自己紹介

イラストレーター兼ライター 詳しくはhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili あるいは詳細プロフィール表示のウェブページ情報をクリック

2017年11月30日木曜日

人件費が飽和状態に陥ると野党は必然的に国家破壊を目指す

 
 ふとこんなことを考える。
 
 世界でいち早く工業化を達成した西欧は全世界の富を収奪することに成功した。
 
 一方、アメリカ、日本、中国...それぞれ工業化が進んで、順次、金持ちの先進国に物を売ることができる技術力を持つに至った。しかもまだ後進国であり貧しいので人件費が低い。

 それゆえに安い人件費で金持ちにものを売りつけることができる。
 
 この状況では単純に、人件費の安い国へ金と富が流れることになる。
 
 
 ∧∧
(‥ )この場合
\‐  国家を運営する与党は
    どんどん国に流れ込んでくる
    金から税金を取れば良い
 
  (‥ )一方、野党は
      国家と与党を
      批判しないと
      政権交代できないから
      増税反対! を
      叫べば良い
      庶民をいじめる悪者を
      やっつける正義の味方
      気取りであるが
      効果的だね
 
 少なくとも、これが僕らがこれまで知っていた与党と野党の構図である。あるいは、だった。
 
 ところが、自分たち自身が先進国になったらこういった金儲けはもはや成立しない。
 
 経済を回すには税金をどんどん公共投資に回して強制的に消費して皆に分配するか、あるいは企業に給料を上げさせて、上げた分、国民に消費してもらうしかない。
 
 
 ∧∧
(‥ )今、与党がしていることは
\‐  そういうことである
 
  (‥ )では野党はどうか?
      野党は与党に
      反対しなければいけない
      でっあるから
      公共投資反対
      給料値上げ反対を
      叫ぶことになるのだが…
 
 ∧∧
( ‥)それただの悪役やがな
 
  (‥ )これが今、日本の
      野党で起きていることか
 
 金がある時、与党は国民のことを手取り足取り考える必要はない。人件費の勾配で金が勝手に流れ込んでくる状況だ。そこまで積極的に介入しなくても国家も国民も成り立つからである。
 
 しかしこの勾配が平らになってしまったら、与党は国家、国民のことをとにかく考えなければいけない。介入しまくらないと金が回らなくなり、国家が破綻するからだ。
 
 ∧∧
(‥ )するとそれに反対しなければ
\‐  いけない野党は
    ひたすら国家、国民を攻撃し
    経済を破壊しなければ
    いけない...
    あれれれ??? だな
 
  (‥ )しかもこれ
      人件費が上昇して
      飽和状態に陥ると
      必ずそうなるという
      話なんだよね
 
 ∧∧
(‥ )実際はどうだろうね?
\‐  
 
  (‥ )まあ見てれば分かるさ
 
 
 これは与党、野党の話ではなく経済左派と緊縮派の話だろ? と言うこともできる。だが、緊縮すると経済が死ぬのでそれをやった人間は野党や非主流派へ転落することになり、経済左派vs 緊縮派の構図は必ず与党vs野党の構図へ収束する。

 予測が正しければそうなるので、この理屈が正しいかどうかは見てれば分かる。
 
 
 そして少なくとも、こう考えると今の野党のとんちんかんぶりには必然的だと説明することができる。
 
 
 
 
  

2017年11月29日水曜日

読書するとはわざわざコミケに参加するがごとし

 
 ∧∧
( ‥)要するにですよ
    なんで読書するの?
    という問いかけは
 
  (‥ )なんでコミケへいくの?
      と問うがごとし
 
 通販でもネットでも同人誌ショップでも手に入れられるご時世に、なぜわざわざコミケへいくのか?
 
 ∧∧
(‥ )そこにしかないものを
\‐  買いにいくからだろ?
 
  (‥ )まっそういうことだね
 
 流通に乗らず、そこにしか無いものに価値なんてないでしょwww そうあざ笑う者もいよう。
 
 だが結局、合理主義者は誰からも評価されないのである。無駄をわざわざ支払える体力と金、気力、これがあると誇示するのが人間であり、合理主義者とは人類の中では単なるゴミかすにすぎないのだ。
 
 



読書は無駄だから意味がある 合理的な人間の検索は無価値

 
 読書はなぜしなければいけないのか?
 
 ∧∧
( ‥)問われたらなんと答える?
 
  ( ‥)無駄自慢ですよ
    ‐□
 
 ∧∧
( ‥)無駄自慢ならいらないじゃん
    そう言われたら
    なんと答える?
 
  ( ‥)無駄自慢もできないのは
    ‐□ 生きているとはいえん
      死体とおんなじだおんなじ
 
 
 ではなぜ図書館へいって本を読め、調べろと人はいうか?
 
 ∧∧
( ‥)検索すれば分かるのに
    なぜわざわざ図書館へいくか?
    なんと答える?
 
  (‥ )そりゃわざわざ足を運ぶ
      無駄自慢だからですよ
 
 ∧∧
( ‥)無駄ならgoogleすれば
    良いじゃん
    なんと答える?
 
  (‥ )足を運ぶ無駄自慢も
      できないような人間の
      検索なんか信用できん
 
 例えばよく言われるであろう。
 
 西欧ではパスツールが酒を加熱することで殺菌し、長期間保存する手法、低温殺菌を確立した。これが1865年。しかし日本はそれより300年も前に酒を火入れして低温殺菌を行っていた。

 こういう知識はgoogle検索をすると即座に飛び込んでくる。
 
 中にはこう言う人もいる。日本人は西洋に先んじていたし、日本で科学が発達しなかったのはこういう実学が発達していたからなのである。
 
 ∧∧
(‥ )さらに進んで日本人が
\‐  世界で一番最初に
    低温殺菌をした民族だ
    みたいな書き方をする人も
    でてくる始末
 
  (‥ )なっ? 
      上っ面のgoogle検索で
      満足した連中だと
      せいぜいがこの程度なんよ
 
 もちろん、こんな胡散臭い話はない。もう一手間かけてgoogle検索すると、日本で火入れの最古の記録は14〜15世紀。中国はそれをさらにさかのぼり12世紀初頭には火入れを確立させていたことが分かる。

 1116年に書かれた中国の書物、北山酒経に、えっらい詳しく酒の製造工程が書かれており、火入れの行程も詳細に記述されていることを検索者は発見するだろう。
 
 ∧∧
(‥ )でっ、この書物は
\‐  東洋文庫から出版された
    中国の酒書という本の中に
    翻訳され収められて
    いるのである
 
  (‥ )google検索でも
     ここまで分かるし
     図書館へいけば
     さらに内容も
     確認できるのさ
     ネットのおかげで
     本だって即座に注文だ
     検索を重ね
     足を運び金を払う
     これが無駄自慢の
     真骨頂よ
 
 さらにさらにもう一手間google検索かければ、火入れはさらに古代世界までさかのぼる可能性があることも分かってくるだろう。東洋だけではなく西洋のかすかな事例もどうやら存在するようである。ここから先は多分、googleでは直接的には駄目でおそらく論文を探すこととなる。
 
 ∧∧
( ‥)検索する
    図書館へ行く
    googleでさらに調べる
    これが無駄自慢なのだな
 
  (‥ )読書してなんになるの?
      とか言ってる連中の
      検索なんて
      上っ面の嘘まみれの
      噂話をかき集めるが
      せいぜいさ
 
 読書は無駄自慢である。
 
 そんな無駄自慢をして何になるのか?
 
 答えは単純。
 
 無駄自慢もできない人間の検索など、検索と呼ぶに値しない。無駄自慢もできない人間の検索など噂話をすくいあげてくるだけだ。
 
 これが結論。
 
 
 

2017年11月28日火曜日

デフレはネタ切れをまねく 死っ!

 
 デフレで給料を安くしすぎて。しかし物は持っているから維持費が必要で、少ない給料で豊かさという維持費をかせぐために長時間労働となり、経済も回らない。
 
 ∧∧
(‥ )働きすぎて本を読まず
\‐  知的レベルが落ちて
    つぶしが効かなくなる
    という懸念
 
  (‥ )いやいやそういう
      おしゃれな話より先にだ
      むしろネタ切れに
      なる方が深刻じゃね?
 
 
 暇がない人間が、もうとにかく手持ちの知識だけで大喜利するから、どこもかしこもツイートも手詰まり感。
 
 
 ∧∧
( ‥)駄目だな働き過ぎ
 
  (‥ )まじでやばいですよ
      ネタ切れになると
      人として死にますからね


 
 

2017年11月27日月曜日

土星状星雲と一番若い惑星状星雲

 
 惑星状星雲。

 望遠鏡で見るとそれは黒い夜空にぽつんと描かれた、丸いぼんやりしたかすみに見える天体。

 大きさのある円なのでまるで惑星のような見た目だが、実際には太陽系よりはるか遠く離れた場所にあるガス雲である。それゆえに惑星状星雲だ。
 
 ∧∧
(‥ )爆発せずに
\‐  寿命を終える星が
    生涯の最後に
    ガスを放出して出来る
    星雲だよね
 
  (‥ )幾つかのものは
      遠くにあって
      小さく見えて
      かなり明るいのだ
 
 こういう惑星状星雲は正直、ガス雲にはとても見えない。例えば先日見た、みずがめ座の惑星状星雲NGC7009。


 
 =>Untitled Document
 
 小さくて、200倍にすると、東西方向に伸びた菱形みたいな姿が分かる。
 
 ∧∧
(‥ )写真だと土星みたいに
\‐  輪っかがあるように
    見えるから
    土星状星雲とも言うね
 
  (‥ )もしかしたら
      眼視でも見えるかも
      しれないな


 今、みずがめ座は日没後に西へ傾く季節である。まだ太陽の光や、あるいは早い時刻で街灯りが強い時間帯だ。おまけに地平線に低く、今いるここは市街地である。明るい夜空で見えないだけで、暗く空気の澄んだ場所へいったらもっと土星かもしれない。
 
 そしてはくちょう座にある惑星状星雲NGC7027




 =>Untitled Document
 
 これも東西に長い菱形だが、土星状星雲よりも丸みがある。それになにかこう、ドーナッツの左右に取っ手がついたような構造があるような。


 
 ∧∧
(‥ )写真でみるともっと
\‐  四角っぽく見えるけど…
 
=>https://www.google.co.jp/search?q=ngc7027&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiXya_12NzXAhWEHpQKHU3xAKEQ_AUICygC&biw=1071&bih=789

 
  (‥ )まあ写真と肉眼は違うしな
 
 それに、自分が見たものとかなり似た写真もあるので、これが案外にも見た通りの姿であるように思われる。
 
 あるいはもっと夜空が暗く、空気がきれいな場所へいったら見え方が変わるであろうか? 
 
 それにしてもこのNGC7027。非常に若い惑星状星雲だそうだ。
 
 ∧∧
(‥ )できてから600年とか
\‐  700年とかありますな
 
  (‥ )つい最近じゃねえか
      まじかよ
 
 ガスを放出し始めて数百年。本来の星はつぶれた芯が残って白色矮星になっているが、それ以前は明るい巨星だったはずだ。とはいえ、距離は3000光年というから、目につくような星ではなかっただろう。

 今、一番不安定で明るい末期の巨星ミラは、距離が300光年ぐらいで、最大光度が3等とかそんなものである。仮にこれが10倍の3000光年に離れたら光は100分の1になってしまう。光度でいうと5等級は下がるわけで、8等とかそんなものだってことになる。そして人間が見える限界は6等だ。
 
 ∧∧
(‥ )多分、赤い巨星で変光星で
\‐  でも明るくなっても
    肉眼では
    見えない星だったでしょうね
    実際、記録にも残っていない
 
  (‥ )そっからガス抜けして
      今のこの姿か
 
 星の進化は生物の進化とは違う。
 
 とはいえ、変貌の過程であることには変わるまい。そして空を眺めれば変貌過程のそれぞれの過程や有様を観察することができるのだ。
 
 大スケールの時間の中で凍結しているように見えるが、個々の現象をつなげれば雄大な動きが分かる。
 
 ∧∧
( ‥)我が家の天文のコンテンツが
    系統のページに入っているのは
    それが理由か
 
  ( ‥)そろそろ地学も含めて
    ‐/ 系統のページ作成を
       進めないとな
 
 
  

2017年11月26日日曜日

技術系のスローガンでは使徒になれないのだ

 
 ∧∧
(‥ )リベラルは本来
\‐  反共産的な意味があったのに
    なんで日本の左翼は
    自分をリベラルと
    呼ぶんだよ?
    という意見もあるね
 
  (‥ )皆が平等に自由なら
     皆より自由を求める人間は
     自分たちだけを
     特別扱いすることを要求する
     そうせざるをえない
 
 反対に共産主義と戦う人間は隊列を組む以上、自由を抑制しなければいけない。
 
 言い換えれば自由を追求するとは隊列を組まぬということである。こうして自由の戦士という言葉は共産主義と戦う者から奪われ、周囲の空気を読まずに特権階級になりたい者が手にすることとなった。
 
 そもそも皆よりちょこっと成績が優秀である人間は少数派になるから、賢い人間は多数派から自由になりたい。ゆえに賢い少数派が空気読まない特権階級を目指すのである。
 
 事実、賢い人間はプラトンの昔より、自分たち賢い人間が支配すれば世界は良くなると信じ続けてきた。マルクス主義者もそうであり、彼らの世界には多数決も民主制もない。
 
 賢い人間は必ず貴族主義者であり、独裁制を好むもの。それゆえに誰よりも自由を渇望する。空気を読まずにすむ自由が欲しいものだ。その時、自由は単なる横暴となり、実際、彼らは暴虐である。
 
 ∧∧
( ‥)そして賢い人間は
    時にプラトン主義者であり
    マルクス主義者であり
    そして今はリベラルと
    自らを名乗るのである
 
  (‥ )少数派は少数であるから
      思考が貴族主義
      考えが特権階級になる
      彼らが時代に応じて
      選んだ仮面が
      プラトン主義であり
      マルクス主義であり
      リベラルであると
      思えば良い
 
 
 プラトンは理想人間による少数独裁による理想国家がかつてあり、それは侵略してきた帝国アトランティスから地中海を守るために戦ったと書いた。つまり彼の理想国家建設のプランとは過去存在した理想国家を現代によみがえらせようとというものであった。
 
 ∧∧
( ‥)アトランティスも
    アトランティスと戦った
    理想国家も
    プラトンが作った
    フィクションだろう?
 
  (‥ )プラトンってさ
      今で言うと
      トンデモ架空戦記作家
      のようなものなんだよな
 
 ただし、プラトンが絶頂に痛いところは、自分の書いたトンデモ架空戦記に登場する人々と国家を現在に”よみがえらせようとした”ことにある。ここまで重症な中二病作家は人類の歴史でもなかなかにまれだ。
 
 これに続くのがマルクスで、彼は人類社会には内在する成長力があり、それゆえに最終的に誰もが欲しいものをいくらでも手に入れられる共産主義というユートピアが必ず到来すると主張した。
 
 ∧∧
(‥ )でもこの夢は1991年
\‐  ソ連の崩壊で途切れた
 
  (‥ )これに取って代わった
      グローバリズムも
      ユートピア主義だな
      間もなく世界から
      国境はなくなり
      誰もが
      平等に暮らせる社会が
      到来するようになる
 
 これまた特権意識にしがみつきたい賢い人間が好きそうな世界観である。
 
 要するに彼らのいいたいことはこうだ。

 ユートピアの到来は明らかであるから、ユートピアの使徒である我々に権力をよこせと。
 
 ∧∧
(‥ )でもこれは2017年の
\‐  トランプ大統領の誕生で
    ついえた
 
  (‥ )次はなんだろうな?
 
 今、賢い人間には次のユートピア思想が必要である。我々はユートピアの使徒であるから権力をよこせという口実になる思想だ。
 
 それは平民には分かりにくい内容でないといけない。
 
 誰もが読めては意味がない。ちょっと賢い人間が分かった気になって得意げに吹聴できるものでないといけない。
 
 さりとて本当に難解であったり実現可能でも駄目だ。内容はもっともらしく、しかし実は、てきとー、なものでなければならぬ。
 
 それが今、賢い人間に必要な思想。
 
 ∧∧
( ‥)なんでしょうね?
    再生可能エネルギー
    ですか?
    それともロボットのおかげで
    働かないで暮らせる社会
    ですかね?
 
  ( ‥)んー 理系や技術系の
    ‐/ ユートピアは
       ちょっと弱くねえか?
 
 理系や技術系のユートピアは、理系や技術系のものになってしまう。文系のリベラルからすれば面白くないわけで、これは駄目だろう。そもそも文系の方が多いわけだし。
 
 実際、人工知能が人類を越える2045年特異点シンギュラリティの人気が今ひとつなのは、技術的すぎるからだろう。
 
 技術者しか使徒になれないのでは、大多数のリベラルは面白くない。
 
 AIも同じである。文科省への予算ねだりで、人工知能研究が学力向上をまねき、貧困解決につながるとか、ふかしこく研究者がいる程度だ。
 
 ∧∧
(‥ )だから再生可能エネルギー
\‐  とか
    地球に優しいという
    分かったような
    分からんスローガンが
    人気なんですかね?
 
  (‥ )エネルギーって
      言ってる時点で
      技術系なんだけどな
      効能は地球に優しいよ♡
      というと
      誰でも
      使徒になれますのでね
 
 ∧∧
( ‥)人工知能のおかげで
    働かないでくらせるよ♡
    でもよくないか?
 
  (‥ )効能はニートになれまーす
      だと弱いんだよ
 
 人間は無駄を誇示する動物だ。無駄に働くこともしない合理的なニートを評価する人間がいないのはこのためである。
 
 ∧∧
(‥ )お前ら人間は
\‐  めんどくさすぎるぞ
 
  (‥ )でもそのなんだ
      スローガン次第で
      次のブームを作ることは
      可能っぽいことは
      分かるな
 
 リベラルには次のユートピア思想が必要だ。
 
 それは多くの人には分かりにくい内容であること
 
 しかし少し頭が良いと分かった気になれること
 
 分かった俺たちが来るべきユートピアの使徒だ! と中二病的に主張できること
 
 それでいて理解には理系、技術系のような狭い特殊技能を必要としないこと
 
 技術が基礎にあるにしてもぽやーっとした、ふわーっとしたスローガンに還元できて、すごいでしょ? すごいでしょ? と言えること
 
 ∧∧
( ‥)なおかつ人間の価値基準で
    恥ずかしくない
    ご立派な名目であること
    
 
  (‥ )なんだろうね?
      どんなだろうね?
 
      
    
  

人間は平等である しかしリベラルはもっと平等である

 
 ∧∧
(‥ )リベラルという言葉には
\‐  自由という意味があるのに
    なぜリベラルは
    他人の自由を踏みにじるのか
 
  (‥ )人は皆平等である
      だが我々は
      もっと平等である
      そして
      人は皆自由である
      だが我々は
      もっと自由である
      それだけの話だろ?
 
 平等を追求すればそれは支配となり、自由を追求すればそれは独裁となる。
 
 ∧∧
( ‥)それは
    動物農場の豚の話だろ?
 
  (‥ )リベラルってのは
      動物農場の豚であるよ
 
 動物農場はロシア革命のパロディだ。ある日、ちょっとしたことから農場で動物たちが騒動を引き起こし。農場主が脱げだす事件が起きた。残された動物たちは。すべての動物が平等な楽園を作り上げようとする。そのための約束事も作られて、壁にかかれた文字として皆に示された。そうして経営は賢い豚たちにまかされる。しかし豚はじょじょに権力を掌握していく。それは最初こそ必要な処置であったかもしれないが、やがて勝手なものとなり、ついには独裁となった。

 それに応じて、何か条もあった約束事は、みんなが気づかぬうちに少しずつ変わっていった。深夜、豚が秘かに書き換えていくのだ。それは都合良く書き換えられ、あるいは削除され、さらに書き換えられ。そして削除、書き換え...
 
 ∧∧
( ‥)そうして
    最後に残った条文は
    たったひとつ
    すべての動物は平等である
    しかし一部の動物は
    もっと平等である
    それだけが残った
 
  ( ‥)リベラルの
    ‐/ やっていることは
       こういうことさ
 
 ∧∧
(‥ )自由を追求すると
\‐  他人よりもっと自由である
    ことを要求し
    平等を追求すると
    他人よりもっと平等である
    ことを要求するようになる
 
  (‥ )反対に民主国家に
      自由はないし
      平等もないんだよね
 
 皆が隊列を組んで戦線に立つ民主国家に自由があろうか? 
 
 民主国家では空気を読まないと殺されるのだ。
 
 隊列を組んで敵と戦う集団は外部のものに非寛容だ。そこに平等があろうか?
 
 あるわきゃない。外国人には不動産さえ渡さない。それが民主国家の原点であった。
 
 ∧∧
( ‥)独裁者からの自由
    同国人の平等があるだけで
    それ以上の自由と平等は
    民主国家に存在しないのである
 
  ( ‥)だからリベラルって
    ‐/ 民主国家が嫌いなのよね
       実際、多数決は
       民主主義ではない!
       とか言っちゃうし
       リベラルとか知識人
       文化人は
       スターリンとか
       大好きだからねー
 
 
 そりゃそうだろう。リベラルは皆からの自由を求めて、皆からの平等を求めた。

 それだのに民主国家で与えられるものは、横にならえの自由であり、全員が同じ義務を果たす平等だけなのである。
 
 ∧∧
( ‥)つまりリベラル
    自分の自由を愛する者は
    民主国家を心の底から
    憎むようになると
 
  (‥ )だからリベラルは
      日本とかアメリカが
      大嫌いさ
 
 
 そしてこれからますます嫌いになるだろう。人類の絶頂期はすでに過ぎ去った。そして長く緩慢な滅び行く世紀がこれより始まる。この苦闘の中にある自由は横にならえの自由であり、これからの平等は義務を果たす平等だけとなる。
 
 ∧∧
(‥ )だからリベラルのみなさん
\‐  必死というわけか
 
  (‥ )そこそこお勉強ができて
      田舎を捨てて上京したら
      全世界が
      田舎に沈み始めた
      わけですよ
      そりゃあ
      血相変えますわ
 
 しかしその慌てふためきようが、これがもう絶頂に愉快ゆかい。
 
 
 ちなみにロシア革命をおちょくった小説「動物農場」。作者はジョージ・オーウェル。この後に彼はリベラルが全世界を支配した小説「1984年」を書くことになる。
 
 
 
    

2017年11月25日土曜日

パラダイムいまだ成らず

 
 科学史家のトーマス・クーンはこんなことを述べた。
 
 科学者はあるパラダイムに沿って物事を解釈し、論文を書く。
 
 パラダイムとは模範とか典型という意味で、まあお作法みたいなものだと思えば良いか。
 
 科学者はその時代において、こうあるべきという作法に乗っ取って論文を製造し、業績を作る人々だ。
 
 ところがある日、こういう作法で考えてはどうか? という提案が起こる。
 
 提案されたその新しい作法、つまり新しいパラダイムは古いパラダイムにくらべていかにも良いものだ。
 
 そこで皆がこぞって新しいパラダイムに従い、論文を製造するようになる。
 
 こうして科学のありようはがらっと変わる。少なくともその科学分野は革命的に変わる。
 
 ∧∧
(‥ )一方、この変化に
\‐  対応できずに
    かたくなに
    新しいパラダイムを
    こばむ人もいる
    こういう人は変化に
    取り残されて
    おかしな研究をする
    時代遅れな人になる
 
  (‥ )まあこういう世界観は
      単純すぎるけどな
      でも現実の一側面を
      かなりうまく
      説明できている
 
 パラダイムって言い様は大げさだ。いちいち新しい単語を持ち出すのはいかにも、もったいぶっている。
 
 しかし、世界はこういう仕組みじゃないのか? という大前提がないと物事を解釈できないのは事実だ。
 
 そして、これまでこう考えてきたけど、次のように考えてみればもっとうまく説明できないか? そういう提案があること。

 そしてその新しい提案の良さを皆がみとめて、皆がこぞって新提案に従うこと。それもまた事実として起こる。
 
 ∧∧
( ‥)そしてその変化に対応できず
    時代遅れになる人
    今や欠陥だらけになった
    古い方法論で物事を
    説明し続けて
    ぼろがどんどんでてきて
    しまう人
    こうして皆に
    無視されていく
    そういう人々がいるのも
    まったくの事実
 
  (‥ )リベラルって
      今その状態だよね
 
 
 世界が2つに割れて対峙する冷戦時代。

 ソ連は恐ろしい敵であると同時に理想主義を掲げる地上の楽園であった。

 対する自分たちはアメリカとその支配者たちに庇護された存在である。

 楽園は壁の向こうにあって、自分たちを庇護する支配者にたてつく自由があり、たてつくことで自分をかっこうよく見せることができる。

 そして敵国にも素晴らしい点があるんだよ。そう言うことで、自分はお前ら愚民と違って見る目があるぞ、と見せつける。
 
 楽園があるという希望。
 
 安全な場所で反抗することで格好つける自由。
 
 寛容を示すことで見せつける、俺は他人とはひと味違うぜな中二病的優越感。
 
 ああ、永遠に続く冷戦のすばらしさよ。
 
 ∧∧
( ‥)はーい
    そのパラダイムは
    本日をもって終了でーす
 
  (‥ )ぎゃー!
 

 ∧∧
(‥ )そういう感じか
\‐
 
  (‥ )慌ててグローバリズムとか
      多文化共生とか
      リベラルは言い出した
      さらに
      崩壊したソ連に変わって
      これからの地球は
      国境がなくなって
      ひとつの素晴らしい世界に
      なるのだと
      楽園を未来に据え置いた
      そうして
      反逆が格好いいと
      反逆しつづけるうちに
      ただの暴力集団と化した
      そんなところだな
 
 だが、こうやっても時代にはついていけないのだ。なぜってこれからの地球は列強の時代であり、つまりグローバリズムなど存在しないのである。
 
 ∧∧
( ‥)そして列強時代には
    多文化社会も存在しない
 
  (‥ )全国民が隊列を組まねば
      存続出来ない世界
      こんな時代にあるのは
      国家主義と統制だからな
      多文化もへったくれもない
      そもそも民主制は
      非常に差別的な
      主義だからね
      外国人の不動産所持すら
      認めないのが
      本来の民主主義だからな
 
 
 パラダイムは確かに変わった。そうしてリベラルはひたすら時代遅れになろうとしている。
 
 ゆえにリベラルはこれからますますおかしくなるだろう。時代との齟齬がひたすら増大するし、増大した齟齬をなんとか解消しようと、辻褄合わせの嘘や詭弁をどんどん生産して、ますます齟齬を増やしていくだろう。齟齬が齟齬を作り出し、思考も行動も指数関数的に、急激に混乱、混沌することとなる。
 
 
 ∧∧
(‥ )でもリベラルという人は
\‐  昔から一定数存在したから
    消滅することはない
 
  (‥ )91年のソ連崩壊で
      マルクス主義は終わり
      2017年の
      トランプ大統領誕生で
      グローバリズムも失った
      短時間の間に
      道を2度も失った彼らだ
      だから発狂しちゃったと
      言えばいいかな

 
 
 発狂したらどうすればいい? 誰かが何か新しい作法を作って発狂した患者を鎮めれば良いのである。そうだな、マルクス主義は実践、実践、うるさくて他人に迷惑かけてばかりであった。だから今度は、マルクス主義よりもぼんやりした、あきらめのユートピア思想にするべきだろう。死んだら楽園いけますぐらいの、そういう漠然とした安心感。しかし、そのパラダイムはいまだに発明されていない。
 


   

冷戦が終結した時、世界は終わったのである

 
 銀河英雄伝説。単純に言うと宇宙の三国志。

 その同じ著者が書いた小説「創竜伝」。
 
 竜の生まれ変わりである主人公が、日本の腐敗した政治家や暴虐なアメリカ、そして世界を裏から支配する見えざる敵と戦う物語。
 
 ∧∧
(‥ )痛快と言えば痛快だけど
\‐  なんすかねこのトンデモ臭
 
  (‥ )発刊された80年代には
      これで良かったんだよ
 
 80年代、世界はこのまま永久に冷戦が続くかのようだった。二つの超大国が核兵器をもってにらみ合い、それを全部使用すれば人類の文明を壊滅させうる破壊力。当時、アルマゲドンは決して絵空事ではなかった。そしていつ自分の頭上に核爆弾が落ちてくるか。そういう漠然とした不安が支配する世界。

 対峙する権力は互いに絶対者としてふるまった。そこには軍事的必然性もあったのだが、当時に、WW2以前の時代から続く、古い保守的な世界の臭いがした。
 
 今でもじいさん、ばあさんのリベラルは封建的! とわめくけど、当時、この批判はもっと図星だったのである。


 そしてこの時代、文化人やジャーナリストは権力を見境無く攻撃し、こき下ろすことで、自分をおおいに宣伝することができたし、それがいかにもかっこうよく見えたのである。
 
 ∧∧
( ‥)時代が今より
    田舎臭かったのだな
    だから権力をひたすら
    醜悪に描くことで
    文化人を気取ることが
    できた時代
 
  (‥ )田舎臭い権力に
      田舎臭い文化人さ
      ところが1991年
      ソ連の崩壊で
      突如それが終わって
      しまうんだよ
 
 それまでの文化人は、口先だけはたっしゃな引きこもりのニートのようなものだった。すべてを管理する権力者を、ねそべりながら文句言ってれば良かった。絶え間なく喧嘩をする父と母。それを眺めながらもっともらしく悪口を言えば、なんとなく体裁を保てた時代である。
 
 ∧∧
( ‥)ところがそれが
    唐突に終わってしまうし
    お前もこれからは働けと
    親に言われてしまった
 
  (‥ )1991年以来
      文化人はずーっと
      迷走してるのさ
 
 創竜伝もそうであった。一方的に権力者を馬鹿にすればそれでよかった時代が突然終わり、過ぎ去った。では著者はどうするであろうか?
 
 ∧∧
( ‥)ギャグキャラを出して
    争点をごまかせば
    良いんじゃね?
 
  (‥ )...と冗談半分で
     当時そう言っていたら
     本当にそうなってな
     ああ終わった
     そう思ったもんよ
 
 信じがたい話だが、当時、冷戦が終わったからスパイ小説家は失業だ、そう言われたのである。
 
 何を馬鹿な。冷戦が終われば世界は列強の時代に戻るし、そうすれば様々なスパイと謀略が跳梁跋扈する世界になるだろうに…。
 
 ∧∧
(‥ )だけども冷戦終了で
\‐  スパイ小説は終わった
    そう言われたのである
 
  (‥ )創竜伝もそうだけどよ
      冷戦の終結ってのは
      文化人には途方も無い
      驚天動地の
      出来事だったのよ
      世界の終わりに近かった
      わけなのよ
 
 えっ? 冷戦が終わったらWW2以前の列強の時代でしょ? 

 そういう突っ込みに誰も一切、これっぽっちも聞く耳を持たぬのである。
 
 なんとも奇怪な事実だが実際にそうだった。
 
 列強の時代でしょうが? 

 そう言っても、彼らは、僕はどうしたらいいんだ? どうしたらいいんだ? そうやって定年退職して燃え尽きた企業戦士のようなうわごとを繰り返すばかりなのであった。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると
\‐  今のリベラルの迷走も
    当然というわけですか
 
  (‥ )そもそもリベラルの言う
      グローバル化とか
      多文化共生社会とか
      そういうのは全部
      冷戦消滅で途方に暮れて
      安易なユートピア思想に
      飛びついてつかんだ
      泥縄、泥舟だったからな
      最初から時代に
      非適応だったんだよ
 
 そして先に述べたように、リベラルは、冷戦が終わったら、そりゃあ次は列強時代でしょう。ひゃっはー! とは絶対に考えなかった。
 
 なぜなのかどうしてなのかよく分からないが、とにかくそうなのだ。
 
 ∧∧
( ‥)そしてリベラルは今
    世界の流れについていけず
    発狂し始めている
 
  (‥ )列強時代でしょ?
     そう言われても
     あの連中は
     口から泡をふくだけですねん
 
 なにゆえにそこまで思考が剛直なのか、その原理は分からぬ。だが、観測するに彼らは絶対的にそうなのだ。
 
 冷戦が終結した時、世界は終わってしまったのである。少なくともリベラルの中ではそうなのであった。
 
 
 
 
  
 
 

2017年11月24日金曜日

誤字誤字木目

 
 原稿を仕上げた後、それが本になるには校正をしなければならぬ。
 
 まず原稿を実際の本の形式で組んで、それを印刷したゲラが出る。最初なので初校ゲラ。

 
 ∧∧
(‥ )それを読んで間違いや
\‐  誤字脱字などを探して
    赤で書き込んで
    それを出版社に返す
    印刷した紙でやる場合も
    あるし
    データでやる場合もある
 
  (‥ )俺の場合
      両方だけどね
 
 ともあれ、こうした赤字の直しを踏まえて直して再校ゲラが出る。それを再び見て、誤字脱字、間違いなどがないか、改めて調べ直す。
 
 ∧∧
(‥ )著者や翻訳者
\‐  あるいは監修者や編集者
    社内の校閲者や
    社外の校閲者
    何人も何回も読むのに
    それでも間違いはどこかに
    ひそんでるよねえ
 
  (‥ )人間は文章を読む時
      実は今読んでる文章の
      さらに先も読んで
      次にこう書いてあるから
      今のここには
      こう書いてあるはずだ
      そういう風に
      推論をまじえて
      読み込んでるからな
 
 要するに、人間はネタバレを読むから文章を正しく読めるのだ、とも言える。
 
 しかしこれ、弊害がある。誤字脱字を脳内で補正して正しく読んでしまう場合があるのだ。だから何度も読んだのに誤字脱字に気がつかないということが起こりうる。
 
 とはいえ先ほどのものは奇妙であった。
 
 読んでいる時、

 モクメンシャチホコ

 という誤字が目に飛び込んできた。後ろから読み始めて、本の冒頭の目次までたどり着いた時のことである。人間は原稿を前から後ろに読むが、このせいで疲れて後ろの方にある誤字を見落としてしまうことがある。だから一回前から読んだら、今度は後ろから読むのだ。
 
 ∧∧
(‥ )そうして見つけた誤字
\‐  モクメンではなくモクメですな
    シャチホコガの仲間で
    翅に木目模様がある
    つまり
    モクメシャチホコが正しい
 
  ( ‥)目次に間違いがあるなら
    ‐/ 他のページはどうかな?
 
 モクメシャチホコを紹介するページに間違いはなかった。だが、巻末の一覧表に間違いがあった。ここもモクメンシャチホコになっている。
 
 よしでは赤を入れてデータ化して送信しよう。一覧表の間違いを直してデータ化し、次に目次の修正に取りかかる。
 
 そうして目次を読み直すと、そこには

 モクメシャチホコ
 
 そうあるだけで、誤字などどこにもなかった。
 
 ∧∧
( ‥)...誤字確かに見たよね?
 
  (‥ )ああ見たよ
      はっきりと見た
      モクメンだった
 
 だが改めて見直すと、誤字などどこにもない。あるのは、誤字が他にあるはずだとおもって探して見つけた、巻末の誤字だけである。
 
 ∧∧
(‥ )なんだったんだ?
\‐
 
  (‥ )正しい綴りを
      読み間違えて
      誤字だと思い込んだ
      他にもないかと探したら
      本物の誤字を見つけた
      それだけのこと
      なんだろうけどな
 
 だがもしかしたら、脳は、

 そういえばさっきモクメンシャチホコという誤字をモクメシャチホコと正しく読んでしまったよな…

 そんなことを考えていたのかもしれない。それが意識下から上がってきた結果かもしれぬ。
  
 ∧∧
(‥ )なんだかなあ
\‐
 
  (‥ )脳は仕組みだからな
      仕組みのくせを
      意識してないと
      間違いを見落とすよね
 
 モクメの後にシが続くのもよくないかもしれぬ。モクメシがモクメンに見えるし、モクメンをモクメシとちゃんと読んでしまうことも起こりえよう。
 
 もちろん、ゲラはpdfファイルなので検索もかけている。しかしpdfファイルは時として検索がうまくいかない場合があり、そのために誤字を見落とす場合がある。検索をかけた上で目でも確認しなければいけない。
 
 そしてpdfファイルと同様、脳も仕組みだ。ここにはそれぞれのくせがあり、そこに落とし穴がひそんでいる。
 

 
  

2017年11月23日木曜日

ただの情報はしょせんはただだ

 
 すべての情報がただになっても情報はただにはならない。
 
 例えば

 ガンは免疫力を高めれば予防できるし完治できる
 
 という知識と
 
 ガンは細胞が進化することで起こる絶対必然の現象で、いかなる手段をこうじても確率的に必ず発生する。ガンで死ぬのが先か寿命で死ぬのが先か、それだけの違いである
 
 このように2つの知識があった場合、人間は必ず前者の情報を取る。
 
 ∧∧
(‥ )価格は受取手がいるか
\‐  どうかで決定される
    受け入れるかどうかは
    受取手の
    要望や能力によって決定される
 
  (‥ )つまり情報がいくら
      ただになっても
      受取手の都合で
      情報にはそれぞれ
      価格差が
      出てしまうのだ

 ただしこの価値、価格とは、悪い意味で株価のようなものだ。悪い意味の株価。つまり単なるブームで裏打ちがない価値価格。
 
 ∧∧
( ‥)とはいえ価値価格には
    違いない
 
  (‥ )かように
      すべての情報が
      ただになっても
      情報は人の値付けに応じて
      分離してしまう
 
 そして、この場合の価値価格は受取手の能力や都合で決まるので、

 価格が高い=品質が良い

 ではない

 価格が高い=鵜呑みにしやすい
 
 である。つまるとこ、都合の良い嘘に高い価格がつくし、都合の良い嘘が皆の周囲に集積してくるということになる。
 
 これが世間の言う、ただの情報はしょせんはただだ、という言葉の意味である。
 
 ∧∧
( ‥)ただの情報でも
    受取手の能力に応じて
    価値価格が生じて分離する
    しかしこれは
    悪い意味での株価で
    裏打ちのないくず情報
    ただの情報はしょせんは
    ただである
 
  (‥ )でっこれを突破するには
      支払いが必要になるのだ
 
 この支払いとは、先ほどとはちょっと違う。受け入れがたい内容を把握するまでの骨折り。つまり脳を動かす支払いと出費が必要となる。
 
 ∧∧
(‥ )この場合の価格は
\‐  消費したカロリーだね
 
  (‥ )大雑把にいうと
      世の中には二つの価格が
      存在すると思えば良い
 
 すべての情報をただにしても、この世には二つの価格が産まれてくる。
 
 ひとつは、自分にとって都合が良いからこれを鵜呑みにしよう、これはすばらしい情報だ。そう皆が思いこんで評価して値付けした値段。
 
 そしてもうひとつは、脳とそれを動かすカロリーという支払いをしなければ把握できない情報なので、支払いをした以上、必然的についた値段。
 
 ∧∧
( ‥)このふたつを識別
    しなければならないのである
 
  (‥ )情報に対する
      価値価格の議論で
      混乱が生じるのは
      この二つを
      ごちゃまぜにして
      論じてるからだよね
      すばらしいという
      値付けと
      把握するまで時間が
      かかったという
      支払いの値段
      この二つを混同するから
      話がおかしくなるに

 

 そして忘れるなかれ。仮にすべての情報がただになったとしても、情報にはやはり価格差が必ず出てしまうということを。
 
 ∧∧
(‥ )そしてしばしば
\‐  有益な情報とは
    理解が困難で
    脳のカロリー出費という
    支払いを要求するもの
    なのである
 
  (‥ )まあなんというかね
     生きることは不自然だ
     だから
     現実を的確に論じた情報は
     人間には
     受け入れがたい内容でな
     それを把握するには
     どうしても
     代償が必要となる
     つまり必然
     有料になるよね
 
 逆に言えば、ただの情報はしょせんはただとなる。
 
 そしてなぜこのような誤謬を人は犯すのか? なぜ人は自分が楽に呑み込める嘘を有益で価値があるとみなすのか? この誤謬の根本は人生と命と生を肯定的に評価したことが原因だ。
 
 すなわち、命と生は不自然極まるもので、この宇宙では望まれていないことをまず第一に知るべし。なれば、命と生を肯定するもの、それは嘘と欺瞞と死にたわむれる、許されざる大逆の徒なり。
 
 
 
 
  
    

2017年11月22日水曜日

検索沼

 
 図書館にいけと老害は言うが、そんな必要はない。僕らにはgoogleがあるからだ!
 
 この主張は実のところ、もうこれ以上検索したくないから僕はもうしない、という言い訳である。
 
 
 ∧∧
(‥ )googleは図書館に勝るから
\‐  検索してれば図書館と
    同等の価値があるという
    主張ですからなあ
 
  (‥ )検索すれば価値ありか
      ずさんな定義による
      典型的な論点ずらしよな
      検索はピンキリ
      検索には
      浅い無価値な検索と
      検索沼があるんだよ
      そういう明白なことから
      すぐ逃げ出しよる
 
 よく言うではないか。昭和の人は良かったよね。当時は手書きの郵便でやり取りだ。今ではメールがどんどん来て仕事が増えてばっかりだ。
 
 うむ、電子化で仕事が圧縮されて困難が増大する。それは事実であろう。だがそうだというのなら、googleの出現で電子化された検索も過去よりはるかに恐ろしいものになったはずだ。これは自明であろう?

 では電子化され過去よりはるかに広大になったgoogle検索沼の前では、スプーンで池をすくうようなお前のしょぼいgoogle検索がまったくの無価値になることに、どうしてお前は気がつかなかったのであろうか?
 
 ∧∧
( ‥)いや気づかなかった
    わけではない
 
  (‥ )気づいた上で
      逃げやがった
 
 googleでちょこんと検索すれば図書館にいったと同じ効果ですと、交換レートをたばかって逃げたであろう?
 
 ∧∧
(‥ )残念、実際の検索沼は
\‐  はるかに底なしなのです
 
  (‥ )最近、怪しげなことに
      気づいてな
 
 ある種の動物の和名がおかしい。とっくの昔に正式な和名があるのにそれに従っていない。そういう和名がgoogleの検索でヒットする。
 
 ∧∧
(‥ )でも調べてみると
\‐  これはヒット数がごくわずか
    出典はどうも安い本ですぞ
 
  (‥ )これでだいたい状況が
      つかめたな
 
 この場合、和名の本来の出典は3万円ぐらいする本だ。ただし図書館にはある。
 
 ∧∧
( ‥)でもその和名が使われて
    いないということは
 
  (‥ )高くて買わなかったか
      図書館にいくのが
      面倒くさかったか
      そのどっちかだな
 
 そして安い本とは、しばしば内容がいい加減だ。そりゃそうだ。安さには色々な理由があるが、人件費がかけられていないってことが大きな理由のひとつだからである。
 
 ∧∧
(‥ )要するに安い手間ひまで
\‐  調べないで
    勝手に和名をつけて
    安い本を出した
    というわけですかな
 
  (‥ )でっ、wikiとかを
      編集する人間も
      blogに書く人間も
      高い本を買わず
      図書館にもいかずに
      安い本を出典に
      根拠の無い和名を書いた
      そんなところかな
 
 
 安い手間で勝手につけた名前を載せた安い本を安く買った人がネットに上げた情報が検索にひっかかる。
 
 ∧∧
( ‥)なんだかな
 
  ( ‥)体力の限界
    ‐/ 体力の限界だ
 
 これは体力の限界なのである。金を出し渋るのも、図書館にいくのをしぶるのも、検索をさっさと終わらせてしまうのも、それは全部、体力がないせい。

 だから言うのだ。図書館にいく必要はない。なぜなら僕らにはgoogleがあるからだ。そうお前が言う時、それはもうこれ以上検索したくない。そういってるだけだよねと。

 

 
 

調べものは電子になっても変わりませんでしたよ

 
 図書館にいけば分かるよ 
 
 googleで調べます
 
 今時の若者はずるいじゃないか!
 
 
 ∧∧
(‥ )時代遅れの老害は
\‐  そういうことを
    言い出す人たちだと…
 
  (‥ )いやそのなんだ
      図書館いって調べる奴は
      googleでも調べるぞ

 
 
 だから実際にはこうである
 
 googleで検索したけど分かりませんでした
 
 ...嘘つくんじゃねーよ。ほら見ろ、ちゃんと出てくるじゃねえか! 
 
 だって僕が検索した時は...

 5時間調べりゃ出てくるんだよ。この愚図っ! 無能っ! 
 
 これが電子の現実。
 
 
 ∧∧
(‥ )まあ確かにね
\‐   適切なキーワードで
     検索しないと
     目標が出てこないから
     そのキーワードを探すために
     検索し続けていたら
     5時間とか一週間とか
     かかることがある
 
  (‥ )さらに
      キーワードの言語にも
      よるのよね
      日本語でヒットしない
      からといって
      この世に存在しない
      わけではない
 
 
 当然、英語でも検索。
 
 だから英語で検索しなかったら顔面パンチ。
 
 だがしかし、英語と日本語でしか検索しなかったら、これはこれでやっぱり蹴りが飛ぶ。こういう世界は実際にある。
 
 ∧∧
(‥ )ほんとにねえ
\‐  ロシア語、フランス語
    ドイツ語、スペイン語
    ポルトガル語に
    中国語にオランダ語に
    ラテン語、ギリシャ語
    アラビア語
    その他もろもろ
    そこまで
    調べる人もいますから
 
  (‥ )実際そうしないと
      いきつけない
      だからやるしかない
      それが調べる人間の
      現実なんよね
      紙が電子になっても
      そこはなにひとつ
      変わらなかったな
 
 
 それを考えると、老害はネットで調べない時代遅れだという決めつけは素人によるあきらめの保身なのだと理解できよう。自分はgoogleを使うから図書館で調べる人間よりも真理に近いのだという、座り込んだままの偽りの安心感。
 
 だが実際の世界はそういうものではない。世界は電子になっても紙の時代と同様、圧倒的に広大で、そして人類の大部分は広大な世界のごく狭い領域にいるままであった。
 
 ∧∧
( ‥)まあ人間そんなもんだな
 
  (‥ )通学路と通勤路しか
      知らない
      ほぼ1次元の人生!
      現実世界の俺たちが
      そもそも
      そういうもんだからな
      紙になったから
      電子になったから
      それで世界が
      広がるかというと
      そんなわけないんよね
 
 人の歩みはどこまでいっても二次元未満。近似的一次元のままである。そしてこれ、原因はあきらめであるし、なにより体力不足なのだ。
 
  
 
 
 

2017年11月21日火曜日

そうだよ、清純派は死ねばいいんだ

 
 キャラを描いてみよう。
 
 例えば美少女。清純派、可愛い系、クール…
 
 ∧∧
( ‥)お題に応じて描く
    というものですな
 
  ( ‥)清純?
    ‐/ 清純かあ…
 
 清純というのはピンとこないものである。検索してみれば分かるだろうか?
 
 ∧∧
(‥ )だいたいにおいて
\‐  髪はストレート
    目元を極端に誇張しない
    胸元などの
    セックスアピールも
    控えめ
    服装の色はモノクロか
    それに近い感じですか
 
  (‥ )ところがだ
      清純という
      キーワードに服を
      付け加えて検索すると
      途端にコスプレAV
      まがいの
      画像だらけになるな
      
 
 しかし、付け加えるキーワードがファッションだとヒットする画像はまともだ。これは女性視点だからのように思われる。
 
 多分、清純、服というのは男性視点なのだろう。そして男性視点に立て場、清純という言葉には以上に付け加えて、若く、繁殖力があり、なおかつうぶで付け込む隙がある手頃な相手という意味合いがあるようだ。
 
 ∧∧
( ‥)そういう要望を無視する
    わけにはいかないな
 
  ( ‥)でだまずは試しに
    ‐/ たたき台として
       描いてみると
       こんなだな
 


 
 ∧∧
(‥ ) 清純というか
\‐  実際には経験豊富そうだがな
 
  (‥ )そのぐらいが男には
      都合がいいんだよ
      清純といいつつ
      検索から分かる
      皆の望みは
      ちょろくて
      手軽にセックスできる
      若く繁殖力のある肉体だ
      受精がみなを呼んでいる
      
 
 問題は、たたき台としてもこれ、キャラが薄すぎだろう、ということであった。そもそも男にとって都合が良い..というか、男から見て都合が良い女、女から見て都合が良い男、どっちも御都合主義がすぎて動きが悪かろう。
 
 ∧∧
( ‥)どうする?
 
  ( ‥)うーんそうねえ
    ‐/ 
 
 生きているから問題が起こるんじゃないのか?
 
 ∧∧
( ‥)そうきたか
 
  (‥ )死んでればいいんだわ
      死んでれば
      手軽にセックスできる
      御都合主義な肉体という
      くびきから自由になり
      キャラは清純のまま
      動き出すはず
 
そう考えればこんな



 
 死んで動き出した清純派。いつも冥界の神ミクトランテクトリを抱えてる。
 
 ∧∧
(‥ )これずいぶん前に
\‐  あなたが冗談で考えた
    キャラですよねえ
    黒魔術にこった女の子が
    生活に困って思い出した
    小学生の時に死に別れた
    金持ちの友人
    彼女を蘇生させて
    金をせびるが
    死んだのだからそんなこと
    できるか! と
    殴りかかってくるという
 
  (‥ )でっここから
      もう一工夫すれば
      理想的な清純派になると
      愚考する次第です
 
 キャラはシルエットでもそれと分からねばならないが、はて? 清純派のシルエットってどんなかな?
 
 それはそれとして描いた可愛い系


 
 
 ∧∧
(‥ )これがあんたの考える
\‐  可愛いか
 
  (‥ )ファッションがね
      どうすればいいかね?
 
 ともあれ、絵というものは描かなければうまくならないのである。


  

2017年11月20日月曜日

大喜利ポルノはラノベ以下

 
 ∧∧
( ‥)要するにですよ
 
  (‥ )大喜利ポルノな
      ツイートは
      ちょっとなあ
 
 
 社会批判をすることで自分は悪くない。間違っているのは世界であって、しかし自分を認めてくれる場所がこの地球のどこかにあると主張する。
 
 ∧∧
(‥ )まあいわゆる
\‐  転生俺tueeeラノベだな
 
  (‥ )ラノベより悪いぜ
      ラノベは
      フィクション
      大いに楽しめば良い
      だけど
      ツイート社会批判は
      ありゃマジだからな
 
 フィクションだと分かって楽しむよりも、マジで信じているとなれば、そりゃやばかろう。
 
 ∧∧
(‥ )日本の農業補助金を
\‐  打ち切って
    ベトナムの安い米を
    輸入すれば
    俺たちはもう高い米を
    買わずにすむんだ
    というツイートとかね
 
  (‥ )ベトナムの米は
      インディカ米だし
      緊急輸入した
      インディカ米を
      日本人はかつて捨てたし
      確かに
      海外に食料庫がある
      帝国は過去に存在したから
      ベトナムの輸入に頼っても
      良いけれど
      中越戦争を考えれば
      日本がベトナムに
      軍隊を駐留させないと
      駄目だし
      その経費は
      補助金より安いの?
      ねえ教えてくれないかな?
      という突っ込み満載の
      安易設定
 
 ∧∧
(‥ )ラノベは安易設定の
\‐  山ですけどね
 
  (‥ )安易設定のラノベを
      フィクションではなく
      リアルでまじで
      ツイートするから
      社会を斬る
      大喜利ツイートは
      やばいのですよ
 
 まあ、社会を斬る大喜利ツイートは読んだらすぐに忘れることだ。もちろん、普通の人はそうしているのだろうが。
 
 ところで
 
 ∧∧
( ‥)なんとかポルノと言うと
    ポルノを馬鹿にしている!
    とか血相変えて怒る人
    いるんですけどね
 
  (‥ )ポルノ気分で射精して
      すっきりしたから
      後知らないみたいな
      刹那的な感覚で
      社会や人生を語るな
      ということさ
 
 
 ポルノが是か否かが争点なのではない、刹那のフィクションで現実を語るなと言われているのだ。ポルノ気分で結婚生活を論じたら、相手がAV女優だろうが、誰であろうが、怒ってひっぱたいてくること当然じゃね? という話。
 
 
 

口先だけの大喜利よりは課金ガチャの方がまとも

 
 ∧∧
(‥ )中国のソーシャルゲーム
\‐  アズールレーンが
    結構日本で人気出た
    みたいね
    中国版の艦これですな
    艦これよりも
    船の守備範囲が国際的で
    日本の軍艦、愛宕とかも
    登場するし
    そのグラビアにハートを
    打ち抜かれた提督が
    多いみたいな感じ
 
  (‥ )中国は文明が長いせいか
      あっちの美意識は
      豪華かつ
      豪華で洗練されとる
      そういうところが
      非常に強みである
      印象だよね
 
 他にも中国東北部というと美人が多いことで有名だ。朝鮮系の人は美人だし、漢族、朝鮮族、満州族と混血しているからかもしれない。お人形さんみたいな美人を目にすれば、そりゃあ色々考えも変わるだろう。
 
 ∧∧
(‥ )まあだからといって
\‐  中国の美人文化が
    日本を席巻できる
    わけではないけどね
 
  (‥ )あっちの美人文化が
      日本に無条件で
      浸透できるなら
      例えばだ
      韓流が勝利して
      AKBが消滅していたはず
      だからね
 
 韓流がはやりを越えてごり押しされた時、こう言った人がいたではないか。韓国のアイドルは美人だし、踊りや歌のレッスンを積んでいるし、日本のアイドルでは勝てませんよ! と。
 
 ∧∧
(‥ )でも日本はどっちかというと
\‐  茶室みたいに貧乏くささとか
    素人くささを喜ぶ
    美意識ですからなあ
 
  (‥ )AKBを企画した
     秋元プロデューサーの
     選択肢が正しいのよね
 
 無論、人は言うのだ。日本人は見る目がない! と。
 
 もちろん、これに対する反論は単純である。
 
 見る目が無いのはお前じゃね?
 
 
 ∧∧
( ‥)とはいえ日本はコンテンツでも
    中国に負け始めたー! と
    書き立てる人もいますな
 
  (‥ )いや…それを言う奴は
      話題のネタで大喜利を
      したいだけの口先君だろ?
 
 中国の賃金はもう日本よりも上だ! 日本人イラストレーターは中国の人よりも給料が少ない! 

 ….となった時点で中国はもうお仕舞い。人件費が上がった時点で終わりだ。それは日本の人件費が欧米と変わらなくなった時点でお仕舞いになったことと同じであった。
 
 もちろん、それでもイラストレーターの給料を確保するすべがあるはずだ! そう主張する人はいる。フランスなどを見なさい、あるいはハリウッドを。

 もちろんそれは可能であろう。年収600万の人間を一人保証した瞬間に年収100万の人間6人の職が消える。
 
 それは当然だ。君はそう言うであろう? そうとも、そりゃ当然だ。だったらその結果もまた当然であろう?
 
 確保の結果、選択肢の解探索は失われ、活力も喪失する。そうなるのが道理。
 
 ではフランスの結果を見て、君はどう思うか? そもそもフランスを賃金だけでしか評価していなかったとは、どういうことか?
 
 あるいはハリウッドがその成果か? そりゃあ大変な興行収益であろう。しかしそれがお前の望んだことかね?
 
 ∧∧
(‥ )すべてはただただ
\‐  停滞と沈滞へと
    通じるだけなのである
 
  (‥ )だからさ
      正論言ったつもりの
      ツイートは
      ええかっこうしたいだけの
      ただの大喜利なんよ
      意味はないし
      実際、大喜利して
      注目集めて
      社会を批判して
      ここではないどこかに
      僕を受け入れてくれる世界が
      あるはずだと言って
      それで溜飲下げて
      そしてなにもせずに
      何も変わらない
      それだけなんよね
 
 世の中の、きどった連中がくだまいて作った大喜利なんかどうでもいいのである。
 
 ∧∧
(‥ )問題はどうやって
\‐  金儲けするかですな
 
  (‥ )人件費の低さだけで
      金が流れ込む段階が
      終わった時
      そこからが本番でーす
 
 
 まあ世の中、色々な策がある。課金ガチャなんかはそのひとつだろう。批判がいくらあろうが、それが存在するということは、試行錯誤のすえに編み出された一つの手段というわけで、それがどれだけ薄汚れた手段であろうが、口先だけの大喜利よりははるかに偉大である。
 
 ∧∧
( ‥)でっ? あんたは
    どうするんだ?
 
  (‥ )はははっ
      そこが難題
 
 
       

2017年11月19日日曜日

そもそも人生と命を肯定している時点で破綻しておるがな

 
 そもそも計画通りの人生というのは人生を肯定的にとらえている時点で破綻している。
 
 ∧∧
(‥ )命というものは
\‐  存在自体が不自然だから
    命を肯定的にとらえた
    計画は
    必ず破綻するのである
 
  
  (‥ )どうしても計画通りの
      人生を歩みたければ
      命と人生を否定的に
      とらえた上で
      設計しなければいかん
 
 そしてこのように考えると、計画的に革命を起こそうとして失敗した勢力。そしてたまたま革命に成功したが、計画経済で国家を破綻させた人々がなぜ失敗したのか? その理由が了解できるであろう。
 
 ∧∧
( ‥)命と人生を肯定的に
    評価するという欺瞞が
    破綻の原因である
 
  (‥ )革命を起こそうという
      人間はだな
      正しいことをするという
      正論で他人より優位に
      立とうとしているわけで
      どうしても命と人生を
      肯定的に
      主張してしまうからな
      存在そのものが
      詐欺になるんよ
 
 ゆえにこうである。人生と命を肯定的に語るもの。ことごとく抹殺すべし。
 
 
 ∧∧
(‥ )命を肯定的にとらえた人が
\‐  最後は命は闇にまたたく光だ!
    とか言ったりするものですが
 
  (‥ )ははっ
     命に対して非好意的な宇宙
     かような宇宙の
     ありようにたいして
     不自然な存在である命
     命は宇宙と闘争することで
     存続するように出来ている
     ゆえに宇宙の中にいないと
     その真価を発揮できぬ
     そう言っておるよ
     確かにそれは事実ではあるが
     しょせんは
     小賢しい言い様よな

 
 ∧∧
( ‥)腹減ると死にます
 
  (‥ )それで十分
      飯よこせ
 
 
  
      

計画通りの成功は実は計画通りの失敗である

 
 ∧∧
(‥ )ヒトラーは皆があなどって
\‐  いるうちに
    計画的に政権をとって
    独裁制を確立したから
    今の活動家もあなどっては
    ならないという意見も
    あるね
 
  (‥ )そりゃないな
 
 ∧∧
( ‥)なぜ?
 
  (‥ )私はじぶんの人生を
      計画通りに成し遂げました
      そう言い切れる人だけが
      この論に
      賛成の手を上げなさい
      そういえばよろし
 
 ∧∧
(‥ )まあ生きることは不自然だから
\‐  計画通りに野望を成し遂げる
    というのは
    ほぼ不可能ではあるね
 
  (‥ )計画通りの成功は
      実は計画通りの失敗で
      あることが普通だ
      この宇宙は
      そういう性質を
      もっているのだから
      そういうものであるよ
 
 ∧∧
(‥ )ヒトラーという人が
\‐  政権をとったこと自体は
    どう思います?
 
  (‥ )あれはヒトラーの野望では
      なくて
      皆の総意だろ?
 
 神聖ローマ帝国はカノッサの屈辱の失敗以後、統一権力を作ることができず、ぱちもんのローマ帝国として終わった。しかし統一した巨大国家が覇を競う時代になると、それは致命的な遅れとなる。そうした中、プロイセン王国がついにドイツを統一、帝国建国に成功。しかしドイツ帝国は急ごしらえだったせいか、2代で終了した。その終焉はWW1の敗北と共に来た。この時、人は怒った。WW1の戦いには勝っていた。だのに前線よりも後方が弱くて、帝国が勝手に瓦解した。それで負けた。そう言われた。
 
 ∧∧
( ‥)まあそういう世界観の後だと
    誰かに全権限を
    個人に掌握させ
    今度は瓦解しない強い権力で
    戦に挑もうと
    皆が願うことになる
 
  (‥ )第三帝国は
      神聖ローマの失敗以来
      1000年の悲願ですよ
      そもそも
      皆の総意でなかったら
      権力の掌握なんか
      不可能だからな 
 
 実際、ドイツ第三帝国は最後の最後まで戦っているのだから、権力の集中と強い政府という決断は実は正しかったことになる。
 
 ∧∧
(‥ )でもヒトラーさん
\‐  二正面作戦を強行して
    敗北しちゃうんだよね
 
  (‥ )ドイツは西にフランス
      東にロシアと
      2つの陸軍大国を
      抱えている
      これをどうにかしないと
      勝てない
      そして
      これをどうにかするのが
      ドイツ軍の課題なんだけど
      素人のヒトラーは
      二正面作戦を
      しちゃうのよね
 
 本来なら軍隊が、それは無理ですと言うべきだし、いかに独裁制と言えども、最高権力者の一存で軍隊がこうまで大きく動くというのは制度の遅れか、制度の不備だ。しかし国民の悲願で権力を集中し、強い政権を実現した以上、素人の皇帝による口出しに軍隊は従わざるを得ない。それが道理なのである。
 
 ∧∧
( ‥)そして敗北
 
  ( ‥)なにもかも即物的な話
    ‐/ なんだよな
 
 人々は権力の集中を望んだ。それ自体は正しかったが、泥縄の権力集中は、専門事案である軍事に素人が介入する結果を産んで負けた。これは独裁制がいけないというよりも、帝国と独裁制の歴史が短かったので独裁制そのものに不備があった。それだけのことではなかろうか?
 
 ∧∧
(‥ )日本の活動家は
\‐  どうなりますかねえ?
 
  (‥ )せいぜい菅直人首相に
      なるぐらいじゃね?
 
 ∧∧
( ‥)要するに?
 
  (‥ )衆愚制でたまたま
     与党になれたし
     首相にもなれた
     震災だ! 大変だ!
     後方支援とか
     どうでもいいから
     自衛隊に10万人を出せとか
     そんな無理筋も下せる権力
     だかしかし
     日本は民主制で天下とっても
     まだ貴族制と
     ミカドエンペラーがあるので
     しょせんは宰相止まり
     失政を理由に任期途中で
     貴族制に基づいて解任失脚
 
 
 かように物事は計画通りにはいかない。計画通りに失敗するものである。

 計画通りに見える成功は、実際には計画通りの失敗であることを観測しなければならぬ。
      
 
  
 

2017年11月18日土曜日

またたく惑星状星雲

 
 少し時間が開いたので、先日スケッチした星雲、NGC6826


 
 
 コンテンツはこちら=>Untitled Document
 
 
 ∧∧
(‥ )はくちょう座の
\‐  惑星状星雲だけど
    見えるとは
    思いませんでしたね
 
  (‥ )メシエ天体以外の
      惑星状星雲は暗くて
      見えないものだと
      思っていたからな
 
 200年前、天文学者メシエが彗星とまぎらわしいとして注釈したメシエ天体。古い時代に観測できただけあって、メシエ天体は小型望遠鏡でも見える明るい天体だ。

 後にもっと詳細に全天の星雲が調べ上げられた。それらはメシエが注釈して番号を割り当てた天体よりはるかに数が多い。それがNGC天体。NGC番号は網羅的だから、当然、メシエ天体にもNGC番号がついている。

 言い換えればメシエ番号が割り当てられていないNGC天体は、メシエが見逃しているのだから暗いに違いない。実際、概してそうなのだが、必ずしもすべてがそうではない
 
 ∧∧
(‥ )このNGC6826は
\‐  小さくて見落としたのだろうね
 
  (‥ )見た目は恒星だし
      ここに
      惑星状星雲がありますと
      言われないと
      分からないからね
 
 いわれればにじんで見えるが、ぱっと見、ただの恒星だ。200倍に拡大しないと星と明白な区別はつかない。

 しかもこの星雲、どういうわけかまたたいて見える星雲である。もちろん、星雲なんていう巨大な物体がその隅々に至るまで、光度をまたたくように短時間で変えるなんてあるわけがない。ただの目の錯覚だ。
 
 ∧∧
(‥ )暗い天体では時々ある
\‐  錯覚だよね
    網膜の盲点に入る感じで
    見えたり見えなくなったりする
    でもこの天体は
    それが極端ですな
 
  (‥ )ネット情報だと
      中心天体が明るいからだ
      とか言ってるけど
      どうだかな
 
 ともあれ、英語ではブリンキング・プラネタリー。またたく惑星状星雲である。
 

 

露骨なる夢は遊戯の時間を告げている

 
 夢を見た。ずいぶん大きな日本家屋だ。それが断面を見せている。壊れているわけではない。そもそも最初からそういう構造なのだ。博物館にある古民家や当時の家を再現、移築しましたとか、そういう感じである。しかし展示物ではない。庭の中にある。そして異様に大きい。高さが3階分、あるいは4階分はあろうか? 横幅もそれに応じて広く、柱も太く、巨大だ。しかし2階も天井もなく、白塗りの壁がうつろに広がる空虚な空間。そこにおかれた家具や寝具は通常のものだが、それゆえに、か細くひ弱に見えた。
 
 そして生活の気配があるのに誰もいない。たたまれた布団と開いた押し入れが奇妙に時間を感じさせる。
 
 試しにデジカメで撮影してみると、撮影した画像には幾つもの日本人形みたいなものが写っていた。背中に羽が生えたものもいる。肉眼では見えない。だがしかし、撮影した画像で確認していくと、こちらに近づき、じょじょに数を増していくことが分かる。
 
 夢を見た。美術の背景に関する話を見も知らぬ誰かに説明している。
 
 そうですね、自分の画力では背景など無理な話ですね。自分が出来ることをするしかありませんなあ。
 
 ∧∧
( ‥)おい病んでねえか
 
  ( ‥)仕事が一瞬
    ‐/ 一段落して
      疲れて寝たら
      この有様だ
 
 ∧∧
(‥ )人形がせまってくる
\‐  というのも
    仕事に追われている
    心理の現れですかね?
 
  (‥ )後半の夢なんて
      これからどうするか?
      という話だし
      露骨すぎだぞな
 
 仕事に追われるというのはどうもまずい。処理するだけで手一杯になる。そしてそういう波が去ったら引き潮のごとく仕事はなくなるだろう。それでいて、今が手一杯だから未来の仕事を開拓、用意してもいない。
 
 ∧∧
( ‥)仕事に追われるとは
    実は詰み手なのである
 
  ( ‥)一段落しつつある
    ‐/ 今こそ
      遊戯の時間であるぞ


 

2017年11月17日金曜日

自由を愛する者が歩く道

 
 リベラルは自由を渇望するが、そもそも人間に自由というものは存在しない。
 
 ∧∧
(‥ )人間はただ地形を歩く
\‐  だけの存在なのである

 
  (‥ )山道はがいして
      尾根をたどる
      尾根までのぼり
      尾根をたどり
      そうして山頂へ向かい
      あるいは別の尾根へ
      切り替えて
      山の向こうへと向かう
 
 もちろん、こうした山道から外れる自由はあるが、大変な労力を必要とするし、その出費の巨大さから死ぬ場合もある。
 
 ∧∧
( ‥)これゆえに
    自由は不幸になる権利の
    ことなのである
 
  (‥ )定められたレールから
      外れるとは
      そういうことだ
 
 そしてゆえに自由は存在しない。消滅する経路に入った者が消滅してしまう世界では、存在する道だけが存在するのだ。自由が観測上、存在しないことは明らかである。
 
 ∧∧
(‥ )つまりリベラルも
\‐  ある定まったレールの上を
    ただ歩いているだけの存在で
    決して自由ではないし
    なにかに規定された
    者なのである
 
  (‥ )問題は何に規定されて
      いるかだなあ
 
 例えばガソリーヌこと、山尾議員のことを考えてみよう。甘利議員という与党の大物を舌鋒鋭く批判するが、いざ自分の問題になるとそれは秘書のせいで自分には関係ないと切り捨てる。
 
 ∧∧
(‥ )与党のスキャンダルは
\‐  金になるが
    それを追求する野党議員の
    スキャンダルは金にならない
    そういう非対称性を利用した
    名を上げる術
 
  (‥ )そもそも政権を担当しない
      野党議員ごときに
      価値など無い
      政権担当者ではないから
      実績で名を上げることも
      できない
      そこで与党議員の
      スキャンダルを
      利用することで名を上げる
      まあ悪く言うと
      与党議員の価値に寄生する
      売名行為なんだが
      効果的ではある
 
 しかし結局、そうやって目立つことで自分自身に価値が出てしまい、己のダブル不倫で失脚。
 
 
 さて、まずもってリベラルは成績が比較的良く、給与が高いか安定した収入のある人間である。

 それは彼らが学歴と収入で他人を馬鹿にし、差別することことから明白であろう。
 
 ∧∧
( ‥)しかしそれゆえにリベラルは
    少数派である
    だから
    与党にはなれないのである
 
  (‥ )野党は実務担当でないので
      実績で名を上げられない
      だからリベラルは
      価値ある与党を
      攻撃することで
      自らの価値を寄生的に
      つり上げるしかない
 
 しかし自分の価値を上げると、今度は自分のスキャンダルに価値が出てしまって失脚してしまう。それはすでに見た通りだ。
 
 ∧∧
( ‥)不倫なんて
    我慢すればよいがな
 
  (‥ )できないんだろ?
 
 
 ∧∧
( ‥)なんでよ?
 
  (‥ )自由が好きだから
 
 
 ∧∧
(‥ )言い訳としては最低だな
\‐
 
  (‥ )いやでもこれまじで
      深刻な理由だよ?
 
 下品なおっさんが部下の女の子の乳首やお尻を触ることをスキンシップだと思っているのと同じように、リベラルな人間は不倫やレイプを自由の象徴だと思っているものだ。
 
 ∧∧
(‥ )そういう事件がまじで多いのは
\‐  まったくの事実だが
    釈然とせんな
 
  (‥ )現実は冷淡に見据えないと
      駄目だよアミーゴ
      そういう事実があるという
      現実だけを見るのだ
 
 そして現実を冷静に見据えれば以下のようになるであろう。

 リベラルは成績が良い少数派で、ゆえに野党にしかなれず、野党は実務担当でないので実績を作れず、ゆえに価値ある与党を批判することで自分の株を上げるが、そうすると自分のスキャンダルに価値が出てしまうので自動的に失脚してしまうし、自制すればよかんべ? と言われても、自由を愛するがゆえの本能フィーバーなので自制なんて無理無理。
 
 ∧∧
( ‥)八方ふさがりだな
 
  (‥ )これが自由を愛する者が
      歩く道
      これが自由を愛する者を
      支配する地形なのである
 
 すべては定められしこと。自由などというものは存在せん。まずはそこから始めるべきなり。
 
 
 
 
 
  

2017年11月16日木曜日

勘違いの瞬間風速は未来の予兆

 
 ガソリーヌこと山尾議員、不倫問題で離党の後、選挙で見事再選。みそぎはすませましたからと言わんばかりに政策顧問に不倫相手を指名。
 
 ∧∧
( ‥)このことから
    分かることは?
 
  (‥ )まず
      君そういうこと
      やっちゃだめだ
      そう警告する目上の人が
      周囲にいなかった
      ということだなあ
 
 離党しているんだから、とか関係ない。議員はいつまでも個人でいるわけにはいかない。いずれ政党に所属することになるし、その時、不倫相手を政策顧問にした議員という悪印象は、個人だけのものではなく政党全体のものとなる。それを踏まえれば、こんなことをするわけがない。
 
 だがしてしまう。
 
 ∧∧
(‥ )こういう危険性を
\‐  無視するとは
    非常に個人主義的だって
    ことだよね
    究極的には政権与党の
    一員になる気がない
    ということでもある
 
  (‥ )これガソリーヌ個人の
      ことだけじゃなくて
      民主党全体に
      当てはまること
      なんだろうな
 
 ∧∧
( ‥)民主党...また民主党ですか?
 
  (‥ )小池っちが希望の党
      不振を理由に代表を辞任
      次期代表は
      元民主の玉木議員だろ?
 
 一部では、乗っ取りと言われているこの状況。
 
 ∧∧
(‥ )民主の左派は立憲民主
\‐  民主の右派が希望の党
    結局は民主の分裂
 
  (‥ )というかここまで
      個人主義だからな
      ここからまた
      離合集散するぞな
 
 そういう点で言うと、民主党とは、維新とか共産党、社会党の残滓以外の野党な個人たち、と思えば良いわけで。
 
 ∧∧
( ‥)政党は終わったけども
    個人はそのままぐるぐる
    右往左往してる
 
  (‥ )ぐるぐるする個人が
      まがいなりにも
      チームとして
      合体していた時期が
      社会党と呼ばれたり
      民主党と呼ばれたりした
      そう思えば良いかも
 
 社会党とか民主党は、しょせんは仮面でしかなかった。しかもこの仮面。だんだん寿命が短くなって、不安定さが増している。
 
 ∧∧
(‥ )立憲民主と希望だと
\‐  弱小政党だから
    いずれまた
    合体するのでしょうね
 
  (‥ )でもガソリーヌの一件を
      見ても
      彼らが非常に個人主義的で
      横のつながりはなく
      縦のつながりもなく
      権威ある有力者もいない
      すくなくとも
      そういう関係が希薄だって
      ことは明らか
 
 こういう集団では、具体的な政策を持って与党に対峙する、ということは不可能だ。
 
 ∧∧
(‥ )組織的でない集合は
\‐  具体的な立案をして
    それに全員が従うことは
    できない
    あるいはできても弱いからね
 
  (‥ )だとするとその時その時
     国民に受けることを
     ただただ連呼するようになる
     さらに
     グループAの主張が受けたら
     Aに鞍替えし
     グループBの主張が受けたら
     Bに鞍替えする
     そういうことになるだろうな
 
 組織的な立案ができない
 縦と横のつながりが弱い
 個人主義である
 
 こうなると集団は具体的には勝てないのでその場しのぎの人気取りに走る。つながりが弱いので、すぐに裏切り者が出る。裏切り者が出れば負け組になってしまうので、自分も即座に勝ち組へ鞍替えする。そういう個人的な利益を刹那的に追求する非常に不安定な状態に陥るだろう。
 
 ∧∧
( ‥)つまり最悪の意味で
    ポピュリズムに陥って
    不安定さが増していく
 
  ( ‥)多分、日本の野党は
    ‐/ その場しのぎの
       場当たり的な
       人気取りと
       瞬間風速だけで
       政権獲得を目指す存在に
       なっていくだろうなあ
 
 というかすでにそうなりかかっている。希望の党に民主が合流するとなった時、これで安倍政権を倒せる! と喜んだ人、せっかく景気が上向いたのに、また気分で国民はこれを台無しする気か!? と怒った人、そういう声が上がったのであった。
 
 ∧∧
(‥ )あの一瞬、小池さんで
\‐  安倍政権打倒! 政権交代!
    って雰囲気があったからね
 
  (‥ )まあ小池っちは
      国会議員でないから
      首相にはなれないんだけど
      日本初の女性首相だよ?
      やらせてみようよ
      とか
      田島陽子っちだっけ?
      フェミニストの彼女も
      熱弁してたみたいだしな
 
 ∧∧
( ‥)つまりこれから起こるのは
    自民の失政で
    たまたま大衆迎合的に
    勢いに乗った野党が
    寄り合い所帯で政権交代する
    でも即座に空中分解して
    また自民党に戻る
    それを繰り返す
    未来ですかな?
 
 (‥ )まあたぶんそんな
    
 
 
 もちろんこんなことは目新しいことじゃない。細川首相を支えた連立内閣とかまさにそうだった。

 でもそれがもっとひどくなって、ますます中身がなくなるのがこれからの未来。実際、小池都知事を日本初の女性首相に! というあの勘違いな瞬間風速はおそらく来るべき未来の予兆であったのだろう。
 




  

必殺技を知ればもう安心!

 
 ∧∧
(‥ )出来る人と出来ない人の
\‐  違いは何?
 
  (‥ )出来るか
      出来ないかだろ?
 
 ∧∧
(‥ )…もっと本質的な意見を
\‐  聞きたいのだそうです
 
  (‥ )出来る出来ないは
      個別の問題
      本質もへったくれも
      なかんべ
 
 野球できない、絵が描けない、こんなものに本質も何もない。

 だが、個別の問題であるのに、とにかく本質というありもしない魔法の解法を求めることから、分かることがある。
 
 ∧∧
( ‥)みなさん
    具体的な問題を
    解決したいのではなく
    万能解決策を知って
    安心したいだけである
 
  ( ‥)みるみるやせる術
    ‐/ みたいなもんだな
       それを知れば一安心
 
 あるいは必殺技を知ればそれでもう何もしない心理というべきか。
 
 ∧∧
(‥ )でっ?
\‐
 
  (‥ )年収の点で言えば
      俺は出来ない人間に
      なっちゃうのよね
 
 ∧∧
( ‥)どうすんだい?
 
  (‥ )インチキ万能解決術でも
      売り飛ばして
      儲けるか?

 
 

2017年11月15日水曜日

やはり世界はネタ切れで不謹慎ネタか下ネタしかない

 
 ∧∧
(‥ )座間の事件の被害者の
\‐  女の子をクソブスとか
    間引かれて良かったとか
    言ってる
    ツイートがあるね
    一部で炎上してる
 
  (‥ )ありきたりな手法だけど
      これも究極的には
      ネタ切れだよな
 
 こういう手法は例えばアイドルファン同士のやり取りでもよく見られるものだ。
 
 ○○は可愛い。それに比べてお前らが推している□□はブスwww
 
 ∧∧
( ‥)これ一見すると
    ○>□ と主張している
    だけのように見えるけど
 
  (‥ )実際にはこれ
      ○>□と分かる俺様すごい
      それが分からない
      お前たちは俺様以下
      つまり俺の方が
      ヒエラルキーが上だから
      ひざまずけという
      主張なんよね
 
 ∧∧
(‥ )話を被害者さんに戻せば
\‐  容姿をうんぬん言うのは
    そもそも失礼だけど
    みなさん
    普通の女の子だよね
 
  (‥ )それをあえてブスと評する
      不謹慎など知らぬと
      言ってしまえる俺スゴイ
      そこにしびれろ憧れろ
      だからお前らひざまずけ
      先のツイートは
      それだけの主張なんよな
 
 ∧∧
( ‥)でっ? これもネタ切れか
 
  (‥ )もっとおもろいネタを
      持ってたら
      君はそんな不謹慎ネタを
      わざわざ
      ツイートしたかい?
      そう聞いてみればいい

 ∧∧
(‥ )ネタ切れって大変だな
\‐
 
  (‥ )人間は絶えず他人より
      上につこうとあがく
      そのためのネタを
      四六時中探しているが
      残念だけど俺たちは
      平均すれば遺伝的に等価で
      ゆえにすべてのネタは
      ドングリの背比べ
      負けはしないが
      勝ち目もないのだ
      残された道は
      不謹慎ネタか下ネタしか
      ないんよね
 
  

2017年11月14日火曜日

炸裂せよ! キンペー砲

 
 ∧∧
(‥ )でも半島や
\‐  日本のリベラルの動向って
    中国次第ですよね?
 
  (‥ )例えば北を爆撃して
      金さんの政権が
      倒れたとする
 
 どうなるか?
 
 単に中国が新たな政権を作って終わりじゃなかろうか?
 
 ∧∧
( ‥)南はどうなるか?
 
  (‥ )北の脅威が
      なくなったので
      どうどうと米軍を
      追い出して
      中国の支配下に
      落ち着くんじゃね?
 
 ∧∧
(‥ )日本もアメリカも
\‐  半島を支配する余力も
    やる気もなさそうだしね
 
  (‥ )ある意味、南の文さんの
      やってることって
      当然ちゃあ当然だよな
 
 日本もアメリカもそこまで積極的でないのなら、そりゃあ隣の新興著しい超大国にすりよるのはむしろ当然。
 
 ∧∧
( ‥)問題は中国がどこまで
    安定か

  (‥ )まあ仮に分裂しても
      人口数億の大国だから
      結果的にはあまり
      変わらないかなあ
 
 とはいえ、短期的にはもちろん影響が出る。ロシアは今も昔も連綿と、ずーっと大国だったというイメージがあるが、1991年のソ連崩壊からずいぶん長く、そりゃあひどい状態に陥った。通貨ルーブルが価値を無くしてしまい、煙草のマルボロが事実上の通貨になってしまった。当時、知り合いの父親はロシアに出張した際、強制的に円をルーブルに変えられて、さらに帰国の際、ルーブルを円に戻すことを拒否されたので、怒って、ばいば〜いと言いながらルーブルをびりびりに破り捨てて、皆で空港のゴミ箱に捨てたという。
 
 ∧∧
(‥ )そりゃあ当時のルーブルなんて
\‐  ただの紙くずですからな
    当局のやり口は
    外貨を自国の紙くずと
    強制交換させて
    返却しないというものですから
    破りますよねえ
 
  (‥ )中国も本当に混乱したら
      短期的には
      こういう状況に
      陥ることがありうるのよね
 
 そうなればリベラルの動向にも大きな影響を与えるだろう。実際、今から思えば、ソ連の崩壊以後、万人が平等に何不自由なく暮らせる地上の楽園という夢とスローガンは姿を消した。その代わり、知識人は最初は途方に暮れて、それからたどたどしく、やがて慣れるにしたがって大声で、そしてついには心の底からグローバル化だの環境保護だの多文化共生だの言い出したのではなかったか?
 
 ∧∧
( ‥)壊れたマルクス主義に代わる
    別の楽園とスローガンを
    見つけるまで
    しばらく時間差があったのだね
 
  ( ‥)中国が混乱に陥ったら
    ‐/ リベラルは数年間
       あるいは10年間
       茫然自失とするだろうな
 
 ∧∧
(‥ )日本のリベラルも
\‐  さることながら
    半島もどうなっちゃうん
    ですかねえ?
 
  (‥ )最初は茫然自失するし
      どこの国でもあるような
      大国不在の間の
      覇権主義にとらわれたり
      反対に日米によってみたり
      でもむしろそのために
      軸がぶれ続けて
      もっと不安定化して
      結局は
      分裂しても大国である
      中国に呑み込まれる
      そんな感じじゃないか?
 
 ∧∧
( ‥)なにもかも中国次第?
 
  (‥ )そりゃでかい国だからな
      半島は中国に近すぎるし
      日本のリベラルは
      大衆と対峙するには
      どうしても敵国に
      接近せざるをえないし
      半島もリベラルも
      すべては
      中国の動向次第であるよ

 考えてみれば、日清戦争以来、120年。歴史はようやく通常営業に戻ったと言える。
 
 ∧∧
(‥ )戦後の知識人のよりどころが
\‐  ソ連にあったのは
    清朝が崩壊して中国が
    混乱しちゃったからに
    すぎないのかもですね
 
  (‥ )120年ぶり
      東アジアの雄
      中国の復活と共に
      夷狄の大国たる日本と
      日本によりどころなく
      敵国の天子に
      服属せんとする
      日本の文化人
      歴史は平常運転に
      中世に戻ったのだ
 
 ∧∧
( ‥)でっ? その肝心な
    中国の動向は?
 
  (‥ )バブル崩壊の後始末と
      均平さん次第じゃね?
      
 
 そういや、2015年のバブル崩壊で当局が市場介入することを、キンペー砲きたー! って盛り上がってたよなあ。3600とか、それが破られると3000とか、株価がそこまで落ちると必ず跳ね返る絶対防衛ラインがあるん。
 
     
 

天啓とは脳内で起きる発火なのです

 
 ∧∧
( ‥)...おや灰に
 
  ( - -)意外と疲れたわ
    ‐/ ゲラの読み
 
 全部の学名をもう一度チェック…と言ってもこの場合、簡略にネットで検索するだけ。
 
 ∧∧
(‥ )でも誤記が三つ見つかり
\‐  気づかなかった和名が
    ひとつ出てきたぞ
 
  (‥ )和名は…これは
      博物館の報告にも
      使われているから
      使用は大丈夫そうだな
 
 
 そうして赤を書き込んで、全部をデータ化、先方へ送る。現在、結構な強行軍でちょっと頭が病み気味だ。
 
 ∧∧
( ‥)でっ? 病んだ頭で
    何を考える?
 
  ( ‥)先日、11月の
    ‐/ 5、6、7と
      アジア歴訪の
      トランプ大統領が
      日本を訪れて
      安倍っちとゴルフして
 
 そうして次に韓国へいって
 
 ∧∧
(‥ )南の文さん
\‐  日本から奪った竹島のエビを
    トランプさんに食わせたり
    慰安婦の人を投入したりで
    日本は抗議をし
    他にも色々あって
    トランプさんは
    苦虫かみつぶした顔で
    会談はわずか10分
    あちらでも
    これは外交の敗北では?
    と言う向きがあるみたいね
 
  (‥ )敗北というかこれはもう
      外交じゃないだろ
 
 外交とはしきたりと儀式だ。そういう儀礼の裏でこそ、よからぬことをたくらむし、よからぬことをたくらむからこそ外交はきれいな儀礼的な場でなければならない。
 
 ∧∧
( ‥)そういうことを文さんしない
 
  ( ‥)嘘か本当か
    ‐/ 南の外交部もこれは
       聞いてないって
       話みたいだな
 
 米韓大統領共同発表の内容を、翌日、大統領府が同意しないと発言して一悶着あったとかいう話も出てきている。
 
 つまるところ文さん、外交を無視ぶっこいてるらしい。
 
 ∧∧
(‥ )アメリカは文さんを
\‐  引きずり下ろすんじゃね?
 
  (‥ )あまりに露骨に
      親中、親北、反米、反日
      だからな
      やりそうだよなあ
 
 それに南というと大統領と親族の汚職の事例がやたらとあるし、その規模も大きい。これは人柄とかではなく、何か構造的かつ必然的な理由でそうなるわけで
 
 ∧∧
( ‥)だとしたら文さんも
    必然的にそうなるだろうし
    そうなったら
    スキャンダルで
    引きずりおろしやすい
 
  ( ‥)前のパククネっちも
    ‐/ 任期目前にして
      ほとんど不当に
      引きずりおろされちゃった
      からなあ
 
 
 そしてここで例の話である。任期目前でひきずりおろされた次の人がもっと短く引きずりおろされる。こうして不安定さが増大しながら交代が進むと、急激に事態が流動化しうる。

 ∧∧
(‥ )不安定さが倍々で増えて
\‐  在任期間が半減、半減すれば
    これからわずか5年後に
    すべては収束してしまい
    南は消滅してしまう
 
  (‥ )もちろん実際には
      消えないから
      次の安定状態
      多分、
      中国の衛星国になって
      安定だろうけどな
 
 とはいえ、そもそも不安定さが倍々で、任期が半減していくなんてことはそうそう起こらない。そのはずだ。
 
 ∧∧
( ‥)だから実際の収束は
   5年後より先だろうと
 
  ( ‥)話は変わるけどよ
    ‐/ 不安定化と半減でいうと
       日本の野党がそうだよな
       社会党は栄光時代が
       50年程度
       民主党は存続が21年
       寿命がほぼ半減だ
 
 リベラルは自由なので、きわめて不安定化しやすい。例えばの話、不倫で民主を離党したガソリーヌこと山尾議員は先の選挙で再選。

 みそぎはすみましたということで、先日、あろうことか不倫相手を政策顧問に。
 
 ∧∧
(‥ )こういうこと絶対にやっちゃ
\‐  駄目じゃねえの?
    自分だけじゃなく
    仲間や同士にも迷惑を
    かけるんじゃね?
 
  (‥ )いやいやこれが自由を好む
      リベラルの特性でな
      空気を読まずに
      個人の自由と
      想いを追求する
      これこそが
      彼らの不安定化を作るのだ
 
 さて、もしこのまま政党の寿命が半減すれば、日本の野党は20年後に存在を収束させて消滅する。
 
 ∧∧
( ‥)20年って結構
    リアルな数字だよな
 
  (‥ )南は民主化して
      30年だから
      大統領の任期ではなく
      もし
      この数字を半減すると
      30年後に収束って
      ことになるのだ
 
 ふむ、リベラルと、リベラルが好む南が20年後、30年後に収束する。
 
 ∧∧
( ‥)近いといえば近い?
 
  (‥ )さらに言えば
      シンクロするかもよ?
      普天間基地反対とか
      反安倍運動とか
      あれらを見ると
      南の反日と
      日本のリベラルが
      相互に連動してるのは
      確かっぽいのよね
      本当に
      シンクロしたら
      おもろいぞな
 
 ∧∧
(‥ )病んだ頭で考えると
\‐  そういう発想でてくるか
 
  (‥ )たわいもないことから
      霊感を感じるように
      なるのですよ
      神の言葉とは
      脳内で起きる発火なのです
 
 
      
  

2017年11月13日月曜日

ネタ不足で世界を説明する

 
 ラジオの中で人がしゃべってる。
 
 元号平成は今年で終わり。新元号発布でお祭りになるだろうけども日本は変わらない。例えば日本は男女平等が遅れた国だ。それは夫婦別姓が認められないことでも分かる。オリンピックは本当に必要なんだろうか? 元号が変わるお祭り騒ぎでも何も変わらない今ここで注目すべきは..
 
 ∧∧
(‥ )...でっ? 具体的には
\‐  何を言いたいのですかね?
    具体策は?
 
 
  (‥ )いや、これは
      古いネタを
      新しい革袋にって
      奴だろ?
 
 日本が男女平等において世界で遅れた国だ、というのは、そこまでいって良いのかは知らない。ただ夫婦別姓を認めるべきだという議論があることは事実だ。
 
 あるいはオリッピックというイベントは経済的に見て本当に必要なのか? という疑義があること、これもまた事実だ。開催地はどこも赤字で苦しんで意味がないとよく言われる。
 
 誰もが知っている飽きたネタ。こういう古い酒を、平成が終わるという、これから来る新しき革袋に入れて再度提供して、皆にふるまう。
 
 
 ∧∧
(‥ )しゃべってた人は…
\‐   古市憲寿さん…?
     若い社会学者だそうで
 
  (‥ )どの新しい革袋に
      どんな古いネタを入れて
      提供するか?
      それは腕の見せ所だし
      それをするのが
      社会学者なのかもな
 
 いやいや待ってくれ。学者ってのは雑多な物事の背景にあるおおまかな流れを取り出し、それに基づいて未来予測をする者じゃないのか?
 
 そう言う人もいるであろう。
 
 そういう考えに立てば古いネタを新しい革袋に、というのは学者のやることではない。ただの芸人だ。
 
 学者とはそういうものではなく、未来予測をすることで自分が取り出したものが正しいかどうかを論証する者ではなかったか?
 
 ∧∧
( ‥)それが学者じゃねえの?
 
  (‥ )みんながみんな
      そうであるわけじゃないさ
      鳥類学者と言いながら
      今日はどこどこでカラスを
      何羽見ましたとか
      そういう漫然とした
      絵日記しかつけてない
      やつもいるし
      しかもこんな業績で堂々と
      税金の給料をもらっている
      のであるよ?
 
 この事実の根本は、実のところ世の中、深刻なネタ切れだ、ということを示している。
 
 データ収集が大事なんだと言い訳しながら漫然とした絵日記をつけるだけ。果たしてそれは給料に見合った業績なのだろうか?
 
 あるいは古いネタを新しい革袋に入れる。ただそれだけ。

 これは解決でも策でもない。単に古いネタをこう扱える僕の才能を見て、という話でしかない。
 
 もちろん人間はネタを披露する動物だからこれで良いのではあるが、古いネタを新しい革袋に入れるとは、実のところ新たなネタの作成そのものではない。
 
 ここには芸人でありながら芸人になりきれていない限界がある。
 
 ∧∧
(‥ )つまり世界は深刻なネタ切れだ
\‐
 
  (‥ )一方でだ
      お笑い芸人のまっちゃんを
      批判する記事があったな
      曰く
      何も学ばずにその場の
      自分の知識と感性だけで
      物事を違った面から
      切ってみせて
      ただドヤ顔する
      無知の知を気取る
      傲慢さであると
 
 ∧∧
(‥ )最近は世相を切るような
\‐  劣化したニュース番組みたいな
    ものにも出演してるって
    話でしたっけ?
    だからそう言われるのだね
 
  (‥ )お笑いとは
      即興でひねった返しを
      演算する職業だ
      脳に大負荷をかける
      そんな仕事だから
      歳をとると厳しいだろう
      40越えたらちょっとなあ
      限界だよね
 
 この限界に達した時、人はどうするか? 映画を撮って文化人を気取るか? 軍団を作って徒弟制で生きていくか? あるいは客いじりでもするか? あるいはニュースを斬新に、しかし見当はずれに切ってみせるか?
 
 
 ∧∧
( ‥)それが無知の知をきどる
    結果になるわけ?
 
  (‥ )学ぶには遅いし
      知的なキャラ変更は
      ブランドに
      傷がつきかねないし
      もともと
      即興で課題を切っていた
      わけだからその延長で
      動作せざるをえまい
 
 ∧∧
(‥ )これもネタ切れのひとつか
\‐
 
  (‥ )ネタ自体は無限だ
      世界は無限大だからな
      だがしかし
      個人が扱えるネタは
      体力や時間、年齢や
      立場、経歴で制限される
      遅かれ早かれ
      限界に達するし
      ゆえにネタは有限なのだ
 
 ∧∧
( ‥)つまり世界は深刻な
    ネタ不足なのである
 
  ( ‥)この地球で起こっている
    ‐/ ほとんどすべてのことって
       ネタ不足が
       原因じゃねえかな?
 
   
      
      

2017年11月12日日曜日

生きるために皇帝になった男

 
 2015年、中国の株は暴落した。政府は空売りを制限したり、大株主が株を売却することを半年禁じたり、1300社の株式売買停止など様々な策を講じたし、逮捕者も出した。
 
 ふとこんな想像をする。一儲けしようと自分が株式を売買している。ずいぶん儲けているが、儲けはまだ現金化されていない。もう一儲けしたいのだ。だがここで株式が下落し始める。慌てて売り始めるが、みるみる儲けは減っていく。自分を含めて市場がパニックに陥ったところで株売買が凍結された。
 
 ∧∧
(‥ )スーパーマリオで例えると
\‐  穴に落ちるマリオを
    スタートボタンで
    止めた状態
    と言われたものでしたが
 
  (‥ )自分が株投資をしていた
      とすると
      儲けが下落を示す...
      というか
      ふくれあがる借金額の
      増加をしめしていた
      数字が画面ごと
      停止するって感じかな?
 
 だがしかし、停止はしたが、それはそこにそのままあるのだ。
 
 ∧∧
(‥ )増加する借金のカウンターが
\‐  停止したまま
    自分の背後にある人生って
    強烈だな
 
  (‥ )でっここから
      どうしたんだろうな
      どうするんだろうな?
 
 どんな程度の売買禁止であったのだろう? 皆が平静を取り戻した頃に市場を再スタートしたら、普通にゲームが続いたので、そうして今に至るのであろうか? 

 ∧∧
( ‥)そんなもので暴落が
    止まってくれるのかい?
 
  (‥ )ずっと止まっていた
      借金ゲージが
      再スタートしたら
      やっぱり
      みんな一斉に
      売り出すからな
      これではないのか…
 

 あるいは穴に落ちそうなマリオを塩漬けにして、その隣で新たなマリオ、つまり新たな株式市場を建造しているのが今の状態なのか?
 
 ∧∧
(‥ )その場合、借金ゲージが
\‐  止まっている間に
    なんとか挽回しなければ!
    と新たな株式を買って
    儲けようとするだろうね
 
  (‥ )それが今の状況かねえ
 
 
 ひとつの画面で借金ゲージが止まっている。その脇で、なんとか損失を取り戻そうともうひとつの画面でチャートをにらむ人生。
 
 ∧∧
(‥ )もしそうなら強烈だな
\‐
 
  (‥ )でもこれなら
      市場にまた人を
      呼び戻せるぜ
 
 一回儲けた人間は、またもう一度戻ってくるはずだ。

 これはパチンコのようなもの。ましてや先ほど自分が負けた台が借金額の増加を示しながら止まっている脇で、新たに打つ。これは強烈な動機付けだろう。人は必ず帰ってくる。
 
 ∧∧
( ‥)でも株式市場はその性質上
    また下落するべ?
 
  (‥ )また止めれば
      いいんじゃね?
 
 ∧∧
(‥ )そんな馬鹿な…
\‐
 
  (‥ )思うけどさー
      だから習さん
      独裁権を
      強化してるのかねー
 
 
 以上までは、我が身に置き換えればこんな感じかな? とか、実態はこうですかねえ? という想像だ。
 
 しかしバブル崩壊で責任を取られることはもっとありうる現実である。特に任期が決まっており、終身でない独裁国家ではより強烈に責任を追求されるだろう。
 
 ∧∧
(‥ )中国は人件費も
\‐  上がっちゃったから
    もう世界の工場としての
    役割は果たせそうに
    ありませんしね
    成果を出さねばならぬ
    国家元首としては
    この先は詰み手ですぞ
 
  (‥ )成長は鈍化し
      必ず日本や
      アメリカのように
      なってしまう
      でも日米と違って
      独裁制だと権力闘争が
      激しいから
      失敗しちゃったー
      ごめん退任するわ
      ではすまないからな
 
 ∧∧
( ‥)生き残るためには
    長期独裁制にならざるを
    えませんよと
 
  (‥ )生きるために
      皇帝になる男
      なかなかの見物だな
      毛主席の時代に
      農村送りにされた
      人生だったんだろ?
      トラウマ級に
      生きることに
      必死なはずよね
 
 
 事実上の皇帝は世界に幾つも例がある。例えばロシアのプーチン大統領だって似たようなものだ。前例があるのなら同じことができるだろう。もっともプーチン大統領の場合、ロシア国民に支持されるだけの実績がまず第一にあったからこその長期政権なんだけど。
 
 
 ∧∧
(‥ )習さんどうなりますかねえ
\‐
 
  (‥ )見てれば分かるさ
 
 
 
  

2017年11月11日土曜日

安っぽい安心感で当座をしのげ

 
 ∧∧
(‥ )座間の事件は
\‐  被害者の身元が一週間で
    全員特定
    マスコミはさっそく
    被害者の実名、写真
    卒業文集をさらし
    家族への
    無思慮なインタビュー
    
 
  (‥ )ツイッターの書き込みも
      マスコミに対する
      批判などで
      埋まり始めたな
 
 一週間もすれば人間は物事に慣れる。そして次の相へ移行する。マスコミは新ネタとして被害者を根掘り葉掘りほじくり返して消費者に売りつけるし、それを夢中で見る暇人もいれば、当然ながら、渋面を作る人もいる。すなわち状況は変化した。
 
 
 ∧∧
(‥ )菅官房長官が
\‐  twitterの規制について
    検討の対象に今後は
    なるだろうと
    思いますけれど…と
    発言
    ネットで規制論に対する
    反発が広まってますなあ
 
  (‥ )というかtwitterが
      反発で埋まってるな
      当然だがな
 
 とはいえ、政治家には他に言い様がないもの事実なのであった。

 まず、規制したい人ならそう言うだろう。
 
 ∧∧
( ‥)反対に
    こういうのは規制したって
    特に意味ないよね
    と思っている政治家も
    そんなことを言うわけには
    いかないのである
 
  (‥ )それを言ったら
      票田うんぬんも
      さることながら
      政治家失格だからな
 
 
 いやだってこういうことは確率的に必ず起こるし、しかしごくまれだろ? 規制しても効果なんかないし意味ないじゃん。

 そんなことを政治家が言うわけにはいかぬ。国家、国民を守るのが政治家の仕事だ。ましてや野党ではなく政策担当政党なのだから言えぬ言えぬ。
 
 ∧∧
(‥ )それに言うだけでも
\‐  効果があるからね
   規制について検討の対象という
    ぼやややんとしたことを
    言うだけで
    twitterを知らぬ
    じいさん、ばあさんを
    落ち着かせることが
    できますからなあ
 
  (‥ )有権者である
      じいさん、ばあさんは
      twitterを
      新手の麻薬とか
      未知の伝染病みたいな
      ものだと思ってるからな
 
 例えばだ、世の中には、これこれなる団体が日本を乗っ取ろうとしている!! と叫び、この危機になぜ政治家は真摯に向き合わぬのか? と怒る人がいる。

 さて、この主語をtwitterに置き換えてみよう。そうすると、じいさん、ばあさんの慌てようと頭のこじらせ具合が理解できよう。
 
 ∧∧
( ‥)というか
    げんなりだな
 
  ( ‥)政治家はこれと
    ‐/ 向き合わねばならぬ
       おまけに
       身内にだって
       そういうげんなり
       政治家が
       いるわけだよ
       現実は厳しいのよね
 
 それを考えれば、規制について検討の対象である、という力強いようで、しかしぼんやりした、雲をつかむような言い方は使い勝手が良い。
 
 なぜtwitterを規制しないのか? そう詰め寄る有権者に以上の言葉を言えばずいぶんとやわらぐだろう。そのくせ具体性のある約束ではないので、責任がない。売り言葉としては安い割に実に有効だ。

 ∧∧
(‥ )それにtwitterを伝染病か
\‐  麻薬のように考えて
    慌てている
    じいさん、ばあさんも
    どうせすぐに飽きるからね
    てきとーなことを言って
    当座をしのげれば
    それで良い
 
  (‥ )一ヶ月ももたんさ
      実際、すでに
      飽きかけてるからな
 
 そもそも飽きかけているから、ネタを探そうとマスコミは被害者を根掘り葉掘りするんである。わずか12日。この2週間弱で関心がすでに薄れていること明白だ。
 
 ∧∧
( ‥)それでも
    あんた! ツイッターを
    やってるの?? と
    言われたらどうします?
 
  (‥ )違うよ
      これはズイッターだよ
      と笑って言えばよくね?
      どうせばれんだろ
 
 しょせん、人間の関心などその程度。
  
 とはいえ、疑念は残る。    
 
 ∧∧
(‥ )問題は
\‐  twitterの規制については
    検討の対象
    というこの言葉
    これは
    本気でこれから規制するのを
    オブラートに包んでるのか
    それとも
    特に規制する気もなく
    適当に言ってるだけなのか
    そのどちらであるのか?
    そここそが問題ですかな
 
  (‥ )まあそれは見てれば
      おいおい分かることである
 
 一方、twitterが反規制論でほぼ埋まるというのはなかなかに良い兆候ではないか。
 
 ∧∧
( ‥)現実は二つの圧力の
    均衡点で決定されますからな
    おおむね反規制論というのは
    現状維持の未来を示す
 
  (‥ )あとはどういう手打ちで
      すませるかだよ
 
 ほら、規制したでしょ? 実際、事件が起こっておりません。そうしゃあしゃあと言えば良い。
 
 形式とはそういうものである。そして形式だけで実際なにもしていなくても、確率ゆえにすべてはそうなる運命。何も変わらない。これを実現させるためにこそ、安っぽい安心感で当座をしのげ。
 
 


 
 

宇宙人を前に己が猿であることを優先する模範主義者

 
 問い:宇宙人とコミュニケーションはできるか? 

 SF的な模範解答:できる! 宇宙の物理法則は共通であり、1+1=2のように数学も共通のはずだからである。
 
 ∧∧
(‥ )この模範解答の
\‐  うさんくささは
    宇宙人を
    外国人とか
    他人とか
    そういう身近な異人に
    置き換えれば
    はっきりする
 
  (‥ )逆に言うと
      この模範解答の目的は
      別のところにあると
      見るべきだろうな
 
 例えばこう言い直してみよう
 
 言語が通じない外国人とコミュニケーションできると思う?
 
 まあ同じ人間だから食べる、飲む、寝る、寒い、暑いは共通だろうし、リンゴを見たらそれを1つと数えるだろうから、そのあたりをとっかかりに単語を覚えていけばなんとかなるんじゃね?
 
 ∧∧
( ‥)この主張は穏便だけど
    これを
    言語が通じない外国人とも
    意思疎通はできる!
    なぜなら物理法則と数学は
    同一だからである!
    と言い直すと
    似たことを言っているように
    見えて
    主張の方向性がなにやら
    ずれてしまう
 
  (‥ )このずれにこそ
      模範解答人間の
      目的が隠れておるのさ
 
 基本は同じなので、そこをとっかかりにして会話してみましょう
 
 これを
 
 基本が同じなのだから会話できる!
 
 このように断言した時、会話においては基本を押さえれば万事解決で、その万事解決術をすでに押さえている俺様はすごいであろう? という自己主張と自己顕示欲が露骨に出てしまうのだ。
 
 ∧∧
(‥ )要するにそれが
\‐  SF的模範解答の背後に
    あるのだと
 
  (‥ )ファーストコンタクトに
      対する
      SF的模範解答の
      うさんくささはこの
      人間くささにあるのだ
 
 宇宙人との対話をもくろむものが、問いかけ自体を猿的なマンティングのために利用してしまう。ここにSF的模範解答の限界がある。

 人類でないものと対話しようと目論む者が、人間臭を人並み以上に発散させる。これは悪夢のような冗談なのだ。
 
 
   
    

文章心得

 
 ∧∧
( ‥)うまい文章を書く秘訣は?
 
  (‥ )この文章の意味を
      ちゃんと理解できる
      俺すげー! と
      読者に自慢と優越感を
      与える
      やや煩雑な悪文を
      書くことですかね
 
 そうすると、自慢したい奴が、これは名文です! と勝手に吹聴、宣伝してくれる。
 

 ∧∧
(‥ )ただし伝える内容自体は
\‐  単純に
 
  (‥ )朝、太陽は東から登ります
      こういう単純な内容を
      煩雑にすることですな
 
 本当に難しい内容…、要するに現実を詳細に語るような内容だと読者の脳が爆発して、俺を馬鹿にしやがって! と怒り狂うので要注意。

 
 
 
 
  

2017年11月10日金曜日

ふぁーすとこんたくと

 
 宇宙には共通の物理法則があって数学もあるのだから、異星人ともコミュニケーションがとれるはずなのですよ。
 
 ∧∧
(‥ )と言っている人が
\‐  絶対に教科書を読まずに
    獲得形質とか信じ込んで
    ダーウィニズムは終わったと
    叫んでいたと
 
  (‥ )という人を目撃した私は
      宇宙人と
      コミュニケーションを
      とるどころか
      同じ人類とも意思疎通は
      不可能だと判断しました
 
 論文は一生懸命読むのに教科書は絶対に読まない。基礎知識が無い状態で論文を読むというのは、この+という記号は仲良くしなさいという意味に違いない! そう信じ込んで算数ドリルを読むようなもの。
 
 これだと1+3=4と書かれていたら、1番さんと3番さんは夫婦で子供4番が産まれたと算数ドリルを例えば読むだろう。あるいは算数ドリルに深淵な宇宙の真理が書かれていると思い込むのかもしれぬ。実際、彼の文章にはそういう部分が確かにあった。
 
 ∧∧
( ‥)なんでそうなっちゃうのかね?
 
  (‥ )さあ? よく分からんが
      こういう人間が
      言うのだからな
      物理数学論理さえ
      知っていれば
      宇宙人とも意思疎通できる!
      という主張が
      嘘っぱちであること
      明白だよね
 
 少なくとも、物理数学論理さえあれば英会話ができます教団、みたいな怪しげな宗教結社の一員がセールストークしている程度で聞いておくが吉である。ファーストコンタクトというものは。
 
  

2017年11月9日木曜日

いつもの道を歩く繰り返し

 
 ∧∧
(‥ )座間の事件の件
\‐  容疑者が語るには
   ペーパードライバーだったので
   頭を遺棄できなかったそうで
 
  (‥ )いやそのなんだ
      電車でも徒歩でも
      なんでも出来るだろうに
 
 実際、2006年に起きた事件。妻が夫を殺害し、バラバラにした遺体を遺棄したいわゆる新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件。この事件で妻は夫の首を電車で運び、そして町田で遺棄している。
 
 ∧∧
(‥ )遺棄現場を見てみれば
\‐  いかにも
    電車から最初に見かけた森に
    土地勘がないままたどり着いて
    ぞんざいに遺棄した感が
    否めませんけどね
 
  (‥ )それでも遺棄できるし
      見つかったのは頭部が
      最後だったというしな
      あんなぞんざいな遺棄でも
      結果的には
      効果的だったわけだ
 
 それに言っちゃ悪いけど、徒歩でも遺棄できる場所あったよね。
 
 ∧∧
( ‥)どのぐらい思いつく?
 
  (‥ )ざっくり三カ所ぐらい
      まず見つからん
 
 ∧∧
(‥ )なんでしなかったのでしょうね
\‐
 
  (‥ )さあ?
      頭部という重いものを
      運びたくなかったのかも
      しれないし
      埋めるのがおっくうだった
      のかもしれないし…
 
 そもそも知らないという可能性もある。普通、人間は地元のことすらほとんど知らないものだ。小学校、中学、高校、大学、社会人。この間、人間が移動しているのは通学路と遊ぶ場所、そして通勤路。これしか知らないし、そこから一歩はずれたら何も分からないのが普通である。人間の地理知識は二次元ではなくほとんど一次元だと思えば良い。
 
 
 ∧∧
(‥ )駅と実家、アパートを
\‐  移動するだけの人生
 
  (‥ )googleで調べたけど
      あのアパートからだと
      線路沿いの街路樹のせいで
      見通しが悪くて
      緑地などが見えない
      可能性もあるしな
      特に夏場だと
      見通し悪いしね
 
 隣駅の相武台前からでは緑地の存在など分からぬ。これで、実家と駅とアパートを往復するだけの普通の人生なら、近場で遺棄しようとそもそも思いつかぬだろう。
 
 ∧∧
( ‥)でっ?
   身元特定の固まりである頭を
   室内でぞんざいに保存かよ
 
  ( ‥)案外とこの手の
    ‐/ 殺人をする人間は
       肝心なところで
       ぞんざいなんだよな
 
 そういえば、以前に書いた、昭和42年の事件。つきあっていた彼女を口論のあげく殴打、気絶した彼女にガソリンをかけてそのまま焼き殺した男。この男も遺体はそのまま放置するし、遺留品のネックレスを売ろうとしてばれるし、やることがとにかくぞんざいであった。=>hilihiliのhilihili: 1967年6月30日〜7月15日
    
 
 ∧∧
(‥ )この犯人も
\‐  なかなかのイケメンで
    優しくて口がうまいんだよね
    ただしそうやって女の子を
    たぶらかして
    金をせびったりするし
    あろうことか交際相手の家に
    強盗に入ったりするし
    女の子を
    口説く手間はかけるけど
    やることがぞんざい
 
  (‥ )座間の一件も似てるよな
      イケメンで口がうまくて
      女の子を口説くことには
      手間をかけてるし
      金をせびるヒモ的な
      魅力を持つ割には
      やることぞんざい
 
 ∧∧
( ‥)そういうキャラがやっちゃう?
 
  (‥ )ばらばらにするのって
      ぞんざいな人間が
      いきあたりばったりに
      することだからな
      くどく手間はかけるのに
      後がいい加減
      バランスが異様に悪いし
      なにか必然性があるんだな
      
  
      

ネタとは人類にとって深刻な問題なのだ

 
 コルシカの狼 カンヌ上陸
 僭主 パリより50マイルまで迫る
 皇帝陛下 パリへご帰還 皇帝万歳
 
 ∧∧
(‥ )コルシカ島から脱出した
\‐  ナポレオンが
    パリへ帰還するまでの
    一ヶ月間における
    新聞の見出しの変遷って
    やつだね
    どこまで本当かは
    知らないけど
    しばしば引用されている
 
  (‥ )どこまで本当かは知らんが
      この話を取り上げて
      ジャーナリズムは容易に
      権力になびいてしまう
      だからジャーナリズムは
      権力に屈してはならない!
      と熱心に吹聴する人が
      いること
      これ自体は事実だ
 
 少なくとも、歴史かなにかの学習参考書でそんな主張を見たことがある。
 
 
 だが、今の先進国にナポレオンはいない。いるのは法律に規制された首相や大統領だけである。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると
\‐  ジャーナリズムも
    張り合いが無いでしょうな
    せめて日本やアメリカが
    独裁国家で
    ジャーナリストを拘禁、拷問
    粛正、暗殺するような
    国家だったら
    張り合いも出るでしょう
    労働キャンプ送りにされたら
    ジャーナリストとして
    勲章ものですぞ
 
  (‥ )労働キャンプ送りに
      されたいけども
      してくれないのが日米だ
      だからジャーナリストは
      モリカケで
      大騒ぎするんだろ?
 
 政権との癒着だと叩いたら、私は首相と知り合いですと、あることないこと言う虚言癖のおっさんが出てきただけの森友学園。
 
 政権との癒着だと大騒ぎしても、怪文書しか根拠がなかった加計学園の四国における獣医学部の新設。
 
 ∧∧
( ‥)二つあわせてモリカケ騒動
    野党やジャーナリズムは
    スキャンダルだ癒着だと
    今でも繰り返すけど
    事実上の捏造
    そろそろ
    ネタの鮮度も終わりで
    飽き飽き〜
 
  (‥ )ジャーナリストは
      自分たちは権力と戦って
      初めて価値が出る
      そう信じているが
      ネタがない
      法的にも問題がない
      ではどうやって
      自分の価値を高めるか?
      こういうネタ切れに
      陥るとな
      人間は
      やっちゃいけないことを
      どれだけやったかで
      自分をアピールする
      ようになるのだ
 
 ネタ切れに陥った人間は、パクツイ、捏造に頼るし、さらにはこれまで誰もやらなかった禁をあえて破る、俺かっこいいアピールをするようになる。
 
 ∧∧
(‥ )それがモリカケであると
\‐
 
  (‥ )安倍を吊るしてやるとか
      安倍を奇妙な果実に
      してやるとか
      そういうリベラルの発言も
      そういうものだろうな
 
 あるいは先日、11月3日、ツイッター社の社員が退職した際に、トランプ大統領のツイッターを11分間、一時的に失効させた出来事があった。
 
 ∧∧
(‥ )あっちではレイシストの
\‐  大統領をサボタージュした!!
    とリベラルから
    英雄扱いだそうで
 
  (‥ )ほら残念ながら
      日米は
      独裁国家じゃないから
      ジャーナリストや
      リベラルは
      法律違反、道徳違反を
      いかにするかで
      自分すげーを
      アピールするように
      堕落してしまっている
 
 パクツイ、捏造どころか、コンビニバイトの俺がアイスクリームの冷蔵庫に入ってみたぜ〜、とツイートして炎上するようなもんだ。
 
 ∧∧
(‥ )犯罪自慢は人類の普遍的な
\‐  自己アピールですからな
 
  (‥ )そしてこれで
      リベラルの行動は
      ほぼ説明可能
 
 そしてこれ、単なるネタ切れなのである。パクツイ、捏造、犯罪自慢。リベラルの行動は日本でもアメリカでも深刻なネタ切れ状態に陥っていると考えて良い。
 
 犯罪自慢をするとはそういうことだ。
 
 ∧∧
(‥ )どうすりゃいいんだ?
\‐
 
  (‥ )日米が独裁国家になって
      労働キャンプとか
      ポロニウム暗殺とかすれば
      ジャーナリストも
      満足するんじゃね?
 
 そうなれば、うっほう、これで俺たち殉教できて歴史に名が残ると、この期待感だけでジャーナリストは快感に絶頂してアヘ顔ダブルピース決めるだろう。
 
 ∧∧
( ‥)...実際には怖くて黙るだけだべ
 
  ( ‥) ネタをそろえてあげると
    ‐/ 黙りこくるし
       ネタ切れになると
       パクツイ、捏造
       犯罪自慢するし...
       ネタとは
       人類にとって深刻な
       問題だな
 
  
 

考古学6500倍

 
 恐竜が好きだから考古学やりたい。そういう勘違いで選択を誤る学生。
 
 ∧∧
(‥ )...ネタですかね?
\‐
 
  (‥ )まあ考古学も古生物学も
      過去を扱うからな
      その手の勘違いをする奴が
      いるのは
      当然なんだけども
 
 正論を言えば、普通の能力を持っている人間なら自力で途中で気がつくし、自力で気がつかない人間はひかえめにいって無能っぽいし、少なくとも無能と言われても言い返せない大失態だし。
 
 ∧∧
(‥ )恐竜と考古学は違うよ
\‐  とかいちいち教えて上げる
    必要なんかないだろうと
    アリ地獄から
    這い出た者だけが適合者
    他は死すべし虎の穴
 
  (‥ )まあ中には恐竜と言いつつ
      実はサーベルタイガーなど
      第四紀の絶滅哺乳類が
      好きで
      なおかつ人類による
      狩猟の影響を調べたいから
      考古学の道にいくとか
      そういう奴もいるかもね
 
 世間一般的にはサーベルタイガーは恐竜扱いである。そしてサーベルタイガーは人類と共存していた、というか人類に滅ぼされた。少なくとも両者の関わりをほのめかす、かすかな痕跡がある。時代は3万から1万年前。ここまで新しいと考古学と恐竜(認識論的に広義の意味で)は確かに重なり合う。考古学で恐竜できるとはこの意味では事実となる。
 
 ∧∧
( ‥)でも人類による骨に残された
    狩猟痕跡って
    そうそう例はないよね?
 
  (‥ )マンモスの骨をかき集め
      住居にしていた例
      仕留めたゾウを解体した
      キャンプ地らしき跡と石器
      サーベルタイガーを
      解体したらしき跡
      サーベルタイガーをどうも
      交易品にしたらしき事例
      ごくごくまれな例だね
      業績にするのは無茶だな
 
 ∧∧
(‥ )でもなんで恐竜と考古学を
\‐  ごちゃまぜにしてしまうの
    ですかな?
 
  (‥ )本をちゃんと
      読んでないせいだろ?
 
 より細かく言うと、地球の歴史などの子供向けの図鑑、というかそもそも恐竜図鑑にも載っているような、時間軸をちゃんと見ていないってことだ。

 恐竜は6500万年前に滅びた。
 
 これに対し、人類の出現はアウストラロピテクスまでさかのぼっても400万、500万年前にしかならず、その時間差は1桁違う。
 
 ましてや現代人類ホモ・サピエンスの出現はさらに1桁若いし、人類の出アフリカはさらに1桁若く、文明の出現と本格的な考古学の領域はわずか1万年前までしかさかのぼれない。
 
 つまり恐竜と考古学は時間が6500倍違うわけで、この二つをごちゃまぜにするとは去年の話と人類最古のシュメール文明とをごっちゃにするがごとき大雑把。
 
 ∧∧
(‥ )恐竜図鑑に載っている
\‐  年代表も見ないで
    恐竜やりたいとは
    まさに
    アリ地獄の中で
    死すべし虎の穴
 
  (‥ )習ってないことは
      知りませんなんて
      道を目指す者が
      言ってはいけない
      ことであるからな
      とはいえ
      石器人と恐竜が
      一緒にいる漫画や映画は
      昔から定番だったよね
 
 さすがに最近だと、石器人と恐竜の共存はお約束のギャグなんだが、裏を返せばあれを真に受けている視聴者も多いってことでもあろう。
 
 ∧∧
( ‥)ああつまりこのあたりの話から
    始める本じゃないと
    読者は理解できないわけだ
 
  ( ‥) ちょっと念頭に
    ‐/ 入れておこう
       このネタ
       くだらん話に見えて
       意外とおもろいぞ
 
 
      

2017年11月8日水曜日

誰でもツイートするにはネタ切れ気味なので


 
 映画、テレビ、ラジオ。いくら媒体が変わっても演じる俳優が同じなら何も変わらない。
 
 それと同様、電子化しても世界は変わらなかった。少なくともその根底は。
 
 ツイッターや2chは「ぴあ」の欄外、余白の読者投稿欄と変わらない。

 そういえば思い出す。ホモ雑誌とかSM雑誌とか、そういうアングラ系の情報誌は90年代を過ぎ、21世紀に入って急激に衰退した。今ではどうも事実上絶滅したようである。この趨勢はネットの影響が大であったと聞く。

 少なくともある人が説明して曰く、かつてそういう雑誌が持つ読者投稿欄は、同好の士と出会うためのほぼ唯一の手段だった。だがネットの出現でその意味はなくなり、必要性を無くした雑誌群は購買層を失い、消滅したと。
 
 同じようにネットの時代、かつて映画、演劇、様々な情報を掲載し続けた雑誌「ぴあ」も消えた。もうあの雑誌も、そして欄外の投稿欄のにぎやかさを覚えている人間もほとんどおるまい。そういえば人気のある投稿者に”さみしい女王様”とかいうペンネームの人がいたと思うが、自分のそういう記憶もうろ覚えである。
 
 かように新しい媒体は古い媒体を駆逐した。それは新しい媒体が画期的であると同時に、実は前と同じものであったからだ。さもなければ置き換わりなど起きない。
 
 ツイッターも、新しく見えるが、それは「ぴあ」の読者投稿欄であり、アングラ雑誌のプレイメイト募集でもあり、そして井戸端会議の、酒場の愚痴の延長であった。
 
 ∧∧
(‥ )座間の事件で
\‐  ツイッターを規制しようと
    言う人もいるけど
    そんなの無意味なのである
 
  (‥ )ツイッターも
      プレイメイト募集も
      怪しげな同好会も
      何もかも
      それは以前からあった
      わけだからな

 それに確率的に起こることはどうしても起こる。阻止はできないし、阻止してもしなくても、それはごくまれに、しかし必ず起こる。
 
 ∧∧
( ‥)つまり確率的に結果は同じこと
    規制しても規制しなくても
    同じこと
   
 
  ( ‥)つまりな重要なのは
    ‐/ 規制が是か否かではない
       規制を叫ぶことで
       彼は何を手に入れようと
       しているのか?
       そこが重要なのだ
 
 警察なら新たな天下り先や利権獲得のための規制団体設置であるか?
 
 いや、そこまで難しく壮大に考える必要はない。そもそも人間はいますぐに利益を得られるからこそ、意見と主張を述べるのである。
 
 では規制派が今すぐ得られる利益とは何か?
 
 ∧∧
(‥ )もっともらしい正論を
\‐  述べることで
    賛同者の賞賛を買い取り
    反対する人間に対する
    社会的優位を確保したい
 
  (‥ )まっそんなとこだね
 
 人間の主張は所詮はさえずり、ツイートにすぎぬ。正論とは、俺のさえずりを聞け! という要求であり、それは社会性動物である人間にとって大きく、即座な利益なのだ。
 
 ∧∧
(‥ )自民党の山本一太議員さんが
\‐  座間の事件は猟奇ゲームや
    漫画の影響だから
    規制すべきと述べたと
 
  (‥ )ああ、あの少し
      眠たい顔の人だよな
 
 あの事件、そういう事件じゃないだろ? という話はどうでもいい。ゲーム規制をしている議員だから、なんでも規制に結びつけるのは選挙の票田狙いだろ? という正論もまあここでは置いておく。
 
 ∧∧
(‥ )政治家なれば当然
\‐  票田なれば当然
    でもそれ以前に
    人間はさえずり
    ツイートしなければ
    ならないのである
 
  (‥ )何が起きても安倍ガー
      とか言うリベラルと
      同じようなもんだ
      誰でもさえずりたいが
      ネタ切れ気味でな
      ツイートする時は
      我田引水でもいいから
      今話題の時事ネタから
      無理矢理
      自分に都合の良い結論を
      こじつけてさえずるもので
      あるのだよ
 
 ツイッター以外のすべての言動も、それはツイッターと同様のさえずりであるのだと解釈すれば良い。そうすれば、便乗、こじつけ、クソリプ、パクツイ、あらゆる言動がしかるべきものへと分類できるであろう。
 
 ∧∧
( ‥)人の本質が同じなれば
    すべての言動を
    ツイートであると
    みなすべきである
    その方が理解しやすい
 
  (‥ )ツイッター規制も
      所詮はさえずりよな
 
 
 その根本は権力の追求である。しかしツイートする際、人は大概ネタ切れ気味なので、どうしてもこじつけやねじれが生じるのだ。
 
 
 

電波、紙、電子の馬鹿発見器

 
 出先で流れていたラジオ。
 
 私は今、俳優の何々さんと同じ舞台に立っています。といってもエキストラで、ほんの何秒か背景を歩くだけ。でもカーテンコールは俳優さんたちと並びます。チケットのもぎりもしています。
 
 ∧∧
( ‥)翻訳してください
 
 (‥ )俳優と一緒の俺すごいだろ?
     もぎりもしてるから
     声をかけてくれよ
     すごいだろ
 
 ∧∧
(‥ )...あさましや
\‐
 
  (‥ )ラジオ番組の
      お手紙コーナーも
      ツイッターも
      なにひとつ変わらんな
 
 そういえば演劇、映画、テレビなどの情報を載せていた雑誌「ぴあ」。2011年に休刊しているが、あの雑誌、ページの欄外に読者投稿の文字が小さく、縦に印刷されていた。そこにあったのは読者の感想や想いであった。それは時に読者同士のやり取りとなり、あるいは人気のある投稿者や、その人の意見に対する賛成、反対、様々な言葉で埋め尽くされていたものだが。
 
 ∧∧
( ‥)今で言うツイッターだな
 
  (‥ )おれは2chの存在を
      初めて知った時
      これは
      やさぐれた「ぴあ」だ
      とか思ったものだが
 
 編集がいたので比較的荒れずにすんでいたこと、ハンドルネームというかペンネームが固定されている場合があったことを考えれば、確かに2chよりはツイッターの方が近かろう。
 
 ∧∧
(‥ )ラジオの電波
\‐  ぴあの紙
    ツイッターの電子
    媒体が変わっても人間やること
    同じであるか
 
  (‥ )そりゃあ演じる人間は同じ
      役者が同じなら
      媒体が変わっても
      やることは
      同じであるからな
 
 同じではある。しかし、冒頭のように、ラジオの投稿を使うことで自分が有名役者と同じ舞台に立ってチケットのもぎりもしているから声をかけろ、というような誇示をする人間がいるのだから、人の欲望はあまりにもあけすけで底知れぬものだ。
 
 ∧∧
( ‥)ネットもラジオも
    1000人に一人の
    あるいは
    1万人に一人の
    変わった人間を拾い上げて
    しまいますからな
 
 
  ( ‥)ツイッターは馬鹿発見器と
    ‐/ 良く言われるが
       ラジオもそうだよなあ
 
  違いがあるとしたら検索能力の有無であり、これによってツイッターの馬鹿発見度は著しく向上したが、本質はネット以前もネット以後も、何も変わらない。もちろんこんなこと、分かっていてしかるべきことではある。だが、改めて目にするといささかぎょっとするものだ。
 
 
 
 
 
 

2017年11月7日火曜日

夢がついえる瞬間はいつだって素晴らしい

 
 バブルの時代、日本企業の強さに驚いた欧米は、日本の会社は大家族だから強いとか、日本人はひらがな、カタカナ、漢字を使うから頭が良いとか言っていた。
 
 ∧∧
( ‥)頭わいてたんか?
 
  (‥ )わいてたんだよ
 
 バブル崩壊後の日本を尻目に空前の住宅ローンバブルにわくアメリカは、日本に経済の成功の仕方を教えますと言った
 
 ∧∧
(‥ )頭わいてんじゃねーの?
\‐
 
  (‥ )頭わいてたんですよ
      リーマンが吹っ飛ぶ
      その時までは
 
 そして今、ツイッターを見れば中国企業の素晴らしさを見習えとか、日本は終わったとか、ドイツは素晴らしいとか、アメリカ企業の合理性を見習えとか
 
 ∧∧
( ‥)頭わいてるのか?
 
  (‥ )わいてますね
      間違いなく
 
 ツイッターはさえずりだ。さえずりが鳥のなわばりと求愛の根本であるように、さえずりのツイートは人の自己顕示であり、それは大喜利大会でもある。
 
 だが残念。大喜利とは所詮は人為的、恣意的なもの。お話でしかない。

 社会が悪い、素晴らしい別世界がどこかにある。そうやって自分の不満をいかに公のものにして夢を見るか? 皆に見せるか? そういう現実逃避の大喜利大会に過ぎぬのだ。
 
 ∧∧
(‥ )まあそういう大喜利大会で
\‐  みなの注目を集めるから
    さえずりなのであるな
 
  (‥ )これが人間のさえずり
      なのよなあ
 
 物語が現実でないように、現実をきれいに認識するには人為的に編集、変造しなければならぬ。そしてそういうツイートが売れるのだ。つまり大喜利はいかに現実めいていても、しょせんはお話。夢物語、妄想にすぎぬ。
 
 すべてのさえずりは大喜利であり、そして大喜利であるがゆえに恣意的に都合良く作られた物語にすぎぬ。そこに現実を語る力は一切無い。
 
 そうした現実を語れぬ大喜利があふれかえる世界。それが我ら人間の認識世界なり。
 
 ∧∧
( ‥)どうしましょうかね?
 
  (‥ )なに待つさ
 

  大家族だ漢字だリーマンだドイツだ中国だ合理主義だ。そんな精神論の下にはすべてを規定する機械的な作用が存在する。
 
 ∧∧
(‥ )例えばそれは人件費であり
\‐  あるいは投機や消費という
    欲望を刺激されないと
    金を出さない
    利己的な人間という
    現実なのである
 
  (‥ )すべてはそれに規定され
      世界はそこに収束する

 なれば答えは明らかだ。世界のすべてが違っているようで実は同じ状況へと収束するだろう。アメリカも日本も中国もEUもだ。
 
 ∧∧
( ‥)きっと今よりも
    少し好景気で
    きっと今よりも
    少し苦しい世界
 
  (‥ )待とうではないか
      未来の到来を
 
 そしてすべてのツイートと大喜利が無意味無価値となるその瞬間を見届けよう。夢がついえる瞬間はいつだって素晴らしいものだ。
 
 
 

2017年11月6日月曜日

ひなたぼっこが限界

 
 ひなたぼっこをしながら寝ていたら、温泉宿に泊まって、温泉に入ろうとする夢を見た。
 
 ∧∧
( ‥)...まんまだな
 
  ( ‥)はー
     よく晴れているが
     出かける気には
     なれないなあ
 
 ひなたぼっこが限界。
 
 
      

叫ぶカエル

 
 二つの台風が通過して秋雨前線が消え去った11月第一週。気温は急激に下がり、寒暖差は激しく、紅葉が一気に進み始めた。山頂が色づいたかな? と思ったらあっという間に平野にまで拡大。
 
 


 近場の公園の木も、すでに色づき、そして散り始めている。
 
 
 ∧∧
( ‥)そしてあなたは効率が
    落ち始めている
 
  ( ‥)やべーなー
    ‐/ やべーなー
 
 とはいえ1日で1枚仕上げたわけで、そんな悪いペースでもない。
 
 
 ∧∧
( ‥)むしろ疲れちゃうのが
    問題なんだな?
 
  (‥ )散歩いったら
      つかれちゃった
      余裕が少しなのね
 
 そんな中、見つけたフクラガエルの声

=>Breviceps namaquensis (Rana de lluvia Namaqua) - YouTube


 
 ∧∧
(‥ )これまじか?
\‐
 
  (‥ )この仲間がかなり
      甲高い声で鳴くのは
      事実っぽいけどな
      この威嚇音はなんだろな?
 
 
 まあ確かに世の中にはバジェットガエルみたいに、ピギャアアアアアアアアーー!! なんていうとんでもない威嚇音を出すカエルがいるんだけど
 
 =>budgett frog screaming - YouTube
 
 
 ともあれ、話をフクラガエルに戻す。
 
 ∧∧
(‥ )フクラガエルは
\‐  南アフリカのカエルで
    乾燥地帯にすみ
    雨の時に地上に現れ
    地下で卵をうむそうですな
 
  (‥ )カエルは
      子供時代を水中で
      過ごさなければいけない
      そういう制約があるのに
      地球の色々な環境へ
      進出した結果
      おかしな進化をした
      連中が色々いるよな


 
  
     

2017年11月5日日曜日

さて? どうしようか?

 
 ∧∧
( ‥)なに?
    長時間寝れないの?
 
  ( ‥)まずいな
      疲れてる証拠かも
      しれないな
 
 あるいは仕事ばかりで神経というか気が立っているのかも
 
 
 ∧∧
(‥ )単純に生活パターンが
\‐  めちゃくちゃで
    おかしくなっているのでは?
 
  (‥ )実質同じことだぜ?
 
 
 さて? こういう時は好きなことをして気分を発散させるに限るが。
 
 ∧∧
( ‥)何するね?
 
  ( ‥)さてね?
    ‐/ 今宵は満月
       空はきれいだが
       明るすぎて星は見えず
       散歩するにはおっくうだ
 
 ∧∧
(‥ )どうしようか?
\‐
 
  (‥ )そーさのー
 
 
 そして2:10に追記
 
 
  (‥ )めし食ったら頭が
      ぱーっ! とした
      ぱーっと!
 
 ∧∧
( ‥)さよか
 
 
 
  ( ‥)何しよっかな〜♪
    ‐/
 
 ∧∧
( ‥)寝ろよ
 
  
    

2017年11月4日土曜日

善意は滅ぼされるべきである

 
 下描きを描いて少し寝ると夢を見た。下描きに覚えの無い線と模様が描かれている。何かの説明図のようだが何の意味があるのか分からない。
 
 これはなんだ?
 
 意味があるような無いような、思い出せるようでいて思い出せない
 
 そう思っていると目が覚めた
 
 
  ( - -)なんだよ寝て
      休むことすら
      できないか…
 
 ∧∧
(‥ )取りあえずこれを
\‐  終わらせれば
    少し枕を高くして
    眠れるのでは?
 
 さて
 
 ツイッターや病んでる言動を流す病みアカが犯罪の道具になったのなら、それを規制すべきではないか?
 
 そう人が正論を主張する時、そこには権力と利益の追求がある。
 
 ∧∧
( ‥)正論は権力をふるう大義となり
    人は大義をふるうことで
    権力という利益を得るのである
 
  (‥ )正論は皆の利益という
      大義をまとっているが
      実は私利私欲の追求だ
 
 原理は単純である。皆のために己を犠牲にして正義を行う。この時、なんの見返りも得られない場合、その人間は実入りに対して支出が過剰となって赤字になる。平たく言うと死ぬ。
 
 ∧∧
(‥ )ところが公共の利益を
\‐  叫ぶ人は生きている
 
  (‥ )要するに黒字
      つまり何らかの見返りを
      得ている証拠だ
 
 見返りは金であるとか癒着であるとか、そういう具体的なものである必要はない。賢い人間はすぐに金の流れガーとか言い出すが、人間の黒字が金である必要は必ずしもない。
 
 ∧∧
( ‥)名誉、尊敬のまなざし
    支持者の賛同、評価
    なによりも大義を持って
    他人よりも優位に立つ
    マウンティング
 
  (‥ )さらには
      君、きみ、そういうことを
      あまりやっては駄目だよ
      そういう穏健派の大物の
      言葉だって引き出せる
      たかが
      安っぽい正論ごときでな
      海老で鯛を釣るごとき
      おおいなる黒字だ
 
 事実、言うではないか、地獄への道は善意で舗装されているものだと。
 
 ∧∧
(‥ )善意が権力獲得の有効な
\‐  道具として使われた
    結果であるね
 
  (‥ )もちろん善意の中には
      そうでないものもある
      だが我々には区別が
      つかぬ
 
 ここから次のように結論できる。善意ある主張、ことごとく規制しなければならぬ。この世界の善意なるものすべて滅ぼすべし。
 
  
 
 

最後を台無しに

 
 名言、格言、助言のつもりが、〆でカタカタ台無しに。
 
 ∧∧
(‥ )なんで最後を無駄な英語で
\‐  締めくくりますかね?
 
  (‥ )無意味にラテン語を
      引用したがる
      西洋人と同じ症状じゃね?
 
 ∧∧
(‥ )人間やること同じですな
\‐
 
  (‥ )悪い意味で
      イキリオタ
  
  
 

確率論の話なので規制してもしなくても結果同じだよね

 
 
 ∧∧ 夜の散歩だー
( ‥)
 ‐( ‥)夜のさ・ん・ぽ〜
 
 
 ひっきしなしに仕事していたせいか、なんか体のあちこちが痛くなってきたので、1日寝て、今度は体をほぐさねばならぬと散歩へ向かう。目的地は距離3キロ。河原沿いにある公園である。
 
 
 川は先週日曜の台風の影響か、未だに増水してにごりを見せたままだった。
 
 
        ○
 ∧∧ 満月です
( ‥)
 ‐( ‥)曇り空だが
     よく見えておるな
 
 悪くない場所だが、ぐずぐずもしていられない。帰る時間のことも考えるとあまり長居はできぬ。
 
   
 ∧∧ せわしないですな
(‥ )
 ‐( ‥)前のようにすぐ近くに
      公園があると
      1時間ぐらい月夜の下で
      考え事ができたもんだが
      こうも遠いようでは
      ゆっくりできぬよ
 
 
 可能な限り早く再度引っ越しをする必要があるが、とはいえ、それはまだ少し無理だ。
 
 さて
 
 
 ∧∧
(‥ )座間の事件でツイッターを
\‐  規制しようとする意見が
    出てきてるね
    野田聖子議員がそれを言い出し
    ツイッターでも規制が必要と
    さえずる人が幾人もいて
    反対に
    病んだことを言うための
    病みアカウントが停止される?
    という不安や
    あるいは
    自殺したくなるような社会が
    問題なのに規制は理不尽だと
    言う人も
 
  (‥ )犠牲者が自殺志願者の場合
     つまり被害者は
     俺とは私とは
     関係ないと人は安心する
     さらに
     だから規制して
     ”あげるべきだ”と走りやすい
     もちろんこれは
     権力の行使であり
     権力追求の口実だ
     野田聖子議員は
     実に人間的だな
     まあ政治家なら当然であるが
 

 善意と義務感は権力掌握と行使の本質であり、それは獲得の手段でしかない。人はこれを使う誘惑には耐えられぬ。
 
 
 ∧∧
(‥ )会いにいくいかないは
\‐  本人の問題だろ? と
    言う人もいるね
 
  (‥ )本人の問題というか
     確率の問題だべさ
     論ずるようなことではないし
     規制することでもない
 
 母集団が大きければ必ず発生する。ただそれだけの話。
 
 ∧∧
( ‥)そういう意味では
    規制する必要などないと?
 
  (‥ )規制するふりは必要かも
      だけど
      規制してもしなくても
      結果は同じだろ?
 
 死にたい人がいる。殺したい人がいる。殺したい人が死にたい人をおびき寄せる。それに応じる人がいる。出会う、殺害に成功する。隠蔽にも成功する。それを連続させる。以上、それぞれの条件が重なるに従って確率は急激に下がっていくが、0にはならない。必ず起こる。ごくごくまれではあるが。
 
 ∧∧
(‥ )でも言い換えれば
\‐  ごくごくまれに起こるから
    事象発生の間隔は非常に
    長く開くのである
 
  (‥ )だからよ
      規制してもしなくても
      結果は同じだべ
      規制すれば何年も
      起こらないが
      実のところ
      規制しなくても
      何年も起こりやしない
      結果は同じだよ
 
 ∧∧
( ‥)どうでもいい話だと
 
  ( ‥)まあ規制したがる
    ‐/ 連中がいるから
      規制したふりをする必要は
      あるだろうけどな
 
 ∧∧
(‥ )あとは模倣犯の問題ですかね
\‐
 
  (‥ )短期的に注意すべきは
      そこだけだし
      それを阻止すれば
      ほら規制しているでしょ?
      だからお前ら干渉するな
      と権力者に
      言い訳できる寸法よ
      
  

2017年11月3日金曜日

アパートの収量が収束する必然性と可能性

 
 ∧∧
(‥ )座間市の9人事件の
\‐  アパート
    報道で詳細が
    出てきてるね
    12部屋
    家賃が2万ぐらい
    部屋は6畳ですか
    全部屋が埋まると
    24万だね
 
  (‥ )おれがいた座間の
      アパートは
      駅の近くで5万円
      部屋は全部で6部屋だ
      広さは各8畳
      全部屋埋まると30万
 
 建物全体の面積は事件のアパートの方がgoogleで見るかぎり広いが、これはどうも2部屋多いためらしく、それを考えると面積は似たり寄ったり。
 
 ∧∧
(‥ )というかあなたのアパートは
\‐  駐車スペースがあったよね
    それも考慮すれば
    実はほぼ等しいのでは?
 
  (‥ )それに全部屋は埋まらん
      ずーっと5部屋で
      25万
      俺が抜けて4部屋で
      20万
 
 くだんの事件のアパートは10部屋が埋まっていたというから22万円。
 
 ∧∧
( ‥)面積あたりの収量は
    ほぼ同じか
    くだんのアパートが
    駐車スペースない分
    むしろ上か
 
  ( ‥)手狭で駅から離れ
    ‐/ 駐車スペースが
       ない代わりに
       集積させる…
       それで実際に
       成果を出しているわけだ
 
 さらに収量が似たり寄ったりなのも興味深い。これは必然だろうか? それとも単なる偶然だろうか?
 
 ∧∧
(‥ )もしかしたら
\‐  似たような値に収束させる
    必然的な要因が
    あるかもだけど
 
  (‥ )これ以上は分からんな
 
 
 ところでさて
 
 
 ∧∧
( ‥)異臭と言えば
    あなたのアパートも
    103号室が異臭したこと
    あったよね
 
  (‥ )一人暮らしのおっさんが
      ある日を境にぱったり
      姿を見せなくなってな
      しばらくしてなんか
      臭ってくるんだよね
 
 んんー? と思って部屋の前にいってみると、確かにどうもここが異臭の源らしい。たまたま電気量調査の人がきたので、この部屋ってどうなってます? と尋ねたら、料金は払い込まれているから大丈夫でしょう、と…
 
 ∧∧
(‥ )親族などがお金を振り込んでる
\‐  可能性もあるでしょうに
 
  (‥ )おっさん働いているように
      見えなかったからな
 
 ええ? これ大丈夫?? とも思ったが、異臭ではあるが、異臭といってもたいしたものではない。大きな動物が分解、異臭を放ったらこんなものではないので、生ゴミかなんかが腐っているんだろうと思うことにした。
 
 1、2ヶ月後だろうか? 親族らしき人が来て、あわただしく引っ越しをして掃除をしていった。おっさんも生きていて…人相が変わってるような気がするものの、多分、おっさん本人だと思わし気おっさんが、燃えないゴミを今出せないので、これを共有階段の脇に置いておくから、捨ててもらえないだろうか? と自分に頼んで立ち去った。後で見るとずいぶんな量で、書き置きの文字はえらいきれいな達筆だった。おっさん、教養人だったの? とてもそうは見えなかったがなあ...
 
 ∧∧
(‥ )あなたが元いた
\‐  アパートの103号室は
    妙な部屋でしたよねえ
 
  (‥ )あの部屋
     日当りが良い南部屋なのに
     住人が定着しないんだよな
     数ヶ月程度でみんなすぐに
     出て行ってしまう
 
 新興宗教のおばちゃんが入って、すぐに出て行って、ずーっと空き部屋で、台風の後、どういうわけか空き部屋なのにドアが勝手に開いていたり。そうかと思うとカーテンをはらずに室内に白いシーツの吊りテントみないなものを作ってこもっている人が入居したり、でもただちに出て行ったり。そしておっさん、異臭、空き部屋、そして新しいおっさんという具合であった。
 
 ∧∧
(‥ )まあどっちにしても
\‐  異臭がするからといって
    即通報なんてことは
    ないわけだ
 
  (‥ )異臭を
      なんで通報しないのか?
      とか言う人がいるけど
      通報しないってことは
      それすなわち
      ただならぬものではない
      そんな程度の匂い
      そういうことよ
 
 ∧∧
( ‥)例の事件の場合
    臭いがおさえられたのは
    猫砂の勝利?
 
  (‥ )いやクーラーボックスの
     密閉性だろう?
     猫砂では吸水しかできないし
     役に立たん
     実際それで異臭している
     わけだから
     猫砂もクーラボックスも
     何もかも破綻してるよね
 
 
   

ありとあらゆるさえずり戦略

 
 大きな事件が起こるとありとあらゆる詐称が現れる。
 
 ∧∧
(‥ )幾つかは本当っぽいけど
\‐  うさんくさいものや
    いきなりアカウントを作って
    語り始めるもの
    あるいはもろにパクツイのもの
    ピンキリざんすね
 
  (‥ )ツイッターって面白いな
      みんながやるわけだぜ
 
 
 ツイッターはさえずりの意味だけども、これはなんと素晴らしき命名か。鳥のさえずりは縄張り宣言であり、俺はまだここにいる、生きている! という主張であり、そして求愛の声であり、それは、俺ってすごいだろ? という主張でもある。

 俺はすごいと言うからこそ、彼女はそこにやってくるのであるから。
 
 ∧∧
(‥ )それを考えると
\‐  大事件の時に
    彼とは同級生だ! という声が
    わらわら出てきたり
    それをパクツイしたり
    彼と自殺のやり取りしてたと
    急遽言い出したり
    彼のけつの穴にぶちこんだー!
    と言い出したりするのは
    当然ですか
 
  (‥ )嘘だとばれても
      その頃には
      みんな忘れてるか
      関心が下火になって
      いるからな
      短期決戦で得点稼いで
      嘘がばれるころには
      立ち去ってる戦略は
      有効なのであるよ
 
 という話を人に何気なくすると、なんでみんなそんな無意味なことするの? と不思議そうな顔で返す人もいる。
 
 ∧∧
(‥ )この反応はなに?
\‐
 
  (‥ )これはあれだね
      現実逃避であると同時に
      そういうことに
      関心を示さずに
      くだらないと言い切れる
      俺様はすごいだろ自慢だな
 
 ∧∧
(‥ )...まあ現実は見ないと
\‐  いけませんよね
 
  (‥ )大事件が起こると
      現実逃避しちゃう奴や
      現実逃避することで
      現実が間違っていると
      現実を攻撃する口実を
      手に入れて
      そうやって
      現実と皆を叩いて
      権力を獲得しようと
      邁進する奴や
      人間の権力追求手段は
      そりゃあ様々であるよ
 
 ∧∧
( ‥)あんたもツイッターするか?
 
  (‥ )俺は草葉の陰から
      こそこそ見てるのが
      好きですねん
 
 

2017年11月2日木曜日

地形を見よ 河岸段丘と県道と私鉄

 

 座間市は西側に相模川が流れ、そのため西側に河岸段丘が発達している。
 
 ∧∧
(‥ )ざっくり言うと
\‐  三面ありますな
 
  (‥ )相模川周辺の
      一番低くて
      広々とした田んぼの中
      住宅地が点在する1面
      小田急線が通る2面
      市役所がある3面
      3面まで登れば
      そこから先は新宿まで
      だいたい同一平面かな
 
 相模川は南北に流れる。このため河岸段丘も南北に走っている。一方、私鉄小田急線は東北にある新宿からやってきて、相模川を越えて西南にある厚木へ向かうので、どこかで段丘を3=>2=>1と降りなければいけない。
 
 ∧∧
(‥ )県道51号も同様
\‐  問題はどこで段丘面を
    降りるかですな
 
  (‥ )小田急線と51号は
      3面、2面、1面を
      東西に切る谷を
      通って下るのよね
 
 正確には北東から南西へ、段丘を切る谷がある。ここには小さな川...というか用水路しかないんだが、強烈に浸食された場所のようで、南北に走る周囲よりやや高い丘陵部ががっさり削られている。このため、この近辺は東西には移動しやすい。だが南北には移動しにくい。高低差が強いと、そこを越える道は限られているものだからだ。
 
 ∧∧
(‥ )さらに県道51号と
\‐  小田急線は振る舞いが
    違うんだよね
 
  (‥ )小田急線は
      この谷間に沿って
      3面から2面に降りた後
      向きを変えて
      2面の上を南へ
      進行するのだ
      小田急線が2面から
      1面に降りるのは
      座間駅の次
      海老名の手前まで
      いってからだな
 
 これに対し、県道51号はそのまま谷間を北東から南西へ、3面、2面、1面と一気に下る。これゆえ、ここにおける道路の傾斜はかなり強烈で長い。
 
 
 すなわち、谷間ゆえに南北に障壁があり、さらにそこを通過する小田急線と県道51号に挟まれた場所。見た目は広々としてきれいだが、かなり移動を制限される場所でもある。
 
 ∧∧
(‥ )それが座間の事件の
\‐  アパート所在地
    自動車があれば県道沿いに
    大型施設を利用できるけど
    駐車場を確保できない
    物件ではかなり不便だね
 
  (‥ )家賃が安いのは当然だし
      それは地形によって
      規定されていると
      考えて良いだろうな
 
 
 治安が悪いから家賃が安いのだ、とか言う前に、まず地形を見よ。
 
 
 
  

ブログ アーカイブ