民の支持を取り付けてから権力を強化し、再選を可能にして、長期政権を保証し、中国の習近平主席に取り入り、その信任を得て、後ろ盾を確保し、在韓米軍を撤退させ、それから最後の仕上げに日本企業の資産差し押さえを行い、一気に反日、反米へ突き進むべきだった。
 
 ∧∧
( ‥)文さん
    中国にも信用されて
    いないからね
    ミサイル防衛システム
    THAADは中国に向きっぱなし
    だしね
 
  ( ‥)というかな
    ‐/ 大統領の任期が
       一期限りなので
       主席としても
       韓国の大統領を
       信用するわけに
       いくまいよ
 
 5年でいなくなる相手など信用できたものではない。しかも弁護士上がりの、悪くいうと成り上がりだ。彼はもっと時間をかけるべきだった。南北の和平も後回しにするべきだった。まずは主席の信任を得るべきだった。
 
 さらに言えば。当初の予定通り、再選を可能にする憲法改正を行い、それから再選は自分の後で、という言質を翻し、自ら再選して、次に多選可能に改憲して、最後は独裁への道を歩むべきだった。

 そのためには国民の支持がまずは絶対的に必要であって、徴用工うんぬんというのは最後にするべきだった。
 
 彼は順番を致命的に誤った。
 
 ∧∧
(‥ )好意的に言えば
\‐  文さんに野心は
    なかったわけだ
 
  (‥ )野心のない理想など
      ただの自殺だよ
      褒めるべきものでは
      ないぞ
 
 

 
 

2019年7月11日木曜日

そして2019年7月11日の朝

 
 昨日、10日は晴れ間がいっとき広がった。
 
 夜は雲が流れたが薄雲で、星を見ることもできた。ケフェウス座VV星は再び増光に転じたようである。
 
 そして2019年7月11日の朝


 
 朝焼けは見事だった。
 
   東の空は
 ∧∧ 晴れてるんだな
( ‥)
 ‐( ‥)反対側の西空は
     曇天のままだね
 

 
 帰って気象庁の衛星写真を見ると確かにそうであった。東日本。東北の向こうは晴れで遮るものもなく朝日が届き、西日本は雲で覆われ、そして雨が降っている。


 
 朝日はみるみるひろがり、明るくなった。
 

 
 
 
 

3年我慢しろという話

 
 日韓の条約を反故にして徴用工(自称)への未払い金を確保するために日本企業の資産を差し押さえた韓国は文政権。文政権は条約に書かれた、不満が出た場合に約束された協議や第三者委員会の設置、こうした条文に沿った日本の要請にもまったく応じない。日本は事務的に順次、条文通りに協議を求め、その全てが拒否されるとついに報復に出た。日本政府は半導体に使われるフッ化水素などにおける対韓国向け優遇政策を取りやめた。
 
 しかし問題はむしろその口実であった。韓国は日本が輸出した戦略物資を第三国に不法に輸出している。こうした戦略物資は大量破壊兵器にも使いうるものだ。この重大な違反に対し、韓国に対する優遇策を取りやめ、韓国には正確な申請を随時求める。
 
 報復の口実にしては、いささか重い内容とその指摘。

 ∧∧
(‥ )...裏付ける資料が
\‐  報道され始めたね
    過去4年間に156件
    特に2019年には
    三ヶ月の間に
    31件の不正輸出と
    事態が急増したと
    文政権になってから
    急増したとも言われる
 
  (‥ )あー うーん
      なるほどこれなら
      口実になるか...
 
 一部の人が...というかもはや多くの人がそう疑っているのだが、韓国の文政権が核兵器製造に必要なフッ化水素を北朝鮮、さらにはイランに密輸しているという疑惑。そういう疑惑はなかった。
 
 ∧∧
(‥ )少なくともそんな
\‐  すさまじい疑惑を
    語る資料ではないね
    もしそんなことが
    あったら
    経済報復じゃすまない
    文政権どころか
    主要な官僚や経済人まで
    瞬間蒸発するような
    大問題だけど
    流出し始めた資料は
    そこまですごい
    内容ではない 
 
  (‥ )だが報復の口実としては
      十分だし
      やはり重いな
 
 口実にしては重すぎる。それは同じであった。これゆえ日本の対応が言わんとすることはおそらく明白である。日本企業の資産を差し押さえたという、そういうケチなことに対する報復ではない。国家間の約束を反故にするという行為を行なった文政権はもう相手にしない。状況を是正したくば政権を変えてすべてを元に戻せ。話はそれからだという意思表明。
 
 ∧∧
(‥ )でも韓国の大統領は
\‐  司法や警察の人事まで
    掌握できるほどに
    権限が大きいですからな
    経済人や官僚や政治家が
    どれだけ不満を持っても
    政権に反旗をひるがえす
    いわゆるクーデターは
    起こせないでしょう
 
  (‥ )3年我慢しろってことだな

 
 
 
 

 

2019年7月10日水曜日

トランプは強い

 
 日付が変わって7月10日。昨日、9日はじめっとした空で雲が荒れていた
 


 
 3キロ先の山はかすんでいて、雨が降っていることを示していた。
   
   とっ思っているうちに
 ∧∧ 雷雨です
( ‥)
 ‐( ‥)まあ運は良い
     方だろうね
 
 6キロばかし東の空は雲が崩れるように霞んでいた。あちらは猛烈な豪雨のはずで、その領域は自分のいる場所をそれた。


 さて
 
 G20の後、いきなりトランプ大統領が金総書記と会うと言って韓国へいったのは先月の終わり、6月30日だった。
 
 ∧∧
(‥ )見ろ! 安倍はバカだ
\‐  トランプと金はずっと
    話し合っていたのだ
    安倍は外された!
    両者の間を仲介した
    文大統領は有能だ!
    とつぶやいている人が
    いますな
 
  (‥ )劇的に会談して
      その内容ときたら
      交渉の継続に合意
      たったそれだけの
      中身だったのにかい?
 
 ∧∧
(‥ )無計画に会談するから
\‐  それしか合意できなかった
    そういうことですからな
 
  (‥ )これはもはや
      トランプのおっさんの
      手の内だな...
 
 トランプのおっさんは、例えばイランに対して、攻撃の10分前に私が攻撃の取りやめを指示した。こんなことをば言う。
 
 ∧∧
( ‥)凶暴な部下を俺が止めて
    やっているんだぞ
    これってヤクザやマフィアや
    色々な人が使う手だよな
 
  ( ‥)こういう手は陳腐だけど
    ‐/ 効果的なんだよね
 
 
 そして、トランプのおっさんが、会おうとツイートしたら金さんが会った。これはつまり
 
 ∧∧
(‥ )金さん
\‐  トランプ大統領のペースに
    乗せられつつあるのか
 
  (‥ )北の報道機関は
      劇的で歴史的な会談! と
      好意的に伝えたと言うな
 
 
 完全なる独裁国家では、部下は余計なことをできない、言えない。だとすると、劇的! 歴史的! という無駄に好意的な評価は、金さんの心境が漏れ出たものだと解釈できる。
 
 ∧∧
( ‥)金さん
    まんまとトランプさんの
    術中に...
 
  ( ‥)トランプ大統領
    ‐/ あのおっさんは
       あまりにも危険だ
 
 もちろん、ああいうおっさんは意外といるものだ。人間関係の中で長く暮らしてきた人なら、何かしらトランプ大統領的な人を思い浮かべられるだろう。
 
 例えばの話、安倍首相とか、中国の習近平首席、ロシアのプーチン大統領、こういう人たちならもっとひどい相手だって見てきただろう。
 
 ∧∧
(‥ )でも賢い人間は
\‐  トランプさん系の人間には
    まるで無力なのである
 
  (‥ )トランプと金が出会った!
      見たか安倍!
      これが外交だ! とか
      言ってる連中は
      しばらく前まで
      トランプのおっさんを
      下品、差別主義者と
      呼んでいたのだよ
 
 
 トランプのおっさんの前では、賢い人間なんてひとひねりだ。人間関係から離れて言葉と頭で生きるからこんなことになる。


 




2019年7月9日火曜日

口実にしてはその疑惑が重い

 
 ∧∧
(‥ )徴用工の訴訟から
\‐  条約を無視して
    日本企業の資産を
    韓国が差し押さえた件
    日本が報復に一部産品の
    輸出に制限を加えたけど
    首相や自民党幹部から
    その理由として
    ”化学物質が北朝鮮に
    流れた可能性”
    が出てきた
 
  (‥ )...口実にしては
     ずいぶん重い話が
     出てきたな
 
 横流しの疑惑。北への瀬取りに韓国企業どころか政府が関わっている可能性。そういう噂は前々からあった。しかし、首相や自民党幹部がそれを公に指摘するとなると話の重みも意図も意思もまるで違う。
 
 ∧∧
(‥ )韓国側は北朝鮮問題をダシに
\‐  経済問題を正当化するつもりだ
    という言ってるけども
 
  (‥ )経済問題ではなくて
      条約を反故にした
      問題だし
      その上
      疑惑の否定にも
      答えていないか...
      それってつまりだな
 
 ∧∧
(‥ )...マジでやっちゃった?
\‐  しかも日米にばれてる?
 
  (‥ )そして
     急にきな臭くなった
     イランの核問題
     韓国の横流し
     北朝鮮からイランへの
     技術流入の可能性など
     これら全部を
     結びつけて考える意見も
     出てきてるけど
     さてこれは一体...

 
 多分、半導体に使うフッ化水素の輸出に制限がかかると韓国企業が困る、という話と、フッ化水素がウラン濃縮にも使われる、という話が一緒になって、さらにそれが北朝鮮の核兵器開発とイランの核問題とを連想させるから生じた解釈にすぎないと思われるけども。
 
 ∧∧
( ‥)でも言い換えれば
    本当に関係があっても
    おかしくなくね?
 
  ( ‥)それがこういう理解を
    ‐/ 生み出して
       いるのだろうし
       疑惑が膨らむのは
       当然だろうな
 
 
 

2019年7月7日日曜日

ウルトラマンと田舎っぽいメイク

 
 用事があって3km先の場所にまでひょこひょこと出かける。
 
 ああ、遠いなあ...というつぶやきが自然と口から漏れる曇りの道。
 
 ∧∧ あんたも歳をとったな
( ‥)
 ‐( - -)そうだなあ
 
 行く途中でヘルメットをかぶって小さな自転車に乗り、よたよたと父親の後をついていく男の子を見かけた。
 
 そして近くにあった着付け教室の看板。そこには白を基調にした豪華な振袖を着て、にっこりと微笑む着付けの先生の姿が。顔は...かなり特徴的な女性で、輪郭はひし形、目が奇妙に顔の上にあるように見え、目よりも下が面長。そして真一文字に上へ結い上げた髪。
 
 自転車の男の子が言った。
 
 見て! お父さん! ウルトラマンみたい!
 
 そうだねえ。
 
   たしかにそんな
 ∧∧ 感じだな...
(‥ ) 
 ‐( - -)父親の同意に
      躊躇ないのが
      いい感じだな
 
 さて、最近思うのだけども、道ゆく女の子の化粧が、田舎っぽいようにも思えるし、韓流のようにも思える。
 
   唇の赤を強調し
 ∧∧ 目元は単純 
( ‥)
 ‐( ‥)化粧が薄いようでいて
      顔がのっぺりして
      見えるから
      実際にはかなり濃い
      感じかなあ
 
 時として、頬に赤みを入れているのだが、その有様がどうにも田舎っぽく思えるし、のっぺりして、唇の赤を強調し、目元が単純、必然的に切れ目に見えるは韓流スターのようにも思える。
 
 ∧∧
(‥ )韓流のパクリかな?
\‐
 
  (‥ )可能性はあるよな
      男でも髪の毛を
      脱色して薄く染め
      坊ちゃん刈りというのか?
      しているのがいるからな
 
 典型的なのは先日、東京で見たし、今いる市内の図書館でも一人見た。
 
 化粧もファッションも昔より多様化して、皆がそうであるわけではないが、このメイクの子はちょくちょくいる。こうした男女のメイクは、韓流の影響なのか、あるいはもっと別の意味があるのかはわからない。ひょっとしたらSNSに自撮りをアップする際に写りやすいメイクなのかもしれないし。
 
 ∧∧
(‥ )自撮りのアプリは
\‐  撮影者の顔を明るく
    のっぺりとさせ
    唇と目元を強調するからな
 
  (‥ )あのメイクはそういう
      ものなのかな?
 
 よくわからない。そして見た限りだとこのメイクをしているのは大学生だと思われた。
      

  

2019年7月6日土曜日

賢い人間は最適解検索回路が生まれつき壊れている

 
 マウスパッドが擦り切れてマウスの動きが悪くなってきたので、近場の量販店でマウスパットを買ったのだが
 
 ∧∧
(‥ )...マウスが動かん
\‐
 
  (‥ )えっ?
      そんな馬鹿な...
 
 どういうわけか我が家の光学式マウスは、買ってきたパッドをうまく認識できない。どうしてなのかは分からない。擦り切れ始めた古いパットは認識できるのに、新しいものを読み取れないとはどういうことか?
 
 ちょっと足を伸ばした先にある電化製品店で買ったマウスパッドだと動いた。
 
 というか、実は電化店に行く時、先ほど買った認識できないマウスパッドも持っていた。そうして電化店で展示されていた同型のパソコンのマウスを当ててみたのだが...
 
 ∧∧
(‥ )...こちらのマウスだと
\‐  我が家では認識できなかった
    パットでもちゃんと
    カーソルが動くべ
 
  (‥ )我が家のマウスが
      壊れかかっているのか?
 
 壊れかかっているというのが当然の結論だが、妙な話だ。擦り切れた古くてほぼ黒一色のパットは認識できているのに、新品のもっと白い点パットを認識できず、それよりさらに荒い点描の、後から買ったパットは認識できている。故障だとしたらなんとも奇妙な壊れ方である。
 
 さて
 
 ∧∧
(‥ )韓国が過去の条約で
\‐  解決済みの徴用工問題を
    蒸し返して
    条約を無視して
    日本企業の財産を
    差し押さえた件
    日本は条約に定められた
    協議や調停を順次求めて
    きたけども
    韓国が全てに応じないので
    日本側はとうとう
    韓国向け半導体に
    遅延的制裁を加えることを
    表明したけど
 
  (‥ )それに対して韓国は
      蜂の巣を突いた騒ぎで
      日本の毎日新聞は
      制裁は愚策と
      述べているのか
      はははっ
 
 愚策というのは論評だ。論評は状況の把握ではなく感想だ。新聞社の人間が感想を書くとは、それはもはやジャーナリストの仕事ではない。歳はとりたくないものだ。人は安地にいると腕が落ちる。
 
 ∧∧
(‥ )条約を無視して
\‐  資産を差し押さえる
    そのままだと一方的に
    自分が損害をこうむる
    そういう時は相手にとにかく
    損害を与えないといけない
    相手に赤字を与えないと
    相手は味をしめて
    同じことを何度でも
    繰り返すようになりますからな
 
  (‥ )約束を破った相手には
      自分が損をしてでも
      報復を与える
      これが安定解なのよね
 
 だが賢い人間はこういうことがわからない。賢い人間は今の目先にある損得だけを考える生き物だからだ。
 
 事実、賢い人間はしばしば言うであろう。世の中の人は愚かだ。自分が損をするとわかっていても、相手に報復しようとする。なんと世の中の人は馬鹿なのだろう? 賢い僕ならもっとうまく立ち回るねwww
 
 だが実はこういう賢い意見こそが最も愚かなのである。
 
 約束を破った相手にはとにかくこちらに被害が出ても報復しないといけない。そうしないと相手は同じことを何度も繰り返すので、それこそが赤字になる。だから報復が必要になる。損害が出ても全体で見ればそれが黒字なのだ。
 
 ∧∧
( ‥)賢い人はそれが
    わからないのだと
 
  ( ‥)賢い人間って
    ‐/ 理解の前提が
      壊れているんだよ
 
 賢い人間は思考の前提が狂っている。

 賢い人間はこう考える。賢い自分が考えた策が最良だ! と。
 
 しかしこの前提は、人間が試行錯誤した結果が累積して今の世界が出来ているという事実を無視している。
 
 ∧∧
(‥ )世の中の大多数の人が
\‐  採算を度外視して
    約束を破った相手に
    報復するのは
    無数の試行錯誤が累積した
    結果であって
    それが最適解だから
    なのである
 
  (‥ )賢い人間ってな
      脳内の最適解検索回路が
      生まれつき壊れちゃって
      いるのよね
     
 
 

2019年7月5日金曜日

この宇宙において明るい解決策は全て嘘である

 
 ∧∧
(‥ )...自閉症はワクチンで起こる
\‐  自閉症は水銀摂取で起こる
    だから水銀を解毒すれば
    なおります
    だから漂白剤を飲みましょう
    という本が売れている
  
 
  (- - )まじか
 
 
 当然、問題になるので、amazonはそういう本を扱わないことを決めた、という話であった。
 
 より正確にいうと、真に受けて子供に漂白剤を飲ませた親がいて問題になったのでamazonが重い腰を上げた、という話らしい(話題自体はもう一月は前のこと)
 
 
 ∧∧
(‥ )検索したら砂糖と牛乳
\‐  小麦を食べるのをやめて
    水銀解毒のために
    硫黄を含むニンニクを食べ
    コリアンダーを食べ
    抗酸化物を摂取しましょう
    というHPがひっかかって
    きましたぞ
    なによこれ?
 
  (‥ )なんかもう
      この世のとんでもを
      ごった煮にしたような
      内容だな
 
 
 考えるな、調べるんだ。
 
 それは正論なのだが、では調べて以上のHPを鵜呑みにした人にはなんと言えばいいものか?
 
 ∧∧
( ‥)なんていう?
 
  (‥ )この世は悪くなるのが
      普通なのだから
      明るい解決策は
      全部嘘です と言う
 
 ∧∧
(‥ )信用できる専門書を
\‐  読むべきですと
    言うのが筋では?
 
  (‥ )明るい解決策を求めて
      トンデモを信用したのだ
      この宇宙において
      明るい解決策は
      すべからく嘘であると
      言うのが筋
 
 ∧∧
(‥ )なんの解決にもならんけどな
\‐
 
  (‥ )そりゃそうさ
      そもそも解決策が
      ないのだからな
 
 
 エントロピーが増大するこの宇宙において生は不自然であり、命は望まれていない。そうである以上、この世に明るく前向きな解決策など存在するわけがない。

 
  
 
 

大英帝国衰亡史

 
 日付は変わってすでに5日だが、これは昨日、2019年7月4日の話。
 
   また急に雨が降って
 ∧∧ 即座に止んだ
( ‥)
 ‐( ‥)雨が降る範囲が
     相変わらず狭いのだ
 
 町の南は雨が降っていなかったようである。冷たい空気と熱い空気がぶつかりあう空は、相変わらず曇天で、雲は目まぐるしく様子を変える。


 
 ∧∧
( ‥)でっ? どうなんだ?
 
  ( ‥)単純に言うとだな
    ‐/
 
 
 はるか太古、石炭紀の時代、熱帯に位置したイギリスは、石炭が豊富な国であった。これゆえに産業革命を成し遂げた。
 
 だがしかし、イギリスの産業は先発であったからこそ、機械化、効率化で遅れていた。そうして19世紀後半には後続のドイツ、アメリカに追い抜かされた。
 
 ∧∧
(‥ )でも良質の石炭を
\‐  産出するがゆえに
    イギリスはいかにも
    先進国でいられたのである
 
  (‥ )でも結局
      イギリスの炭鉱は
      古くてなあ
      これなんとか
      合理化しないとダメだ
      というところまで
      きたんだよな
 
 ひとつのアイデアは炭鉱を国有化しよう、ということであった。国有化すれば国のお金を投入して炭鉱を近代化できるからである。
 
 ∧∧
(‥ )ところが結果的にそれは
\‐  労働組合が強大な権限を持つ
    圧力団体ができただけだった
 
  (‥ )それを打倒したのが
      1984年、5年の
      労働争議と
      サッチャー首相の勝利だな
 
 そしてサッチャー首相は経済学者ケインズの考えが嫌いだったそうだ。
 
 ∧∧
(‥ )ケインズの言う
\‐  国家の介入による
    公共事業と景気刺激策
    それは大きな政府であり
    それは度の過ぎた
    福祉国家であり
    それが
    イギリス人の勤労意識を
    奪った...そういう理解を
    したみたいね
 
  (‥ )イギリスってほとんど
      事実上の社会主義国家に
      なりかかっててな
      それを打倒しようとした
      サッチャーからすれば
      ケインズの経済政策とは
      そういうものに見えた
      ということらしい
 
 こうしてケインズ政策は無視されて、ここから新自由主義が生まれる。つまり、政府は小さく、支出も小さく、福祉を削減、人々の自助努力に任せる。確かに人は一定収入が保証されると歩くことをやめる。だから歩くことをうながす。サッチャー首相はそう考えたし、彼女はこうして新自由主義の先駆けとなった。
 
 しかしこれ、支出を削減すれば景気は回らなくなるし、勝ち組だけが利益を独占して格差が広がることを意味するし、事実、その結果の世界が今である。
 
 そしてサッチャー首相が行なった数多くの政策。そのひとつである金融自由化政策。これは大成功した一方で、しかし、繁栄する銀行業と裏腹に製造業がダメになった。労働組合と炭鉱閉鎖で生じた失業者は吸収しきれず、まあ吸収のしようもないのだが、いずれにしても成功者とそうでない人の格差はこうして生まれた
 
 ∧∧
( ‥)でもこれらの問題も
    銀行業の繁栄と経済成長で
    しばらくは
    目につかなかったのである
 
  ( ‥)ところが2008年の
    ‐/ リーマンショックで
       銀行業が壊滅
       福祉を削り
       緊縮財政へ舵を切り
       皆を働く道へと
       押しやったのだが
       時すでに遅く
       EUだから東欧からの
       低賃金労働者に仕事を
       奪われていて
       働き先がなくなっていた
       2011年にはあの
       大暴動が発生する
 
 ここから現在。以上のような不満を反映したゆえのEU離脱となった。しかし国内産業はダメになったままであり、EUから離脱すれば関税も復活する。そうなるとイギリス国内の工場をもっていてもしょうがない。ホンダもフォードもイギリスから撤退するわけで、職は当然失われる。
 
 ∧∧
(‥ )良かれと思った政策と決断が
\‐  ことごとく裏目に出てるのが
    イギリスなのか
 
  (‥ )今は苦しくとも
      後の世代のために
      一からやり直すしか
      ないだろうな
 
 
      

 

2019年7月3日水曜日

2019.07.03の空

 
 蒸し暑い日であり、雲は分厚く、空は灰色、太陽もかすか、しかし雨は降らず。



 
 ∧∧
(‥ )鹿児島はずーっと
\‐  豪雨だそうです
 
  (‥ )気象庁の降雨量
      データだと
      真っ赤だな・・・

 


 
 
 

2019年7月2日火曜日

破綻の噂がやってくる

 
 ∧∧
(‥ )ドイツの名門
\‐  ドイツ銀行が
    破綻するのでは?
    という噂や記事が
    回ってきたよ
 
  (‥ )さいですか
 
 ∧∧
(‥ )負債総額はリーマン以上
\‐  すでにひと月前から
    株価は値下がりを続け
    合併交渉は暗礁
    2万人のリストラを計画
 
  (‥ )ここひと月もなにも
      ネットで見る限り
      株価は2015年から
      基本下がりっぱ
      みたいだが...
 

 
 =>https://www.bloomberg.co.jp/quote/DBK:GR
 
 
 ∧∧
(‥ )どうなるん?
\‐
 
  (‥ )国が介入するんじゃね?
 
 ∧∧
(‥ )世界恐慌と言う人も
\‐  いるけどね
 
  (‥ )そりゃいるだろうけどな
 
 
 はて? リーマンショックは2008年の後半だった。あの不景気の時に売れた本ってなんだっけ? 
 
 参考にすれば来るべき、ありうるドイツ銀行破綻後の不景気に売れる本を製造可能
 
 
 ∧∧
(‥ )2008年の
\‐  ベストセラーは
    ハリーポッター
    夢をかなえる象
    女性の品格...
 
  (‥ )品格ある魔女が
      象に乗ってやってくる...
 
 ∧∧
(‥ )2009年は
\‐  1Q84
    読めそうで読めない
    間違いやすい漢字
    オバマ演説集 対訳生声CD...
 
  (‥ )読めない演説集の全体主義
      生声...
 
 ∧∧
(‥ )...参考にならねえな
\‐
 
  (‥ )残念ながら
 
  
    
  

2019年7月1日月曜日

本を読まないそこのあなた! 洗脳されちゃいますよ!!

 
 ∧∧
(‥ )今の若者は
\‐  本を読まないから
    国が本気を出したら
    あっさりと
    洗脳させられてしまう!
    という意見
 
  (‥ )ははっ
      まるで自分は
      洗脳されることがない
      光の戦士です! という
      言い分だな
 
 実際には、こういうことを言ってる意識高い系が一番危ない。というか、この手の人はすでに何かに洗脳されているのでは? 自分だけは洗脳されることがない覚醒者だという自覚は洗脳されていないと出てこない陳腐な意見だろう。
 
 ∧∧
( ‥)今の若者が本を読まないのは
    事実だろうけどね
 
  (‥ )そりゃあ
      ゲームをやってるからな
 
 
 iphonの出現はすべてを変えた。テレビ、ラジオ、ゲーム、本、井戸端会議、そのすべてが手元にあって、そして金回りが鈍化してしまったのである。買うものが一品になれば経済の回転は落ちる。出版界に限らず、経済としてこれは痛い。iphonは偉大な発明である一方で、貧乏産業でしかなかった。

 
 とはいうものの、本もゲームも内容自体に変わりはないのである。
 
 *ゲームを選ぶ人は、ゲームが無い場合にはその代用品に該当する本を読むだろう。つまり冒頭の発言者が望むような”すばらしい意識高い本(自称)”を読むわけではない。だから本もゲームも区別する必要がない。この意味において本とゲームは識別できない、という意味。
 
 
 ∧∧
(‥ )ただし金回りが変化したこと
\‐  ゲームに金が回って
    経済も落ちた
    それが出版界としては困る
    それだけの話でね
 
  (‥ )そこが重要で
      本の内容自体は
      どうでもいいことだ
      そしてだな
      こういう時に
      本を読むと賢くなるから
      本を読もうとか
      そういう精神論で
      販売戦略するのは
      自殺行為なのよね
 
 
 さながらこれは、農協が、どう販売するか? という本筋から目をそらして、助け合いの精神とか、豊かな自然とか言い出すようなものだろう。人間は精神論に逃げる。
 
 ∧∧
( ‥)なぜならそれが楽だから
 
  (‥ )それもそうだけどさー
      その手の人は金があるから
      精神論に逃避するんよね
 
 冒頭の発言者も、大学で教えているとか言っている。要するに金があるから精神論に逃げたのだ。
 
 
  

2019年6月30日日曜日

6月最終日の猛暑と作りすぎると価格が下がる話

 
 2019年6月30日 午前中は強い雨が降り続き
 
 
 ∧∧ 午後は炎天下...
( - -)
 ‐( - -)図書館へ行く道が
      つらいっすね〜
 

 
 内陸、やや標高ありで本来涼しいこの地域も、まるでこれまで住んでいた神奈川を思い出させる高温と多湿。
 

 
 山々に湧き上がる雲は高さ1000メートルぐらい。その上に強い風になびく雲があり、これは1500とか2000だろうか? さらにその上にかすむように雲が広がる三層構造らしい。
 
 そして図書館
 
 
 ∧∧ でっ..どうだ?
( ‥)
 ‐( ‥)そうだなあ...
   ‐▫︎
 
 農協の人が書いたその本では、農協は生産効率を上げることが目的なのに、米価を上げることができず、その目的を果たしせなかったと...
 
   ...逆じゃね?
   生産効率が上がれば
   上がるほど
 ∧∧ 値崩れするべ
( ‥)
 ‐( ‥)まあ単純にいうと
   ‐▫︎  そのはずだよね
 
 読んでるこちらが勘違いしているのか、書いている農協の人が勘違いしているのか...
 
 ともあれ読んだ感想としては農協はその役割を果たしたのだが、果たしたからこそ米価が下がってしまった、だからまるでうまくいっていないように見えた、そう思える。
 
 ∧∧
(‥ )著者の人はデンマークへ
\‐  いったことがあって
    ヨーロッパは水が悪くて
    水がビールより高いと
    本で書いてるんだけど
 
  (‥ )水が不足している場所では
      水でさえ高くなる
      物の価格は市場が決めるし
      物が多くなると値崩れする
      物が少なくなると高くなる
      著者自身がそれを
      目の当たりにしてるし
      本に書いてるのにな
      それを米価にあてはめる
      ことには
      気づいてないのよね
 
 多分、農薬と化学肥料、そして内燃機関と石油の導入、これで米の生産は一気に増大するし...
 
 ∧∧
( ‥)もうそれだけで
    米価は暴落するべ
 
  ( ‥)そうなると価格と
    ‐/ 生産者の利益が均衡する
       適正数になるまで
       生産者は減るはずだしな
       農業人口が減るのは
       当たり前だし
       それ自体は
       農協のせいではない
       農協はむしろその役割を
       果たした
       そういうことに思えるな
 
 図書館の帰り、午後の後半は再び雲が厚くなり、雨が降り始めた
 

 
 6月最終日の物語
 
 
  

精神論は説明であり取り引きそのものではない

 
 人は精神論で生きるのではない。黒字でないと死ぬし、だから人は利益のために生きて、金のために生きるのだ。
 
 ∧∧
(‥ )そういう時に
\‐  農業と循環社会と助け合い
    なんて言われても
    興味もてるわけがない
 
  (‥ )金の話をしなかった時点で
      農協が追い詰められている
      ことは明らかだな
 
 まあ言い換えれば完全に追い詰められているわけでもないだろう。本当に追い詰められた人間は農業と循環社会と助け合いとか言わない。我が農協は原発事故を受けていち早く原野を開拓し太陽光発電を導入して再生可能エネルギーした、なんてたわ言をほざいたりもしない。
 
 ∧∧
(‥ )...農協の本が金の話を
\‐  書いていないのは
    農協が追い詰められる一方で
    組織と生活自体は
    どうにかなってる
    そういうことでしょうな
    安心感があるから
    金の話をしない
 
  (‥ )だから精神論を
      言っちゃうんだろうな
 
 なるほど、精神論は必要でもある。信念と理念は人の道しるべとなり、理解の基本となり、社会と景気を上向かせることすらできる。

 だがしかし、あくまでも精神論は説明だと考えるべきだ。
 
 ∧∧
( ‥)戦いの時に
    兵士が突撃できるのは
    お国のために頑張れという
    精神論ではないのである
 
  (‥ )兵士が突撃できるのは
      勇敢に死ねば
      名誉が得られるという
      黒字が
      保証されているからだ
 
 根本的に人は取り引きで行動する。精神論は取り引きを説明するためのもので、取り引きそのものではない。
 
 
 
 

2019年6月29日土曜日

梅雨の不具合と切羽詰まった精神論

 
 2019年6月29日 図書館へ向かう道の空
 


 
 夏至をやや過ぎた太陽は雲を通しても地上を蒸し暑くし、午後になると一時、激しい雨が降って、しばらくすると止んだ。
 
 ∧∧
(‥ )今年の梅雨は
    そういう天気が
    多いですな
    しばらく強く降って
    すぐに止む
 
  (‥ )大気が局地的に
      不安定になって
      それが移動する...
      冷たい空気と暖かい空気の
      差が激しいということか?
 
 寒暖の差が妙に強い気もするし、そういうことかもしれない。
 
 さて
 
 図書館で農協の歴史を少し調べてみるも、戦前の農業互助会のような組織がGHQに狙われたので名前と組織を変えた、ということは分かったものの
 
 ∧∧
(‥ )でもあれだね農産物の
\‐  価格調整のための
    生産調整の話は
    みんなあまり書いてないね
    農業は国の基本だとか
    農業をないがしろにする
    社会は滅びるとか
    農業による循環社会こそ
    これからの社会とか
    農協こそその理想を
    体現する存在だとか
    そんな主張に重きを
    置いている感じ
 
  (‥ )くっだらない内容だが
      このこと自体が
      農協の苦しい立場を
      示しているんだろうな

 
 立場が苦しくなると、人は理念による正当化をひねりだす。

 それはしばしば心に訴えようとするあまり精神論になってしまうし、個人の思いをつづったその主張は、普遍性を欠いたものになる。そもそも精神論は金にならないので、精神論に飢えている人間ならともかく、普通の人間にとってはゴミカスにしか聞こえない。
 
 そして、こうして必死になっている人は、いつもやっている本当に重要な作業のことを省略しがちだ。人は自分が十分以上に知っていることをいちいち書き立てたりしないものである。
 
 ∧∧
( ‥)そもそもですよ
    生産調整と価格調整もなにも
    減反政策とか色々なことに
    農家と農協は
    包囲されていましたからな
    それに抗うので
    精一杯ならば
    いつもやってる重要だけど
    流れ作業的な業務に関しては
    いちいち書かんでしょうな
 
  ( ‥)とはいえ一応
    ‐/ 参考になりそうな本は
       借りてきたのだが...
 
 さて?
 
 
 

電子書籍が失敗するその三つの理由

 
 
 ∧∧
( ‥)電子書籍が失敗した
    理由とは何か?
 
  (‥ )三つあるかなあ
 
 1:書籍を売るのではなく、あくまでデータを閲覧させるだけの貸本屋だったこと。
 
 ∧∧
(‥ )次々に参入しては撤退し
\‐  そのたびに貸本はつぶれ
    買ったはずの書籍が
    消えたりしましたからな
 
  (‥ )それでは信頼が保てない
      お金を出しても閲覧だけで
      所有物にならない
      これでは客が逃げる
 
 2:タイトルが少なすぎる(タイトルとはこの場合、本の題名と思えばいい)
 
 ∧∧
(‥ )何万冊とタイトルがあっても
\‐  そんなもの学校の図書館程度
    ですからなあ
    学校の図書館だけで
    販売するのはちときつい
 
  (‥ )欲しいのがなければ
      客は買わないからな
      さりとて既存の本を
      数万タイトル電子化する
      それだけでも負担が
      大きすぎてな
      採算が取れない 
 
 
 タイトル数が大きくないと売れない。しかし大きくするには採算が取れない。これではダメだ
 
 3:そもそも電子書籍は儲からない
 
 ∧∧
( ‥)これが致命的だったと
 
  ( ‥)出版業ってさ
    ‐/ 出版社と書店の間を
       取次する業者がいて
       これらの間で金が
       ぐるぐる回ることで
       成立している部分が
       あったのよね
 
 
 すると出版業は売って儲けているのではなく、単に金を業界で回すことで成り立っていたのか??!! と思う人もいるかもしれないが、まあそういう部分はある。少なくとも、どうもそういう構造であるらしいとは言える。
 
 ∧∧
(‥ )でもそれって経済の本質でも
\‐   あるんだよね
     経済全体がそもそも
     金がぐるぐる循環して
     いるだけだろ? とも
     言えるわけでね
 
  (‥ )もちろん出版界という
      業界内部の循環から
      外へ放出されて
      消えていく金もあるし
     (著者に支払われた
       原稿料がそうである)
      反対に入ってくる金も
      あるわけだ
     (売上がこれに当たる)
 
 ∧∧
(‥ )そういう出版の仕組みを
\‐  電子の人たちは
    知りませんでしたと
 
  (‥ )作って売れば売れる
      単純にそう思っていたけど
      実は違ってた
      そこが失敗原因だろうな
 
 しかしこれ、実のところ究極的にいって原因は1つ

 電子書籍が失敗したのはIT企業が貧乏産業だったから

 じゃねえの?
 
 ∧∧
(‥ )世界の経済は70年代
\‐  80年代からコンピューター化
    要するにパソコン化を進めて
    省力化することで利益を
    出そうとしてきた
 
  (‥ )でもそれは無駄を省いて
      利益を出そうという発想で
      経済の縮小をまねいた
      その結果が今の世界だ
      アップルのiphonは
      その典型だな
      あれひとつで
      時計もラジカセもテレビも
      ゲーム機も省略してしまう
      あれは経済を破壊した
 
 なるほど、ひとつの商品が既存の商品を駆逐する。これは必然の流れであるのだが、しかし、コンピューターはたくさんの仕事をできるというこの事実が経済を萎縮させ、一部の経営者だけが労働者を搾取して金太りするという現象を引き起こし、さらには国家を弱体化させた。
 
 ∧∧
( ‥)つまりIT産業は貧乏産業
    だったのである
 
  ( ‥)これが電子書籍が失敗した
    ‐/ 究極の原因だろうな
 
 萎縮させてもできるはずだと思った。しかし本を作るのは手間暇がかかり、萎縮させた時、そもそもである出版の実現、それ自体が不可能になった。
 
 このことからするとこうなる。電子書籍が成功することは永久にないのだと。
 
 ∧∧
(‥ )永久にBLだけが
\‐  成功するのだと
 
  (‥ )それだけでも
      めっけもんだけどね
 
 実際、これは新たな雇用も生むはずだ。例えばBLを担当する編集者と作家とイラストレーターの幅に厚みが出る、という具合に。
 
 


 

2019年6月28日金曜日

僕らの言ってることは全部たわ言

 
 ∧∧
(‥ )日本人は起業家に向いて
\‐  いないんだって意見
    どう思います?
 
  (‥ )日本が人件費の安さで
      アメリカに攻勢を
      かけてた80年代に
      日本人が優秀なのは
      ひらがなカタカナ漢字を
      使うからだっていう
      たわごとをアメリカが
      言い出したようなもん
 
 ∧∧
( ‥)...そういえばそんなたわ言が
    あったね
 
  (‥ )あれを見て子供の頃
      思ったよ
 
 
 ああ、日本人もアメリカ人もみんな同じ人間なんだ。みんな馬鹿だし、それが普通だし、つまるところ、僕らの言ってることは全部たわ言。どんな意見も真剣に聞くようなものじゃない。
 
 
 
 
 
 
 

図書館の中心で生きた証が欲しいと叫んだ老女

 
 太平洋の沖合を移動する低気圧が台風3号セーパットになり、紀伊半島沖合を北上中
 
 ∧∧
(‥ )雨が降ったり止んだり
    湿度は70パーセントで
    むしむし
 
  (‥ )予想ではずっと雨
      6月末にして
      本格的な梅雨到来
 
 さて
 
 図書館へいく道で見た爺さんは、なかなか自転車を漕ぐことができなかった。漕ごうとしてもペダルがうまく回せず、失敗するたびに足をつき、車が行き交う車道の脇で自転車ごとよろめき...
 
 
   自転車は十分な
   弾みをつけないと
 ∧∧ 安定しませんからな
(‥ )
 ‐( ‥)筋力ないから
     弾みに必要な
     初速が得られない
     危ねえなあ...

 
 しばらくして振り返ると、爺さんは漕ぎ出しに成功してよろよろと自転車が動き出していた。老人は自動車のみならず、自転車も規制しないと危ない。
 
 図書館の前では、缶コーヒーを持ったこ汚い作業服のおっさんが、自動車誘導の係に口出しをしていた。やってくる図書館利用者に勝手に指示を出し、誘導係に、ああ、あの車は危ないよ! 大きいから擦っちゃうよ! とか言っている。
 
 
   あの缶コーヒーの
   おっさんに
 ∧∧ そんな権限ないよね
( ‥)
 ‐( ‥)というかああいう人の
      口出しがあったという
      状況で本当に事故が
      起きたら責任問題で
      トラブルになるぞ
 
 
 平日の昼間からうろうろして缶コーヒーで意味もなく作業着。とっくの昔に引退したのに、人との繋がりが現場しかなかった人間の成れの果て、ということか。
 
 図書館で本を読んでいると、キンキン声がする。遮光眼鏡なグラサンをかけ、編み込んだ帽子とワピースを着た、粋な格好をした60代ほどのおばさんが、
 
 私は図書館でボランティアをしたいの。生きた証が欲しいのよ!
 
 とか、図書館の職員に言っている。
 
 
   図書館で大声で話す
   おばはんが図書館で
 ∧∧ ボランティアですか...
( - -)
 ‐( - -)向いてないよなあ
      空気読めよババア
 
 
 図書館の職員も、やんわりと遠回しだが、あきらかにお断りしようとしている。
 
 職員の言葉は(当然ながら小声で)よくわからないが、
 
 それは大丈夫 
 
 高い場所にあるの?
 
 ん? たくさんあるの??
 
 というおばはんの受け答えからそれが分かる。
 
 
   司書の人たちは女性が
   多いからおばはんが
   働く分には何の困難も
 ∧∧ ないはずだけどね...
( - -)
 ‐( - -)こんな人にボランティアに
      来て欲しくないという
      職員の心理が
      手に取るように
      分かるよなあ
 
 
 おばはんは諦めて帰っていったが、その様子や態度や言葉は傲慢で、どう見ても空気を読めていなかった。
 
 
   みんなそんなに
 ∧∧ 承認して欲しい?
( - -)
 ‐( - -)人間は社会性動物だからな
      まあしょうがないね
 
 
 とはいえ、どれもこれも見苦しい現実であった。
 
 
  

2019年6月27日木曜日

知的な俺様が気に入らないから反知性主義

 
 ∧∧
(‥ )反知性主義って何よ?
\‐
 
  (‥ )罵倒語だろ?
 
 ∧∧
( ‥)具体的には?
 
  (‥ )俺様は知的だから
      俺様が
      気に入らない相手は
      知性の反対に違いない
      奴らは反知性主義だ!
      という決めつけ
      マウンティング
      自己満足
 
 
 ∧∧
(‥ )...もともとは知的を気取るのは
\‐  知的じゃなくね? という
    主義主張のことだった
    みたいですけどね
 
  (‥ )人間は言葉を自由に
      解釈するものでしてね
 
 
 

君は嘘という清涼剤を飲んで生きている

 
 中国やアメリカの経営者はネットの情報をAIで解析して市場を席巻しているのに、日本の経営者は時代錯誤にも...
 
 ∧∧
(‥ )という意見がありまして
\‐  なんと言うべきですかね?
 
 
  (‥ )じゃあお前が起業すれば
      丸儲けじゃん
      ほらさっさとやれよ
      と答えればよろし
 
 このことから明らかだが、冒頭のような世の中を斬る名言。これを人がいう時、発言者は自分の主張を信じていないのである。起業すれば丸儲けのはずなのにしないとは、そういうことだ。
 
 ∧∧
( ‥)結局 ええかっこしいで
    言ってるだけか
 
  ( ‥)自分は意識高い! と
    ‐/ 信じるだけで
       人は1日頑張れるからな
 
 
 日本は20年後、中国に出稼ぎいっている! と予測していた人も、自分は日本を捨ててアメリカに脱出した! といっていた。
 
 ∧∧
( ‥)中国に全然期待してないのが
    テラワロス
 
  (‥ )みんな
      自分の言ってることを
      信じてないんすよ
 
 このことから明らかである。人が世間を斬る時、それは一服の清涼剤という優越感を飲んでいるだけで、言ってる内容は嘘っぱちなのであると。
 
 賢い言動は全て嘘だと考えるべき。
 
 
 
  

2019年6月26日水曜日

つまり賢い人間の主張は絶対的に間違っているのである

 
 もう20年後には中国へいって家政婦をして、日本へ仕送りした方が稼げるんじゃないかしら?

 20年もかからないと思いますよ。
 
 というtwitterの会話
 
 ∧∧
(‥ )...この理屈でいうと
\‐  60年代には欧州人が
    アメリカへ出稼ぎして
    80年代には欧米人が
    日本へ出稼ぎして
    ということに
    なるはずだけど
    そうはならなかったよね
 
  (‥ )つまりだ
      富は均衡状態に陥って
      平衡してしまうって
      ことなんだよな
 
 単純に言うと、富は落差があると高い場所から引く場所へ流れ込むが、流れ込みによって落差が縮小するともう流れ込まなくなる。
 
 ∧∧
( ‥)つまり20年後の中国は
    今の日米欧と
    変わらない状況に
    なっているだけで
    出稼ぎになる対象では
    ありえないと
    アメリカと日本が
    そうでなかったようにね
 
  ( ‥)出稼ぎするなら
    ‐/ インドかもだけど
       それは少し怪しいかな
 
 インドはこれから中国以上の急成長を遂げるかもしれないが、あの国は特殊なので状況が今までと同じかよくわからない。貧富の差が極端で、職業にはカースト制度がある。出稼ぎなどに依存することなく、インド国内だけですべてをまかないそうに思えるし、もともとインドはそういう地域だろう。
 
 ともあれ以上からわかることがある。
 
 ∧∧
(‥ )冒頭のtwitterの会話をする
\‐  意識高い系の人って
    成長は無限継続するとか
    成長したら没落するのだとか
    そういう世界観で
    理解しているのだね
 
  (‥ )20年後、中国は
      日本をずっと追い抜いて
      いるだろう
      これは
      成長の無限継続だね
      次に
      日本人は中国に出稼ぎに
      いっているだろう
      これは成長の後は必ず
      没落するという世界観
 
 素直に言うと、これ矛盾である。

 成長の無限継続と必然の没落が同時に起こる。これは矛盾だ。
 
 さらにいうと、この理解は現実問題としてこれまでの歴史と一致しない。
 
 ∧∧
(‥ )でもなぜかどうしてか
\‐  人間はこういう発想するのだね
    ここには成長と老衰という
    生物的なアナロジーはあるけど
    均衡するとか平衡するとか
    そういう理解はない
 
  (‥ )なぜそういう理解を
      するのか?
      それは理解できないが
      意識高い系の人間は
      そういう理解を
      しているのだ
      という理解は重要だね

 
 例えばの話、マルクス主義がなぜ意識高い頭の良い人間に受けたかというと、まさにそういう成長と老衰、没落、代替わりという世界観で成り立っていたからだろう。
 
 そしてこれは次の結論を示す。意識の高い人間、頭の良い人間、賢い人間の言うことは絶対的に誤りなのであると。
 
 
 

給料取りが自営業を教える矛盾

 
 ∧∧
( ‥)要するに
 
  (‥ )意地悪なことを
      いうとだな
 
 芸術家とかいう自営業者を育成する立場の人間が、芸大で給料をもらうだけの教官だというのは致命的な欠陥じゃねえの?
 
 ∧∧
(‥ )給料が保証された人と
\‐  自営業とでは
    思考も行動も概念も
    何もかも違うし
    変える必要があるし
    お互いにそれが
    わかってないからな
 
  (‥ )どんなことよりも
      これこそが芸大の
      致命的な
      欠陥じゃね?
 
 そしてこの話、別に芸大に限ったことではない。条件が当てはまる状況ではどこでも当然、普遍的に発生する。
 
 

2019年6月25日火曜日

つまり成金と哲学者は国家に粛清される運命にある

 
 ∧∧
( ‥)軍事費が高いとは
    よく言われるけど
 
  ( ‥)でもさ軍事費の大半が
    ‐/ 人件費であることを
       考えれば
       それって
       いいことだよな?
 
 日本の国防費は5兆円である。しかしここで1台1000億円の超絶兵器が現れたとする。
 
 この兵器、核兵器の攻撃に耐える装甲とイージス艦の防御力、攻撃力を持っている。既存のいかなる武器でも倒せない。対抗できるのは同種の兵器のみ。ただしこの兵器、扱うのが非常に難しい。操縦できるのは一部の才能ある人間だけ。
 
 ∧∧
(‥ )でももしもこういう兵器が
\‐  5機あるだけで防衛が
    可能ならば
    国防費は5000億で
    すみますな
    5人の操縦士に破格の
    年俸を払うにしても
    1兆円で済んでしまう
 
  (‥ )代わりに5人の
      独裁制になるけどな
      というか封建制かな
 
 まがいなりにも民主制を残した古代ローマの大歩兵軍団と、帝国崩壊後に現れた無数の封建領邦と騎士たち。果たして、軍事費が高いのはいずれであったか? そしてどちらの方が経済的に豊かであったと言えるだろうか?
 
 ∧∧
( ‥)少数の大金持ちがいる国は
    実は貧しくなりますからな
 
  (‥ )金持ちは国家と経済が
      衰退すれば
      衰退するほど
      豊かになれる
      しかし衰退した国家は
      大歩兵軍団を維持できない
      金持ちが勝ち残った国は
      どうしても高性能少数の
      騎士と軍人貴族の世界に
      ならざるをえない
 
 国が貧しくなればなるほど金持ちには有利だが、それは国防力の低下をまねき、少数精鋭の軍隊に移行せざるをえなくなる。
 
 だとすると現在の地球における新自由主義と格差社会の行く末は明らかだ。
 
 ∧∧
( ‥)金持ちが貧乏人を支配する
    軍人貴族制に移行する...
    のではなくその逆
    新自由主義で成り上がった
    金持ちを国家が粛清する
    
  ( ‥)今の我々の技術で
    ‐/ 騎士のようなものは
       作れないからな
 
 国家は金持ちを粛清しなければ生き残れない。より正確にいうと、金持ちを粛清した国家のみが国力を維持して生き残ることになるだろう。
 
 これゆえ、成り上がりの大金持ちと、それを是認した哲学者たちの運命は明らかだ。彼らは粛清され、財産は没収される。
 
 要するにだ。成り上がりの金持ちと哲学者たち。彼らの失敗は、新兵器の開発に失敗したこと、そこにある。
 
 ∧∧
(‥ )まあそもそも
\‐  できない相談だからな
 
  (‥ )核兵器に耐える戦車の装甲
      イージス艦の防御力
      それでいて
      実用的な機動力を持ち
      集団ではなくほぼ個人で
      運用可能な武器
      そんなものが
      存在するとは思えないしな

 

要するにファンタジー作家は現実に屈服したのである

 
 ∧∧
(‥ )郷愁にかられた
\‐  ファンタジー小説家は
    昔のファンタジーは良かった
    今のファンタジーは
    魔術学校とか
    魔術体系とか
    理屈ばっかりと愚痴る
 
  (‥ )いつも思うけども
      だったら表に出てくるなよ
      カス野郎ってやつだ

 
 
 魔法は闇と影にいた。闇と暗がりと秘匿の場所に何百年もいて、徐々に成功を収めて、しかし成功すればするほど魔法ではなくなり、最後は化学になって学校の授業になった。
 
 ∧∧
( ‥)その学校が嫌で魔法に
    逃げた
    学校から逃げて
    ファンタジーの世界に
    向かったというのなら
    再び闇に帰れば
    良いだけの話
    狭間に帰れば良いだけの
    話なのである
 
  (‥ )ファンタジー小説家は
      表に出てきた時点で
      間違いだったんだよ
 
 舞台を町の中にしたことが間違いだ。
 
 舞台を人々の笑顔、働く毎日、に設定したのが間違いだ。

 ファンタジーは本来、そういうものではない。
 
 ファンタジーは闇のものである。
 
 魔法は闇のともしびであり、それが明るい光の苦しい現実に這い出たが最後、魔法はどうしてもご都合主義になり、それゆえに現実に縛られる。
 
 ご都合主義のままでは現実と折り合えなくなった魔法は、その力の多くを失い、学校で学ばれ、制御される存在となる。
 
 ∧∧
(‥ )さもなければゲームと同様
\‐  ゲームバランスの枠内に
    押し込められて物語と舞台が
    破綻しないように設定される
    
 
  (‥ )同じことだよ
      現実を侵犯した魔法は
      現実という
      ゲームバランスに
      従うものとして
      調整されねばならん
 
 その結果が今時のファンタジーにおける魔法学校であり、そして魔法の体系。そもそも今のファンタジーはむしろゲームに重きを置いているだろう。
 
 それが嫌だとか生意気を言うのなら、ファンタジー作家はさっさと闇の世界に帰ればいいではないか。
 
 魔術の本来の故郷。現実の隙間、人の心理のわずかな不安、空間と時間の境界線とそこにある亀裂。そうした闇と秘匿の世界に帰れば良いだけではないか。
 
 なぜ文句を言うファンタジー作家は文句を言うだけで闇に帰らない?
 
 ∧∧
( ‥)なぜ帰らない?
 
  (‥ )ゲームの影響が強すぎて
      ゲームなファンタジーしか
      売れないからじゃね?
 
 文句を言うだけで帰らない。それは帰れない壁があるということだ。
 
 ファンタジー作家は文句を言うだけで、魔法の本来の領域、自由な闇と狭間の世界に帰還しない。

 それは、売上という現実の壁があることを示唆している。
 
 ファンタジー作家は現実に屈服したのである。

 今、ファンタジー作家があげる声とは、現実に押しつぶされた作家の絶望の声である。
 
 
 
  

2019年6月24日月曜日

第三の男

 
 「二重らせん 第三の男」 モーリス・ウィルキンズ
 
 ∧∧
(‥ )DNAは二重螺旋構造を
\‐  している
    1953年
    ワトソンとクリックによる
    その発見時に関わった
    人による自著だね
 
  (‥ )この話は
      めんどくさいからな
      文字制限もあるから
      欄外脚注で軽く触れる
      程度だね

 
 
 同じテーマに複数の研究者と複数の研究室がお互いにしのぎを削りながら発見へ向けてレースをする。こういうことは科学の歴史では普通に起こる。そしてほぼ同時発見ということも普通に起こる。珍しいことじゃない。
 
 ただ、二重螺旋モデルの発見は、モデル提案者の一人ワトソンが、実はライバル研究者のロザリンドのデータを見せてもらったことが発見のきっかけだったんだ〜と煽ったこと。

 そのデータはロザリンド本人から見せてもらったわけではなく、ロザリンドと不和だった同僚から見せられたこと。
 
 ロザリンドの友人が、ワトソンはロザリンドの研究を盗んだと書きたてたこと。
 
 さらにロザリンドが若くして亡くなったので、当時、どのぐらいワトソンとクリックに追いついていたのか? それが本人の口から具体的に語られることがなかったこと。
 
 こうした事情からスキャンダルになった。
 
 ∧∧
( ‥)ワトソンさんは
    失言が多いからな
    ともあれ
    二重らせん 第三の男は
    ワトソンにロザリンドの
    データを見せた同僚
    ウィルキンズさん本人が
    書いたもの
 
  ( ‥)ロザリンドと
    ‐/ 私(ウィルキンズ)が
       あまり
       仲良くなかったのは
       事実だと
       本人も書いてるなあ
 
 とはいえ、データはロザリンドだけのものというわけではなく、研究室のものでもある。そしてある程度公開されていれば仲が良好なライバルに見せるだろう。

 まあだいたいそんな内容。
 
 ∧∧
(‥ )結局 人間関係が
\‐  ものを言うってことか
 
  (‥ )同僚と不和だから
      研究に後れを取る
      ライバルと良好だから
      データを
      見せてもらう
      まあありがちだね
      研究ってそういう
      ものだした
 
 それがダメだと泣きを見る、と言うだけの話で、それ以上のものでもない。
 
 ∧∧
( ‥)でっ? この話題自体は
    どうするんだ?
 
  ( ‥)先に言った通り
    ‐/ 欄外脚注で
       触れる程度だね
 
  
 

2019年6月23日日曜日

その看板に偽りはなし

 
 糖質控えめのチーズケーキ
 
 ほほう、これは手頃な甘さに違いない。そう思って買ってみたら...
 
   ( - -)なんすか?
     ‐▫︎ このげろげろな
        甘さは...
 
 ∧∧
(‥ )成分に甘味料
 ▫︎‐ キシリロースと
   スクラロースが入ってる
   どっちも代謝されにくいが
   甘い糖類だね
 
 
  (- - )なんだよ
      糖質控えめといったな?
      あれは嘘だ
      ってやつか?
 
 ∧∧
( ‥)甘さ控えめだと思った?
    残念!
    糖質控えめでしたー!
    じゃね?
 
 
 看板に偽りはなかった。
 
     

2019年6月22日土曜日

スマホと斜めな話

 
 ∧∧
(‥ )スマホでゲームを
\‐  やりすぎると斜視になる
    という話...
 
  (‥ )...えっ いやその
     ああいう手持ちゲームは
     昔からあったろ
 
 自分が小学生の時、液晶ゲームがまず流行った。両手に収まる小さなポケットサイズの機具で、あらかじめ定められた液晶画面を動かして遊ぶものであった。

 落ちてくるボールを受け取るとか、剣か何かを放り投げてキャッチする大道芸的なことをするとか、そんなたわいもない代物だ。
 
 ∧∧
( ‥)でもそこからゲームが
    始まったのである
    小学生の時は
    単純な液晶ゲーム
    高校の時には
    ファミコンになり
    大学卒業後
    プレステが生まれ
    さらに任天堂スイッチが
    うまれて
    今ではスマホでもゲームを
    楽しんでいる
 
  ( ‥)ゲーム機には長い歴史が
    ‐/ あるのだ
       近くにある画面を
       見続けるから
       眼球に負荷を与えて
       斜視になる...
       そういう理屈だったら
       今になって
       声高に言い出すのは
       おかしかろう
 
 あるいは、それを言ったら本だって斜視の原因になるだろう。
 
 まあ確かに本よりスマホの方が画面が小さい。スマホの登場で、見やすさという点で本の利点が新たに生まれたぐらいだ。画面が小さければ目を近づける。だからスマホの方が目の負担にはなるかもしれないが..
 
 ∧∧
(‥ )でも本はゲーム機よりも
\‐  長い歴史がある
    スマホで斜視になるなら
    読書でも斜視になるはず
 
  (‥ )検索かけたら
      心療眼科医・若倉雅登の
      ひとりごと
      ってページに
      勉強・読書・ゲーム等の
      近業では余分な荷重が
      (目に)かかる...
      という主旨のことが
      書かれてるな
 
 一応、この人のページによると2016年の韓国で、スマホの使いすぎで斜視になったと思わしき子供、12例の発表があったという。
 
 ∧∧
(‥ )これが元ネタか
\‐  でもこれをこのまま
    鵜呑みにするにしても
    目を使いすぎて斜視になる
    原因として
    勉強、読書、ゲームに
    新たにスマホが加わった
    というだけの話では?
 
  (‥ )斜視が増えたなんて
      実感はないしな
      実感がともなわない
      現象とは
      こんなもんだろうな

  

 

2019年6月21日金曜日

組織は必ず自殺するように進化する

 
 ∧∧
(‥ )60年代以降
\‐  左翼知識人は経済とお金の
    問題から目をそらし
    文化の問題に重点を置き
    それが見捨てられた人々を生み
    その結果トランプのような
    危険人物が生まれた
    という意見

 
 
  (‥ )ぷははっ
      そりゃまったくの
       たわごとだよ
 
 エントロピーの増大するこの宇宙において、生きるということは不自然であり、生きるという動作は必ず無理が生じる。だから人間は絶対的に黒字を検討する。絶対的にそうなのだ。
 
 ∧∧
( ‥)そうである以上
    60年代以後の知識人も
    絶対的に己の黒字と
    金と経済を追求した
    はずなのである
 
  (‥ )答えは単純だな
     経済を破壊すれば
     自分の資産を相対的に
     釣り上げることができる
     ただそれだけさ
 
 なぜ知識人は経済を放置したか?
 
 話は簡単。経済を破壊すればするほど自分たちの利益になると気がついたからに他ならない。
 
 知識人は絶えず金のことを考える。彼らが経済に興味を失ったとすれば、経済に興味を失うこと、それ自体が彼らの経済にプラスであったことに他ならない。
 
 ∧∧
(‥ )でもそんな意図的に
\‐  状況を引き起こせますかね?
 
  (‥ )意図なんて存在しなくて
      いいんだよ
      
 
 無数の試みがあればいい。無数の試みのうち、これは黒字になる! そういう期待感をもたせるものに知識人は群がり、それが知識人の基本方針になるのだ。
 
 ∧∧
( ‥)要するに進化的な過程で
    今の状況が引き起こされた
    そういうわけか
 
  ( ‥)...そしてこのことから
    ‐/ 次のことも言えるな
 
 組織は必ず自殺するように進化する。
 
 

2019年6月20日木曜日

江戸時代 落書類聚

 
 日付は変わってすでに20日。
 
 そして画像は昨日6月19日の空。



 
 梅雨のぐずつく曇り模様の下、図書館から帰る。


 
 ∧∧
( ‥)最近blogの更新が
    滞りがちですな
 
  ( ‥)俺もいよいよ
    ‐/ ネタ切れかなあ....
 
 図書館から借りてきたのは「江戸時代 落書類聚(らくしょるいじゅ)」
 
 ∧∧
(‥ )当時の落書を集めた
\‐  本だね
    泰平の眠りをさます
    じょうきせん
    たった四はいで夜も
    寝られず
    とかは有名だね
 
  (‥ )さて
      お目当てのものは
      見つかるかなあ
 
 
 


2019年6月18日火曜日

2019.06.18 22:24の地震

 
 ∧∧
(‥ )緊急地震速報だね...
\‐  山形? 新潟?
 
  (‥ )おおー
      揺れてきた揺れてきた
 
 ぐらーぐらーと長い振幅だった。ここの震度は2ぐらいだろうか?
 
 ∧∧
(‥ )前の震災とは比べものに
\‐  ならないけれど
    東北が震源でここが
    これだけ揺れるとは
    かなり大きい地震だね
 
  (‥ )震災の時は神奈川県に
      いたにも関わらず
      初めて感じる
      規模の揺れで
      身の危険を感じたからな
      ...まああれよりは
      ずっと小さいな
 
 
 とはいえ、東北の震災は規模が圧倒的だったわけで、それと比べて小さいですねとは、やはり大きな地震に違いないのである。
 
 気象庁発表で時刻は6月18日の22時24分。新潟県下越が震度6強、山形県庄内が震度6弱。
 
 
      

2019.06.18 また暗くなったケフェウス座VV

 
 20年に一度、暗くなる星ケフェウス座VV星。
 
 =>http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/keitou/qa/vv-cephei.html
 
 2017年から減光していたVV星。先日、ようやく本格的に明るくなってきたと思ったら
 
 
 ∧∧
(‥ )...なんかまた暗く
\\‐  なったぞ
 ⊥
 
  (‥ )伴星が従える
      降着円盤が
      主星を隠すことで
      減光する..
      降着円盤にそんなに
      粗密があるって
      ことなのか...?
 
 ゆるゆると主星の前を通過する。そうして何日、何週間、何ヶ月も光の強度を変え続ける。
 
 ∧∧
( ‥)でっかい構造だな
 
  (‥ )どんな形をして
      いるんだろうな?
 
 
 
 
 
       

芸大出との違いは何?

 
 ∧∧
(‥ )芸大出の人と
\‐  イラストレーターや
    漫画家の違いは何?
 
  (‥ )芸大出のやつは
      絵がへただな
 
 ∧∧
( ‥)技術はあるべ
 
  (‥ )技術があれば売れる
      そういう素人臭さが
      芸大出の特徴かなあ
 
 だからほら、消失点が複数あるのは不自然だとか、その構図でこの大きさだと現実にはこうなるとか、そういうことばかり言い出すに。
 
 こういう言動と思考は、売ることではなく、効果を出すことでもなく、理論と理屈だけが頭に詰まっていて、それだけで他人にマウントを取ってきた証拠だ。
 
 ∧∧
(‥ )実際には
\‐  効果重視で意図的に
    構図や遠近をゆがめた絵は
    文化的にも
    歴史的にも
    いくらでも
    あるんですけどね
 
  (‥ )絵を描くお勉強ばかりに
      夢中でな
      歴史の勉強とか
      美術書を読むとか
      実際に売ることを
      考えるとか
      そういうことしないのよね
      芸大出なのにお前
      美術書読んだことないだろ
      ってやつは多いぜえ
 
 
 いくら技術があっても、そういうのは素人であってうまいとは言わない。

 昔の芸術家が偉大だとしたら、工房で製作する以上、販売重視の姿勢と技能を親方から学んだからじゃねえの? そしてそれをしているのは現代ではむしろ漫画家じゃねえの? という話。
 
 
 
 

2019年6月17日月曜日

人は信念で動くもの

 
 風の強い梅雨の晴れ間、空の雲は荒ぶっていた



 



 さて
 
 ∧∧
( ‥)でっ?
 
  ( ‥)色々なVtuberの動画を
    ‐/ 見てみたけど
       ゲーム実況が多くて
       実況に使われるのは
       例えば
       マイクラだったり
       するわけだけど

 
 
 ∧∧
(‥ )ヤマトイオリさんが
\‐  生配信でみんなと一緒だから
    怖くて深い谷までいって
    ダイヤを取れたって
    言ってますなあ
    マイクラって見てるだけで
    怖い場所あるからね
    一人じゃ確かにいきたくない
 
  (‥ )面白いもんだな
      たとえネットで
      繋がっているだけでも
      皆と一緒だ
      皆に見守られている
      そういう自覚があるだけで
      怖い場所まで
      いけるのだな
 
 twitterのつぶやきで炎上する人がいるように、ネットはむしろ人の本性を暴露する場所であった。

 旅の恥はかきすて。そういう言葉があるように、繋がりがなくなった人はよからぬことをする。

 他人に見られていない、自分には匿名性がある、ネットはそういう思い込みを人に植え付ける。
 
 そうして人は安易に本音をぶちまけて、火だるまになる。
 
 ∧∧
( ‥)そうかと思うと
    ネットの向こうに
    みんながいると思う
    それだけで
    勇気がわいてくるか
 
  ( ‥)当たり前といえば
    ‐/ 当たり前だけど
       不思議といえば
       不思議な現象だな
 
 
 twitterなら見られていない。だから本音もらして、犯罪を自慢して炎上する。
 
 生配信で皆に見られている。だから一人でも勇気が出せる。
 
 人は信念で動くということか。

 言い換えると、どんな信念を持っているかで、人の行動はまるで変わる。
 
 
 
  



2019年6月16日日曜日

2019.06.19梅雨の空と図書館の物語

 
 2019年6月16日 図書館から帰る梅雨空は雨が降るわけでもなく、しかし、夏至間近の太陽光を透かし通して、微妙に蒸し暑かった。
 

 
   図書館 学生が
 ∧∧ 多かったー
(‥ )
 ‐( ‥)期末テスト...かな
 
 隣の多分、高校生は地学の教科書を読み、あっちの学生は地理の問題集を解いている。そんな感じ。
 
   なして図書館で
 ∧∧ 勉強するー?
( ‥)
 ‐( ‥)さあ?
      なんだろうね?
 
 教科書を読むだけなら家で良いはず。図書館だと勉強する場所という印象があるし、静かだし、遊び道具もないから集中できる。そんな理屈だろう。
 
   わざわざ喫茶店で仕事する
 ∧∧ ノマドみたいなもんだな
( ‥)
 ‐( ‥)そんなところだろうな
 
 
 図書館というのはそういう場所で、冬の寒さを避けて避難してくるホームレスもいれば、どういうわけかわざわざ図書館まできて、大量の手紙の宛先を書いているおばさんもいる。
 
 最近は見ないが、あのおばさん、時々、携帯に電話がかかってきて、うるさくないように席を外しながら、

 ああ、どうもどうもあの取引の件ですが...

 と言っているからなんらかの商売人なんだろう。
 
 さて
 
 ∧∧
(‥ )例の100年前の
\‐  マルクス経済学者
    大塚金之助さん
    逮捕された時の手紙を中心に
    まとめた
    獄中書簡ってのも
    残されてるんだね
    差し入れのカステラは
    体に合わないので捨てました
    お前は贅沢なやつだと
    笑われました
    と書いてるね
 
  (‥ )ちょっと空気読めない人に
      見えるな
 
  


2019年6月15日土曜日

地味子さんの正体があなたの世界観

 
 地味な子が
 
 眼鏡を外したら実は可愛い
 
 地味なままで実はエロい
 
 あなたはどちら?
 
 ∧∧
(‥ )これは宗教戦争だ
\‐  そうですよ
 
  (‥ )実は可愛い
      それは
      俺だけが知っている
      彼女の価値
      実はエロい
      それは
      手頃なところに
      手を出せる相手が!
 
 
 地味な子にわざわざ目を付ける男(ライバル)は少ないだろう。
 
 女にとって男がATMと言われるように、男にとって女とは受精可能な資源である。男女共、互いを資源とみなすのだ。
 
 ただしこれを口にするのはまずい。相手を交渉相手でなく、資源とみなす。これはあからさまな搾取の宣言であり、当然、警戒されるのである。男をATMという女は殺され、女を着床可能な畑とみなす男もまた殺される。
 
 ∧∧
( ‥)とはいえそれが本音の一面
    そして
    ”実は可愛い”とは
    競争相手が少ない資源に
    価値があった
    俺だけがそれに気づいた
    という意味に等しい
 
  ( ‥)それに対して
    ‐/ 実はエロいとは
       ガードがゆるくて
       競争相手が少ないうえに
       着床しやすいという
       価値が付加される
       わけなのだが...
 
 ∧∧
( ‥)資源として価値がある
    という点では同じじゃないか
    しかも暗に
    地味子さんはちょろい相手だ
    という打算が混ざってるぞ
 
  (‥ )それをどう評価するか?
      そこで意見が分かれるって
      ことだろう?
 
 実はエロい、というのは、地味な見た目と裏腹に、尻軽女で色々な男とやっている可能性も示唆する。少なくともそれに思い当たった人は、実はエロい、に警戒心を抱き、減点とするだろう。
 
 ∧∧
(‥ )地味子さんの正体が
\‐  実は清楚ビッチかもと
    警戒し、解釈するわけか
 
  (‥ )反対にだよ
      地味子さんだけど
      実はエロいという属性を
      俺といい仲に
      なった時に初めて
      実はエロい本性を
      のぞかせてくれる! と
      解釈する人もいるだろう
 
 ∧∧
( ‥)そういう前提が
    意識下にあった場合は
    地味子でエロが高得点ね...
 
  (‥ )でもよ
      人によっては
      やれるだけで
      高得点とするし
      そういう人は
      仲良くなった俺だけに
      エロくなるのに萌える派
      とは意見が合わない
      だろうな
 
 ∧∧
(‥ )条件を少しずつ変えれば
\‐  それぞれ人々個人個人の
    趣向や価値観
    前提や解釈や
    基準や重点が
    あぶり出されると
 
  (‥ )そういうところを
      つめたほうが
      面白そうだよね
    
      
  

2019年6月14日金曜日

100年前のネタの宝庫

 
 100年前のマルクス経済学者、大塚金之助
 
 ∧∧
(‥ )世界恐慌という本を
\‐  書いてるけど...
    まあ厳密には講演内容とか
    寄稿文とかパンフレットの
    寄せ集めだね
 
  (‥ )なんか正直言って
      意味不明な本
      なんだよね
 
 世界恐慌の中で賃金が下がる、物価が下がる。
 
 農村も物が売れずに農産物が値崩れして利益が出ない。
 
 そう言ってるかと思うと、賃金と農産物の値だけが下がっているから皆が苦しいのだ。経営者の横並びの生産調整を打倒して工業製品の物価も下げろという。
 
 ∧∧
( ‥)...みんな貧乏になる
    だけやがな
    農民は農協を作って
    生産調整して
    値崩れを防ごうとか
    いえばよかろうに
 
  ( ‥)そうかと思うと
    ‐/ ソビエトでは
       物価は下げられて
       賃金が上げられてるぞ!
      とか言い出すのよ
 
 言ってることが意味不明でぐだぐだ。肝心なところ、物価には賃金が入っているから、皆の賃金を確保するためには物価はむしろ高くなければならない、という概念があるようでない。いやむしろ、その時々によって理解が変わってしまっているように見える。

 皆が豊かになることで物価が上がるということと、需要が高まることで物価が上がる、生産調整することで物価が上がる、これらがごっちゃまぜになっているようだ。
 
 そして肝心な具体的な政策になると、まるで知能がバグを引き起こしたかのように、ソビエトはユートピアである、しか言い出さない。
 
 ∧∧
(‥ )なんすかこれ?
\‐
 
  (‥ )もともと
      マルクスの理論には
      欠陥があるからな
      それがそのまんま
      吹き出してるという
      印象かな
 
 しかし、これゆえにこの人、ネタの宝庫である。面白いものを見つけた。
 
 
 
 
 

2019年6月12日水曜日

黄色の4番さん交代です

 
 ∧∧
(‥ )戦隊シリーズの
\‐  バイオマン
    実は
    女性キャラを演じた人が
    途中で失踪したので
    劇中でイエローフォーは
    急遽戦死となり
    演者がいないために
    素顔をさらさぬ
    戦隊衣装のまま埋葬して
    別の俳優さんに演者を
    交代したそうですよ
 
  (‥ )ええっ? まじ??
 
 バイオマン 放送は1984年。高校の美術部であれが大好きなやつがいて、バイオハンターシルバを描いた年賀状を送ったりしたものだったが。
 
 ∧∧
( ‥)こういうスキャンダルは
    彼は何も語らなかったよね
 
  ( ‥)特撮マニアのやつも
    ‐/ いたんだけどな
       あやつも何も
       言わなかったな
 
 番組としては大スキャンダルなので、しばらく明るみにされなかった。だから高校生の彼らはそれについてそもそも知らなかった。そういうことであったろうか。
 
 ∧∧
( ‥)33年後にして
    初めて知る真実
 
  ( ‥)いやはや驚いた
    ‐/
 
 ネット情報では、失踪した演者はその後、オナベになっているのを他の俳優に目撃されたとあるが、これは一体...

 
  
 
 

2019年6月10日月曜日

アイロンな私 スチールな僕

 
 これはなんという意味か?
 
 言われて見たのはスチールという言葉であった。
 
 ∧∧
( ‥)ゴミの分別の話だろ?
    アルミとスチール
 
  ( ‥)スチールだから
    ‐/ 鉄だと答えて
       おいたけど...
 
 でも鉄って英語でアイロンだよね? つまりironが鉄なのだから、スチールは鋼鉄だろう。
 
 ∧∧
(‥ )まあ鋼鉄以外の鉄なんて
\‐  ほとんど使わないだろ?
 
  (‥ )鉄は本来柔らかい
      金属だからな
      硬くした鋼鉄でないと
      使い道ないよね
 
 でもまて、アイロンが鉄ならば、鋼鉄のスチールって語源はなによ?
 
 ∧∧
(‥ )辞書によると
\‐  スチール(steel)は
    語源が古期英語のsteelyで
    意味は硬いもの
    だそうです
 
  (‥ )この鉄いいよ
      硬いよ硬いよ
      スチーリー
      スチーリー!
      って言ってるうちに
      それが固有名詞に
      なったってことか
 
 

2019年6月9日日曜日

付加価値を切り落としたのがおそらくは失点

 
 ∧∧
(‥ )...単純に言うとイギリスは
\‐  国内の産業を海外へ移して
    産業の空洞化を招いた
    ということですかな
 
  (‥ )経営者は賃金が下がると
      利益を上げられるから
      賃金を下げるために
      国家と経済を破壊する
      これを指摘したのは
      イギリスのアダムスミス
      なんだけどな...
      当のイギリス人自身が
      それを読んでいなかった
      ということか
 
 要するに、アダムスミスの指摘があったにも関わらず、イギリス人はまんまと経営者に騙された、ということになる。
 
 ∧∧
( ‥)保守党がそうなるのは
    わかりやすいけど
    労働党までそれを
    阻止できなったのは
    なぜなんだろうね?
 
  ( ‥)んー...
    ‐/ 労働党が目論む
       社会保障と生活保護って
       あれは
       国家を衰退させるよな
 
 本来、社会保障は弱者を助ける仕組みなのだが、言い換えれば、労働者を最低賃金の中に閉じ込める手段としても使える。
 
 ∧∧
(‥ )それはつまり
\‐  マルクス主義者は実のところ
    労働者を搾取して
    労働者の苦しみを食べて
    生きる生物だということに
    なってしまうけども
 
  (‥ )可能性はありうるぞ
 
 マルクス主義は経済に対する根本的な理解が物々交換になっている。物々交換というのは等しいものを交換すればすべてが回るという考えでもあるが、実のところここにあるのは、交換の際の手数料という付加価値が切り落とされていることに他ならない。
 
 ∧∧
(‥ )マルクス主義は手数料を
\‐  切り捨てた理論ゆえに
    経済を破壊し
    賃金を下げ
    労働の搾取を促進する
    効果があるのだと
 
  (‥ )これってな
      本来は搾取する資本家を
      悪と断罪して
      労働者を救う方便だった
      のだけどな
      これをマルクス主義者が
      悪用したんじゃないか?
      マルクス主義者は知識人
      つまり国家と経済を
      破壊すると
      資産を増やせる
      連中だからな
      
 
 保守党も労働党も国民を救えなかった。どちらも労働者を搾取する仕組みを作ってしまった。この忌まわしい現実は、こうとでも考えないと説明できなかろう。
 
 


      

2019年6月8日土曜日

トランプ反対とは金持ちの搾取論に過ぎない

 
 トランプ大統領を日本の安倍首相は接待した。それに対してイギリスは反対デモが起こり、エリザベス女王はオバマ大統領からもらった指輪をしてトランプ大統領を出迎えた...という一部報道。
 
 ∧∧
(‥ )これが民主主義の差だと
\‐  言ってる文化人多数...
 
  (‥ )そういう失礼なことを
      するとだな
      後々恨みを持たれるから
      やめたほうがいいぜえ
 
 外交は儀式であり手続きなのである。余計なことをするべきではない。
 
 空気読めずに人の恨みを買うような賢い人間だけが、こういう無駄で賢しげなことをする。
 
 とはいえまあ、イギリスってのは昔からこういう無意味に嫌味ったらしいことをする人たちだから、これら自体は彼らの平常運転ではあるのだけど。
 
 ∧∧
(‥ )でもそんなことより
\‐  ホンダやフォードが英国から
    撤退することをこそ
    真剣に気にするべき
    でしょうねえ
 
  (‥ )より正確に言うと
      外国企業が撤退することが
      痛手になってしまう
      国の構造って
      どういうことよ
      そこだよね
 
 それは自力の力が弱くなっていることを示す。人口が少なくて市場として小さいから? それもあるだろう。
 
 しかし、生産の競争力を失っているというのがより目立つ。
 
 ∧∧
( ‥)世界で最初に産業革命を
    成し遂げた国が
    後発のドイツ、アメリカ
    日本に追い抜かれるどころか
    200年前に逆転したはずの
    フランスにまで
    再び追い抜かれている事実
 
  ( ‥)自動車を見ても
    ‐/ フィアットやルノーは
       フランスだからな
       英国車は特殊な企業は
       あるけども
       売り上げ上位にはいない
 
 
 フランス革命やナポレオン戦争あたりでイギリスはフランスを抜いたという。ところがそのフランスに今や後塵を拝す状態。
 
 ∧∧
(‥ )イギリスがその絶頂期を
\‐  むかえたのは19世紀半ば
    でも19世紀後半には
    アメリカやドイツに
    追い抜かれていく
 
  (‥ )それでも
      大国でいられたのは
      良質の石炭を
      輸出できたから
      だそうだな
 
 石炭は植物由来なだけに酸素、水素、炭素でできているが、最良質なものだと変性してほぼ炭素だけになる。燃焼すると当然、ほとんど純粋な二酸化炭素になるので煙がでない。いわゆる無煙炭。無煙炭はかさのわりには燃焼効率がよく、鉄道、さらには長期外洋航行を行う船の燃料に向いていた。

 それをほぼ独占販売できた100年前のイギリスは、現在のサウジアラビアが列強でもあるような、そういう存在感をはなっていたという。
 
 ∧∧
( ‥)でもどうやら
    それに安心して...
    慢心してですかね
    炭鉱の近代化が進まず
    進められず
    さらには石油時代に突入して
    石炭自体が意義を失い
    そのくせ炭鉱組合の力だけは
    残ってしまって
    サッチャー政権がそれを
    つぶすことに心血を
    注ぐ有様
 
  ( ‥)そこから国内産業を
    ‐/ 立て直すかと思いきや
       いきなり
       金融業に移行しちまって
       それで国内の産業が
       ぼろぼろのまま今に
       いたってしまった
       みたいだな
 
 どうも、そんな感じらしい。

 なるほど、金融業は金にはなるだろう。しかし国民全員が銀行家になれるわけではないし、そうなると一部の銀行家が全てを支配して、残りの国民を貧困状態にすることで社会が安定化しうる。

 そして金持ちは物価を安くする方向へ物事を動かす。物価が安くなると資産が相対的に値上がりするからだ。そして物価が安くなるとは労働者の賃金が下落し、苦しくなることを示している。
 
 状況はさらに悪化する。金持ちは賃金をさらに下げるため、外国人労働者を入れたがる。だからこそ、グローバルとか、不法でも低賃金であれば移民を擁護するわけだ。

 それは金持ちから見れば搾取する対象が増えることであり、労働者からみれば自分の賃金がさらに切り詰められる苦境を意味する。
 
 ∧∧
(‥ )それが嫌だから国民は
\‐  EUからの離脱を望んだけど
    離脱した後の自国産業が
    まったく破壊されたままだ
    という事態
 
  (‥ )今は苦しくとも
      将来のために自力で立つか
      EUに泣きついて
      金持ちたちの農奴になるか
      どちらかを選ぶか
      そこだよね
 
 それを考えると、トランプ大統領反対を言う人々は間違っている。反対を言うことでそれこそが民主主義であると自説を擁護することも間違っている。
 
 あるいはこうだ。それは金持ちの搾取論に過ぎないのだと。
      
 
  

2019年6月7日金曜日

フォードも撤退します

 
 ∧∧
(‥ )イギリスがEU離脱を決める
\‐  すると関税が生じる
    すると生産して売っても
    利益が出なくなる
    ホンダがイギリス工場の
    閉鎖を決定
    フォードも決定
 
  (‥ )識者はEU離脱は
      衆愚政だとか言うけど
      でもなあこれって
      離脱がダメではなく
      イギリスの産業と経済が
      ダメだってことだよな
 
 自力で作っていれば閉鎖はない...いや、実際にはある。関税が復活するから国外へ工場が出て行く。自力で国産企業で製造していてもそれはある。
 
 ∧∧
( ‥)イギリス人が自分たちで
    車を買っていれば
    問題ないだろ?
    自分たちで作って
    自分たちで消費すれば良い
    あるいは
    ホンダやフォードを作っても
    それを自分たちで買って
    消費すればいい
 
  ( ‥)...ネットであったよな
    ‐/ 火事で燃える家の前で
       家主がなんで? なんで
       消防車がこないのー!?
       と叫んでいるけど
       誰も通報して
       いないからである
       という漫画の一コマ
 
 皆は火事を見物する。スマホで撮影する。以前、座間の線路脇で火事があった時、みんな確かにそうしていた。
 
 もちろん、誰かしら通報するのである。だからいちいちみんな通報したりしない。
 
 ∧∧
( ‥)あなただって通報しなかった
 
  (‥ )そりゃそうさ
      線路脇で駅の目の前だぜ?
 
 だから絶対に誰か通報する。
 
 でも、もしも全員がそう思って、本当に誰も通報しなかったら?
 
 確率的にまずありえない話だが、しかしごくごくまれに、理論上ではそういう事態が発生しうる。
 
 それを取り上げた漫画だ。

 なんでこないのー!
 
 誰も通報していないのである。なんでこないのー! と叫んでいる本人たちも含めて、誰も通報していないのである。
 
 ∧∧
(‥ )その漫画のセリフをもじった
\‐  いわゆるクソコラがあったよね
    なんでホンダは
    撤退しちゃうのー
    イギリス人は叫ぶが
    そこで冷静なツッコミ
    イギリス人は誰もホンダを
    買っていないからである
    が入ると言う
 
  (‥ )確かにそうなんだよな
      イギリスがホンダの車を
      あるいはフォードの車を
      買っているなら
      それが十分量なら
      関税が復活しても
      工場は閉鎖されない
 
 ∧∧
( ‥)イギリスは内需が弱い?
 
  ( ‥)んー 輸出依存度は
    ‐/ 日本と同じく
      15、6パーセントで
      大きくはないみたい
      なんだけどな...
 
 一方、総人口は6600万。日本の半分であって、市場が小さいのが原因であろうか?
 
 ∧∧
(‥ )あるいはドイツ車に
\‐  市場を食われているとか
    ですかねえ...
    ドイツが一人勝ちして
    いるから
    EUの経済問題は
    ドイツ問題だと
    言われますからな
 
  (‥ )ともあれだ
      国産自動車が大きくない
      多くは外国企業
      輸出先はEUが54%
      人口が日本の半分
      市場が必然小さい
      市場を奪い合う
      ドイツ自動車が強い...
      これは明白だな
 
 とっなると、やはりこれは衆愚政の問題とかではなく、イギリスが自国経済を十分に育成できなかったことがむしろ問題。
      
 
   

2019年6月6日木曜日

救急車来る前の江戸時代の火事

 
 行くあてもないので喫茶店に出かける。
 
   ベンチに座って
   背中さすられてる
 ∧∧ おっさんがおる
(‥ )
 ‐( ‥)具合が悪いってことか
 
 
 喫茶店に入ると、背中をさすられてるおっさんがずーっと見えてる。年の頃はまあ40代だ。さすっているのは女性で、どこかで見た顔に思われた。もしかしたら近場の図書館の司書かもしれない。要するに出勤途中で急患に遭遇ってやつだ。
 
   
 ∧∧ でもおっさん電話しとる
( ‥)
 ‐( ‥)朝だからな...
   ‐◻︎  会社に断りの
      電話でもしてんじゃね?
 
 ずいぶん具合悪そうだが、ずーっと電話している。そして私服である。通りがかりのスーツのおっさん(多分50代後半か60代)が加勢して、司書らしき人、そして喫茶店のおばちゃんとどこぞへ連れて行った。
 
   
 ∧∧ 献血とか言ってたような...
( ‥)
 ‐( ‥)ああそういえば近場に
   ‐◻︎ 献血ルームがあったかな

 献血ルームなら医療行為なので少しはわかる、脈を診れる、そんな言葉が耳に入った。
 
 喫茶店で本をざざっと読んで、必要な部分を見る。気がつくと救急車がいつのまにか店の前で停まっていて、それからさらに時間が過ぎておっさんがストレッチャーに乗せられて運ばれて
 
   それからさらにさらに
 ∧∧ 時間が過ぎて救急車出発
(‥ )
 ‐( ‥)まあ緊急ではないからな
   ‐◻︎ こんなもんだろうね
      この間
      45分ぐらいだな
 
 こちらも欲しい部分は読み終わったので帰ることにする。「江戸の火事」同成社江戸時代史業書4 黒木喬 1999 という本


 
 

パラノイア老人と叫ぶ老人のパラノイア

 
 ∧∧
(‥ )立教大学特任教授
\‐  慶應義塾大学名誉教授の
    金子勝さんが
    パラノイア老人のトランプは
    酒を飲むたびに不安になり...
    とツイートして
    トランプ大統領は
    酒を飲まないじゃん
    なにデマをぶっこいてんの?
    パラノイアはお前だと
    ふるぼっこに
 
  (‥ )んー?
      5月31日の出来事だな
  
 
 マルクス経済学者の金子勝教授というと、ツイッターでの不規則発言からまず知った人だったので、先日、出先で流れていたNHKのラジオに彼が出ていたことに驚いた。
 
 ∧∧
( ‥)NHKにはしょっちゅう
    経済のご意見番として
    登場するみたいですが
 
  ( ‥)NHKって
    ‐/ 左翼の牙城みたいな
      ものだから
      だろうけど
      こんな不規則発言を
      する人物に
      経済のご意見番させるとは
      まさにパラノイアだよな
 
 というか、働く人の苦しみを食べる生物の集合体と思った方がいいだろうか? 教授とか哲学者とか、知識人、文化人はどうしてもそうなる。
 
 
 すべての哲学者を打倒しなければ、我々人類に未来はない。
 
 
 
 

備忘録2019.06.06

 
 ∧∧
(‥ )2019年6月5日
\‐  人気女優の蒼井優さんと
    お笑いグループ
    南海キャンディーズの
    山ちゃんが結婚発表して
    twitterが沸き立ってる
 
  (‥ )人気女優と
      三枚目芸人の結婚か
      皆の好奇心を煽る
      内容だな
 
 ∧∧
(‥ )蒼井優さんって
\‐  魔性の女って言われてたんだね
    会見で記者がそれに触れて
    山ちゃんが弁護して
    蒼井優さんが涙ぐむ
    そんな場面があったとか
 
  (‥ )ちょっと眠そうな目を
      してるからじゃね?
 
 ∧∧
( ‥)それで魔性の女かい
 
  (‥ )キャラ造形って
      そういうものだし
 
 
 

2019年6月5日水曜日

ハビタブルはハッピー

 
 ∧∧
(‥ )Vtuberのヤマトイオリさん
\‐  という方がいて...
 
  (‥ )ああ確かVtuber四天王
      シロちゃんの
      妹分の一人だよね
 
 ∧∧
(‥ )そのヤマトイオリさんが
\‐  ハピタプルゾーンは
    ハッピーだから
    ハピタプルだと思ってた
    という話で
 
  (‥ )ああ...まあハッピーで
      あることは
      確かだよな
      でも実際には
      ハビタブルだし
      語源はハビタット
      生息の意味のはず...
      と思っていたけど
      さてどうだったかな?
 
 ハッピーではない。ハビタット。生息。

 
 とはいえだ、語源を遡れば実際には何になるの? 考えてみれば自分もあてずっぽうに言っているだけで、実際には知らないのである。
 
 ∧∧
(‥ )...ラテン語のhabitare
\‐  ハビタレが語源だね
    意味は住む
 
  (‥ )ああそれに
      できるを意味する
      ableがついて
      ハビタブル
      住むことができる
      の意味になるか
 
 つまりハビタブルゾーンとは住むことができる領域。生存可能域。恒星の周辺にある、液体の水が存在し、生物が存在できる領域を意味する。太陽系でいうと、金星よりも外側で、火星よりも内側。惑星の条件次第で、多少、この枠は動く。実際、火星がもっと巨大な惑星であれば、ギリギリ、液体の海と生物が存在できた可能性があるし、金星は反対にもっと小さければ温室効果の暴走が起きなかったかもしれない。
 
 ともあれ
 
 ∧∧
(‥ )ともあれ
\‐  これって何と問われれば
    それは何々だけど...
    と答えられても
    あれ? 
    実際はどうだっけ? と
    戸惑うことは多いよな
 
  (‥ )何事も調べてみる
      ことですね
 
 ちなみにこのVtuberさんの放送は、聞き知った知識を一生懸命伝えるというもので、ああ、そうか普通はそういう風に解釈するよねえ、というものであった。

 確かに、真空中だとどんなものも同じ速度で落下する。

 では大気中で同じ大きさであり形であり、違う重さのものを落としたらどうなる? 

 答えとしては、空気抵抗をかき分ける上で有利だから重い方が先に落ちるが、両者の落下速度の違いは思ったよりも顕著ではない、になるはずだが、こういう判断はかなり面倒くさい。
 
 ∧∧
(‥ )でも色々勘違いを
\‐  していたけども
    案外にバランスが
    取れていたよね
 
  (‥ )変にこれはこうだと
      思い込まないのは
      健全な証拠だな
 
 
 例えばの話、これが賢い人間になると、こうだ! と思い込んで答えに固執するようになる。人間の生存戦略は弱者保護による有害遺伝子の蓄積にあるのだ! とかそういう具合に。思うに、賢い人間は答え合わせが得意なので、物事に固執する人間が選抜されやすい傾向があるのだろう。
 
 それがないのはとても良い感じ。
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年6月4日火曜日

大学の人間が働きがいとな??!!

 
 ∧∧
(‥ )働きがいを研究している
\‐  人がいるそうですよ
    慶應義塾大学の
    なんとかって人で...
 
 
  (‥ )大学の人間が!
      働きがい??
      ぶわっははははは
      お前ら働いて
      ねーじゃねーか
 
 ∧∧
(‥ )給料はもらってるん
\‐  だけどね
 
  (‥ )そういうのはな
      働いているとは
      いわんのだ
 
 少なくとも、経済、売上に関係なくもらった給料は、経済から切り離されているかのように振る舞うし、そのような影響を受給者にも与える。
 
 給料をもらっているからには自分は働いているはずだ、そのように考えることは誤謬だ。
 
 そして、そんな人間の提言などの意味はない。まずは働いてから言え。
 
 

2019年6月3日月曜日

年寄りは腐敗を理解できずテレビっ子すぎる

 
 
 老人というのは困ったもので、食品が腐るということを知らない。

 
 ∧∧
(‥ )厳密にいうと
\‐  食品はバクテリアの繁殖で
    腐敗するということを
    理解できてないのだね
 
  (‥ )だからさ
      そこで食品に
      触っちゃダメでしょ
      とか
      食器と排水溝を洗う
      スポンジは
      分けた方がいい
      とか
      食べかすがたくさんついた
      食器をスポンジで
      直に洗って
      食べかすをスポンジに
      つけてそのままは良くない
      とか
      そういう注意が理解
      できないんだよな
 
 そのくせテレビで見たとか言って、わけわからんことをしたり、信じたりするのも老人の特徴だ。
 
 ∧∧
(‥ )お年寄りは
\‐  テレビっ子だからな
 
  (‥ )ちょっといい加減にして
      欲しいんだけどね
 
  
 

2019年6月2日日曜日

それが余計な一手間、蛇足であり改悪ということ

 
 賢い人間は馬鹿だから、完成されたものを目の前にしても欲を出す。
 
 だから、これを付け加えれば良い、これが新しい、そうやっていかにも賢く、しかし無駄なものを付け加えて状況を改悪する。
 
 
 ∧∧
( ‥)それが賢い意識高い社員が
    やり出すことか
 
  (‥ )大きく成長した企業が
      売れ筋商品に余計な
      蛇足を付け加えるとか
      アップデートが
      くるくるぱーだとか
      だいたいこれが理由だろ
 
 賢い人間は自分は賢いという自負があるから、必ず余計なことをする。
 
 賢いからできると思い込むし、賢いからこれが正しいと勘違いするし、賢いから無駄なプレゼンを押し通すし、賢いからここが肝心という要点を見極めきれない。

 賢い人間はあらゆる意味で欠陥品だ。
 
 

2019年6月1日土曜日

愛を殺せ 愛などいらぬ

 
 ∧∧
(‥ )自分の存在理由や価値を
\‐  完全に失った人は止められない
    そうですが...
 
  (‥ )ぷはははっ
      そりゃ嘘だよwww
      笑わせよるぜwww

 
 人間は生存するように調整された機械なのだ。存在理由や価値とやらを失っても、恐怖は残り、死にたく無いという動作も残る。
 
 ∧∧
(‥ )川崎の無差別殺傷事件は
\‐  親から見捨てられた
    中年引きこもりが起こした
    事件だそうだけど
    たんにたまたま成功した
    だけだろうからね
 
  (‥ )なるほど
      たまたま
      大人も殺害できたが
      狙ったのは子供
      要するに
      彼は反撃が怖かった
 
 なるほど、たまたま自殺できたが、本当は怖かったはずだ。自殺未遂に終わった人間が恐怖に震えるように、死にきれない痛みに早く死にたいと、あるいは生きたいともがくように、人間はどんな苦境で、どんな価値をなくして、存在理由を喪失してもなお、恐怖し、苦痛から逃れようとする。
 
 あからさまなそのような事件を目の当たりにして、存在理由や価値を失った人間は止められないとか、笑える冗談だ。
 
 ∧∧
(‥ )若新雄純...って人だね
\‐  NEET株式会社とか作ったり
    慶應大学の特任准教授を
    している人だとか..
 
  (‥ )けっ なんだよ
      また大学の資産家どもか
      人類の裏切り者め
 
 労働者と株で生活する大金持ちは、利害が一致している。社会と経済と国家が豊かになれば、労働者も株持ちも利益が上がる。
 
 しかしどちらでもない中途半端な資産家たちは、資産を増やすには国家と経済と社会が衰退した方がいい。だから彼らは必ず社会の敵となる。
 
 ∧∧
(‥ )社会の敵だから
\‐  こういう発言するん?
 
  (‥ )まあそういう側面は...
      あるだろうな
      これは脅迫だからな
 
 存在理由や価値を失った人間は止められない。このたわごとは、半分は脅迫である。
 
 我々を見捨てたら報復するぞ、という脅迫だ。
 
 ∧∧
( ‥)後の半分はなんだよ?
 
  (‥ )愛してくれだろ?
 
 
 ∧∧
(‥ )...まあ深刻なご要望ではあるな
\‐
 
  (‥ )いいかね?
      このことから
      明らかなように
      愛というのは危険なのだ
 
 
 愛情を求めるものを殺せ。奴らは危険だ。事実、皆を脅迫しているではないか。
 
 愛を求めるものを殺せ。排除しろ。追い詰めて絶滅させろ。愛のない無限広大な世界を作ろうじゃ無いか。
 
 
      

粛清必要あるん?

 
 ∧∧
(‥ )北朝鮮の金さん
\‐  対米交渉に当たった人々を
    ことごとく粛清した
    そうですよ
    対米交渉がうまくいかない
    その責任を負わせた
    というもっぱらの話
 
  (‥ )えー?
      そんなことする必要
      あるん??
 
 アメリカは地上軍を送れない。その余力がない。

 そして空爆だけでは政権は倒れない。それはフセイン政権を見ればわかること。
 
 そして当然、空爆で核兵器は破壊できない。
 
 つまり北の核を破壊する手段はすでに無い。
 
 同時に、北の政権も倒せない。
 
 ∧∧
( ‥)つまりアメリカの打つ手は
    ひとつのみ
    アメリカに届く核兵器を
    作る国家はこうなるという
    見せしめの空爆を行うだけ
    核兵器は無力化できないが
    見せしめにはできる
    破壊できなくても
    抑止力にはなる
 
  ( ‥)反対に言えばよ
    ‐/ 北の政権は核兵器を
       所持して存続確実だ
       だから金さんは
       どっしり構えてれば
       いいだけのはず
       なんだけどな...
 
 見せしめにはされる。必ずされる。だがしかし、それは北の核はそのままで、政権も倒れないことを意味する。理屈の上ではすでに勝利は金さんのもの。
 
 だからどっしり構えていれば良いだけのはず。

 事実として彼はなかなかに勇気がある。交渉の場として国外に出るなどこれは勇気がなければできない。独裁制の最大の弱点は、指導者さえ殺せばこちらが勝つ、という点にある。だからすべての攻撃が独裁者だけに集中する。殺す方法はいくらでもある。小さな機械を彼の側に忍ばせればいい。それで位置情報が割れれば、そこに誘導弾を打ち込んで暗殺できる。殺す方法はいくらでもある。だから確実に命を狙われる。この事実は独裁者にとってはすさまじいストレスであって、比較的安全な国外に出るというだけでも、彼の勇気は一般人以上だ。
 
 それをできるのだから、どっしり構えているのだと思っていたけれど...
 
 ∧∧
(‥ )まあご本人にしか
\‐  分からない事情があるから
    外野の我々がいろいろ
    言うことでは無いね
 
  (‥ )でもこれで
      日本やアメリカから
      付け込まれることは
      間違いないな
 
 
 
 

2019年5月31日金曜日

なぜ大学の人間は勤務時間短縮と給料値上げを言わないか?

 
 出先で聞いたラジオ。どこかの大学教官が曰く、今の企業は社員の健康を気遣って色々なことをしている。私の専門分野はそれであり、それに詳しいと。
 
 ∧∧
(‥ )お金と労働時間の話が
\‐  ちっとも出てこない
    健康管理の話だけだ...
 
  (‥ )大学の教官だろ?
      労働者の健康なんて
      本音はどうでも
      いいのさ
 
 大学教官のような立場の人間は、労働者ではない。そして株で儲ける人間でもない。この手の人間にとって自分の資産価値を上げる方法はただひとつ。

 デフレであり、国家と経済と社会を破壊することだ。

 破壊すれば賃下げと値下げと安売りが起こり、資産価値が相対的に上がる。
 
 ∧∧
( ‥)大学の人間にとって
    労働者の賃下げこそが
    利益であり
    そうである以上
    建前がなんであれ
    絶対的に労働者の苦しみを
    食べる生物になるのである
 
  ( ‥)だからほら
    ‐/ 労働時間と給料の話を
       絶対にしないだろ?

 
 
 労働者の勤務時間を短くして、給料を上げれば良い、そうすれば誰でも健康になれる。そういう簡単なことを大学の人間が絶対に言わないのはなぜだと思う?
 
 なぜ経済学者はこういう簡単なことを言わなかったと思う? なぜ実行しないのだと思う?
 
 それはね、彼ら大学の人間が、あなた方、働く皆さんの苦しみを食べる動物だからだ。
 
 ゆえにこうである。
 
 すべての哲学者を滅ぼせ。彼らを打倒せぬ限り、我ら人類に未来はない。
 
 
 
 ∧∧
(‥ )まあ実際にはそこまで
\‐  攻撃的になる必要は
    ないんだよね
    彼らの給料を
    経済や賃金の指標と
    連動させてしまえばいい
 
  (‥ )それだけで彼ら哲学者は
      裏切り者でなくなる
      からな
 
 哲学者は金と権力を求める自動機械にすぎないのである。労働者の賃金と自分の給料が関連する。たったこれだけで、利益を上げるために経済を良くしようと思考するようになる。
 
 端的に言えば、哲学者に自由意志など存在しないということだ。
 
 

2019年5月30日木曜日

人は生きる機械であり、平和は全自動報復システム

 
 ∧∧
(‥ )でも勝手に死んだ
\‐  人間に報復するには
    どうすればいいんです?
 
  (‥ )本人にとって一番
      屈辱的なことを
      すればいいんじゃね?
 
 
 ∧∧
( ‥)なにするんよ?
 
  (‥ )パソコンの中身を
      全部公開するとか
 
 
 ∧∧
(‥ )死んだ後でも気になるか
\‐
 
  (‥ )人は生きるように
      調整された
      自動機械なのだ
      どれだけ
      自暴自棄になっても
      そこには必ず甘えがある
 
 
 ましてや無差別に子供を襲った人間にも同情すべき余地があると甘やかしてはダメだ。それは自分も殺人すれば構ってもらえるという夢を予備軍に抱かせるだろう。
 
 人を止めるのは報酬ではない、恐怖。

 恐怖こそが世界に平和をもたらすだろう。平和とは確実なる報復という恐怖で作られたものであることを忘れてはいけない
 
 
 2019.05.30以下追記
 
 ∧∧
(‥ )川崎無差別殺傷事件の
\‐  岩崎容疑者なる人
    PCやスマホを
    持ってなかったそうで...
 
  (‥ )ばれたくないから
      あらかじめ
      処分したとかでないなら
      困ったやつだな
 

 
 

2019年5月29日水曜日

さて? 誰が裏切り者か?

 
 ∧∧
(‥ )2019年5月28日に
\‐  神奈川県 川崎市 登戸近辺で
    無差別殺人事件
    男性一人、女の子一人が
    犠牲になり
    犯人も自殺
 
  (‥ )死にたいないなら
      一人で死ね
      そういう声に対し
      いやこの手の犯人は
      社会に復讐心を
      抱いているわけだから
      むしろ社会が
      手を差し伸べるべきだ
      死ねと言って
      犯罪者予備軍に絶望を
      与えてはいけないと
      発言する人も出たか
 
 ∧∧
(‥ )藤田...孝典さんって人だね
\‐  NPO法人代表
    聖学院大学准教授
 
  (‥ )まあ他人と一味違うことを
      つぶやいて
      得点を稼ぐのは
      賢い人間の
      常套手段だからな
      賢い人としては
      平常運転だろうね
 
 賢い人間にとって、どんな凄惨な事件も悲劇も、自分をアピールするネタにすぎない。賢い人間というのはそういうものである。そもそもそういう空気読まないことをするから賢いと言われるのだ。
 
 ∧∧
(‥ )でも人間はこういう反応をする
\‐  存在ではないよね
 
  (‥ )状況を安定にする策とは
      裏切り者は抹殺せよ
      攻撃には報復で対処せよ
      これしかないからな
      福祉とかそういうのは
      悪手でしかない
 
 裏切り者は抹殺せよ。いつでもお前を排除する。この相互監視と確実なる報復という恐怖こそが平和をもたらす。残念ながら、福祉は安定をもたらすことが出来るが、平和をもたらすことはできない。
 
 ∧∧
( ‥)賢い人間の話を
    聞いてはダメだと
 
  (‥ )すべての賢い人間を
      打倒せぬ限り
      我ら人類に未来はない
 
 
 そして、いくら自殺しても、本当は彼も怖かったことは明白だ。彼が殺し、襲ったのは女の子である。死をも恐れぬ自暴自棄。そのように見えて、彼の実際の行動の裏には、逆襲されたらどうしようという恐怖があり、その恐怖こそが女の子を襲わせた。
 
 かように彼が恐怖を覚えていたことは明らかなのだから、ゆえにやはり明白なのである。福祉ではない。完璧なる報復攻撃こそが抑止力なのであると。
 
 ∧∧
(‥ )犯人が自殺した時
\‐  怒った人がいたのも
    そのせいだろうね
 
  (‥ )はずみで死んじまったから
      自殺できたが
      本当は
      怖かったはずだからな
      だから皆は考えるのさ
      彼は恐怖した
      なれば
      可能な限りの
      恐怖と屈辱の
      中で彼を殺し
      見せしめにしたかった
      そういうことが分かる
 
 皆、ちゃんと理解している。皆はきちんと把握している。完璧なる報復こそが平和を作るのだと。
 
 把握できないのは賢い人間だけだ。そもそも賢いとは把握できないということなのである。
 
 それゆえに言われる。報復を放棄して福祉を訴える人間は、裏切り者であると。
 
 
  
      

おっさんは臭く、若者は華やかで香水の匂い 多分

 
 図書館へいって席に座ろうとしたら目の前のおっさんがくさかったので...体臭がきついとかではなく、単に風呂に入っていない臭さ。
 
 そういうわけで別の席に座ったら、今度は目の前の若者が香水の匂いがきつかった。
 
 
 ∧∧ 香水なの? これ?
( - -)
 ‐( - -)整髪料ではないから
   ‐▫︎  香水かなあ...と
      思うだけだね
 
 なんだろう、先日、東京に出かけた時にも時々見たファッションだった。今、流行っているのかもしれない。韓流とかで見るような感じ。細い線の顔立ちにふわっとしたふくらんだボブカットみたいな髪型で激しく脱色している。
 
 ∧∧ ああいうの嫌い?
( ‥)
 ‐( ‥)んー ガンダムとか
   ‐▫︎ 仮面ライダーとかに
     興味なさそうだしな
 
 
 戦士を好まぬ男を男は評価しない。
 
 というか香水くさい。香水は、女の子がつけているものでも、どうにも良い香りではないのが不思議である。
 
  

例えば石高に換算すると5800だそうで

 
 ∧∧
(‥ )中国の思想家孟子は
\‐  戦国七雄のひとつ斉に
    召抱えられていたんだね
 
  (‥ )お給料は日本の石高に
      換算すると
      5800石だそうだな
 
 この石高、江戸幕府でいうと、御側衆という将軍近侍のものとほぼ同じ。
 
 
 ∧∧
(‥ )斉は江戸幕府よりも
\‐  大きいから
    安易な比較はできないけど
    高給なのは確かだろうね
 
  (‥ )幕府の直轄地は
      日本全体よりもずっと
      小さいからな
      とはいえ高給だろうね
 
 哲学者たちが権力と金を求めていたこと、そもそも哲学がそのためのものだったことは、ここからも明らかである。
 
 ∧∧
(‥ )孟子さんは斉の国を
\‐  去るわけだけど
 
  (‥ )同じだろ?
      その気が
      なかったから
      最初から就職しようとは
      しなかったはずだからな
 
 哲学の目的は権力と金の獲得にある。すべての哲学者を打倒しない限り、我ら人類に未来はない。
 
 
 
 

2019年5月28日火曜日

あの親父は食えねえ

 
 ∧∧
(‥ )トランプさんは
\‐  イランに対して強行で
    安倍さんと日本に
    仲介を要請した感じ?
 
  (‥ )シリアから撤退して
      その代わりに本丸の
      イランを叩くか...
      あのおっさん
      やりおるな
 
 シリアのアサド政権はアラウィー 教徒。イスラーム世界における非主流派なのでシーア派(大イラン主義)のイランとは仲がいい。
 
 ゆえにアサド政権が倒れるはずはなかった。少数非主流派で迫害されたゆえに団結が強いアラウィー の人々の本拠地。そこにアサド政権の基盤があり、しかもそれはシリアではなかなかない港町で、周囲が山。これでは素人目に見て難攻不落も同然。
 
 実際、アサド政権は倒れなかった。アメリカもトランプ政権になってシリアからの撤退を決めた。毒ガス使用に対する報復攻撃こそしてけじめをつけたが、撤退は撤退。
 
 ∧∧
( ‥)反アサド政権への援助を
    停止して
    見捨てて撤退して...
    その代わり
    アサド政権の後ろ盾である
    イランに圧力を加えて
    イスラエルや
    さらには親米アラブ政権に
    配慮する
    なかなかね
 
  (‥ )あの親父
      食えねえ
 
 
 ∧∧
(‥ )もちろんイランに攻め込む
\‐  つもりもないし
    余力もない
 
  (‥ )イラクごときで
      アメリカは
      大怪我したからな
      イラン相手じゃ
      死なないまでも
      重症だよ
 
 イラクはサダムフセイン大統領の徹底抗戦と裏腹に弱かった。個人主義で賢い人々で、そして戦えない。
 
 しかしイラン人は違う。イラン人は事実上、世界最初の帝国を築いた民族であり、まさにその子孫。誇り高く、高貴な血を持つ人々。こういう歴史と神話と誇りを持つ民族は強い。
 
 ∧∧
( ‥)だからトランプさん
    はったりかまして
    日本まで巻き込み
    可能な限り都合の良い状況へ
    もっていきますか
 
  (‥ )米中関係で忘れがちだが
      貿易摩擦があるのは
      日米も同じ
      それと関連させたら
      この条件を飲む代わりに
      イランとの交渉をしてよ
      とか
      あのおっさんなら
      言ってきそうだぜ
 
 なかなかにやばい大統領だ。まぐれだろうがアメリカ国民は良い選択をした。手ごわい親父である。
 
 

2019年5月27日月曜日

成功体験は失敗の原因である

 
 ∧∧
(‥ )トランプさんが訪日して
\‐  相撲見物をして
    安倍さんと会食して...
    twitterでは無駄食いだ
    遊びに税金を使うなの声
 
  (‥ )そう言う風に
     人との付き合いを
     否定するから
     賢い人間は人生が
     詰むんだよ
 
 
 賢い人間は勉強で評価されたという人生初期の成功体験を忘れられず、そこから先は人との付き合いがダメだと出世できないという現実に挫折して、人生が詰む。 
 
 ∧∧
( ‥)成功体験は失敗の原因である
 
  (‥ )ありがちな話だでよ
 
 

2019年5月25日土曜日

哲学とは所詮は商品 値崩れする

 
 20年に一度、明るさが変わる星、ケフェウス座VV星。
 
 ∧∧
(‥ )なんかやっと明るく
\\‐  なってきた感じ
 ⊥   ですかねえ...
 
  (‥ )なんかこう
      ちょっと明るくなったり
      戻ったり
      ようやく明白に明るく
      なってきた感じだな
 
 さて
 
 紀元前440年のプロタゴラスは銀貨1万枚を授業料として請求。
 
 紀元前400年ごろのイソクラテス は銀貨1000枚を請求。
 
 
 ∧∧
( ‥)なに? 一世代の間に
    値崩れを起こしたわけ?
 
  ( ‥)んーそれっぽく
    ‐/ 思えるね
 
 これは思想や哲学は商品だと考えると理解しやすい。最初は希少価値があって高値で売れるが、やがて数が多くなって値崩れを起こす。
 
 

 

2019年5月24日金曜日

哲学とは金以上の勝負服である

 
 ∧∧
(‥ )古代ギリシャの貨幣は
\‐  ドラクメ銀貨
 
  (‥ )100ドラクメで1ムナ
      60ムナで1タラントン
 
1drachme
100 drachmai=1mna
60mnai=1talanton


 ∧∧
(‥ )古代ギリシャの日給は
\‐  通常で1ドラクメらしい
    ですね

 
  (‥ )そして哲学者の授業料が
      100ムナ
      つまり銀貨1万枚
 
 これは哲学者によって色々で銀貨1000枚とか500枚の場合もある。個人の人気のせいかもしれないし、哲学者が増えすぎて値崩れを起こした可能性もある。
 
 ともあれしかし
 
 ∧∧
(‥ )いずれにせよ哲学者って
\‐  大金持ちだな
    
  (‥ )...まあ哲学とは何?
      という問いに
      哲学者がうまく
      答えられないのは当然だね
 
 実際には答えられるのである。金持ち同士では財産が均衡してしまって勝負にならない。その時、財産以外で勝負するための策をお教えしよう。そういう、金以上の欲望を追求するための衣装。それが哲学であった。
 
 単にそれだけの話なのである。
 
 ∧∧
( ‥)でもそんなこと言えな〜い
 
  ( ‥)だから哲学者って
    ‐/ ずっとごまかし続けて
       きたんだよ
 
 哲学者たちは2500年、嘘をつき続けてきた。そりゃそうだ。金以上の勝負服を販売しています、などとは言えないのである。
 
 

2019年5月22日水曜日

パスカルとクトルゥフ あいつ嘘つきやがった!

 
 パスカルは言った。人間は考える葦である。
 
 ∧∧
( ‥)人間のどのへんが
    葦なのよ?
 
  ( ‥)さあ??
    ‐/
 
 そういえば子供の頃、先生がこんなことを言っていたな。葦は風や水に逆らわず、しかし受け流す。人間は柔能く剛を制すように強く、考える存在なのであると。
 
 ∧∧ 本当かい?
( ‥)
 ‐( ‥)図書館へいって
     読んでみるか
     パンセの断章347に
     書いてあるそうだが...
 
 読んでみた。
 
 人間はひとくきの葦に過ぎない。自然の中で最も弱いものである...
 
 あの教師、嘘つきやがった!
 
 ∧∧
(‥ )人は弱く大宇宙の前では
\‐  葦のごとく無力な存在だが
    考えるという点で
    宇宙よりも尊いものだ
    という内容だね
 
  (- - )あの野郎
      適当なことぬかしやがって
 
 
 ちなみにパスカルのこの見解。すなわち、無限の宇宙よりも人の思考の方が尊い、という豪語。これは実のところ宇宙に対する恐怖と表裏一体であるらしい。
 
 当時はちょうど天動説から地動説へ宇宙観が切り替わりゆく時代だ。
 
 これは有限の狭い、胎内のような神の宇宙から、無限大の虚無が広がる無情の物理宇宙への切り替わりでもあった。
 
 ∧∧
( ‥)圧倒的な大宇宙への
    恐怖に対抗するための言葉が
    考える葦ってか
 
  (‥ )同時代のデカルトも
      我思うゆえに我ありとか
      言って
      宇宙よりも思考の
      優位性を訴えて
      いるからな
      地動説の無限宇宙への
      恐怖は
      当時では
      深刻な問題だったのかもな
 
 パスカルやデカルトが生きた17世紀において、地動説の無限宇宙とは、得体の知れない存在やら神々が飛来するクトゥルフ神話のようなものだったかもしれない。
 
 ∧∧
(‥ )パスカルさん意外と
\‐  ネタが豊富だな
 
  (‥ )言ってる内容は基本的に
      くだらないけどな
      クトルゥフにびびった
      17世紀人の恐怖の独白と
      考えれば
      おもろいかもな
 
 それに彼は病で苦しんで39歳で早世した。思考の優位性にすがるのは当然である。
 
 
  

2019年5月20日月曜日

文化人とは脳みそお花畑ではない

 
 秦の始皇帝よりも、韓非子よりも少し前の時代、燕の国の王 噲(カイ)は子之(シシ)という大臣にその権力を委譲してしまった。
 
 ∧∧
(‥ )当然、正統後継者である
\‐  王太子と内乱になり
    その隙を斉の国に攻められて
    燕の国は甚大な損害を
    出したと
 
  (‥ )十八史略では
      大臣の子之は
      塩漬けにされて殺され
      噲王も殺されたそうだな
 
 韓非子では賢者が王に対し、この大臣、子之に権限を委譲するように説いた話が出てくる。
 
 ∧∧
(‥ )その際、あれだね
\‐  賢者は中国古代の聖王
    伝説的な存在たちの話を
    持ち出して
    息子ではない有能な人物に
    権力を委譲することを
    正当化したのだと
 
  (‥ )だから韓非子は
      賢者を批判したのだよな
      賢者は浮世離れした
      言説を説いて国を乱し
      膨大な死者を生み出す
      ものなのであると
 
 しかしである。さらにいうと、大臣に有利な発言をした賢者、その大臣と金でつながっているのではないか? と思わせるふしがある。
 
 ∧∧
( ‥)文化人とか賢者ってのは
    そういうものなんだな
    単なる馬鹿ではないのだと
 
  ( ‥)彼らは浮世離れした言説を
    ‐/ 語り続ける
       脳みそお花畑じゃない
       ひたすら金と利益のために
       動いているのだ
 
 
 ちなみに司馬遷の史記にもこの話が載っているそうで、それはこれから確認予定。
 
 


 追記:噲(カイ)は口偏の16画


 
    
    

2019年5月19日日曜日

質素倹約は権力なり

 
 ∧∧
(‥ )マインクラフトって
\‐  ゲームあるでしょ?
 
 
  (‥ )ああ立方体で
      できたゲーム世界を
      探索したり
      建築できたりする
      ゲームだな
      よくyoutuberが
      実況で使ってるよね
 
 ∧∧
(‥ )今度はマインクラフトEarth
\‐  ってものが出て
    舞台が地球になるとか
 
 
  (‥ )へー? 嫌いな国を
      整地して消したりして
      国際問題になったり
      するのかね?
  
 
 実際にどんなゲームなのかはわからない。

 
 ただ創業会社からマイクロソフト社が買収したそうで、発想がなにかこう大企業臭
 
 
 さて、それはそれとして
 
 
 韓非子を読んでいたら、賢者や隠者は無欲をアピールすることで権力を得ようとしている、という批判が出てきた。
 
 ∧∧
(‥ )無欲とか倹約というのは
\‐  強烈な欲なんだね
 
  (‥ )よく読んでみたら
      賢者同士が結託して
      国を乗っ取ろうとする話
      とかも出てきたよ
      やっぱり
      読んでみるものだな


 
 

2019年5月16日木曜日

だみ声だ〜

 
 図書館へ行く途中の暑い昼下がり、ふと前方を見ると。今時では見ないボディコン...としか言えない服を着たおばはんがいて、むちむちのふとももと後ろ姿見せつけながら歩いていく。というか土偶体型。幸いにも車道を挟んで反対側の歩道だ。真後ろから追い抜かしたらぞっとするところだろう。
 
 尻も見えそうなくらい短い丈で、しかしなにかおかしい...
 
   ...これ女装した
 ∧∧ おっさんじゃね?
( ‥)
 ‐( ‥)んー それっぽいな
 
 
 そもそも髪の毛が不自然だ。肩より長い金髪というのはいかにも変。そして道の反対側の歩道を追い抜いていく時、携帯で電話している声が聞こえた。
 
 はい、もしもし
 
 ∧∧ だみ声だ〜
( - -)
 ‐( - -)うわー
     今日1日やる気なし〜
 
 twitterで検索かけたが、この事例をつぶやいている人間はいなかった。
 
 
 
 

研究者は足し算ができない

 
 要するに単純な話で、研究者は足し算ができない。
 
 ∧∧
( ‥)予算がないのに
    研究費をよこせと
    主張する原因がそれか?
 
  (‥ )無いものをよこせ
      というのは
      足し算ができない証拠さ
 
 
 ∧∧
(‥ )実際には自分の研究に
\‐  有用性が無いとわかってるから
    無いけどよこせよこせと
    言うだけの話だがな
 
  (‥ )同じだよ
      そういうのは
      意図的な愚鈍という
 
 
 人間の意志。人間の心。これらは脳が行う打算という計算の影でしかない。あなたが考えて意志を示した時、その前にすでに打算の計算は終了している。
 
 打算の計算の結果、自分に不利とわかったら不都合な事実をすべて忘却する。そのためなら足し算する能力すら放棄する。これが人間だ。
 
 人間に自由意志というものはない。これを忘れてはいけない。
 
 自分に自由意志などないのだ。この現実を忘れた時、人は詰み手に陥る。足し算すらできなくなる。知的を売りにする人々が意図的に知的に劣った存在になる。
 
 自分の自由意志を信じるな。

 
 
 
 
 

2019年5月15日水曜日

指の先と先を合わせてシワシワ

 
 水を長いこと扱っていると手のひらがしわしわになる。
 
 
 ∧∧
( ‥)皮膚が水を吸ってなると
    言われてたやつだな
    最近では水中で物を
    掴むための適応だと
    言われてるらしいけど...
 
  ( ‥)なんかおかしいのだけど
    ‐  ここしばらく
      そのシワシワが
      すぐに出来るように
      なった...
 
 
 食べた後の食器を洗う。たったこれだけですぐにシワシワに。
 
 ただし、シワシワになるのは指先の第一関節より先だけである。そして戻るのもあっという間だ。なるほど、これは確かに水を吸うとかそういう現象じゃあるまい。
 
 ∧∧
(‥ )水中で物を掴む時
\‐  しわがあるとしわの谷から
    排水されやすく
    だから掴みやすい
    つまり適応的だという説明だ
    そうだが
    論文読んでないからわからんな
 
  (‥ )神経支配で起こる現象だ
      というだけど
      そうだとすると
      今の俺は神経がなにか
      過敏になっているのか?
 
 

2019年5月14日火曜日

この理解が基本となる

 
 ∧∧
( ‥)つまり
 
  ( ‥)そうだなあ
    ‐/ 知識人や文化人は
       惰性で動くだけの
       ただの回路だよ
       これを
       説明するには
       順序が必要だな
 
 人間の意識は意識でもないし、思考でもない。単なる脳の計算でしかない。
 
 赤字になると人を死ぬから、人間のどんな動作も黒字で考えなければならない。
 
 人の利害は様々だが、皆よりも金持ちで、しかし株投資で儲けられない程度の小金持ちは、国家と社会を衰退させればさせるほど資産の価値が上がる。
 
 ∧∧
(‥ )ゆえに知識人や文化人は
\‐  必ず国を衰退させようと
    するのである
 
  (‥ )この理解が鍵だな
 
 
 低賃金労働者を入れたがるのも、グローバル化を叫ぶのも、全部そう。資産価値を上げるため。
 

 

ブログ アーカイブ